« 「マリーンズ野球」で連敗脱出! Bs3−4M | トップページ | 壮絶な譲り合いの末ドロー、観戦疲れた・・・ M2−2F »

2011年10月 1日 (土)

唐川の退場をみんなでカバーした嬉しい勝利 M5−4F

やっぱり勝利って良いですね!マリーンズナインの笑顔は最高です。
S0126701
ニッカン式スコア

マリーンズは残塁の山を築き、このままダラダラ時間切れで引き分けかぁーなんて思ってしまいました。しかし、唐川のまさかの退場をチーム全員でカバーする勝利!

唐川はどうしちゃったんでしょうねえ・・・今日はあまり体重が乗っていないように見えました。陽に打たれたホームランはニュースで見ましたけど力のない球でした・・・復活したか、と思わせといてまたこのところボンヤリした投球が続いていますし、ちょっと心配ですね。しかし、一年通してローテ守るってやっぱり大変なんだろうなぁーとは思います。

マリン初見参の斎藤佑樹はやはり風に苦しんだのかな?制球が悪かったですね。5回を投げて降板しましたが、その途端それまで7mだった風が急に2mになったのは皮肉でした。

打線は斎藤をどーせ打てないのだろう・・・と思っていたら頑張ってくれました。初回、2回と1点ずつ返します。しかし、やはりというかお家芸「もう一本」が出ない・・・なんだかんだで5回2失点と斎藤には最低限の仕事をさせてしまいました。しかし、今日は「打てなかった感」はあまりなく、むしろ良く打ったかな、とは思います。アウトになった打球も良い当たり多かったですし。なので、残塁は多かった(13残塁)ですが、及第点といったところでしょうか。

それにしても、唐川の危険球退場には驚きました・・・もっとも無縁な投手、と思っていたので。幸い大野は大事には至らなかったようですが、唐川も引きずらないと良いですね・・。

ああ、なんだかいろいろ書こうかと思っていたのですがいろいろなことが試合で起こりすぎて、まとまりません(苦笑)
箇条書きにしちゃいます。

☆伊志嶺・岡田が共に猛打賞、この二人が出るとやっぱり得点力があがりますね。今日この二人での得点は伊志嶺の2点だけですけど、チャンスメイク出来ますし。チーム成績と伊志嶺・岡田の成績は結構連動してるのだろうなぁー。盗塁の有無も。
☆唐川の後を継いだ大谷が良く投げてくれました。唐川の出来から、ブルペンで準備はしていたとは思いますがあのタイミングとは思ってなかったでしょう。このところいろいろな使い方をされていますが、確かに便利なところに位置している投手とは言えます。酷使だけは勘弁して欲しいですが、今季はこのような感じで最後まで行くのかな・・・。貴重な存在ではありますね。
☆中郷、ロサも2イニングスずつをしっかり抑えてくれました。この所、負け試合での後ろ投手が汚名返上とばかり頑張っていますね。この二人はランナーが居るときよりはイニング頭から出る時の方が結果を残しますね。今日は大谷、中郷、ロサの頑張りが勝利を引き寄せました!
☆工藤は9回代走で出て、すかさず盗塁を決める。これは勇気がいることだと思います。しかしこれですよ、これ!首脳陣にはこういう積極采配をふるって欲しいです。
☆工藤盗塁で井口敬遠、ここで塀内が良く繋ぎました。打席に立つ機会が少ない中、あの場面で良くぞ!ここで角中に回した事がサヨナラに繋がりましたよね。
☆その角中、猛打賞に犠飛にサヨナラに外野でファインプレーと「角中デー」と言っても良い大活躍。先に2安打していたせいか、相手が左腕の石井でも打席に立ちました。監督も良く代えずに使ってくれましたね〜。もっともここで代えてたらさすがに私も怒鳴っていたかも知れません。サヨナラの場面は「得点圏だと緩い球から入ってくる。データにもあった」との事ですが、それでも初球から振れたって事が良かったと思います。最近の角中を見ていると自信を持って迷いなく思い切り良くバットを振っている印象を受けます。
☆細谷のショートはやっぱり厳しいなぁー。今日も9回の遊ゴロをファンブルしてなんとか処理・・・さすがに本来はここまで下手ではないと思いますが、気持ちが弱くなっているのでしょうか。打席も、相手バッテリーに揺さぶられて手も足も出ず三振、というシーンが多すぎる。これで今季40打数20三振。三振が多くても思い切りがよかったりとか、内容が良ければ気にしないのですが・・・。守備の不安が打撃にも影響しているのかな。
☆1点リードされ、強力中継ぎ陣の継投策に入ったファイターズから勝てたのは大きいですね!増井は見事に打てませんでしたが・・・。逆にファイターズからすると斎藤が5回で代えざるを得ない出来だったのが痛い所でした。
☆斎藤との対戦が何度かありますが、足の速いランナーが出ても初球に牽制したりしないんですよね〜。バッター集中という事なのでしょうが、「牽制なんて無駄だよ」的に考えてるフシもあり、その辺は生意気な感じもするのだけど面白い。
☆大野の退場で捕手が鶴岡に変った事で変化があるかな〜と思いましたが、今日の出来では関係なかったか・・・。
☆ファイターズの1番加藤政には驚き。
☆どうでも良い話ですが、稲葉が守備につく時に若手のグラブを持って行ってあげてる姿に驚いた。ベテランがこんなことするって普通のチームなら考えられないけど、それが出来る稲葉の人間性とファイターズの雰囲気が良いということなのでしょうね。
☆これまたどうでも良い話ですが、斎藤ユニを着ている人ってどのくらいいるのだろう?と思ってスタンドを見回しましたがあんまりいなかった。今日観戦の3塁S(ちなみに平日限定引換券利用)から私が確認出来たのは
おばさま・・・4人
おじさん・・・2人
だけ。
☆いろんなスポーツニュースをはしごしましたが、基本的に「頑張って投げた斎藤の勝ちを後ろが消した」みたいな感じになってしまうのはなんなのだ・・・5回で降板したからこそ負けたのに。すぽるとくらいかな、そうではなかったのは。(Jスポの野球好きニュースですらそう・・・・今は実家にいてCSのプロ野球ニュースは視聴出来ないのですがそっちはどうだったろうか)

マリーンズはBクラスが確定してしまいました。CSうんぬんより、プライドの問題でAクラスには入って欲しかったですが・・・この悔しさを来年にぶつけましょう!
明日は成瀬とケッペルですね。いったいどうなるのでしょうか・・・勝てる気もすれば負ける気もする・・・。明日も参戦します、とにかく良い試合が見たいです。成瀬に踏ん張って貰って3連勝しましょう!

では、今日の画像です。(クリックで拡大します)

マリン初見参の斎藤 やはり風には苦労したか
Dscf6590

伊志嶺の出塁にも初球の牽制は無し
Dscf6591

まさかの唐川退場・・・・大野が大丈夫そうで良かった
Dscf6614

大谷 大車輪の働き
Dscf6620

投球フォームいろいろ
唐川 やっぱり良いフォームだけど、今日は今ひとつ体重が乗っていなかった気がする
S0016603

斎藤 ステップ幅が違う たまたまか、滑ったか、ワザとか・・・試合中の修正なら大したもの
S0056629
S0066641

中郷 このまま1軍に生き残れ!
S0086662

武田久 このフォームは凄い・・・とんでもない下半身の強さ
S0106685

なんとなく親子みたいな・・・
Dscf6665

何話してんでしょうね
Dscf6667

アチャ激走!
S0096680

代打に備える清田
Dscf6677

金森コーチの退団は寂しい
Dscf6681

工藤は代走で出て即盗塁
S0116689

へいぽーも良く繋いだ!
Dscf6692

組写真 「サヨナラ」(笑)
Dscf6694

S0126695

S0126698

S0126700

ちゃんと拾う
Dscf6704

今日のバンザイ
Dscf6726

Dscf6720

★L3−4H
★Bs2−1E

盗塁争い(9/30現在)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
53 本多(H)
49 聖澤(E)
30 岡田(M)、糸井(F)+1
29 川﨑(H)
28 内村(E)
27 伊志嶺(M)
24 松田(H)
22 片岡(L)
19 中島(L)、陽(F)
18 福田(H)
15 松井(E)
14 荻野貴(M)、後藤(Bs)+1
13

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング


|

« 「マリーンズ野球」で連敗脱出! Bs3−4M | トップページ | 壮絶な譲り合いの末ドロー、観戦疲れた・・・ M2−2F »

コメント

参戦されてたんですか?いい試合になってよかったですね!

危険球退場の唐川君はおいといて。

なかなか面白い試合でした。
3点目はあちらさんがくれた点だなあと思いましたが(爆)足の速い選手ならではのシーンでしたね~

角中選手大活躍でした。同点のシーンは見所でした。井口選手の地味な仕事が効いたし…
犠飛にしてしまったカスティーヨ選手の激走が(泣)

試合時間が3時間25分くらいになって9回裏になりましたので、負けはなくなったと安心し、あちらさんもストッパー出してきたし、負けなきゃいいやと思ってたら、いつの間にか後ろで見てた父に「ホームラン打ってサヨナラ勝ちすればいい」と言われ…
ホームランはともかく、そういう感覚も忘れてたなあと…

勝つって大事ですね…
角中選手、本当にいい選手になりそうです。チャンスに強い打撃ができるようになってきました。
一軍に定着できれば、レギュラーは取れるだろうから、来季は目指せ首位打者ですね~

投稿: てんとう虫 | 2011年10月 1日 (土) 08時57分

BJさん、S席取れたんですね!私は少し出遅れたため、せっかくの平日限定が、まさかの内野自由に化けました(爆)。

しかし、この前、角中は勝負強さが求められる段階に来たなんて言ってましたら、どっこい、先日に続き今回は2打点で、捉えた犠飛に満塁でサヨナラ打って、ステップアップ著しいです。自信深めて欲しいです。

昨日の試合は、アチャの三塁へのタッチアップがポイントかと思っています。楊もまさかと油断してたような気がしますが、明らかに強い意思を感じましたし、流れを呼び込んだのではないでしょうか?

斎藤は「必殺五回投げたら勝ち逃げ降板」になりましたが、寧ろあのままのらりくらり交わされるより代わってくれてよかったです。変化球ばかりで観ていて面白くないのは今更ではありませんが、二三塁のチャンスで斎藤の術中にはまった如く大振りで三振の今江には、心底イラッと来てしまいました。こういう時こそ軽打心掛けんかいっ!

稲葉は私も注目していて、死球食らった打者走者にお詫びしたり、プレー中外野手と連係確認したりと、さすがベテラン、尊敬できる選手です!

最後に伊志嶺、猛打賞はおめでとうだけど、儲けもん二塁打、ちゃんと走ってなかったゾ〜。打球落ちてから慌てて二塁に走ってたけど、好きな選手だけに敢えて苦言です。

投稿: トマト | 2011年10月 1日 (土) 09時09分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

「面白い試合」ではありましたね(苦笑)
同点のシーンはアチャの2度の激走が良かったです。ずっと左足を痛めているっぽいのですがよく走ってくれました。角中も犠飛をしっかり打ちましたね。それまで2安打しててもああいう場面で打てない、っていうのはマリーンズ打者にはありがちですから、そういう色に染まって欲しくないです。首位打者、いいですねえ~!夢があるなぁ~。

サヨナラの展開を忘れていたとはまさに私もそうです・・引き分けと信じて疑わなかったですもん(爆)9回表に入った時点で、9裏の攻撃が終わって3時間半ちょうど経過かな~と思ったら、「どうせ引き分けだよな・・」なんて。サヨナラ勝ちという野球の展開を忘れていました。選手たち、すみません・・・。

投稿: BJ | 2011年10月 1日 (土) 11時46分

生観戦お疲れ様でした。
昨日もたいへんな試合でしたね。出発までネットの一球速報でチェックしていましたが、唐川の危険球退場、ハンカチくんの持ってるピッチングで苦しい展開。連敗を止めてほっとして、またいつもの展開?と心配していました。
ハンカチくんが降板してから試合が動きましたね。
むしろハムの中継ぎ投手の方が打ちやすいのでしょうか。風呂に入っている間に同点になっていました。

その後は携帯でチェック。
最終回は時間制限のため、延長なし。また引き分けか・・・と弱気でしたが、工藤の盗塁が大きかったですね。盗塁、即タイムリーといかないのがロッテらしいです。1点取るのに安打と四球が合計4つ必要・・・
ファンの皆さんも、チャンテをいっぱい歌って頑張ったことでしょう。
大型連敗の後の2連勝、素直に嬉しいです。

今は海浜幕張駅前のネットカフェで休憩中です。
もうすぐマリンへ向かいます。
土日も頑張ってほしいものです・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2011年10月 1日 (土) 11時51分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

平日限定の引換残念でしたね~(^^;
こちらはヨメが先に球場に行って引き換えたのですよー私は重役出勤です。(17時頃で、3Sはまさに最後の席だったみたいです)
角中のここ最近の成長曲線は指数関数的な伸びを見せていますね!若い選手、出てきたばかりの選手のこういう成長は観ててとても楽しいですね。ついこの間までは1軍の投手に太刀打ち出来ていない感じだったのに。
同点の場面、おっしゃるようにアチャの3塁への激走が効きました。その後のホームインも糸井の肩なので難しいかな?と思いましたが・・・(糸井やや遅れたのと少~しだけ逸れましたね)陽、糸井と鉄砲肩の野手から2つ進塁したのは素晴らしいです。
昨日の斉藤はいつもよりは攻略できそうな匂いを私は感じました。なんで、5回で降板した時は「やられた」と思いましたよ。しかし今江の低めボールに手を出しての三振は情けなかったですね~的場もクルクルしてましたけど立場が違うんだから。
伊志嶺、ちゃんと走ってなかったですか?観ていなかった(^^; しかしタイミングは思ったよりギリギリやなーとは思ったので、そういう事だったのか・・・こういうのはいけませんね、私もあえて苦言を!それだけ期待しています!

投稿: BJ | 2011年10月 1日 (土) 11時55分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

無事到着ですねお疲れ様でした!・・・ってこれから本番ですね。私もそろそろマリンに向かいます。今日も良い試合を観たいですね!
私もチャンスあるのにモノにできず結局追いつけなくて終わるんか~と思っていました。犠飛で追いつけたのが大きかったですね。しかしサヨナラは考えていませんでした・・。おっしゃるようにすぐ決められないあたりがマリーンズ、盛り上げるだけ盛り上げて勝ち越さないで終わる・・のがいつもでしたが昨日は決めてくれました。勝つと引き分けじゃ大違いです。
今日も勝ちましょう!久しぶりに歓喜の週末を~!

投稿: BJ | 2011年10月 1日 (土) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/42162171

この記事へのトラックバック一覧です: 唐川の退場をみんなでカバーした嬉しい勝利 M5−4F:

» 2011.9.30 マリーンズvsファイターズ観戦レポ~試合編~ [まりなび]
マリーンズの先発は唐川くん。 1死から陽にライトスタンドにホームランを打たれてしまいます。 さらに2死3・2塁から、スケールズに2点タイムリーを打たれてしまいます。 この回3失点。 ファイターズの先発は、斎藤佑樹 初回に無死3・1塁で、今江の... [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 06時22分

» 9/30、【M-F】22 9回武田久投手を投入も、サヨナラ負けで連勝ならず・・・ [やっさん日記]
今日からは移動日なしで千葉に移っての千葉ロッテとの3連戦。 まずその初戦の先発は、北海道日本ハムが斎藤佑投手。千葉ロッテが唐川投手。 【1回表】 初回の攻撃は、先頭の加藤政選手はショートフライで一死となってしまうも、次の陽選手がライトスタンドにソロホームランを運び、これで早々に北海道日本ハムが1点を先制。 そしてこの後も、まず糸井選手がセンター前ヒットで出塁すると、小谷野選手はライトフライで二死も、..... [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 10時15分

» 危険球退場の唐川を救った大谷・中郷の好リリーフ! 角中のサヨナラ打で連勝だ! 9/30 vsF [PLAY THE GAME!]
マリーンズ唐川とファイターズ斎藤佑樹という若い右腕同士のマッチアップとなった対ファイターズ今季最後の3連戦初戦。 6mの海風が吹くマリンで始まった試合は、初回からボールが高めに浮く不安な立ち上がりを見せる唐川が、1死から陽岱鋼に初球の高目ストレートを逆方向に叩... [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 12時42分

» 唐川危険球退場も、角中サヨナラタイムリーが待っていた! [いすみマリーンズ]
F:斎藤-宮西-榊原-石井-増井-●武田久 M:唐川-大谷-中郷-○カルロス・ロ [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 20時08分

» 673 9/30観戦:角中選手はプレッシャーに強いのか [カフェ まりんずちゃん]
昨日行った京セラドームで撮った写真です。このマスコット、人気あるらしいですね。リーンちゃんの方がかわいいと思うのに。 さて、今日の試合です。 ロッテ 5−4 日本ハム(9回サヨナラ) 勝利投手 ロサ3勝4敗 盗塁 工藤3個 観衆 18391人 今日は唐川投...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 22時13分

« 「マリーンズ野球」で連敗脱出! Bs3−4M | トップページ | 壮絶な譲り合いの末ドロー、観戦疲れた・・・ M2−2F »