« 今季最後のビジター観戦は見事なまでの惨敗 L11ー3M | トップページ | 久々の唐川の好投、勝ちがついて良かった・・ H1−2M »

2011年10月14日 (金)

上野の涙に来季への光を見た Bs3−0M

昨日が惨敗なら今日は完敗・・・
ニッカン式スコア

バースデー登板となった上野はそんなに悪く無かったと思いますが、5回途中3失点で降板となりました。4回は1失点ながらも走塁ミスなど重なり実は5連打されており(!・・・こういうのはマリーンズが得意だと思うけど)5回にもヒットを集中された事で早めの降板となったのでしょう。
しかし、今日気になったのは雅彦のリード。初回、後藤にフォークを2球続けてヒットされるのが良くわからない。今日の上野のフォークはどちらかというとチェンジアップ的な変化をしていたので、緩めのボールを2球続けるというのは・・・。その前の大引は全球ストレートで勝負しており、雅彦はどうも裏をかこうと意識するあまりか同じボールを続ける事が多く極端な配球が多いと前から感じています。フォークだって「チェンジアップ」と考えるとそんなに悪くなかったのですが、後藤にヒットされた事で上手く使えなくなりました。
2回以降は慌てたように球種を散りばめはじめますが、4回は逆に勝負どころでストレートに頼り、読まれたかのようにことごとく捉えられました。今日はリード次第ではもっと試合になったのでは、と残念です。

上野は5回途中で降板する際、涙(悔し涙でしょう・・・)を流しながらマウンドから降りて来ました・・・。その姿を見た時に、はっとしましたよ。こんなどうしようもないチーム状況、勝っても負けても最下位という状態の中でも悔し涙を流せるというのは・・・。甘い!と言われるかも知れませんが、私は嬉しかった・・・。特に最近はチーム全体が「無気力」と言われてもいいくらいの覇気のなさでしたからね。
プロが打たれてベンチでもなくグラウンド上で泣くということに眉を顰める人もいるかも知れませんが、私は素直に感動しました。前々回連敗を止めてくれた投球は忘れてませんよ!今回も連敗を止めてやる、という強い気持ちや、おそらく今季ラスト登板であり良いピッチングをしたいという意気込みもあったのでしょう。上野よ、悔しかったのならばそれを力にして来年飛躍してくれ!と思いますし、やってくれる男だと思います。がぜん来季の上野が楽しみになってきました。

打線では1番に角中を据え、大松をやっとスタメン起用するも完封負けとなってしまいました。大松は復帰してから、どうもストレートに完全に振りまけてますね・・・これは重症かも知れません。自分のバッティングを見失っているように見え、来季がかなり心配です。

昨日「来年が楽しみに思えるようなプレーを少しでもいいから観たい」と書きました。それは本当ならば涙や最後の打者となった根元のヘッドスライディングではなく、プレーそのものを指していたのですけれど・・・・でも上野からは充分気持ちが伝わって来ましたし、完敗でしたがなんだかすっきりしています。

後5試合。選手たちにはこのまま終わるのではなく、最後にもう一度力を振り絞り、良い試合をしてほしいと願います。あと少し、がんばろう。

☆荻野忠がヘルニアの手術を受けたとのこと。
荻野忠がヘルニア手術(SportsNavi、時事通信)

 ロッテは13日、荻野忠寛投手が12日に東京都内の病院で鼠径(そけい)ヘルニアの手術を受けたと発表した。全治は1カ月の見込み。

今季の荻野忠は怪我に始まり、怪我に終ってしまいました。どうせならもう少し早い時期に手術して欲しかったですが、判断が今になってしまったということなのでしょう。(追記:この後で調べたら、鼠径ヘルニアって要は脱腸なのですね・・・)来年は元気な姿を見せて欲しいです。荻野忠がいればブルペンもまた厚くなります。

★F0−6H
ホークス、9連勝。強すぎる・・特に優勝が決まった後もこんなに変わらず強いというのはちょっと記憶にありません。凄いな・・・・

盗塁争い(10/13現在)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
58 本多(H)+1
51 聖澤(E)
34 岡田(M)+1
31 糸井(F)、川﨑(H)+1
30 内村(E)+1
28 伊志嶺(M)
26 松田(H)
22 片岡(L)
21 福田(H)
20 中島(L)
19 陽(F)
15 松井(E)
14 荻野貴(M)、後藤(Bs)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング


|

« 今季最後のビジター観戦は見事なまでの惨敗 L11ー3M | トップページ | 久々の唐川の好投、勝ちがついて良かった・・ H1−2M »

コメント

試合自体は完敗ですが、同じ負けでも、その中に見出だすものがある内容だったというところでしょうか。(得るものとは少しニュアンスが違いますが)
つまりは、上野の流した涙なのですが、この状況下でもしっかり前を見据えて試合に取り組んでいるんだなと感じました。かつての速球を取り戻し(強く希望)、進化して戻ってこい、上野!

話反れますが、昨日バレーボールをやったのですが、夜中寝ていたらふくらはぎがこむら返りになり、苦悶しました。若いつもりでも体は正直、準備運動の大切さを痛感しました(涙)。

投稿: トマト | 2011年10月14日 (金) 07時56分

ヤクルトも終戦を迎えました

もう少し粘りをみせて欲しかった

いくらなんでも打てなすぎです

球団と新潟県燕市のコラボで誕生したコシヒカリ「つば九郎米」を食べて来季は常に粘り強く戦って欲しいところです

そんな中でも赤川、上田は来年楽しみだしとりあえずCSも楽しみ

投稿: 佐藤 | 2011年10月14日 (金) 08時22分

追記
昨日、前回のブログにコメント入れようとしたら何回もエラーになりコメント入れられなかったです。何か原因あったんですかね?謎です

投稿: 佐藤 | 2011年10月14日 (金) 13時02分

関西最終戦を生観戦しました。やはり、西の10勝目を見ました・・・
援護が見込めないだけに、上野は悲壮な決意で登板したことはわかりました・・・
オリも、かなりミスしてくれましたが・・・
4回に1点取られただけで、レフトスタンドはブルーな雰囲気になりました。5回は、連打とバルへの死球。壮絶な討ち死にでした。ファンも上野と共に泣きたい気持ちでした・・・

西が完投しても勝てなかったでしょう。ただ、相手も連敗中。連投の平野、岸田をつぎ込み、絶対に勝つという強い気持ちが伝わりました。
オリもチーム状態が良くないのは、昨日の試合を見ても、本日の経過を見てもわかりますが、ロッテがそれ以上に弱いんですよね・・・
これからバスで出発し、明日も生観戦です・・・
ホークスの最終戦セレモニーで拍手してきます・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2011年10月14日 (金) 21時02分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

そうですね、完敗でしたが・・・上野の意気込みとか気持ちが伝わって来て私的にはそれで満足しました。精神論をぶつつもりはありませんが、「気」が感じられないプレーが一番見ててつまらないし悲しいですから・・・。来季はやってくれると信じます。
ストレートは取り戻して欲しいですね!小さくなったらダメですよー。
こむら返りですか〜あれめちゃくちゃ痛いですよね〜。私の知り合い(40代前半)は子供と遊びでキャッチボールしていて、横に来たボールに思わず反応しようとして足の筋肉断裂です・・・・うわぁー怖い怖い!準備運動とダウンはしっかりやりましょう!

投稿: BJ | 2011年10月14日 (金) 21時56分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

コメント出来なかったのですか?ココログを調べたのですが、障害情報とかはなかったみたいですね・・・(隠したか!)メゲずにまたコメントありがとうございます。ココログになり代わり、すみません!
スワローズ、失速してしまいましたね・・・私は絶対今年は優勝の匂いがする!とか言ってしまってすみませんでした(汗
投手陣に怪我人が相次いだのが痛い・・・打撃陣はその分「打たなきゃ」という気持ちが出て空回りしてしまったのかも。
でも、1997年の横浜はそれまでの万年Bクラスから快進撃を続け、惜しくも終盤でペナントを逃しましたが、翌1998年は見事に優勝しました!それと似ている気がします(またアテにならんことを言ってますね)。来年は投手、野手、今より底上げしか考えられません。落ちる要素はありませんから、絶対に期待出来ます!
でもまずは今年のCSですね!

投稿: BJ | 2011年10月14日 (金) 22時03分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

参戦、本当にお疲れ様でした・・・上野は凄い気が入っていたと思いますよ。来年は泣くことのないピッチングをしてくれるでしょう!
Bsはチーム状態よくありませんよね(監督が雰囲気悪くしている気がしてならない)。しかしそんなチームにすら完敗するマリーンズはかなりヤバいです・・・。
福岡でのホークス戦、勝てる気は全くしませんが・・・唐川に期待するしかありませんね!遠征、気をつけて行って下さい!(だからあれほど運ちゃんに言えと)私の分まで、ホークスに拍手をお願いします!

投稿: BJ | 2011年10月14日 (金) 22時06分

観戦に行っておりました。
オリックスの企画で内外野自由席が無料でなかなか混んでいました。
そんなことしなくても人入ると思うんですけどね←余計なお世話 笑

試合の方ですが連敗を止めたときと同じ上野-西でした。
予告見たときにこりゃ負けるなと思った自分がいました(すいません…)

打順は角中が1番 大松が5番に入り大松ファンの友人とハイタッチして喜びましたが
大松は3三振…
しかし工藤を代打には出してほしくなかったですね。
正直代打で出てきて工藤が打っているところをほとんど見たことがありません。

カスティーヨはフライをあげてしまう癖を直してほしいものです。
相変わらず秋井口は調子いいですね 笑
来年は角と併用で行ってもらいたいですね

もう最下位が決まったのですからもっと若手を使ってほしいです。
ケガ持ちの今江を無理に使う必要もないと思います。

里崎と伊藤がフェニックスに出ているらしいですね。
1軍で見てみたいものです。

書きたいことをむやみに書きつけてしまって申し訳ありません。

P.S ハーパーは楽天が狙っているようですね。
まあ安価なので人気銘柄だと思いますが。
ロッテはホワイトセル獲得の噂があるようです。
個人的にはカスティーヨ残留の上、獲得してほしいです。
カスティーヨをショートで起用というのはどうでしょうか? 笑
肩も強いので向いている気がするのですが…
少なくとも根元や細谷よりは安定感ありそうです 笑

投稿: T-荻野 | 2011年10月15日 (土) 00時33分

>T-荻野さん
コメントありがとうございます。

いえいえ〜、気にせずどんどん書きたいこと書いて発散して下さい!私の記事だって基本はそれです(笑)
観戦お疲れ様でした・・・関西圏最後の試合で完璧に負けましたね。
大松のスタメンはやっとかあ、と私も嬉しかったのですが・・・前日にタイムリーを放ったとは言え、打てる気配がないです。秋・春キャンプは正念場かも知れません。
工藤は・・・代打で結果出ませんね。しかもベンチにいるから最後の方で出します、という感じで必然性がない代打が多い・・本人も可哀想ですよ、こんな生殺しじゃあ。
仰るとおりで若手を使って欲しい、お願いだから!と切に切に願います。今日だってヤマテツ抹消、ふざけんな!と思いました。順位関係ないんだからどんどん投げさせればいいのに・・・・。今は若い投手に結果を求める時ではないでしょう。
角は来年こそ1軍で観てみたいですよね。今季支配下登録しとけば今お試し出来たのに・・若手を殺す采配、いい加減にして欲しいです。
伊藤と里崎はたぶん最後の方で顔見せなのでしょう。伊藤は復活を見せて欲しいですけど、里崎は無理する必要ないと思うのです・・・フェニックスにも行かないで治療に専念すればなあーと思います。それは今江も同じ。
ハーパーですかぁー結構期待する声多いですけど・・・去年は良かったですし、今年も打率はまぁまぁですけどホームランが少ないのですよね〜。ハマスタ本拠地で9本は厳しい。ホワイトセルは三振があまりにも多いですし・・・二人ともリリースされるという事はそれなりの理由があるんかなーと、私個人としてはあんまり魅力を感じないのですよね。だったら中日を見習って新外国人を探してくれた方が未知な分楽しいです。当たりか外れか、みたいな。中日を目指すにはかなりの目利きと選手にあった指導者がいるでしょうけれど・・・。
アチャのショート、最初はそんな話もあったし私も想定に入ってましたが、すっかり気配がないですね(苦笑)でもトライする価値はあると思いました。今年中に試してみれば良かったのに、と思います。そんなとこも首脳陣に不満たまってます・・・・

投稿: BJ | 2011年10月15日 (土) 01時11分

じょ

投稿: 森 | 2011年10月18日 (火) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/42500557

この記事へのトラックバック一覧です: 上野の涙に来季への光を見た Bs3−0M:

» スタメンDH大松3三振では勝てるわけがない [いすみマリーンズ]
マリーンズ 000000000 0 合併球団  00012000X 3 M:●上 [続きを読む]

受信: 2011年10月14日 (金) 20時18分

» 上野5回途中3失点でKO・・・ その悔し涙も明日につながると信じたい!10/13 vsBs [PLAY THE GAME!]
登録・抹消情報 (10/13) 【抹消】41 小林敦 7月14日のライオンズ戦でピンクユニの神様に見守られて今季唯一の勝利となるプロ初勝利を挙げた小林敦でしたが、それ以降はプロの壁に跳ね返され続けるホロ苦いルーキーイヤーとなりました。 ファームでも制球難が課題だった... [続きを読む]

受信: 2011年10月15日 (土) 00時17分

« 今季最後のビジター観戦は見事なまでの惨敗 L11ー3M | トップページ | 久々の唐川の好投、勝ちがついて良かった・・ H1−2M »