« まずは試合に集中! | トップページ | 7連勝と7連敗かぁ〜 L6−4M »

2011年9月22日 (木)

明日は意外にも唐川 〜ホークス和田の唸る練習方法など他球団ニュースも〜

明日から始まる10連戦、初戦の先発は意外な事に唐川でした。
てっきり成瀬ー唐川ーペンー・・・・という流れだと思っていたので。
唐川がエース扱いという事なのか、それとも他に意味があるのか。
通常の日程なら成瀬を次カード頭という考えもありますが、10連戦なので成瀬に2度は投げて貰いたいことを考えるとやはりライオンズとの変則4連戦中には投げるでしょうね。

また、今江がDHで復帰との事。そうすると明日が左腕の帆足なので清田がライトで先発、ライトかDHでの起用だった角中はベンチスタート。
内野陣は1塁アチャ2塁井口でしょうから、ショートは正人。サードに根元・塀内・高濱と左打者トリオの内誰が入るのか・・・・個人的には高濱ですが・・・根元なのかな。
伊志嶺は1番に戻るでしょうね。そうなるとオーダーは

1(左)伊志嶺
2(中)岡田
3(DH)今江
4(一)アチャ
5(二)井口
6(右)清田
7(三)根元
8(遊)正人
9(捕)的場

となるのか・・・・な。帆足から点取れるのかなぁ・・・また唐川に限りなく抑えてもらう、という投手に負担を強いる事になるのでしょうか。
明日は参戦しますが・・・今季私は西武ドーム無茶苦茶相性悪いです・・・勝って欲しいけど、とりあえずごめんなさい、と謝っておきます(泣

さてと、他球団ではドラゴンズの落合監督が退任というニュースが。まだまだCS争い真っ最中にこんな話が出るのはどうなんでしょう。ここもゴタゴタしてますね〜。
落合監督はその秘密主義とかファン不在にも思える情報統制がどうなんだろうとは思ってはいました。今年のオールスターで監督推薦で選手を選出した際もノーコメント、ってこれにはさすがに呆れました。WBCへの非協力体制も恐らく監督の意向は大きかったでしょうし、その辺りはこれで改善して欲しいなあとは思います。
しかし落合監督の「名選手名監督にあらず」を覆した監督手腕は見事でした。一番印象に残っているのは、就任が決まると「現有戦力で戦う」としてオフの戦力補強を一切せず、また1軍・2軍の分け隔てなくみな一緒に見たい、競わせたいとのことから1・2軍全員の合同キャンプをやったこと。そして、就任一年目で見事リーグ優勝!これには心底感心しましたね〜。
歴代監督の中でも特筆されるべき監督だったなあ、と思います。

しかしでは次の監督は誰だ、というとなんと70歳になる高木守道・・・びっくりですね。失礼ですがとりあえずの就任という感じは否めません。
以前ドラゴンズの監督を務めていた時は、確かタイガース戦で(当時はタイガースの)久慈が放った”普通の”内野ゴロをファールとジャッジされ、抗議に出て審判を小突き退場、そのままチーム不振の為休養・辞任という余りにも可哀想な散り方をしたのを覚えています。良く受け取ればそのリベンジの機会が与えられたという事なのでしょうが・・・次々監督への繋ぎなのでしょう。

そして、なかなか面白い記事がありました。

なるほど 和田 内川のフリー打撃で守備に就くのが日課(スポニチ)

 ソフトバンクは21日、和田毅投手(30)が5連勝中と好調のオリックス打線を相手に今季2度目の完封で13勝目をマークした。

 最近は内川のフリー打撃中に遊撃の位置でノックを受けるのが日課。「ウッチーのフリー打撃で、このコースに行けばゴロになるとか、分かるのは勉強になる」。首位打者を観察することで、本番での相手への攻め方の参考にしているという。

守備勘を養う為にフリーバッティングの打球を受ける野手はいますけど(岡田がそうですね)、自身の投球の為に観察するっていうのは初めて聞きました。
一流の選手っていうのは独特の感性とか練習方法があるものだと思いますが、さすが和田、と唸らされる記事でした。工夫っていくらでも出来るものなのだな〜あ。


盗塁争い(9/22現在)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
51 本多(H)
46 聖澤(E)
28 岡田(M)、糸井(F)
27 内村(E)、川﨑(H)
26 伊志嶺(M)
23 松田(H)
20 片岡(L)
18 陽(F)
17 中島(L)
15 福田(H)
14 荻野貴(M)、松井(E)
12 後藤(Bs)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« まずは試合に集中! | トップページ | 7連勝と7連敗かぁ〜 L6−4M »

コメント

しばらく試合なくて平穏すぎる毎日でしたが…
明日はドームだしやっと蜘蛛の巣を払えますね
(といっても私明日は仕事で参戦できないので…)

唐川選手の予告先発ですが…
西武ドームのマウンド好きらしいので、あまり意外には感じなかったですが…
成瀬選手は日程的にずっとビジターだったしそろそろピンスト着たいのでは…
ライオンズは帆足選手先発、ならば細谷選手を抜擢してほしいな、と思っています。

投稿: てんとう虫 | 2011年9月23日 (金) 00時23分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

この4日間は一日も負けませんでしたし平穏と言えば平穏でした(苦笑)
蜘蛛の巣を払えれば良いけど、連敗という蜘蛛の巣に絡め取られてしまっ・・・あっまた悲観的になってしまった。
唐川投手に関しては、成瀬ー唐川という順番だと思っていたのですよね〜。なるほど、成瀬のピンストを久々に見てみたいっていうのはありますねー。
細谷、今季上では今ひとつではありましたが調子が良い時に抜擢をお願いしたいですね。角中だって今季最初の昇格で結果出ませんでしたがまた呼ばれて結果残してますしね〜。細谷は3度目の正直なるか、ですね!

投稿: BJ | 2011年9月23日 (金) 00時40分

落合監督は、私の知る二人の筋金入り熱烈ドラゴンズファンからすれば、成績からして問題なし、間違いなくいい監督とのことでした。確かに、名選手で名監督の貴重な事例だと思います。
もっとも、ドラゴンズの最近のファン離れが伝えられましたが、面白みにかける采配(無安打で点を取りにいき守り勝つ)や、勝つために手段を選ばない采配(完全試合目前の交代など)が影響していると思いました。

個人的には、性格が不気味だし、確かに面白くない野球に見えますが、今のマリーンズに足りない要素を埋めてくれそうな適任者に思え、近々で一年限定で監督をしてほしいです。あくまでファイターズのヒルマンがそうであったように、強いDNAを育み、残すのが目的ですが、かなりの確率で叶いそうにはありませんね(笑)。

投稿: トマト | 2011年9月23日 (金) 22時37分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

落合の監督としての資質は大したものだ、と思います。成績だって立派なものですよね。
ただ、プロ野球は興行ですしね〜勝てばいい、それは事実ですが真実ではないのかな、と。ファン不在の姿勢があまりにも透けて見え過ぎた気はします。ライオンズ黄金期、あれほど強かったのに面白みに欠ける、としてファンは減り、森監督も追われる形でチームを去りました。この辺りのバランスは難しいですね。私だったら「勝てばいい」という野球はあまり面白くありません。(パの某強豪チームの試合は面白くないです。内野ゴロとか相手のエラーだけで勝つ、とか・・ランナーが出たらとにかく送りバント、とか)
ただ、確かにマリーンズに一度加わる事によって「勝てる野球」を注入して貰うことは面白いかも知れませんね。ネームバリューもありますし。しかしピンストを着た落合・・・ど、どうにも想像が出来ません・・・

投稿: BJ | 2011年9月24日 (土) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/41926775

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は意外にも唐川 〜ホークス和田の唸る練習方法など他球団ニュースも〜:

« まずは試合に集中! | トップページ | 7連勝と7連敗かぁ〜 L6−4M »