« そうではあるけど、上を向いて Bs6−0M | トップページ | 唐川の退場をみんなでカバーした嬉しい勝利 M5−4F »

2011年9月30日 (金)

「マリーンズ野球」で連敗脱出! Bs3−4M

ナイスゲーム!やっと、やっっっと連敗脱出です・・・長かった〜。
ニッカン式スコア

久しぶりにバランスの取れた試合でした。先行して先発が踏ん張り逃げきる、というマリーンズらしい勝利でした。

先発の上野、「昨日から胸が苦しかった」というプレッシャーの中、持ち味である「腕を振る」という投球が出来ましたね!上野で面白いのは目を見張るボールがある訳ではないのに不思議なくらい点を取られないと言うこと。やはり腕をしっかり思い切り振る、ということが如何に大事かということなのでしょうね。今日は低めにも制球されていましたし、ピッチャーの原点ですね〜。
味方が3点目を取った次の回は先頭打者を始め2四球といかにも力んでるなぁーと心配でしたが、本人のヒーローインタビューにもあったようにアチャはじめ内野陣が声を掛け、最後は今江が後藤のボテボテのゴロを間一髪アウトにして上野を助けました。サードスタメンで足が心配だったのですが、良く守ってくれました。

打線は初回に4番・アチャが甘いボールを素直に打ち返して先制。3回には3番・今江が高めの球をしっかり右におっつけての犠飛、アチャ四球の後5番・井口がインコースのボールに身体が反応してタイムリーと、クリーンナップがしっかりと打点を上げました。
初回は1番・伊志嶺がヒットで出てチャンスメイク、3回は9番・根元のヒット、伊志嶺が送った後に2番・岡田のヒットと盗塁でチャンスメイク、9回には7番・角中がタイムリーで大きな大きなダメ押し点とそれぞれの打順の打者がそれぞれの役割をしっかり果たした結果が現れた4点だったと思います。

最終回に薮田がヒヤヒヤしながらもしっかりセーブを挙げました。本来の力強いストレートと制球が影を潜めていましたが、足だって万全ではないでしょうし、今日は「薮田がセーブ」という事実が大事です。

やっとマリーンズらしい試合で勝つことが出来ましたね!連敗を抜ける勝利を挙げたのがまだまだ経験の少ない上野だった、というのがまた一層のヨロコビです。もちろん成瀬とかで勝って「さすがエース」でも良いのですけど、若い投手(成瀬と1歳しか変わらないけどさ・・・プロの年数という意味で)が気持ちの入った投球で止めてくれた、というのが嬉しいです。
私としては勝利はもちろん嬉しかったのですけれど、「ホッとした」と言う気持ちの方がなんだか強いかな〜。でも、ゲームセットの瞬間の上野の笑み、薮田のどういう表情したら良いのかちょっと判りません、という微妙な苦笑い、みんな良かったなあ。マリーンズの選手が喜んでいる光景はやっぱりいいですね。

さて、明日からはマリンに戻ってファイターズと3連戦。大型連敗中同士のチーム、今日どちらも勝って欲しいと昨日書きましたが、晴れて両チーム勝ちました。これで連敗云々という話はひとまずストップ、リセットして新たな気持ちで連戦を迎えることが出来ると思います。
多大な借金はもちろんそのまま残っているものの、少しは選手たちも落ち着いて野球が出来るかな・・。
唐川ー斎藤佑樹というなかなか面白そうな組み合わせ、なんだかんだでまた斎藤を打てないんだろうなとは思いますけれど、今日の勝利の流れを持ち込んで快勝と行きたいですね!
明日は仕事がうまく収まればマリンに駆けつけようかなとは思っています。

☆初回、T-岡田のレフトフライでチェンジ、JSportsの中継もCMに入った・・・のに実はボークが宣告されていた。CM明けたらまたT-岡田が打席に立っていたのは何が起きたのか判らなかった(笑)もっと判らなかったのは上野のどこが一体ボークだったのか、という事。考えられるとしたらセットで静止していない、という事だけど・・・・うーん、普通に止まってると思うんだけどなぁー。
☆てっきり阿部が抹消と思っていたら、晋吾でした。晋吾にはスマンけど、ここで阿部を残した首脳陣の判断は評価したい!

★E0−1L
★H1−2F

盗塁争い(9/29現在)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
53 本多(H)
49 聖澤(E)+1
30 岡田(M)+1
29 糸井(F)、川﨑(H)
28 内村(E)
27 伊志嶺(M)
24 松田(H)
22 片岡(L)
19 中島(L)、陽(F)+1
18 福田(H)+1
15 松井(E)
14 荻野貴(M)
13 後藤(Bs)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« そうではあるけど、上を向いて Bs6−0M | トップページ | 唐川の退場をみんなでカバーした嬉しい勝利 M5−4F »

コメント

やあ、勝てましたね。
9回の角中選手のタイムリーが大きかったですね。カウント0B2Sになって捕手は外角のボールゾーンに構えてたので、まさかバット振ってくるとは思わなかったし、まさかそこで岸田選手が投げ損なうとさらに思わなかったし、さらにさらにそれを見逃さずきっちりセンター返しした角中選手、また野球上達してますね。
追加点もだけど、大きなプレーでした。(ベンチに戻って、あまり表情変わらないところとか、角中選手と同じ年齢の頃の広島・前田選手を彷彿とさせるのですが。←ぜひ目標にしてほしい選手です。)

薮田さんの投球はドキドキでしたが、彼ほどのベテランでも最後のアウト3つ取るって大変なんですね~と思いました…

こういう結果になったということもあって、最後に効いた角中選手の一打でした。

勝って良かったです。

PS・昨日はコーチについての戯れ言お付き合いいただきありがとうございます。大村コーチ!いい人材だ~!新しい打撃コーチは高畠門下の人がいいなと思ってます。吉井コーチは梨田監督人脈だしチーム動くのかな~?いちおうOBだけど…
個人的には中日から森コーチを…
(…ないでしょうね)

投稿: てんとう虫 | 2011年9月30日 (金) 01時04分

仰る通り上野がきちっと連敗を止めたという事実、これはマリーンズの将来に間違いなくプラスですよね。2002年に直行が止めたように、上野の飛躍を願ってやみません。大きな1勝になって欲しいなと思いますよね。
打線もきちっとタイムリー3本でらしい得点でした。角中の1本は大きかったですよね。これで落ち着いて野球ができればなとも思います。今日はハンカチ撃破で、ぴしっと連勝と行きたいですね!

投稿: tomten | 2011年9月30日 (金) 08時52分

勝ちましたか!!
内容確認すると、タイムリーに犠牲フライに盗塁にとよかったみたいですね。上野も2安打ですか〜。こりゃ次回が楽しみです。薮田が投げている時に声援していたとのこと、微笑ましい限りです。

さて、気が付けば、平日限定指定席チケットが余ってまして、無事決算もみえたため、今日仕事放り出して唐川と斎藤対決見に行きます!


投稿: トマト | 2011年9月30日 (金) 11時06分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

角中のタイムリーは本当に効きましたね!外角低目をうまく、しかし拾うのではなくしっかり叩けているのが素晴らしいです。去年と今年の最初の昇格で苦しんだのがウソのようですね。
薮田は状態もやっぱり良くなかったのでしょうか、あんなに苦しむ姿は今年はまずなかったですし、しかし最後の表情はなんともいえずよかったです(救援成功したからこそ言えますが)
高畠門下生、私も希望者したいなぁー西村監督からしてそうですし。大村巌もですよね?
森さんはどうなるのでしょうね。残るのかな…吉井コーチは自分で言っといてなんですがボビーの匂いが残ってますのでまぁないでしょうね^^;

投稿: BJ | 2011年9月30日 (金) 12時11分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

唐川よりは歳上なんですけど、「次の世代」として上野にはこれから引っ張って行って欲しいです。昨日の勝利がその象徴になると良いなーと思います。
点の取り方も良かったですし、最終回の角中のタイムリーはほんと大きかったですよね!
これで雑音は多少は減るでしょうし、今日も勝って連勝しましょう!唐川頼む〜

投稿: BJ | 2011年9月30日 (金) 12時19分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

良い試合でしたよ〜(^^)点の取り方も効率良く、タイムリーにしろ犠牲フライにしろ欲しい時に欲しいものが出た、という感じでした。岡田の盗塁もすかさず、という感じでしたし。
最後ゲームセットを見届けた上野スマイルは上等でした〜!
私も今日の観戦は平日限定引換券消化です(笑)早く着けると良いな…

投稿: BJ | 2011年9月30日 (金) 12時29分

こんばんは。昨日もレフト下段で応援しました。久々の勝利で、ほっとしています。

火・水の神戸は、球場に着く前に炎上しており、入場すると既に重い雰囲気だったのですが、京セラDは職場から近いので、スタメン発表に間に合いました。平日に試合開始から見れるのは嬉しいですね。
この日の開始前も、昨日の完敗が尾をひいて、みんな辛そうな表情でした。

この日も応援団と離れて座りましたが、初回に先制、前半で中押しといい展開になったので、応援団も神戸2連戦のようなピリピリ感はあまり感じませんでした。

中盤から打線が沈黙しましたが、上野の好投で、スタンドの雰囲気が盛り上がりました。凡打に打ち取るたびに大きな拍手。三振を取るとみんなで叫ぶ。とにかく勝ちたいという気持ちでまとまることができたと思います。「俺が連敗を止めてやる」という強い気持ちで投げてくれたと思います。

バックもよく守りました。やはり三塁今江は安心して見れますね。8回は3アウトとも左飛。伊志嶺がよく前進して好捕した時に、ファンが自発的に(応援団の太鼓が鳴らなかったけど)伊志嶺コールし、伊志嶺も帽子をとって一礼してくれました。レフトスタンドのファンの皆さんも笑顔満開でした。

オリの中継ぎ陣に沈黙しましたが、9回表、ついに出た角中タイムリー、本当に大きい一打でした。8/28の京セラDで5安打しましたが、その日も9回表に岸田からタイムリーを打っていました。相性の良い球場、相性の良い相手なのでしょう。

裏の薮田の劇場は、晩年のコバマサを思わせる、凄い劇場でした。私を含めてファンの皆さん、一気に不安モード。スンヨプの一打が抜けた時、走者一掃同点を覚悟しましたが、3塁でストップ。「もうだめか」と頭を抱えるファンもいましたが、私は「まだ1点ある。ついてる!」と叫んでしまいました。

シドニー鈴木の見逃し三振は際どい球でした。この三振が大きかったですね。際どい球をよくストライクとコールしてくれましたね。

連敗脱出し、ほっとしました。見渡すと、笑顔でハイタッチの嵐。嬉し泣きしている方々も多くいました。「マリンズが~ホンマ~に好きやから~」久々に歌えました。万歳三唱も自然にできました。一勝することの苦しさ、そして喜びを感じました。

選手はほっとしないで、残り少ない今季の試合を頑張ってほしいものです。

今夜出発し、土日はマリンです。

投稿: 大阪の一ファン | 2011年9月30日 (金) 19時35分

3連戦とも観戦したのですが連敗が止まってほんとによかったです。
ほっともっとは交通費がバカにならないのですが 笑

今江の守備はやはり安心して見られますね。
あえて誰とは言いませんがサードに飛ぶたびハラハラしてしまいます 笑
そして今江が守備に復帰したことでDHで福浦が出れるようになってよかったです。
ヒットこそ出ませんが当たりはよかったです。

岸田を打てたのは大きかったと思います。
あの1点がなければ追いつかれてましたからね。
ただ平野は打てませんね 笑

後来年に向けてなんですがパワーヒッターと頼れる代打がいないと思うのです。
スレッジかハーパー、ラミレスあたり来てくれないかなー。
ハーパーなんて年俸も安くていいと思うのですが。

パワーヒッターはよく話題に上りますが代打についてはあまり聞きません。
阪神の桧山みたいな選手がいれば素晴らしいのですが正直言ってロッテの代打はあまり期待が持てません。
それ以前に代打を送ること自体が少ないですが…
あ、濱中と思った矢先に引退してしまいました。
好きな選手だったのでとても残念です。

今日はサヨナラ勝ちでしたね。
最近の角中選手の活躍には目を見張るものがありますね。

投稿: T-荻野 | 2011年9月30日 (金) 22時22分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

3連戦参戦、お疲れ様でした。良い試合を試合開始から観られましたね!
結局応援団の方も良い試合であれば良い応援が出来ると・・・(当たり前か)外野の人たちはその一体感がなんとも言えないのでしょうね!とにかく、殺伐としていた雰囲気が「いつもの応援団といつものレフトスタンド」に戻ったのなら何よりです!
薮田の劇場は凄かったですね〜スンヨプの2塁打は1塁走者が駿太でしたし、どうだどうだ??と思いながら見ていたので、3塁で止まってくれて助かりました。クッションボールの処理、工藤も速かったですしね。鈴木の見逃しは大きかったですね〜中継ではボールだと思いましたが、球審の手があがったので助かりました。しかし薮田は次からは大丈夫かな、とそんな気がしています。
土日マリンですね、今日マリン観戦したのですが、駐車場から車を出す時に大阪の一ファンさん恐らく今頃バス乗るのかな〜と思ってました。気をつけていらしてください!(だから運ちゃんに言えと)良い試合が見たいですね。土曜日は私も参戦ですよ〜(^^)

投稿: BJ | 2011年9月30日 (金) 23時41分

> T-荻野さん
コメントありがとうございます。

3戦参戦、お疲れ様でした。最後、勝利を掴めて良かったですね〜こういうのは現地組こそより一層嬉しいだろうな、と思います。
今江の守備はさすがです。やはり安心感が違いますね〜。守備の貢献は普段はあまり気が付きませんが、大きい。今回のいろいろで内野層の薄さ(選手はいるのに任せられる選手があまりいない)が浮き彫りになりました。見事にどんぐりーず結成、みたいな・・・。
パワーヒッターと代打、いませんね!パワーヒッターは恐らく新外国人を獲得に行くと思いますけど、スレッジは私あまり評価していないのですよねーマリンだと.260 15本、くらいで終ってしまうような気がします。ハーパーは印象がないのでノーコメント・・ラミレスは・・・今季これだけ統一球に苦しんでいますし、右だし・・・と。気持ち的にはアチャにも残って欲しいですけど、ホームランが今年の感じだとやはり物足りないですよね。
代打は絶対に必要です。来年は、寂しいけど福浦が代打の神様化してベンチにどっしりして貰いたいと思っています。右ですよねー今岡では少し弱い。あ、ラミレスが代打の切り札で納得してくれるのならば強力かも知れませんね!
そして濱中、とうとう引退なのですか?知らなかった・・・かなりショックです。タイガースで出てきた時の勢い凄かったですもんね。怪我って大きいですね・・・。昔インタビューで読んだのですが、怪我で苦しんでいたころ、パならなんとか居場所があるかもしれない、なら応援が熱いマリーンズとかいいな・・・とか妄想していたらしいですよ。引退、残念です・・。

投稿: BJ | 2011年9月30日 (金) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/42128427

この記事へのトラックバック一覧です: 「マリーンズ野球」で連敗脱出! Bs3−4M:

» わ、勝った。(20110929vsBs) [ライトヒッティングな生活]
連敗は11でストップ。 [続きを読む]

受信: 2011年9月30日 (金) 00時24分

» 待ってました!連敗ストップ!上野好投! [いすみマリーンズ]
M:○上野-S薮田 Bs:●西-高宮-比嘉-平野-岸田 観衆 13362人 おと [続きを読む]

受信: 2011年9月30日 (金) 00時26分

» 「上」を見るな! 「野」球を楽しめ! 「大」きな勝利で死の「樹」海脱出! 9/29 vsBs [PLAY THE GAME!]
9月14日のファイターズ戦の走塁中に左太もも裏を痛めてしまった今江が2週間振りとなるサードの守備に復帰し、それに伴ってここのところ代打のみの出場に甘んじていた福浦を6番DHに起用。厚みを増した打線を機能させて何とか連敗に11でピリオドを打つべく臨むバファローズ3連戦最終... [続きを読む]

受信: 2011年9月30日 (金) 12時11分

« そうではあるけど、上を向いて Bs6−0M | トップページ | 唐川の退場をみんなでカバーした嬉しい勝利 M5−4F »