« 俊介は若手に打たれすぎ、打線は星の好リードにやられた M2−3L | トップページ | 低反発打線 H8−1M »

2011年8月21日 (日)

なんとか勝った、という試合 M4−3L

今日もグダグダしたまま負けるのかと思いましたが・・・・今季初のサヨナラ勝ちです。
ニッカン式スコア

しかし何を書いたら良いのか、という試合内容で。

晋吾は序盤から制球が定まらず苦しいピッチング。
初回、1死満塁でフェルナンデスの三ゴロが非常に助かりました。最小限の1失点で済み、ここで一本出ていたら壊れていた気がするなあ・・。
4回からは持ち直し6回1/3を2失点となんとか踏ん張りましたが、昨日の俊介と同じでとてもとても良く投げたとは言い難く。
晋吾は大事に行こうとしすぎてコーナーを狙う余り余計な四球を出したり苦し紛れのストライクを打たれたり、っていう事が崩れる時の定番でしたから、今日も覚悟しました。もっともっと大胆に行って欲しいです。何の為のシュートか、と。
今季初マスクの雅彦との呼吸も合わなかった事もあるのかも知れず、また雅彦のリードに関してはジョニーが結構辛口で(初マスクだから大事に行き過ぎている、とかもっと内角を使ったほうが良い、とか)それはその通りだとも思うのですが、それでもガッツマン・雅彦のマスクを観たいものがあります。今日は散らしすぎかなぁーとは思いましたけどね。

西口は今の西口、という感じで軟投派系列の投球をしましたが、マリーンズ打線がこれも昨日と同じく中々捉えきれず。3回に工藤と井口のタイムリーで点を取れたのは良かったですけれど、それのみ・・結果的に8回までスイスイと投げさせてしまいました。どうにも打線の状態にはイライラが続きます。

最終回に牧田から点を取ってサヨナラする訳ですけど、まー打てない打てない・・・なんかみんな目標を見失っているようなバッティングの連続で・・・・シンプルに「繋ごう」ってだけ考えてくれればいいのになあー。もちろんそんな単純にはいかないのでしょうし、選手だって凡退しようと思ってやっている訳ではないのも判っています。でもねえ〜。相変わらずのチンタラ走塁も炸裂していますしねえ。

牧田に関しては、キャッチャーは上本よりも星の方が良いんじゃないか、と思いました。星はストレートの使い方が上手かった。上本は逆にストレート多用しすぎて傷口を広げた気がします。ん?なんか俺ライオンズ目線になってるな。
里崎は1死1、3塁のチャンスでドヤ振りを繰り返し、これでは内角に詰まってバット折ってのボテボテ内野ゴロで同点、てパターンになりそだなんて思いながら観ていたらそのとおりになってしまいました。(あそこは中島は本塁は諦めて1塁送球しても良かったと思う)同点に追いついたので文句を言うのもどうかと思いますが・・・・なーにをやっているのか。「俺が決める」っていう気持ちが強すぎるんですかね。昨日今日とチャンスで強引にスイングしている姿からはなんだか残念感しか感じられず。
ああ、下位チーム同士の対戦だなあーという感じの試合でした(マリーンズは3位だけどさ)。

と、勝ったのにグチばかりになってしまいました。
まぁなんだかんだ言いながらも最終回は良く粘ってサヨナラを引き出しました。根元も外角のシンカーを引っ掛けず上手く拾いましたしね。
伊藤は打たれてしまいましたが、ロサが今日も安定したピッチングを見せてくれましたし。
角中が2年越しで1軍でやっとヒットを記録、相手のお見合いでのラッキーヒットでしたが形はどうあれ「H」ランプが灯るのはホッとしたでしょう。
雅彦のハッスルプレーにはこれからも期待したいですし、アチャが調子を落としている今、より「つなぎ」の意識で打線には奮起して欲しいです。

とにかくにも、今日は小雨降りしきる中頑張って球場で声援を送ったファンの為にも、勝って良かったよ・・・と思います。やっぱり私が昨日行って負け、今日行かなかったから勝ったのではないかと(泣)

マリーンズはこれで8月は7勝7敗3分と5割です。なんか意外な感じ。一日空いてまた福岡でホークス戦ですね。先々週は勝ち越す事が出来ましたが、やはり厳しい戦いが予想されます。頑張って欲しいところです。
なんだか今日はまとまりのない、つまらない記事になってしまいました。

★F3−2Bs
★H2−7E

盗塁争い(8/21現在)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
41 聖澤(E)
40 本多(H)
23 川﨑(H)
22 伊志嶺(M)、糸井(F)
21 岡田(M)
18 片岡(L)
17 松田(H)
15 内村(E)
14 荻野貴(M)
13 陽(F)+1
11 福田(H)、松井(E)、中島(L)
9 後藤(Bs)+1
8 田中(F)、長谷川(H)
7 城所(H)
6 斎藤(L)、秋山(L)
5 森山(Bs)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« 俊介は若手に打たれすぎ、打線は星の好リードにやられた M2−3L | トップページ | 低反発打線 H8−1M »

コメント

こんばんは。先週の仙台と同様に、私が帰った翌日に勝ちました・・・
昨日、マリンで一緒に観戦した方々に、先週の仙台のことを話したところ、「同じように土曜で帰ってくれるなら、明日(日曜)は勝てる」と言われました。その通りになり、ますます辛い気持ちです・・・

田中雅彦スタメンには驚きました。2軍でよく出ているのに、1軍にあげてもらえないのは何故かわかりませんでした。監督の好みに合わないからでしょうか?
でも突然の昇格、そしてスタメンにびっくりです。使うことで、捕球の悪さをはっきりさせ、今後使わない理由を作るためかなあ・・・
でも、里崎のドヤリードにこだわっても2対3で負け。本日、雅彦が出ていた7回表までも2対3。監督が里崎にこだわることにますます疑問がわきました。
本日も明らかな采配ミス(継投)もあり、ふだん負けている原因は捕手以外の要因も多いですよね。里崎のフル出場に監督がこだわる理由は何だったのでしょう? これも契約縛り(ただ、里崎は井口と違って自発的に休養を申し出る性格だと思いますが)?

昨日の後半、あまりにも無抵抗で悲しかったですが、本日も西口に後半は無抵抗でした。西武の方針で途中降板していますが、続投ならサヨナラは無理だったでしょう。
本日は、牧田にスイングすることで抵抗できたのは良かったと思います。里崎のボテボテのゴロにしても、打たなければ中島のミスはなかったわけですし。根元のサヨナラ安打も、同点で前進守備だったから抜けたわけですし。

チームの皆さんもファンの皆さんも、サヨナラ勝ちで素直に喜べば良いですが、昨日見て本日観戦できなかったファン(私以外にも必ずいます)に酷い試合を見せたことは忘れないでほしいです(でも、選手はコロッと忘れているはず・・・)

これで週間勝率はまたも5割。7月末のマイナス4から動きませんね。 今週はホークス、オリックスの6戦。
ホークス戦で1勝2敗+オリ戦で2勝1敗?またはその逆? オリがロードで連敗中のため、たとえば8連敗で当たると怖いです。移動日なしの試合、連敗中のチームとの対戦・・・
週末の神戸も天気予報が良くないので、実質的な移動日になってほしいところです(予備日が直後の月曜なので、やはり3連戦になりますが)。

ずっと週末にふがいない試合が続いています。週末観戦は、関東でも遠いファンや家族連れが多いので、試合内容でつなぎ止める努力をしてほしいですね。私のような、負けても見に来る物好きな遠距離ファンは珍しいと思いますので・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2011年8月21日 (日) 22時22分

いい試合ではなかったですけど、それでも勝てたことはいいですね。小野は初回にまたまたどうなるんだというくらいになっていましたけど、2回以降はうまく散らして良かったですね。7回は伊藤ちゃん出すの早いかななんて思いましたけど・・。結果論と言えば結果論ですが。雅彦スタメンで少しは変わるかなと思いましたが、サトは相変わらず王様スイングでしたね。あれではやはり・・・。イライラしますね。
最後は根元が決めてくれましたし、何とか勝てて良かったですよ。

投稿: tomten | 2011年8月22日 (月) 08時16分

晋吾の先発は観戦相性良くないから気が進まなかったのですが、荻野貴司ピンバッチ欲しさに行って来ました。
しかし、試合開始を勘違いし、着いたら三回三回表という失態を犯し、いきなりブルーに。晋吾、案の定初回失点なので調べたら、いつもの立ち上がり悪い癖っぽく、四球絡みで失点とは正直いなくてよかった!!という心境でした。
個人的きは、晋吾の交代は賛成です。球威がないだけに長く引っ張るピッチャーじゃないと思っていますし、打たれ始めるとダルそうに腰に手を当てる仕草が最近目につきますし(苦笑)。伊藤が打たれたのは痛いですが、投手陣全体でカバーしたイメージですかね。

最終回は、今江がよく見極めたのが大きいです。本塁突入もナイスランでした。里崎のドヤ振りには閉口ですが。代打根元は何故!?(周囲もどよめき)で、守備で貢献の正人に流れが与えられていません。今年初のサヨナラに立ち会えたにも関わらず、釈然としないまま帰路に就きました。

勝ったのに湿っぽくて申し訳ありません!!

投稿: トマト | 2011年8月22日 (月) 15時37分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

はるばる遠征してくる大阪の一ファンさんの大変さとは較べ物になりませんが、私も観戦して負け、次の日に勝ちました。凹みます・・・しかも良くあることなんです(泣)しかし周りの人にたとえ冗談半分でもそう言われるとかなり辛いですね〜。今巡り合わせが良くない分、ポストシーズンで挽回しましょう!・・・ポストシーズンあるかどうか微妙ですが・・・。
雅彦のキャッチャー起用は私も驚きました。去年は昇格したと思ったらロクに使われないで速攻落とされたり、監督に嫌われてんのかな、とも思ってましたし。今年は全く昇格無かったですしね。
里崎の起用法も良くわからんのです。里崎が怪我で思わしくない時以外でもいきなり的場起用したり。危機感煽る意図にしても半端ですしね・・・里崎が普段からピシっと動いてくれれば正捕手は里崎で一応文句ないんですけどね。
昨日の勝利、大喜びしてる方も多くて、もちろんそれはそれで良いんですけど温度差を感じてしまいました。たぶん一昨日に観戦に行って負けた事が大きいのだと思うのですけど、試合内容があまりにもお寒い内容で・・・この先を考えると素直に喜べませんでしたねー。
このままでは5割復帰なんて夢の話になってしまいます。まずは一週間のトータルで1勝でもいいから負けを上回りたい。
週末の不甲斐ない試合はホントにファン離れ起こすと思います。お客さんが入れば入るほど負けるチームですから、その体質を何とかして欲しいですね。
いやあ、ほんとに大阪の一ファンさんみたいに健気に(失礼)遠征してくる人は稀だと思います。だからこそ、そういう人に精神的満足を与えてくれるような試合を期待したいです、例え敗戦だったとしても。
とにかく、私は「良い試合」が観たいです!

投稿: BJ | 2011年8月22日 (月) 19時05分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

私には「勝って良かった」っていうだけの試合なでした・・・。晋吾は、私は2,3回もちょっと納得いかないですね〜味方が1点リードした直後の4回からやっと締まったかな、と・・・。ちなみに私はたぶんみなさんよりも晋吾の先発が好きな男です(なんだそりゃ)。だからこそ求めるものは高い・・。
雅彦スタメンマスクで里崎は少しは危機感持つかな、と思っていたら、試合開始直後のベンチの里崎の顔がアップになったのですが、おだやかーな笑顔でなんか普通にしゃべってました。たまたまそういう顔してただけかも知れませんけど、余りにも緊張感無い顔で・・・内心はわかりませんけどね。
しかし、根元がヒーローになったのは良かったですし、最後のマリーンズナインの笑顔を観ているのは文句なしに幸せでした!やっぱり勝つに越したことはないな〜(^^)

投稿: BJ | 2011年8月22日 (月) 19時25分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

ありゃりゃ!試合時間やらかしてしまいましたね(笑)肝心の荻野貴司ピンバッジは手に入りましたか?そうかー私もピンバッジ欲しかったな〜。元々は仕事の都合で日曜に観戦の予定だったのですよね・・・予定変わってわざわざ負け試合に行ってしまった。すみません、グチです。
最近の晋吾は立ち上がりが微妙でしたが、昨日は私的には一番酷かったです。1点で済んだのはほんとたまたまでした。ベテランなのですから、このへんは改善してもらわないとですね。
継投は難しい所ですよね〜。私は同点まで晋吾に任せてもいいのかな?とは思いました。伊藤ちゃんが前日素晴らしかったので、次の日は怖かったというのもあります。
代打根元は「左」ということ、これに尽きるのでしょう!牧田は左の方がやはり被打率高いですから。しかし良く頑張りました。今江、福浦は昨日は三振だったので、どう出るか注目していたのですよね。今江は良く粘りましたね。最後の球はストライクと言われても仕方なかったと思うし、今江も手が出なかっただけだと思いますけど、粘らなければ無かった訳ですしね。
コメント湿っぽく無かったですよ?私の記事の方が余程暗〜〜かったと。だって全然面白くない試合だったんですもん!

投稿: BJ | 2011年8月22日 (月) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/41304599

この記事へのトラックバック一覧です: なんとか勝った、という試合 M4−3L:

» 根元が牧やん討ち!今季初のサヨナラ勝ち! [いすみマリーンズ]
L:西口-●牧田 M:小野-伊藤-○カルロス・ロサ 観衆 18815人 きょうは [続きを読む]

受信: 2011年8月21日 (日) 23時48分

» やっぱりサヨナラ勝ちはいいねぇ…(20110821vsL) [ライトヒッティングな生活]
今季初のサヨナラ勝利! [続きを読む]

受信: 2011年8月22日 (月) 00時52分

« 俊介は若手に打たれすぎ、打線は星の好リードにやられた M2−3L | トップページ | 低反発打線 H8−1M »