« 習志野高校という手本 E4ー1M | トップページ | 福浦の先制打で勝利ってやっぱりいいなあ M4−1F »

2011年8月14日 (日)

何とか勝ち試合の流れに乗れた E3−4M

はぁぁー、何とか勝ちました・・・・被3タテは阻止、連敗も3でストップ。
ニッカン式スコア

昨日は井口を始め打線よ何とかせい、と文句タラタラでしたが、今日の攻撃は良かったですね。
初回伊志嶺が足で稼ぎ、岡田が送り、井口がタイムリーという美しい流れで先制。
昨日の井口の第一打席はただ引っ張った事に失望したのですが、今日は緩いボールをしっかりタメてセンター前に運びました。右への意識があったからこそでしょう、これが本来の井口の姿ですよ!この先制で今日は乗っていけるかな?という雰囲気が出てきました。
井口は5回1死1、2塁では上手い右打ちでライトフライ、2塁走者の伊志嶺を3塁に進めました。得点には繋がりませんでしたが、これですよ、これ!やっぱりこうでないと〜。

2回表には清田の久しぶりのホームランで2点を追加、6回には超貴重な里崎の3塁打が飛び出し、福浦の浅い中飛で里崎が激走、ホームイン!里崎の3塁打なんて福浦の3塁打と共にレッドデータブック入りじゃなかったですか。観られるなんて思っても見なかった・・というか、考えもしなかった。この回は里崎の足で稼いだ1点でした。こんな言葉を使う時が来るなんて・・・。最後にはこの1点がモノを言いました。

晋吾は「決め球が決まらない」という苦しい投球でしたが、なんとか5回2失点で凌ぎました。ベテランの投球としては大いに不満は残りますが、悪い時の晋吾なら恐らく2回に大量失点して攻撃意欲を失わせているところだったと思います。今日はなんとか試合を作ったということでもう良しとしましょう。

しかし古谷はまずいですね。代わりばなの初球を横川にフルスイングされました。んん?これってどこかで見たぞ・・・・って一昨日と全く同じ!まるでVTRです。全く同じ過ちをしてしまうのは中継ぎで生きていくにはかなり痛い・・・ベンチの信頼を失ってしまったでしょう。これでは大事な場面では怖くて起用出来ません。聖澤のバントを処理したのはナイスフィールディングでしたが、うーん、投球内容がなあー。去年みたいに自信を持って投げられていない気がするなあ・・・。
しかし有力な代わりもおらず、左腕不足はかなり深刻ですね・・・。そう考えると山本一はやっぱり頑張っていたなあ、と思いますね。

しかしその後を伊藤、ロサ、薮田が素晴らしい投球でした。それぞれが前倒し登板となってしまい、ロサは2イニング目に走者を許し薮田の救援を仰ぎますが、しかし薮田が素晴らしかった!松井稼頭央の中犠飛は仕方ありません。9回は安心して見ていられました。2イニング登板をものともしない、文句なしの守護神ぶりでした。

試合は接戦でしたが、今日は割と安心して見ていられました。マリーンズの点の取り方が良く、逆にイーグルスはチャンスで追いつけなかった。2回裏のチャンスをモノに出来ず、そして決定的だったのは6回の聖澤のバント失敗ですね。この時点で、「今日は勝てる!」と確信しました。

野球って不思議なもので、「勝つ流れ」っていうのがやっぱりあります。今日はマリーンズがその流れに乗り、逆にイーグルスは負けの流れに完全に呑み込まれてしまいました。8回に犠飛で1点差に迫った場面もそうで、勝つ時はあそこで同点なり逆転になるはずなんです・・・何度も名前出して申し訳ないけど、聖澤のバント失敗の流れがここにも続いていたと、そう見ています。
何しろこのパターンって、マリーンズが負けの方の立場でしょっちゅう見ていますからね・・・。
ただひとつだけ読み違えたのは、9回にマリーンズが得点してより勝利を確実にする、というシナリオも描いていたのですが、無死3塁で無得点に終わったこと・・・ここがちょっと・・・ですね。

しかし、勝ちましたが「強い」という感じはまぁやはりせず、これからもこんな感じで負けたり勝ったりなのでしょう。しかし今日の様に打線が節目節目で自分の役割を全うしてくれれば状態も上向くだろうと、そう考えています。

明日休んでマリンでファイターズ戦です。成瀬、大谷、上野の三人がどういう投球をしてくれるか。特に上野は真価が問われますから、注目して行きたいですね。

今日も仕事で、疲れから観戦中に一瞬意識を失ったりもしましたが、やっぱり勝利、これが何よりも最高の癒しです。私は盆休みとかありませんからまだまだ仕事は続きますが、良い試合を見て翌日の仕事への活力へとしたいものです。

☆伊志嶺レフト、清田ライトはどういう事だろう?真偽は判らないんだけど伊志嶺が肩を痛めている、という情報をちらっと耳に挟んでいて、つまりそういうことなのかな?
☆嶋に見事に打たれる。マリーンズ戦になると良く打つ気がするのは被害妄想なのか?・・・調べてみたら、今日現在で対マリーンズ戦打率は.220と対Fの.176に次いで打たれていなかった。でも4打点は対L、Hとならんでトップ。うーん、微妙・・・・

★F5−2H
★Bs4−2L
牧田、抑え転向後初めての失敗。そういう時もあるさ。でも来年は先発で見たいな・・・

盗塁争い(8/14現在)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
38 聖澤(E)、本多(H)
22 川﨑(H)
21 岡田(M)伊志嶺(M)+1
20 糸井(F)
18 片岡(L)
14 荻野貴(M)、松田(H)
13 内村(E)
11 福田(H)、松井(E)、陽(F)
9 中島(L)
8 田中(F)
7 長谷川(H)
6 斎藤(L)、秋山(L)、城所(H)
5 森山(Bs)、後藤(Bs)


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング


|

« 習志野高校という手本 E4ー1M | トップページ | 福浦の先制打で勝利ってやっぱりいいなあ M4−1F »

コメント

こんばんは。昨年9月と同様に、こちらが帰った後に、たいへん苦労して勝ちました・・・
土曜日との違いは、初回のチャンスに井口が打てたこと。
そして、ガルシアのところへ打球を飛ばせたことです(決して狙い撃ちではなく偶然です。ロッテの打者は狙い撃ちできるレベルではないです・・・)
さらに清田のHR,ドヤ崎の3塁打・・・
金土は、好機にヒットが出なかった・・・、日曜日はヒットが出た・・・
「俺たちは弱くない。打てば勝てるんだ」と行動で示すのはけっこうなことですが、カード負け越しが決まる前に示して2勝してほしい・・・

連敗して(うるさいファンが帰って)気が楽になったのでしょうか・・・もし3試合みていたら3タテくらっていたかも・・・ 9月の仙台は私は見に行けないので連勝か???

伊志嶺は、金土の試合でも、肩を痛めていることは感じました。大学時代から痛めていたそうです。試合に出続けたいため、きちんと治療をしていないようです。
もしオフに手術すると、ロッテの今までの例から見てもリハビリが長期化するため、手術に踏み切れないように思います。清田が万全ならずっとレフトかな・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2011年8月15日 (月) 04時00分

今日は色んな意味合いのある試合で、先ずは勝てたことに大喜びです。

このシリーズ天敵の内村、聖澤を抑え、最後は薮田が本当にナイスリリーフでした!
しかし、その前に新人王対決のライバル塩見に直接土をつけ、伊志嶺が猛打賞。たまりません。また一気に3割近くまで上がりましたね!盗塁もありましたし。ただ肩は私も気になります。先日QVCでイニング間のキャッチボールをワンバンでしていたり、あれ、肩実は弱い?と思うシーンもあり、心配です。杞憂を祈る!

井口は、初回のタイムリーより、12塁でライトにフライを打ったことが、嬉しいです。これならその後の三振は目をつぶれます(笑)。もっとも、後進育成のために今後もフルに拘るなという考えは継続中ですが。

フルといえば古谷、大丈夫ですかねぇ?先日も書きましたが、やはり以前からの制球に課題を感じます。
小野も最低限の仕事はしましたが、いつ掴まるか怖くて見てられないです。5回8安打は打たれ過ぎです。聖澤からゲッツーはまさかでした。

さて、ホームに帰って一気に借金返済だ〜!

投稿: トマト | 2011年8月15日 (月) 10時10分

僕はどんな流れでもゲームセットまでは
勝てるとは思わない人間ですので

昨年あれだけ逆転を食らったKスタ宮城
最後まで嫌な感じでした\(;゚∇゚)/

連敗脱出にホッといたしました。

投稿: マットゥン | 2011年8月15日 (月) 10時52分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

自分が帰ってから勝つ・・・・これはたまらんですよね〜気持ちすっごいよく判りますよ〜〜!!私もそのパターンとても多いので。逆にそれまで勝ってたのが遠征に行った途端負けるとか。9月か10月に私もKスタ行くつもりなので、勝てないかもです(涙)
井口は昨日良いバッティングしましたね。チームの勝利もそうですけど、連敗して最後にこういう姿勢見せるより最初にやってくれい!と思いますよね。ガルシアへの打球は大阪の一ファンさんがこないだからおっしゃっていたとおりになりました。これも既に遅し。
伊志嶺はやはり肩痛めているのですか・・・しかも学生からとなると古傷と言っても良いのでしょうね。送球は確かにちょっとおかしいなあ、と思うことはあったので。肩痛の種類にもよりますが、なんとかレギュラーシーズンに影響しない範囲で対処できませんかね〜。
今日は試合がないので、負け試合にイライラすることもなく平和です(笑)

投稿: BJ | 2011年8月15日 (月) 17時58分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

昨日の勝利は良い内容で、なにはともあれ良かったですね。
おっしゃるように内村、聖澤をしっかり止められた事は大きかったなあ〜まさかのゲッツーも取れましたしね!・・・その分嶋にやられましたが・・・。
伊志嶺は打率をまた戻しました。岡田もそうですがずるずるっと成績を落としそうな所で踏ん張る当たり、実力がついてきたと考えて良いでしょうか。新人王ライバル塩見に土をつけたのだから、次のライオンズ戦では浅村を抑え、牧田を打ちたい所です。肩は心配です・・・試合に出られている以上は酷い状態ではないのでしょうけれど。
井口の右フライは良かったですよね。あれが井口な筈なので・・・明日からの試合での内容に注目したいです。
古谷はかなり厳しい・・・しかし他の左腕はもっと厳しかったりする・・・。
さて、ホームに戻りますし良い試合をお願いしたい所です。この6連戦、2試合くらいは観に行きたいな〜

投稿: BJ | 2011年8月15日 (月) 18時04分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

野球はゲタ履くまでわかりませんし、ましてやマリーンズファンしてるとなおさらそれは痛感しているのですが、昨日の試合は不思議と安心していました。普段はどこかで不安感・恐怖感があるので、こういう事はめったに無いのですが。
ともあれ連敗ストップ、ホッとしましたね。でもマリンに戻っても試合ぶりはあまり変わらないんだろうな・・・・(^^;

投稿: BJ | 2011年8月15日 (月) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/41211581

この記事へのトラックバック一覧です: 何とか勝ち試合の流れに乗れた E3−4M:

» ひとつ勝つ事の難しさとその重み・・・ お疲れ様!薮田炎の2イニング神ピッチ! 8/14 vsE [PLAY THE GAME!]
イーグルスの3タテは何としても阻止しなければならない今日の試合。イーグルスの先発はドラ1ルーキー左腕・塩見、マリーンズは日曜日の先発になってから連敗中のサンデー晋吾。 マリーンズが塩見と対戦するのは2度目で、前回は交流戦直前の5月14日のマリンでプロ初黒星をつけた... [続きを読む]

受信: 2011年8月14日 (日) 23時49分

» きよたん復活弾&里崎激走&薮田神ナイス火消しで会心の勝利! [いすみマリーンズ]
M:○小野-古谷-伊藤-カルロス・ロサ-S薮田 E:●塩見-山村-有銘-小山-片 [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 00時18分

» 薮田のおかげ(20110814vsE) [ライトヒッティングな生活]
もう、いろいろ大変だったけど、なんとか勝ちました。 [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 01時04分

» 649 8/14:薮田投手、2イニングを抑える [カフェ まりんずちゃん]
今日の試合結果です。 ロッテ 4−3 楽天 勝利投手 小野4勝2敗 セーブ 薮田23セーブ 本塁打 清田2号 ヒーロー 清田1回 何とか逃げ切ったという試合ですね。 まずは投手の継投について。なかなか難しいですね。8回にロサ投手が打たれて、薮田投手が出てき...... [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 06時33分

« 習志野高校という手本 E4ー1M | トップページ | 福浦の先制打で勝利ってやっぱりいいなあ M4−1F »