« 脅威の牽引力、カスティーヨ! M8−7F | トップページ | 嬉しんご・悔しんご・素晴らしんご! M1−0F »

2011年7月 6日 (水)

浦和マリーンズ、灼熱地獄での練習 〜画像レポ〜

今日5日は仕事が休みだったので、ロッテ浦和に若鴎達の練習を観に行って来ました。
試合はないけど練習はやってるよなーと。(むしろ試合が無いほうが純粋に練習見られて良いとも思った)

早く行きたかったのですが、いろいろ雑用をこなし着いたのが10:40頃。既に練習まっさかり。
グラウンドでは野手組がフリーバッティングやノック、投手組はブルペン、サブでの練習、外野のランニングとそれぞれがそれぞれの練習をこなします。
荻野貴司、清田の姿は見えず。室内練習場にいたのかも知れません。
他、今日抹消の神戸、ペン、入団会見を行った工藤を除き選手全員が元気に練習している姿を確認出来ました。神戸は1軍帯同なのか・・・な?あまり考えにくいけど。それとも室内にいたのかな。

まー、しかし暑かった。曇り予報だったのに殆どの時間ピーカン。観ているだけでも暑いのに、野球選手ってハイソックスの上にさらに長ズボン履いて練習してんだもんなーどんだけ暑いのだ、と。
当たり前だけど体力あるよなあ・・・
でも観ているだけでただ暑いのよりは、いっそ野球して暑い方が良いなと思っちゃいました。

こういうのは普段「自分だけの密かな愉しみ」にしておいたりするものなんですけど、何しろ暑い中選手たち一所懸命頑張ってましたので、それを知らせる意味もあってあえて今回はエントリーしてみます。練習を地道に頑張ってる姿を見ちゃうと選手全員に成功して欲しいな、って思うんですよね。偽善者ぽいですが・・。


サブでは大嶺がセットからゆっくりと入念に投球の練習 顔の前にグラブ、ボールを持った右手がある状態でその位置からスローイング
Ohmine2

マーフィーも元気にダッシュしてたよ
Murphy_2

荻野忠寛はやや長めの距離でゆっくりとキャッチボール
Oginofuruya

ブルペン
Bullpen

私が確認できた分だけですがブルペンで投球したのは松本、光原、香月、藤谷、石田、山口、阿部、山室、南昌輝でした。たぶん到着前にも他の投手が行っていたと思います。

香月と見守る西本コーチ
Katsukinishimoto2

藤谷 私は初めて投げてるとこ見た この段階でもうかなりアメリカンなフォーム
Fujiya

木村
Kimura

阿部
Abe2

石田 こういうフォロースルー好きだなあ この時はバラつきがあったもののすーっと伸びるストレートらしいストレートで、個人的に気に入りました
Ishida3

南昌輝 今日は立ち投げのみ 黒木コーチが受けていて、南「次カーブ行きます ちょっと抜けるかも知れません」黒木コーチ「いつもだろ」南「・・・」
Minami2

投手陣を見つめる慶彦
Yoshihiko

受けるキャチャー陣 手前から柳沼さん、雅彦、小池、前里コーチ 江村も受けてました
Bullpen_catcher
Masahikoyoshihiko
Emuraypshihiko

晃多 フリーバッティング中のノック
Kohta

高濱
Takahama

明と早坂 早坂は見た目だけならば普通の動きですね 明の内野守備を見たのは10数年ぶりか(笑
Ohtsukahayasaka

宮本と翔太
Shotamiyamoto

近づく慶彦
Shotamiyamoto2

な、なんスか
Shotamiyamoto3

いきなり寝る  ・・・宮本の左足を掴んでるように見えるから足の使い方の指導かな?
Shotamiyamoto4

投手陣のバッティング練習
Pitcherbatt

グラウンド練習切り上げのダッシュ
Aono
Sadaoka
Ikuyamayoshida

山室とアヤしい動きの大嶺
Ohmine_yamamuro

暑かった・・・チャンピオンフラッグもバテ気味?
Urawastd
Frag

一人でも多くの選手が1軍で活躍出来るといいなあ。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング


|

« 脅威の牽引力、カスティーヨ! M8−7F | トップページ | 嬉しんご・悔しんご・素晴らしんご! M1−0F »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦和マリーンズ、灼熱地獄での練習 〜画像レポ〜:

« 脅威の牽引力、カスティーヨ! M8−7F | トップページ | 嬉しんご・悔しんご・素晴らしんご! M1−0F »