« マリーンズ勢3人はしっかり個性を出した フレッシュオールスター E10−0W | トップページ | たった一つの判定で流れが変った(・・八つ当たり) L6−3M »

2011年7月25日 (月)

こうなるって判ってたのに観戦に行ってしまった・・ L4−2M

今日は実に久しぶりの「マンデーパリーグ」。
この所仕事が忙しくて休みが無く(オールスターはブログ更新お休みしちゃいました)疲れが溜まっていたのですが、せっかくだからと仕事の後に行って来ました。埼玉県民の私には西武ドームは近いですしね。
マンデーパリーグ結構好きでした。無くなったのが残念ではあります。

9連敗中のライオンズが相手、こういう時はだいたい連敗脱出の手助けをしちゃうのがマリーンズです。先発は成瀬ですがこのところのピリッとしない投球内容もありますし、勝てない匂いプンプン、と思いながらも行ってしまいました。そしたら案の定だった・・・・

Dscf5773
ニッカン式スコア

ちなみに今日は「スペシャルプライス・マンデー」と銘打ち、基本的に全て「1000円」!ファンクラブ会員は「500円」!フィールドビューシート、ダグアウトテラス、ブルペンサイドシートのみ通常料金ですが、それでもマリンで言えばピクニックボックスとFW以外が全部1000円というようなもんです。超太っ腹!
他にも8月中の試合は子供が自由席無料、とかかなり思い切った事をしていますね。でもこれも集客努力ですよね。
今日だって観衆24994人と平日月曜日という事を考えたら驚異的な集客でしたよ。

試合前には唐川抹消との公式メールが届き、「何があった!」とかなり心配でした。疲労から来る右肩の張りとの事で、ASで投げた時に何かあったとかではないようなので少しだけホッとしましたが、「1回飛ばす」との話もどこまで信用していいのか・・・ペンの時だって同じ事言ってましたからね・・。7連戦で唐川がいないのは痛いですが、大事になりませんようとそれだけを願います。言葉通りであれば、夏場に入ってから確かに疲労感満載でしたからしっかり休養して欲しいです。

そんな状況で成瀬にはより踏ん張って欲しいところでしたが、成瀬は成瀬でした・・・7回までで2失点ですので試合は作っていますが、先制を許し、味方が点を取った直後に失点、とこの所毎回おんなじ事の繰り返しですね。
ただ一人ローテを守ってる所は評価したいですし、伴って疲労も溜まっているでしょうけれど、いつの間にか「去年までの成瀬」になってしまっているのが残念です・・。エースとしての投球をしてもらいたいんですよね・・・。
ましてや今日は後半戦再開初戦でしたから。
明日の大谷の方が安心出来るっていう状況はちょっとおかしいですよね。どうしたら良いのだろう。

打線も伊志嶺のバント失敗の借りを返す2点タイムリーのみに終わりました。早坂や岡田の強い当たりがアウトになってしまう不運もありましたが、5・6番がもうどうしようもなく失速しています。福浦はフィジカル面でフルに出続けるのが厳しいような気もします。大松は一体どうなっているのでしょう??今日は左の石井一久でしたけど大松は対左の方が成績良いのですけどね・・。
福浦の数字はファンからすると寂しい限りですが、フィジカル面でそろそろフルで出続けるのは難しくなってきているのかもしれませんね。こういう状態でも大松を使わないっていうのはどうなんでしょうね。今日は左腕の石井一久だったから、という事を考えても(もっとも大松は対左の方が良いですけど)使わないのは勿体無いなあ・・・。
今江はもうどういう存在の選手なんだか良くわからんようになってしまいました。打率は低い、だけど勝負強い訳でもないし・・・守備はまあ上手いけど。最終回の2ゴロとかダラダラっと走られると思わずムカッとしてしまいます。8回で諦めちゃったんだなーって伝わって来ますもん。入団時から大好きでユニまで作った選手なのにな・・・・。

伊志嶺のタイムリーは本当に嬉しかったのですが、なんか「この後がっかりしちゃう場面が来ちゃうんだろうな〜」なんて消極的な事も考えてしまっていました。ランナーが出て栗山に回れば「タイムリー出るんだろうな〜」とか8回に中島・おかわり君に回れば「どちらかが一発出そうだな〜」とかも。そしてその通りになってしまうのが悲しい・・・。
石井一久に打球が当たった時も、石井には悪いけど心配するよりもゲンが悪いから緊急降板とかはやめてくれ〜〜と思い、無事登場してきた時は負けフラグはつかなかった・・と思ったものですけどね・・。

まあ、それでも今日は伊志嶺のタイムリーと、この時3塁まで行った早坂の好走塁(スライディングはまるで氷の上を滑っているようでした)を観られましたし、岡田のお家芸・絶妙キャッチ&着地も観られました。(岡田のボール見失いはまだ球場に着いて無かったので帰宅後確認しました。あの時間のボール、見にくいですよねーえ・・・・むかーし、リック・ショートが完全に見失ったの思い出しました)
なにより最近生観戦にずっと行けていませんでしたから、生で野球を観られた事に満足することにしときます。

ライオンズはキャプテン制度を敷いたのですね。知らなかったのですが中島がキャプテンに就任、さっそくの存在感を見せつけました。木村も好投を見せ良い形の勝利でしたし、もう9連敗は引きずっていないでしょう。この4連戦の結果がマリーンズが後半戦乗っていけるかに関わって来る気もします。でも、元気のないライオンズも寂しかったのでやっぱりこれで良いのかも。

明日は大谷と涌井。大谷は安心して観ていられます(願望込み)。涌井はこのところ全くピリッとしませんが、そういう投手に立ち直るきっかけを与えてしまうのがやはりマリーンズ。不安は尽きませんが、明日は勝ってイーブンとしましょう!!

それでは、今日の画像です。今日は少なめ、しかもほとんどライオンズになってしまいました。

ライオンズ・クラシックとのことで今日は西鉄ライオンズユニ 栗山のみがストッキングを出すオールドスタイル どうせなら全選手にやって欲しいなあー
Dscf5753_2

こういうストッキングデザイン嫌いじゃないです (康友コーチ)
Dscf5700

おかわり君の顔が全く、全くブレない。これは凄い技術
Dscf5727

やっと牧田を観られた! うん、やはり先発で観たい投手だなー
Dscf5772

熊代も観たかった一人 今治西時代から何か気になる選手だった
Dscf5757

なんか痴話ゲンカ的な雰囲気の二人
Dscf5746

盗塁争い(7/25終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
33 聖澤(E)
29 本多(H)
19 岡田(M)、川﨑(H)
18 片岡(L)
17 伊志嶺(M)+1
14 荻野貴(M)
13 糸井(F)
12 松田(H)
11 福田(H)
9 松井(E)
8 田中(F)、陽(F)
7 内村(E)
6 斎藤(L)、長谷川(H)
5 城所(H)、森山(Bs)、秋山(L)


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« マリーンズ勢3人はしっかり個性を出した フレッシュオールスター E10−0W | トップページ | たった一つの判定で流れが変った(・・八つ当たり) L6−3M »

コメント

観戦お疲れ様でした・・・。
私は木村、ミンチェが全く持って打てずに、さくさくっと攻撃した時点で、ああ、成瀬やられそうだな、粘れなさそうだな・・と思っていたところにドカンですからね。ショックが大きいですね。
打線もどうも打てないですね。簡単に凡打を繰り返し、点取れる気配がなかったですね。悔しいですし、昨日は痛い1敗ですが、今日大谷に踏ん張ってもらうしかないでしょう。成瀬より大谷の方が安心して見ていられるというのはありますからね。

投稿: tomten | 2011年7月26日 (火) 09時17分

暑い中観戦お疲れ様でした。

試合結果を知った時には、「このばか猫~~~ もう知らん。こいつに言及した記事は探してまでは読まん!」と思いましたが、ついこちらをいつものごとくチェックしに来てしまいました。

成瀬投手のことを「エース」としては認めていなくても、計算できる「先発1番手」としては信頼しているファンはそれなりにいらっしゃると思いますが、ここしばらくの良い悪いがはっきりした状態が続いたところで昨日のこれでは、「1番手」としての信頼も揺らいでしまいます。クオリティースタートとされる6回3失点と昨日の8回4失点、比率としては同じですが、イニングが長くても4点以上取られては印象良くないです。

ミニキャンプ張るとか、自分のおよび他人の映像を見て、テクニカルな面だけでなく、マウンドでの振る舞いの面についても勉強するとか、昨年、打たれた次の日に相手チームに質問攻めに行ったぐらいなんだからできるはずです。気付きを具体的な行動に落とし込んでいく思考力はあるはずなんですから。

それと、何を言ってもどんなピッチングをしても、必ず何か一言は物言いをつけられるのだから(決して是々非々のスタンスの人を批判しているわけではありません)、言いたいことを言いたいように言い、やりたいことをやりたいようにやればいい。やりたいことができないときはやれるものだけやっていけばいい。そして、自分が自分の物言い人になりすぎてはいけません。
「エース」として肩肘張るのを止めることが、結局は「エース」としての務めを果たすことにつながると思います。

私自身がそういう部分が大いにあるので熱くなってしまいました。

ライオンズのストッキング素敵ですね。こういうけたたましい色大好きです。もう少しビビッドでもいいかな。ただ、ライオンズのユニフォーム本体は、クラシックも現行のも若干太って見えます…。

投稿: ぷりな | 2011年7月26日 (火) 19時41分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

そうですよね〜木村、ミンチェを打てなかったという事が裏を返せば敗因であり、ライオンズベンチが流れを断ち切ったと言えますよね。木村は入団以来先発として期待されて来ましたけれど、すくなくとも今は中継ぎとして居場所を確立出来るかも知れません。ポテンシャルは高い投手でしたから、やっかいなのが台頭してきたな〜と思います。
成瀬は粘れなかったですね・・・・どうしたら良いのかなあ~

投稿: BJ | 2011年7月26日 (火) 22時04分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

「記事読まない」って気持ち凄いわかります(苦笑)そんな中、いつもやたらダラダラ長い拙ブログを読んで頂きありがとうございます。

私は、成瀬は去年は好投しても「まだまだエースへの階段を上がっている最中」と認めませんでしたが、ポストシーズンゲームでの素晴らしい投球でシーズンを締めるに当たってやっと「エース」と認めよう!と思ったのですよね。なので今の状況が歯がゆくて仕方ありません。
成瀬も日々研究はしているのでしょうが・・・・しているよね・・・・マウンドの立ち振る舞いがまだまだ、という感じはしますね。俊介と同じく調子がわるい時に顔に出やすいといいますか。涌井くらい、可愛げがないくらいふてぶてしいくらいで良いのかなと思います。
(最近はシーズン中にミニキャンプとかってしなくなりましたよね・・・マリーンズはボビー時代から顕著ですよね)

「エース』と言われる存在、成瀬くらいの存在になると確かに良くても悪くても何かは言われてしまうでしょうし、自分が自分に対して物言い人になってはいけないというのはよく判ります。マイペースさとふてぶてしさ、良い意味でのこだわらなさを併せ持てれば良いのでしょうけれど・・・・成瀬に限らずなかなか難しいです。私もちょっと自分の性格とか振り返っちゃいました(笑)

ストッキング、今の時代センスではまあありえないでしょうけれどこのくらいやってもいいですよね。確かにもう少しビビッドだといいかな。(もっとも、このストッキングが年間通してのフォーマルになってしまうとちょっと嫌かなあ(笑))
ライオンズの現ユニ・クラシックユニ、グレーという色が太って見せてしまうのですかね。逆に言うとおかわり君似合っているのかも。

投稿: BJ | 2011年7月26日 (火) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40957509

この記事へのトラックバック一覧です: こうなるって判ってたのに観戦に行ってしまった・・ L4−2M:

» 今度は9連敗の獅子にお中元献上、浮き彫りになる成瀬の課題は被弾病と左打者対策 7/25 vsL [PLAY THE GAME!]
オールスター明け休みなしで迎える後半戦開幕戦は西武ドームでのライオンズ戦。 ライオンズの中島・中村剛・銀仁朗もそうですが、オールスターに出場した井口と里崎には10連戦と言っても過言ではないハードスケジュールだけにただただ怪我なく乗り切って欲しいところ。 現在... [続きを読む]

受信: 2011年7月26日 (火) 00時03分

» 初回の攻防にすべてがあらわれていたなぁ…(20110725vsL) [ライトヒッティングな生活]
攻め切れないうちに敗戦。 [続きを読む]

受信: 2011年7月26日 (火) 00時06分

» 後半戦再開もニャルセの一発病がぁ! [いすみマリーンズ]
マリーンズ 000020000 2 ライオンズ 10001002X 4 M:●成 [続きを読む]

受信: 2011年7月26日 (火) 00時32分

» ライオンズvsマリーンズ10回戦 [まりなび]
試合結果 7月25日 埼玉西武戦 西武ドーム ロ|000 020 000 2 西|100 010 02X 4 ロ|H:6 E:0 西|H:8 E:2 【勝利投手】ミンチェ 4勝 1敗 1S 【セーブ】牧田 2勝 4敗 4S 【敗戦投手】成瀬 6勝 8敗 0S ◆バッテリー ロ:●成瀬=里崎 西:石井一、木村、○ミンチェ、S... [続きを読む]

受信: 2011年7月26日 (火) 08時19分

« マリーンズ勢3人はしっかり個性を出した フレッシュオールスター E10−0W | トップページ | たった一つの判定で流れが変った(・・八つ当たり) L6−3M »