« 今日は一転、理想的な展開で勝利 Bs1−5M | トップページ | マリーンズ勢3人はしっかり個性を出した フレッシュオールスター E10−0W »

2011年7月20日 (水)

「帰ってきたよとアピールできた」早坂の勝ち越しタイムリーで前半戦最後を良い形で締めた Bs5ー7M

今日はもう早坂です!良く打ってくれました!
ニッカン式スコア

昨日9番レフトはどうするのだろう?と書きましたが、西村監督やってくれましたね!早坂を今季初のスタメン起用。やるじゃないですか〜。そしてその起用があたり、今日は4点差をひっくり返す気持ち良い勝利でした。

白状すると最初はダルVSマー君が気になって、そちらをメインに観てたりして・・・そのせいなのか(なわけないけど)晋吾が初回に3点を先制され、5回途中で降板となり1−5とされました。
F-E戦が終って、少しずつ追っかけで録画観戦していたマリーンズ戦に腰を据えて見出したのがちょうどこの頃。

圧倒されていたここまでの展開をちゃんと観ていなかったせいか、今日は不思議と1−5でもまだまだわからんぞう!という気持ちでした。なんでだろう?昨日良い勝ち方をしたせいでしょうかね?

中山は良い投球をしていましたが、飛ばしすぎたのか、6回に疲れからか先頭の早坂に四球を出してからおかしくなりました。岡田が2塁打で2,3塁としたのが大きかった。
伊志嶺の二ゴロは3塁走者を返しつつ進塁打にもなるという地味ながらも何とか仕事をし、ここで終って欲しくないなと思ったら井口に四球。そしてカスティーヨがコンパクトにセンター前に運び3−5。カスティーヨの状況に応じた打撃は素晴らしいですね。
福浦四球の後、余り期待していなかった今江もセンター前に抜けるヒットで4−5。次は里崎、ブン回すなよ、貫禄の内野ポップフライとか勘弁!と思っていたらデッドボールで同点となってしまいました。この里崎のデッドボールは上手かったですねー。隠れたファインプレーです。
正人三振で早坂に回り、打者一巡。

ここで打てば復活のヒーローインタビューだぞ!頼む、打ってくれー!と思ったらタイミングを外されながらもバットは上手く残って見事にライト前に運ぶ2点タイムリー!!!おおおお、やったーーーー!!!!
塁上での早坂の120%笑顔がとても良かったですね!子供みたいだった。(早坂が両耳つきヘルメットかぶるとほんと子供みたいなんだよな〜)
いやー、ほんとに嬉しいタイムリーでした。早坂、リハビリ頑張ったな〜。

試合後のヒーローインタビューは早坂と晋吾の後を継いでプロ初勝利を挙げた山本一、というビジターでは異例の二人が登場でした。
山本は試合終了時の笑顔がとても良くて、やっぱりプロ野球選手たる者、「初勝利」って恋焦がれているものだよなあ〜良かったなあ〜としみじみしてしまいました。そうか、ファイターズ時代も未勝利だったか・・・。ヒーローインタビューではゴツいガタイをどこに置いたらわからない、といった感じで、照れと嬉しさと緊張やらがないまぜになっていて良いインタビューでした。

早坂は溢れる思いをこらえ切れなかったのか、タイムリーはどうでした?という最初のフリで「感謝」の気持ちを全部しゃべる、とインタビューアー泣かせの事をするという(笑)
本当に嬉しかったんでししょうね!「感謝の気持ちでいっぱい」という話でしたが、いやいや、本人が頑張ったからだよ〜と思います!「帰ってきたよとアピール出来た」は紛れもない本心でしょう。
「幸せです」という言葉がとても印象的でした。改めて言います、早坂、おかえり!

チームはこれでほぼ半分の73試合を消化しました。34勝35敗4分の借金1と、これほどの怪我人が出ながらホークスとファイターズの次に並ぶ(ゲーム差離れてますけど)3位、というのは良くやったと言えるでしょう!
先発に新しい力も登場して来ましたし、伊志嶺も成長しベテラン正人が地味にショートという重要なポジションをカバーし、他にもいろんな選手が入れ替わり立ち代わり支えて来ました。
内の離脱と伊藤、ロサ、薮田の疲れが心配な所ですが、これから続々と怪我人も戻るでしょうし、後半戦の巻き返しを期待しましょう!
ホークスもファイターズも強いし冷静にチーム力を見ても追いつくのはかなり厳しいですけれど、私のスタンスは「あくまでも1位」です。諦めてませんよ!確率が低くったってゼロじゃない!
後半戦、マリーンズナインに期待したいと思います!!

明日はフレッシュオールスター。阿部の先発が決まりましたね!こちらも楽しみです。

☆今日は川越がとうとう勝ちゲームで登板!いきなり四球を出しましたがしっかり抑えてくれました。これも大きかったなあ。6回伊藤ちゃんで7、8回ロサとかじゃないだろうなあ、と思ってたのでこれも嬉しかったなあ。

★F3ー1E
ダルVSマー君はダルの貫禄勝ち。早々と指定は売り切れ、観衆44,826人は満員ですよね?
パ・リーグの試合が平日にこんなにお客さんを集めるなんて・・・時代は変ったな〜と実感。なんだかとても嬉しい。
★H4ー1L
ライオンズ9連敗・・・最下位でのターンは15年振りとの事。どうしちゃったのだ・・・。そしてそんなライオンズと後半戦いきなり当たるってのがほんとマリーンズらしい。

盗塁争い(7/20終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
33 聖澤(E)
29 本多(H)
19 岡田(M)、川﨑(H)
18 片岡(L)
16 伊志嶺(M)
14 荻野貴(M)
13 糸井(F)
12 松田(H)+1
11 福田(H)
田中(F)、陽(F)、松井(E)
内村(E)
斎藤(L)、長谷川(H)+1
城所(H)、森山(Bs)、秋山(L)
清田(M)工藤(M)ほか多数


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« 今日は一転、理想的な展開で勝利 Bs1−5M | トップページ | マリーンズ勢3人はしっかり個性を出した フレッシュオールスター E10−0W »

コメント

山本はプロ初勝利だったんですね。知りませんでした。
山本と早坂のヒーローインタビューも良かったですね。とくに早坂は「らしい」タイムリーの後の満面の笑顔、これは最高でしたね。本当に私も嬉しくなりました。このまま早坂ぶっちぎれ~っていう感じでしょうか。
打線も良く逆転しました。お休みになりますが、阿部ちゃんに角と、今日の富山が非常に楽しみです!

投稿: tomten | 2011年7月21日 (木) 08時20分

昨日ロッテ勝ってたんですね!びっくり(笑)

負けたものだと思ってましたm(_ _)m

連勝して前半終了でこの流れをどう生かすかですね

サブローが談話で前半終了戦巨人のユニフォームを着て新潟で試合してるのが不思議な感じと話してました。

まぁ確かにロッテにいたら新潟で試合する確率は低いですもんね

そんなサブロー昨日は先制タイムリーを放ち貢献してました

しかし新潟は好ゲームが多いなぁ

一昨日投手戦、昨日投手戦と阿部慎之助のサヨナラタイムリー

2戦とも阿部がお立ち台

加藤健の出番が無いわけだ(笑)

次は来月の西武対オリックス

遺恨チーム対決だけに乱闘を期待(笑)

この試合火曜日なんで後半のローテがどうなるかわからないが前半は火曜日先発が続いた一応新潟出身の金子千尋が先発するか注目です

投稿: 佐藤 | 2011年7月21日 (木) 12時44分

早坂選手、重症を負い、数か月前まではリハビリが大半で、なかなか練習に復帰することの難しかった状態から、よくぞ復帰してくれました。

山本一徳投手、初勝利おめでとうございます! 地道に仕事を続けてきたのが報われましたね。後半戦は僅差ビハインド場面を担ってくれるのではないかと思います。

今回初勝利を挙げたことで、彼の来し方が新聞記事となったのを読み、好感度が上がりました。

山本投手は一浪して大学に入り、ストレートで大学に入学した1つ年下の大谷投手とは大学で同学年だそうですが、現在どのように呼び合っているのか、インタビューの中で言及するときなど対外的にはどう呼んでいるのか気になります。

大学・社会人では、年齢に関係なく年次が上の人に対しては敬称・敬語を使用する。
プロでは、プロ入りするタイミングがまちまちなので、年次に関わらず年齢が上の人に対しては敬称・敬語を使用する。
というルールがあるようですが、この2人の場合はどうなんでしょうか。また、早慶クラスの大学だと、一浪のみならず二浪してでも入りたい! という人もいますよね。1歳年上だけど二浪した人と、1歳年下だけどストレートで入った人では、後者の方が大学では1学年上ですが、プロではどう呼ぶんでしょう。素朴な疑問です。

投稿: ぷりな | 2011年7月21日 (木) 14時08分

早坂、やってくれましたね〜。きっかけとなった四球もじっくり見てよく選びましたよ。その後岡田、伊志嶺はやはり効きますね〜。
個人的には、カスティーヨの軽打がよかったです。小久保がたまにやりますが、四番が大降りせず、着実に還すのは、長打とは別に価値あると思います。

さて、プロ野球の一時休みと同時に少し海外に行ってきます!次回記事が読めること、楽しみにしております!!

投稿: トマト | 2011年7月21日 (木) 19時12分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

山本のプロ初勝利は意外でした。しかも高校2年生以来の勝利らしいですよ。高3は腰を痛めて外野手、早稲田では未勝利。こっちは知ってましたけど・・。なんか照れてるようなのが何しろあの顔つきですから微笑ましかったですねえー。
早坂も最高のタイムリーでしたし、晋吾が崩れたものの楽しい試合でした。
富山のフレッシュオールスターもとても気になります。というか、行きたかった〜(笑)

投稿: BJ | 2011年7月21日 (木) 19時43分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

えへへ、昨日勝ちましたよ!まあ、大量点差をひっくり返すっていうのはあまりチームカラーではないんですけどね。でもいい形で連勝してブレイクに入ってしまうというのはバリバリチームカラーです。んで大型連敗中のライオンズに勝利をプレゼントしちゃうというのもそう(^^;

サブローのジャイアンツユニで活躍してるのを観るのはやっぱり複雑です。もちろん活躍は嬉しいんですけど、何で出したんだよーと。

新潟は確かに良い試合が多いですねえ?なんででしょう。
新潟と言えば、日本文理がまだ残っているという事は佐藤さんの母校はやはり敗退してしまったということなのですよねえ〜。

金子千尋が新潟とは知りませんでした。てっきり長野の人かと。
新潟出身の選手っていったらやっぱり吉田篤史かな〜〜。
しかしライオンズ対バファローズというのはやっぱりアレを期待しちゃいますね。オールスターもファーム日本選手権も巨人戦もやったし、やっぱりあとはアレですよね(笑)

投稿: BJ | 2011年7月21日 (木) 19時59分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

ほんと、早坂よく復活してくれました。リハビリ中は岡田や清田の活躍を悔しい思いで観ていたでしょうねえ。見た感じも元気に動き回っていたのでそれも嬉しいです。これからバリバリやって欲しいですね。

山本一投手、早稲田時代は殆ど知らなかった(というかあまり大学野球は知らない)のですが、一緒にファイターズ入りした宮本投手に負けるなよ!と密かに応援はしていました。実際プロでの実績は今や遥かに山本の方が上ですし、プロ初勝利も先とあって結構嬉しいです。いや、宮本投手になんの恨みもなにもないのですが。

年齢と呼び方の問題は私も昔から気になっている問題で(笑)福井優也も1浪ですが、斉藤や大石らにはタメ口で話せ、って最初に言ったみたいですね。たぶんプロ入りしてからもこの二人だけはそうでしょうね。問題は代表チームでタメ口聞いていた伊志嶺なんかはどう呼ぶのか。
小宮山は確か大学時代に代表チームで一緒だった佐々木主浩にタメ口をきかれていたのがプロ入り後は敬語になった、となにかのインタビューで話しているのを読んだ覚えがあります。
たぶん、そういう人たちも結局はプロの慣習に従ってやはり年齢を基になるのでしょうね。
でも、私だったらタメ口聞いてた奴が後で敬語になったら嫌だなあ。でも慣れるもんなのでしょうか?

投稿: BJ | 2011年7月21日 (木) 20時10分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

早坂は四球にタイムリーと最高でした。これからも期待したい!
カスティーヨは前日のタイムリーは緩いカーブをしっかり待ってのヒットでしたし、昨日は軽打と素晴らしいですよね〜小久保もそうですし、今季は村田もそうですよね。古くは清原が典型でした。。こういう4番は頼もしいです、ほんとに。悔しいけどまた編成の勝利だなあー。

海外ですか?いいなあー。出張なのか、それとも旅行・・・学校が休みに入りますから旅行でしょうか。是非楽しんできて下さい!出張だったとしてもせっかくなのでやっぱり楽しんできて下さい(笑)私はもう何年も海外に行ってないです。(何年か前にマリーンズが韓国でやる予定だった時は行く気まんまんだったのに〜)
お帰りになったら遠慮なさらず土産話を!お待ちしています。
もう機上の人かも知れませんが、気をつけていってらっしゃーい!

投稿: BJ | 2011年7月21日 (木) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40893162

この記事へのトラックバック一覧です: 「帰ってきたよとアピールできた」早坂の勝ち越しタイムリーで前半戦最後を良い形で締めた Bs5ー7M:

» 早坂復活を印象づける逆転打!山本一徳プロ入り初勝利! [いすみマリーンズ]
マリーンズ 010006002 7 合併球団  300020000 5 M:小野 [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 23時18分

» 野球ができる喜びをかみしめて! 早坂圭介、復帰後初ヒットは決勝タイムリー! 7/20 vsBs [PLAY THE GAME!]
登録・抹消情報(7/20) 【抹消】31 渡辺俊介 昨日好投の俊介を抹消した事で、俊介の次の先発は中10日でマリンでのイーグルス戦の可能性が高いと想像しています。(昨日の記事に書いた来週の先発予想の通り) これで来週の後半戦開幕カードとなるライオンズ4連戦で小林敦あた... [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 23時24分

» 4点差をひっくり返し逆転勝利(20110720vsBs) [ライトヒッティングな生活]
圭介おめでとう!(もっさんも!) [続きを読む]

受信: 2011年7月21日 (木) 00時29分

« 今日は一転、理想的な展開で勝利 Bs1−5M | トップページ | マリーンズ勢3人はしっかり個性を出した フレッシュオールスター E10−0W »