« 39393れんぱい L4−1M | トップページ | ノーアウト2塁で点が取れないチームとツーアウトから点が取れるチーム、どっちが勝てる? M0−4E »

2011年7月28日 (木)

これが4番の仕事だ L0−1M

アチャ、素晴らしい!最後の最後に一振りで試合を決めました。これぞ4番の仕事ですよ!

Dscf5844
ニッカン式スコア

ここ数日の疲労もあったし、西武ドームに行こうか迷いましたが、早めに仕事が片付いた事もあって参戦しました。行って良かった・・・・。

今日は上野とアチャですよね。実に判りやすいヒーローですが。

上野はヒーローインタビューにもあったように球がバラついていた印象で、ランナーをしょっちゅう出しましたけど良く凌ぎました。高めのストレートを殆ど打たれていないように見たのですが、力があったのかな。いくらランナーを出しても、要は還さなきゃ良いんです!節目節目で踏ん張れた、今日はそれに尽きますね。遠目なのでボール一つ一つの出来はよくわかりませんでしたが、とにかく腕を思い切り振っているのが良かったのではないかと、そう思いました。腕の振りに気持ちが乗ってましたね!
しかし大きな声じゃ言えないけど、初回1死1,3塁でのおかわり君の併殺、あれ1塁セーフですね・・・現地で観ていてもセーフだと思い、帰宅して映像確認したらやっぱり・・・。
審判に助けられました。セーフだったら先制点が入ってましたから、上野の投球も違って来たかも知れません。でも一昨日に逆パターンで大谷が崩れましたからおあいこだい!

マリーンズの野手も上野を助けました。工藤加入でますます鉄壁鉄板になってきた外野守備や、3回満塁でのおかわり君のファールフライをカメラマン席に身を乗り出しながら好捕したカスティーヨ。”守”面では「和」の力が発揮されました。

平野も素晴らしいピッチングを展開しましたね!正直言って、ここまで投げるとは思っていなかったです。プロ入りして最高の投球だったのでは。もちろんマリーンズ打線のアシストもありましたが・・。
それだけに、最後にアチャに失投となってしまったのが本当に悔やまれます。今晩は眠れないかもな・・・。

マリーンズ打線は相変わらず低調です。それにこの4連戦で銀仁朗に完全に足を封じられましたから、盗塁でかき回す事も出来なかった。2回の今江の走塁も情けなかった・・・左中間へのライナー性のヒットで1塁止まり。栗山も早く回り込みましたしそれはまだ良いとして里崎のライト前ヒットで2塁を回る時に躊躇して結局3塁で刺されました。観ていて、最初から今江は3進するつもりが無かったかの様に見えました。秋山の強肩も頭にあったのかも知れませんが、連敗中のチームがそんな姿勢で連敗から抜けられるわけはありません。今江に限らず、まだまだ課題は多いですね。

上野は8回まで無失点に抑えました。これで先発にまわってから実に17イニング無失点です。文句のつけようがありません。どうしても勝ちを付けてあげたかったですが、そんな気配も無く、最悪延長12回引き分け、が頭をよぎりました。

しかしそんなムードをアチャが一掃してくれました!弾道の低いライナーでしたが、打った瞬間入った!と確信しましたよ!この場面、「ここでホームラン打つしかない!(反語:でもそんなにうまくいくわけがない)」と思っていたましたが、まさかまさかのホームラン!
マリーンズらしくない勝ち方ではありましたが、今は勝つことが大事です。9回2アウトから4番のホームランで勝利!なんてマリーンズには珍しい!ここ最近であったっけ?と思ったら、思い切り最近に6月の横浜戦でテギュンが3ランかましてましたね・・・。皮肉なもんですね。

しかし粘投の上野に勝ちがついたのがとても嬉しいです。見殺しにしなくて良かった・・・。アチャのホームランの瞬間の上野の喜びっぷりがとても良かったですね!

ブルペンではロサがメインで、薮田が軽く投げていましたが、アチャのホームランが出た瞬間にロサがすっ・・と引込み、薮田一人のブルペンとなりました。薮田、頼むぞ!と祈る気持ちでブルペンを観ていました。ひさびさに3人できっちり抑えてくれましたね。ストッパーって大変だよな・・・とまたまた再認識しました。

さて、これでホーム・QVCマリンに望めます。しかし、この4連戦を観る限りはまだまだまだまだ安心出来ません。しかし明日はマーフィーの復帰登板。こんな試合くらい、爽快に勝ちましょう!

☆9回アチャのホームランの後、今江がフォアボールで出た。こんな時こそ、ここで大松を代打に送って欲しかったと強く思いました。金澤は結果が出てませんでしたし、ここで代打が打てば試合は完全にマリーンズのものだと思うのです。大松を観ていると不憫でならない・・。

★H2−0E

少なめですが、今日の画像です。

平野
S0015778

上野
S0035801

カスティーヨはランナーが来ると必ずちょっかい出してるのが面白い カブレラと似てる
Dscf5809

値千金4番弾!
Dscf5816

熱が入るブルペン この時の薮田の投球練習はカッコ良かった!
Dscf5819

ヒーローインタビュー後の上野スマイル
Dscf5847

盗塁争い(7/28終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
34 聖澤(E)
31 本多(H)+1
20 川﨑(H)+1
19 岡田(M)
18 片岡(L)
17 伊志嶺(M)
14 荻野貴(M)
13 糸井(F)、松田(H)
11 福田(H)
9 松井(E)、陽(F)
8 田中(F)、内村(E)
6 斎藤(L)、長谷川(H)、秋山(L)、城所(H)+1
5 森山(Bs)

ここへ来て本多の追い上げが凄い。川﨑も伸ばし始めました!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング


|

« 39393れんぱい L4−1M | トップページ | ノーアウト2塁で点が取れないチームとツーアウトから点が取れるチーム、どっちが勝てる? M0−4E »

コメント

上野クン、持ってますね〜、実力を!
前回の大量リードと異なり、しびれる展開での八回零封は価値ありますよ。再三のビンチは、唐川のようにことごとく切り抜け、豊かな表情は好感度バツグン。いきなり有望若手が定着してきたことに大きな喜びを感じます。
修羅場を多数経験し、スケールの大きい投手になって欲しいと願わずにはいられません。

いよいよマーフィー復帰ですね。初回の四球のみ防げたらイケると信じています。

投稿: トマト | 2011年7月29日 (金) 08時27分

観戦お疲れ様でしたっ!いやー見に行って良かったですね。カスティーヨと上野が演出してくれました。上野は文句のつけようがなく、素晴らしい投球でしたね。本当にボールに気持ちを乗せて、けどコントロールと緩急を上手くつけての投球でしたね~。次回も楽しみにしています。
カスティーヨも私は同じ気持ちで見ていました。笑いが止まらない場面でしたよ。素晴らしい火のでる当たりでした。平野は7回からバラバラでこりゃ余裕で点が取れると思いましたが、マリーンズ打線をなめてました。

投稿: tomten | 2011年7月29日 (金) 11時08分

ごぶさたしております。生観戦お疲れ様でした。連敗ストップよかったですね。上野は本当によく頑張りました。連敗ストップのプレッシャーを背負わせるのは酷だと思っていましたが、それをあえて背負って投げたのですね。ピンチの連続を凌ぎ、まさに粘投です。強い気持ちが表に出て、いい表情でした。運と実力を持ってますね。

審判の判定は、適当に言ってると思われることが結構ありますね。映像で見ると「あれ?」・・・

打線は深刻ですが、アチャが最後の最後に打ってくれました。本当に劇的でしたね。一振りで流れを変える、試合を決めることができる選手がようやく現われましたね。アチャもカブレラもベネズエラ出身ですね。ラミレス、バルディリス、カラバイヨ、ペタジーニなど人材が豊富ですね。ラテン系の皆さんはちょっかい出したりいたずらしたり、とても陽気です。ロッテは、みんなそろって落ち込むことがあるので、アチャのキャラクターは実力と共に貴重だと思います。

投稿: 大阪の一ファン | 2011年7月29日 (金) 12時42分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

上野、確かに前回は大量援護下でしたが今回はムエンゴでしたもんね!そんな中での凌ぎに凌いでの投球は価値があります。
球場では当然表情はわかりませんが、帰宅して録画を観てみるとまあー見事な喜怒哀楽(笑)一般論としてはなんでもかんでも感情を出すのは良くないですけど、上野の笑顔は良いですよね!
上野はルーキーの時のプロ初登板の快投を観てからずっっと待ってたマリーンズファンて多いと思うのですよ。私もその一人ですし。やっと出てきた、待ってたぜ!という気持ちで一杯です。

マーフィーは・・・いきなり初回に四球だしましたね(^^;

投稿: BJ | 2011年7月29日 (金) 21時23分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

上野とカスティーヨに尽きる試合でした。(逆に言うと他の人達は目立たなかった・・・守備は良かったですけどね)
上野はtomtenさんもブログで書いてらっしゃいましたけど、あの「腕の振り」がなんといっても一番良いのかな、と昨日は思いました。やっぱり投手は腕振ってなんぼですよね〜。
カスティーヨの一発は凄かったですね!あんなのは普通の選手ならレフト前ヒットですよ。右腕の使い方が独特ですよね。打った瞬間、球場で両手突き上げて立ち上がっちゃいました!

投稿: BJ | 2011年7月29日 (金) 21時27分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

はい、悩みましたが観戦に行って良かったです!最後のアチャの一発が無くて上野見殺しにして終わってたらイライラしてた試合だと思いますが・・・。
上野、「俺が連敗を止めてやる!」との思いだったと・・・これですよ、これ!プレッシャーを力に変えられるのは持っていそうでなかなか持っていない武器だと思います。こういう気持ちを持った投手なら期待出来ますよね。仰るとおり運も実力も持ってますよ、はい。

審判の判定には余り文句つけたくないのですが、あまりに酷いとさすがに疑問符が。大谷のなんて、極端に言えば”選手生命”がかかってますからね。審判生命もかかってるのかも知れませんけど、あえて機械ではなく人間が判定しているからこそ、その意味を考えてしっかりしたジャッジをして欲しいです。

ラテン系の選手ってなんでみんなああも見事に陽気なのでしょうね(笑)もちろん中には内気な人もいるでしょうけど少なくとも日本に来ている選手たちはみな陽気。でもともすると「野球道」に走って真剣だけど”遊び”が無い野球になりがちな日本、アチャの様な選手に救われることは多いでしょうね。

投稿: BJ | 2011年7月29日 (金) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40996603

この記事へのトラックバック一覧です: これが4番の仕事だ L0−1M:

» 心打つ上野大樹粘りの8回零封! それに応えるアチャ土壇場の決勝弾に感動! 7/28 vsL [PLAY THE GAME!]
登録・抹消情報(7/28) 【登録】15 上野大樹  【抹消】41 小林敦 昨日も触れた通り、今日登録即先発の上野に代わって小林敦が抹消となりました。来週からは6連戦に戻り、先発は6枚で足りるので当然と言えば当然ですね。唐川が予定通り1回飛ばしで来週は投げられるという... [続きを読む]

受信: 2011年7月29日 (金) 00時22分

» 上野&アチャ!後半戦初勝利! [いすみマリーンズ]
M:○上野-S薮田 L:●平野 [ホームラン]M:カスティーヨ3号[ソロ] 観衆 [続きを読む]

受信: 2011年7月29日 (金) 00時27分

» 少しすっきりした(20110728vsL) [ライトヒッティングな生活]
上野とアチャが頑張った。 [続きを読む]

受信: 2011年7月29日 (金) 00時28分

» 0728 上野の粘投が、呼び込む大きな1勝。 [かもめ中心すたいる。 ~A Seagull flies across Chiba~]
 西武ドームだけ、変則4連戦でした。 1-0 【 先発・上野の成績】:8回 111球 被安打9 奪三振2 与死四球4 失点0(自責0) 【 先発・平野の成績】:9回 126球 被安打6 奪三振3 与死四球2 失点1(自責1)  所用あって、試合の後半はなう追えず。ようやく、状況を理解... [続きを読む]

受信: 2011年7月29日 (金) 08時31分

« 39393れんぱい L4−1M | トップページ | ノーアウト2塁で点が取れないチームとツーアウトから点が取れるチーム、どっちが勝てる? M0−4E »