« イースタンリーグLーM@小鹿野は超ド迫力球場だった | トップページ | 大松に待望の一発出るも、交流戦単独最下位・・ M2−5T »

2011年6月 8日 (水)

伊志嶺vs球児対決に満足!と言ってみる M3−6T

今シーズン初の3rdユニ着用で挑むも、流れは変えられず・・・。
交流戦で唯一勝ち星をあげていたタイガース戦に敗れ、とうとうパ・リーグと交流戦でW最下位となってしまいました・・・・。
ニッカン式スコア

まぁ、今日は・・・吉見が悪すぎましたね。気合が空回りしたのか制球が定まらず、ワイルドピッチも絡んだりして2回途中で6失点。完全な一人相撲で試合を壊してしまいました。
昨日一日空き、今日から本拠地マリンという事で流れを変えたいという気持ちは選手たちも強かったと思います。しかしこのビハインドは大きすぎました。ヨーイドン、でコケた感じ。
次に頑張ってくれ、としか言いようがない・・・ですね。

まぁー。・・・選手たちはもちろん応援しているファンから見てもいきなりの辛い展開でした。
でも、3回から9回までだけ見たらマリーンズ勝ってますよ!
・・と子供みたいな事を言ってみる。
今日はマリーンズの良かったとこだけ探しておきましょう・・。

メッセンジャーの攻略は大変かと思いましたが、6回にKO出来たのは良かったですね。岡田、今江、井口、大松、いずれもしっかりと球を捉えたヒットでした。大松は前の試合で状態が良くなっていると見ましたが今日も変わらず良い内容でした。特に5回のレフト前ヒットは「レフトに引っ張る」打球で力強かったですね。大松が復調してくれると5番として機能します。
しかし、ここで更に点が欲しかったですね〜。福浦の犠飛は最低限でしたが、1死1,2塁となった事でチャンスがちょっと萎んでしまいました。贅沢言ったらきりがないけど、美しい2塁打とかだったら最高でしたが・・・やっぱり贅沢だな、これ。

また、里崎も今日は気持ちが入ってました。5回無死1,2塁でセーフティーバントを試みたのには驚きました。チームの事のみを考えた素晴らしい姿勢でした。3回のセンター前ヒットも振り回していませんでしたし、今日は里崎に気持ちを感じました。ちょっと見直したりして。

また、今日やっと今季初登板を果たした川越、コバアツもしっかりと無失点で試合を持ち直しましたね!コバアツは腕が振れていて、ストレートはオープン戦含め一番良かったですね。ちょっとびっくり。
この二人の踏ん張りが6回の反撃を生んだと思います。

そして今日一番私的に見ごたえがあったのが、最終回の伊志嶺と藤川球児の対決!ルーキーと球界最高峰投手の対戦でしたが、伊志嶺が見事にくらいつきました。ストレートの空振りこそありましたが、一回だけ。追い込まれてからはファウルファウルで粘る粘る。特に白眉だったのが1−2からのフォークを振らなかった事。球児と初対戦して、ストレートに対応するだけでも大変なのに良くフォークにバットが止まったなあ、と。
球児の方もフォークはこの1球だけで、後は全てストレートでした。球児としても意地とプライドがあったのでしょう。でもフォークをもっと使っていたら恐らく早めに三振は取れていた筈で、そうしなかった球児にも感謝ですね。
しかし、伊志嶺は良く球児相手に踏ん張りました。結果こそ見逃し三振でしたが、正直言ってボール球に見えましたし、もちろん追い込まれたら手は出すべきでしょうけれど、よくやったと思いますよ。
その後の金澤の三振があっさりしたものだっただけに余計光りました。

まあ、今日はもうこのプレーだけで良いっす。もう満足。
・・・とでも言い聞かせないと・・・・・ねえ。

特にね、コバヒロから三者三振て・・・・何ですか。メッタ打ちにしてもそれはそれでちょっと切ないけど、三人ともフォークに三振てちょっと情けない・・。コバヒロのフォークのキレはみんな知ってるだろうに。里崎が対戦していたらどうだったかだけ興味があります。
しかしコバヒロは前回登板のBs戦でも三者三振で抑えているのですね・・やっと調子が出てきたという事でもあるのでしょう。

6回にメッセンジャーの後を継いだ榎田は評判通りの好投手でした。今日は榎田とコバヒロに反撃の芽を絶たれましたね。榎田はやっぱり先発させてあげたいな。

とまあ、今日はそれくらいですか・・・ね。
明日は成瀬。タイガースはスタンリッジかな?甲子園では土をつけただけに、明日は返り討ちに合うような気がしないでもない・・・いかん、またネガティブになってしまいました。

交流戦は後3試合しかありません。最下位する・・・いや再開するリーグ戦のためにも、良い形で試合したいです。期待します!!ずっと期待しますよ!!

☆今江、ストッキングをヒザまで出すオールドスタイル(初芝スタイル)で出て来た。気分転換?・・・と思ったら途中でいつもどおりの裾の長さに戻ってた。なんだったのだ・・・。
☆細谷は屈辱のファーム落ちからせっかく戻ったのに、鳥谷の3ベースの際に3進することが頭に無かったかのようなショートでの中継プレー。そういうのはしっかりしてくれー。
☆コバアツの背番号41でネームが「KOBAYASHI」はやっぱり変な感じ・・・。「41」という数字とコバヒロの体型がリンクして記憶されているから、体型が違うって所に一番違和感を感じた。
その違和感が早く無くなるよう1軍で活躍して欲しい。

★今日もパの中でマリーンズだけが敗戦(ライオンズは試合無し)・・・これが一番なんか悔しい・・というか悲しい。


盗塁争い(6/8終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
23 聖澤(E)+1
16 本多(H)+1
14 荻野貴(M)、本多(H)
13 片岡(L)
伊志嶺(M)、松田(H)
糸井(F)、田中(F)、斎藤(L)
岡田(M)、川﨑(H)+1
城所(H)、中島(L)、高須(E)、森山(Bs)、松井(E)、内村(E)、福田(H)
内川(H)、山﨑浩(Bs)、田口(Bs)、陽(F)、中田(F)、長谷川(H)、村田(F)
多数
清田(M)、ほか多数

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« イースタンリーグLーM@小鹿野は超ド迫力球場だった | トップページ | 大松に待望の一発出るも、交流戦単独最下位・・ M2−5T »

コメント

どんな投手でも不調で序盤から崩れる可能性はあるし(連敗中なのでダメージ大きいですが)、たまたまこの日に吉見のそれが出たと開き直っています。もっとも、吉見は5〜6回3失点で御の字と思っていますので、どんなに良くても早期継投は希望しますが。

いよいよ小林が登場しましたね!負け試合でも、新戦力の登場は嬉しいです。三振も奪い、今後期待が高まりますね。

大松にいい当りが出ていますね!伊志嶺も粘り強い打席が増えてきていますし、明るい兆しもなんとかありますよね。

代打金澤の見逃し三振が一番ガックリでした(涙)。

投稿: トマト | 2011年6月 9日 (木) 08時03分

なんかBJさんの真ん中らへんだけみると勝ったような内容ですね。(笑)昨日は確かに内容的にはこれまでよりは幾分良かったですし、中継ぎも頑張ったし、6回も繋がったし、5回のサトや9回の伊志嶺も良かったですからね。その勢いを今日に回して欲しいですね。

私も金澤や細谷にはがっくりでした・・。もうチャンスないぞって、そう思います。

投稿: tomten | 2011年6月 9日 (木) 10時03分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

吉見の大崩日が最悪のタイミングで出てしまった気がしますね〜。ほんと、5,6回を3失点という高くないハードル設定なのですが・・残念です。
コバアツはあんまり期待していなかったんですが、良い球放ってました。1軍登録から間が空いていたので難しかったと思うのですが、良い内容でしたね。伊藤の負担が軽減できるくらいに活躍してくれるととても有り難いです。
大松は期待しても良さそうです。ホームランが出るのも時間の問題でしょうかね。ただ波があるので・・・今ひとつ信頼しきれない面はありますが。伊志嶺はルーキーと言う事を考えると頑張ってると言って良いですよね。
金澤は前の伊志嶺の打席をどう見ていたのだ!といいたくなりました。頑張って欲しい。
今日は勝ちましょう!

投稿: BJ | 2011年6月 9日 (木) 16時09分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

きのうは3回から試合が始まりましたから・・・(汗
野手は序盤の大量点差という悪条件の中それなりに踏ん張ったという所でしょうか。今日は成瀬が試合を締めてくれるでしょうから、久しぶりに投打が咬み合った試合を観たいです。
金澤、細谷はチャンスをチャンスと捉えているんでしょうか?と思いたくなるような感じでした。早坂も復帰に向けて動き出しましたし、特に細谷!今年の期待度の高さに全く見合ってないので、今年を逃すと来年からチャンスも無くなります!頑張って欲しい。

投稿: BJ | 2011年6月 9日 (木) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40320084

この記事へのトラックバック一覧です: 伊志嶺vs球児対決に満足!と言ってみる M3−6T:

» コバヒロが古巣に恩返し!2年ぶりの最下位転落・・・ [いすみマリーンズ]
T:○メッセンジャー-榎田-小林宏-S藤川 M:●吉見-川越-小林敦-伊藤-カル [続きを読む]

受信: 2011年6月 9日 (木) 00時20分

» 0608 壊れていなかっ“たら”、押してい“れば”。 [かもめ中心すたいる。 ~A Seagull flies across Chiba~]
 最終兵器(爆)、3rdユニ投入だったらしい。 5-2 【 先発・メッセンジャーの成績】:5 0/3回 103球 被安打6 奪三振4 与死四球2 失点3(自責3) 【 先発・吉見の成績】:1 2/3回 51球 被安打 奪三振0 与死四球1 失点6(自責6))  試合開始直後はデスクワークし... [続きを読む]

受信: 2011年6月 9日 (木) 12時24分

» サードユニフォーム投入も実らず(20110608vsT) [ライトヒッティングな生活]
吉見炎上、6失点で敗戦… [続きを読む]

受信: 2011年6月 9日 (木) 16時48分

» 620 6/8:細谷選手第2章 [カフェ まりんずちゃん]
今日の試合結果です。 ロッテ 3−6 阪神 敗戦投手 吉見1勝3敗 本塁打 なし 盗塁 なし 不覚にも引いてしまった風邪からまだ完全には治っていないのですが、どうしても書いておきたいことがあったので書いています。それは、もうお分かりですね。そうです。細谷選...... [続きを読む]

受信: 2011年6月 9日 (木) 23時21分

« イースタンリーグLーM@小鹿野は超ド迫力球場だった | トップページ | 大松に待望の一発出るも、交流戦単独最下位・・ M2−5T »