« 【野球本・3】『あるキング』 〜野球界の「王」になるべく運命づけられた男〜 | トップページ | 交流戦 終わりよければ すべて良し S1−7M »

2011年6月19日 (日)

もう、しばらく負けは観たくなかったのに・・・ S3−0M

あーあ。
俊介・・・。
連勝を伸ばして欲しかったな〜。というか、負けはしばらくみたくなかったというのが正直なところ。敗戦はお腹いっぱいです。今日の敗戦でまたパ最下位に逆戻りしてしまいました。
ニッカン式スコア

今日は仕事でしたが、窓の外の空模様をみつつ相性の良い「雨の神宮」になったな〜と思っていたのですが・・・そんな薄い根拠の期待も吹き飛ぶ俊介の乱調でした・・・。

スワローズの先発は石川かと思いきや意外や館山。しかしマリーンズも石川と決めつけていた訳ではなかったようで、小林が7番ショートでアテ馬に入りました。館山という事で塀内が入ります。
もう今日はばちゃっと端折っちゃいます。仕事疲れで究極に眠かったし、試合内容も語るところも殆ど無かった。

俊介はダメな俊介でした。何度か書いてますが、カーブが入らないともう何も出来ません。カーブどころか全般にコントロールがバラバラで、そりゃ元々コントロール良い投手じゃないけどことごとく的場の構えた所に行かないんじゃどうしようも出来ません。
2回満塁の場面でここ最近でいっきなり調子の良くなった田中に内角のシンカーを運ばれ走者一掃の3ベース。田中は内角を読んでましたね。上手く打たれたと言っても良いですが、肝心な所で踏ん張れないと・・。相手が館山なので2点勝負だな、と思っていた所で3点入り、ああ、今日は厳しい・・と思わせる展開。
実際にこの3点で勝負は決まりました。

後続の投手が頑張っただけに、この3点が勿体無い。しかし良くこの3点で済んだというくらいの俊介の出来で、ほんっとに波がありすぎます。セ相手だから好投してるのだろう、という風に考えていましたが、交流戦最後の登板でこれではパとの試合に戻った時に大いに不安に思う内容でした。
ちょっとローテを任せられる雰囲気じゃないですねー。俊介はむかーしから応援しているだけに複雑な思いはあるのですが、とにかく波がありすぎる・・・。

館山はやはり素晴らしかった。マリンの時も素晴らしい、と思ったのですが今日は球種全てが良かったと見ました。コーナー、上下、全てをフルに使える制球力に加え、ストレートも速い、スライダーは曲がる、ツーシームはコーナーに決まる、シュートはエグる・・でこれは打てないですね。わずかに失投もあり、特に4回の大松と今江の時にもありましたが大松は対応出来ず、今江はミスショットしました。それ以外の投球が良いだけにたとえ失投があっても見逃さず反応するのは難しいですね。
今日の好投で防御率セ1位(1.26)になった訳ですが頷ける投球でした。改めてしっかり見るとほんと良い投手です。

今日は大松、今江がブレーキになった訳ですが、打線が点を取れないのはある程度もう仕方ないかなー。里崎もイニング先頭でランナーがいないときに回ってはたとえ「里崎ドカン」があっても関係無かったですしね・・・。
神戸の代打はほんと期待が持てないですねー。元来代打タイプではないと思いますが、最近はこういう起用されるぞ、というのは充分判ってる筈ですし、逆に言うと今はそこでしか働き場所がない訳ですから、そのチャンスを掴まないと。こんな内容が続いたらまだ角中の方が!とか思ってしまいます。そう思わせないような活躍を期待したいのですが!

ただ一人伊志嶺が好調を意地し、猛打賞。2本のセンター返しは素晴らしかったですし、レフト前に落としたヒットもしっかりポイントで降れてるからこそのヒットでした。後は3番井口との信頼関係をこれからどう築いていけるか、ですね。頼もしくなってきました!

井口の併殺は久しぶりに見たような気がしました。調べてみたら今季これで井口の併殺は5個。チームトップの今江が6個、併殺が多い印象の福浦が4個ですので意外にもチーム2位の併殺数。(ちなみにリーグトップは多村の7個)しかしそんなイメージは全くありませんね。それ以外の部分で貢献が大きいからでしょうね。

明日は石川ですかねー。こちらは唐川でしょうが、0−1とか1−2とかで負けちゃうような気もします。今日勝ってたら明日も勝てる!という気分になるのですが。唐川にはとにかく0点に抑えてくれ!と最大限の勝手なお願いをすることにします。
明日も仕事なので、あまり過度な期待はしないでおこうかな〜なんて弱気な事を考えてます。ああ、でも土日の神宮に行けないっていうのがとてもツマラナイ!

~~~~~~~~~~~~~~~~
カスティーヨの獲得が決まりそうですね。去年は微妙な成績と印象でした。プレーぶりよりも調子の良いベネズエランという印象が強く、セカンドと慣れない外野をやっていて、しかも「上手い」と言われた割に普通のセカンドゴロを捕れない良くわからないフットワークだったような覚えもあります。どこ守らすのだ、DH?と思ったらショートとして考えているみたいで・・・メジャー時代に経験はあるようですが、どうなんだろ。
私としては今さら・・・とも思いますが、なんだかんだで編成の仕事は私の評価を良い意味で裏切ってくれる事が多いので、さてどれだけやるのかと見守りたいと思います。爆発してくれちゃったりしたら儲け物ですね。オーティズ一年目くらいの貢献度だったら上出来なのかな。

しかし、裏を返すと荻野貴司の復帰に時間がかかる、という見込みが出てきたからこそ、なのでしょうね。ああ、早く帰ってこーい!

盗塁争い(6/18終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
25 聖澤(E)
18 本多(H)
15 片岡(L)
14 荻野貴(M)
伊志嶺(M)
松田(H)、田中(F)+1
岡田(M)、糸井(F)+1
斎藤(L)、川﨑(H)
松井(E)+1
城所(H)、中島(L)、高須(E)、森山(Bs)、内村(E)、福田(H)、秋山(L)、村田(F)
内川(H)、山﨑浩(Bs)、田口(Bs)、陽(F)、中田(F)、長谷川(H)、坂口(Bs)、後藤(Bs)+1
多数
清田(M)、ほか多数

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング


|

« 【野球本・3】『あるキング』 〜野球界の「王」になるべく運命づけられた男〜 | トップページ | 交流戦 終わりよければ すべて良し S1−7M »

コメント

個人的にはカスティーヨ選手の獲得は歓迎ですね。
打率1割台の選手がオンパレードのマリーンズなので

逆にここまで打てないと
活躍するかどうかはさておき
手は打たないといけないので
日本野球の経験も買われたのでしょうね。

2007年のオーティズ選手ぐらい
働いてくれたら大成功じゃないですか。

そんな打てないチームだけに
唐川投手には無失点投球を期待するしかないですね!

投稿: マットゥン | 2011年6月19日 (日) 06時53分

俊介は、基本がこっち(ダメな方)でたまに好投くらいに捉えた方が精神上よさそうです。ここ数年、自らの球質の投影かのように、浮き沈みの激しさを見せており、安定感がありません。先日のカープ戦も、結果的に打者のタイミングを外していましたが、ど真ん中の甘い球が結構ありました。ヒヤヒヤすることはあっても安心して見られる機会が着実に減っています。打たれるのもありますが、四球を出すタイミングが悪すぎるし…。まぁ、代わりの先発がいないということでしょうが、高給取りである自覚だけは失って欲しくないですね〜。(あの打たれた時の仏頂面はお蔵入りでお願いします)

伊志嶺、どんどん実力つけてきている感じですね!初打席で三塁打や、ホームランがいずれも勝負を決めるなど、「持ってる」感もありますが、盗塁失敗はわずか1だし、センスを感じさせる走塁はワクワクします。投高打低の中、打って走って守って、新人王とって欲しいですね!

投稿: トマト | 2011年6月19日 (日) 10時53分

はしょります!といって長く書いてしまうこのブログ私は好きですよ。
ダメな俊介でしたと言うのは私と同じ書き出しで、コントロールがバラバラで話になりませんでした。3点以上取られてもおかしくなかったですからね。まあ伊志嶺も頑張りましたし、今日は勝って一矢報いましょう!

投稿: tomten | 2011年6月19日 (日) 11時01分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

フロントとしてはこれだけ怪我人が出て、これだけ打てないとなると補強に動くのは当然ですよね。逆にこれで動かないようだとヤル気あるのか!と言われてしまいますし。
という訳で、私も一日たってカスティーヨ、期待しようじゃないの!という気持ちになって来ました。日本野球を一度経験しているというのは大きな決め手でしょうね。最近の外国人選手獲得のトレンドでもありますね。
去年一年目で.273 19本ならば2回目に当たる今年はそれなりにやってくれるかも知れません。そもそもこの成績だって大松より良いし!

さて、唐川の投球ですが・・・・今日の試合、まだ結果知りません!今から見ます。さあ、どうなっているのか・・・・

投稿: BJ | 2011年6月19日 (日) 19時06分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

そうですよね〜俊介は昨日の投球を基準にして考えないと・・・こちらの精神衛生上良くありませんね。トマトさんいつも書いてらっしゃるようにマウンドの表情に出てしまうのはどうかと思いますし・・・そもそも交流戦前のイーグルス戦の内容でもうローテ落ちか、とも思われたくらいの所を台所事情によって延命した感じですし・・・。今すぐの抹消はないでしょうが、リーグ戦再開して同じような感じだともう任せられないですね。今や安定感では大谷にかなり水を開けられています。好きな投手なだけに、復活して欲しいのですが。

伊志嶺はやっと本領を発揮してきた感じですね!「持ってる」匂いもプンプンしますし、センスを感じます。井口との信頼関係が出来てくれば、荻野貴司の穴をかなり埋めてくれる存在になりそうです。
新人王、獲って欲しいですね!ライバルは牧田かな。

投稿: BJ | 2011年6月19日 (日) 19時14分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

す、するどいツッコミを!
どうしても長くなってしまって・・・・もっと簡潔に短くしたいんですけど・・・あれもこれも、って思っちゃうんですよね。でも、今回のはいつもよりサラッとにしたつもりだったのですが・・・・おかしいなあ(汗

「ダメな俊介」とファンのブログに同じように書かれてしまうようなピッチングってどんなやねん!
「ダメな俊介」と「良かった俊介」と二人いるのかのような状態はもう勘弁して欲しいです。もうベテランの域ですし、みんなを引っ張っていくくらいでいて欲しいのですが。
今日はほんと、一矢報いて欲しいですね。同一チームに全敗は避けましょう!

投稿: BJ | 2011年6月19日 (日) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40451378

この記事へのトラックバック一覧です: もう、しばらく負けは観たくなかったのに・・・ S3−0M:

« 【野球本・3】『あるキング』 〜野球界の「王」になるべく運命づけられた男〜 | トップページ | 交流戦 終わりよければ すべて良し S1−7M »