« 大松に待望の一発出るも、交流戦単独最下位・・ M2−5T | トップページ | ひっっっっっっっっっさしぶりの快勝! M10ー1C »

2011年6月11日 (土)

いよいよ夏の甲子園が近づいて来ました!沖縄は組み合わせ決定!

全国の先陣を切って今日10日、沖縄大会の組合せが決まりました!
早くも来週、6月18日に開幕します。

沖縄大会は戦国、群雄割拠で個性的な選手、学校も多くて楽しみで仕方がないのです。
去年もやりましたが、今年も沖縄大会を追って行きたいと思います。完全個人の趣味ですね。
誰が見るんだ?とも思いますが組み合わせ表行ってみましょう!(やぐらは沖縄タイムスより借用しました)

20110610_2044_dzcn2fov_r

沖縄高校野球界は今年もタレントぞろい。
一番注目は石垣からまた現れたキラ星、八重山高校の花城直(はなしろちょく)。ストレートはMax150kmを越えます。大嶺祐太の再来と言われるとか言われないとか。今年の沖縄ではNo1評価ですね。マリーンズスカウトももちろんチェック済み!
浦添商業には”未完の大器”佐村・トラヴィス・幹久が。191cm、81kgの体躯から140km超のストレートとフォークを操ります。まだまだ未完成の投手ですが、潜在能力は非常に評価が高いです。現ファイターズの運天・ジョン・クレイトンの系譜を継ぐ者となるか。
さらに浦添商には入学直後の一年春に4番を務めた、”ドカベン”玉城大夢がいます。身長は166cmと小柄ながら97kgの体格。とにかく飛距離が凄い。あの興南・島袋に「沖縄一の凄い打者」と言わしめた打棒が火を噴くか。このバッテリーを軸に2008年甲子園ベスト4の旋風を巻き起こすか。

この3人を筆頭に糸満の宮城知秀など身体能力の高い選手が沖縄には多く、ほんとうに楽しみなチームが多いです。

しかもこの夏は去年の甲子園初夏連覇・興南と2008年センバツ優勝の沖縄尚学が春の県大会で敗れ、シードに入っていない!この時点でいかに混沌としているかわかろうと言うもの。

Aブロックは春の県大会覇者、昨年度夏準優勝の糸満が堂々のAシード。しかし同じブロックには最近古豪復活の兆しを見せる沖縄水産や甲子園経験校宜野座もいます。全く油断は出来ず。

Bブロックは沖縄尚学、八重山商工、花城のいる八重山、春は優勝した糸満に接戦で敗れた宮古、春ベスト8の沖縄工業がひしめきます。このブロックが最激戦か。

Cブロックは春準優勝、昨年選抜出場の嘉手納、ノーシードに何と言っても興南、その興南を春に破った前原高校が。一番の注目はやはり興南ですね。去年は新チームの始動が日本一遅れました。「夏」に名将我喜屋監督がどう立てなおしてくるか。

Dブロックは2008年夏の甲子園ベスト4の浦添商業がノーシード。しかしここも甲子園経験校・強豪の中部商、春はシードだった首里東、地道に力をつけている小禄もおり、浦添商に初戦対戦するのは好投手のいる久米島、とこちらも目を離せない。

予想は・・・・わかりません!
糸満、興南、浦添商を軸に八重山、八重山商工、嘉手納、中部商あたりが勝ち上がってくるのかな?とは思いますが・・・本当に沖縄はわからない!

当事者の高校球児、特に3年生にとっては最後の夏。私も遠い地から声援を送ろうと思います!
チバリヨー沖縄球児!


にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ
ランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 大松に待望の一発出るも、交流戦単独最下位・・ M2−5T | トップページ | ひっっっっっっっっっさしぶりの快勝! M10ー1C »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40349235

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ夏の甲子園が近づいて来ました!沖縄は組み合わせ決定!:

« 大松に待望の一発出るも、交流戦単独最下位・・ M2−5T | トップページ | ひっっっっっっっっっさしぶりの快勝! M10ー1C »