« 東都大学野球 中大ー亜大@府中市民球場に行って来た | トップページ | 若鯉達の青春の場・広島カープ由宇球場レポ 〜そこはまさにフィールド・オブ・ドリームスだった »

2011年6月 1日 (水)

チーム状態は底もいいとこですが・・・横浜で2連勝しましょう! M2−3S

今日はかなり眠かった事もあって試合に全然集中出来ず。しかし集中して観戦することを拒むかのような悲惨な試合展開でもありました。
ニッカン式スコア

先発は吉見と山本斉。投球内容もしっかり観ていないので具体的な話は出来ませんが、吉見は課題だった6回の壁をクリアしました。まあ、あんまり良くなかったとは思いますが節目で相川を連続で併殺に打ち取ったりと節目節目で粘ったのではないでしょうか。
結果だけで言えば、6回2/3を3失点、ローテの穴埋め的存在としては良くやっているかと思います。
7回、逆転を許したホワイトセルの2塁打は追い込んでいたのに外の変化球で勝負したのは勿体なかった。ここはインハイストレート!と思ったのですが。里崎のサインに首を何度も振った上の選択でしたし・・・勿体無い。

打線は、完全にパターン化してますね。初回に先制を美しく取ったと思うと、それからがどんどん先細りになっていく。
2回に今江のソロで2点目を取った時は、今日は、今日は満遍なく点を取れるかもしれない!と思ったのが浅はかでした・・・長いことマリーンズのファンやってるのにわかってないというか、懲りずに期待してしまった・・・。

悪口で言うのではなくて、山本斉の良さって最後まで良く解らなかったのですよね。今季はローテ入りして試合も作ってる投手なので楽しみにしていたのですけれど。なのでどうにも出来ない投球ではなかったと思うのですが、それでも決定力不足は誰が相手でも変わりませんでした。

6回のボークが絡んで貰ったノーアウト2,3塁のチャンスで点が入らなかった時点で敗戦はほぼ決まってました。
それと、8回ノーアウト2塁で今江に送りバントは勿体なかったなあ・・・ここの作戦が私は悔しいのですよ。なんでわざわざアウト1コあげちゃうかな〜と。
これは絶対に結果論で言うのではありません。
元々私はノーアウト2塁で送りバントは否定派です。もちろん状況によりますし、送って井口や福浦だったならまだ納得出来るのですけどね。代打の切り札的な存在がいるとか。外野フライなり適度な内野ゴロなり打ってくれるでしょう。
しかし今江の次は高濱でしたから当然代打塀内は予想されて、でもここまで今季いまだ2打席しか立っていない(立たせていない)塀内がそうそうここでヒットは打てないでしょう。それどころか三振の可能性が高い。予想通り、と言ったら塀内に失礼ですが、案の定三振で2アウトとなってしまいました。
私は塀内を責める気持ちにはなれません。だっていきなりこんな場面で打てないですってば。
ただ、ここで塀内でなくて今岡を使うのだったら送りバントはまだ理解出来ました。

・・・とまやるせない気持ちを采配にぶつけましたが、身もフタも無いことを言うと、どんな作戦をしても今は点を入らないのかな・・・。
「3回まで」だったら結構勝ってるのになぁ・・・ってそんなの野球じゃないし。
チャンスで見逃しの三振も多いしなぁー。なんか”重い”ですよね。
今日は守備でも南や井口に普段だったら考えられないエラーが出ました。どうにも眼に見えない鎖が足にくっついてるような感覚です。それも選手が自らつけてしまっているような。

31日23時過ぎ更新の神戸のブログ

「この流れ

必ず変えますっ

チームのみんなで誓いました」

って言うのがあって、今夜の試合は期待していたのですが・・・・がっくり。
最後、中継のマイクが拾っていた子供の「いーまおか!いーまおか!」の声に応えて欲しかったなあ〜今岡が、というのではなくてチームとして。

さらに追い打ちをかけるように清田がかなりやばい感じのデッドボールを右手指に受けました。スローで見るとバットを握る右手の人差指中指辺りにもろにぶつかってますから、骨折かも知れない。心配です。ここへ来て更に離脱者って勘弁してくれえ!

この流れを変えるにはどうしたら良いのでしょうかねえ・・・。
無理矢理考えるとホームゲームだけに選手たちも余計「勝ちたい」気持ちが強すぎるのかも知れません。一日空いて横浜、ビジターですから、ここで選手も開き直ってくれないかなあ?
一度、完全にリセットして「真っ白」な状態で野球に臨んで欲しいのですが・・。難しいのかな。

まあ、ファンとしては勝利を信じて待つしか出来ませんね。
横浜からは成瀬、唐川でしょう。ここはこの二人に(いつもいつもだけど)踏ん張って貰って、スカっと2連勝を信じましょう!!

☆高濱、今日は守備でしっかり捌いていた。この辺り、精神力の強さを感じる。それに肩が強い!
バッティングはかなり厳しい内容となっていますが、それでもまだスタメンで使って欲しい。エコひいきみたいですし、DHが無くなると打順をどこに置くかも難しいですけどね。甲子園の様に2番でも良いと思う。
☆伊志嶺、3回畠山のタイムリーをホームにダイレクト返球して1塁走者と打者走者をそれぞれ2塁3塁に進塁させてしまった。これって前からマリーンズ外野陣に見られた事で、こういうのはしっかりして欲しい・・・と思っていたら直後の宮出のヒットはちゃんと中継の今江まで返し、バレンティンを刺せました。これは嬉しかったというかホッとした。
☆畠山、不調だったのに昨日今日とアシスト。ジャイアンツの坂本、カープの栗原にも同じような事を。なんてお人好しなのか・・。
☆観たかった久古、やっと見れました。いやあ、これは打ちにくいわ。中継ぎとして流れをスパッ!と断ち切る力がありますね。横浜の大原慎といい、ダークホース的なルーキーが渋い働きをするのは良いですね。摂津なんかもそうだったなあ。
☆小野寺のボーク、なんだったのだろうか。プレート外したのに投球しようとするって・・・うーん。小野寺には移籍を良いきっかけにして欲しいのですけどね、ほんとに。個人的には好きな選手ですので。

★今日はマリーンズ以外のパチームは全部勝った。これってかなり寂しい。しかしホークスは強い・・・勝ち方も大量点あれば終盤の逆転あり、スミ1あり、エースの負傷降板の後を後ろが抑えて完封リレーと多彩。うーん、強い・・・。


盗塁争い(6/1終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
19 聖澤(E)+1
14 荻野貴(M)
13 本多(H)+1
11 片岡(L)+1
松田(H)+1
伊志嶺(M)、糸井(F)、田中(F)、斎藤(L)
岡田(M)
城所(H)、中島(L)、川﨑(H)、高須(E)、森山(Bs)、松井(E)、内村(E)+2、福田(H)+1
内川(H)、山﨑浩(Bs)、田口(Bs)、陽(F)、中田(F)、長谷川(H)+1
多数
清田(M)、ほか多数

復帰のイーグルス内村が密かに来てます!聖澤とこの二人は脅威ですね。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 東都大学野球 中大ー亜大@府中市民球場に行って来た | トップページ | 若鯉達の青春の場・広島カープ由宇球場レポ 〜そこはまさにフィールド・オブ・ドリームスだった »

コメント

清田の件はすみませんでしたm(_ _)m
骨折らしいですね…
試合のほうはヤクルトは拙攻
ロッテはなんて表現したらいいんだろう的な内容
ヤクルト今日のポイント相川
山本斉のリードご苦労様といくらなんでも2併殺はないやろと
山本斉は談話に出てたけど納得いくとこは全くなかった
けど何故か俺は意外と安心して見てました
マウンド度胸?顔つきがピンチになると不安げになる増渕と違ってピンチでも顔が打者に向かっていっているとこが安心してられるのかも知れません
ヤクルトは連勝したとはいえ得点力不足は解消しないまま絶好調ハム戦かぁ
ロッテは横浜ですか?
きっかけが掴めると良いですねと言いたいとこですが清田を潰してしまったヤクルトのファンが言うセリフじゃないですね…

投稿: 佐藤 | 2011年6月 2日 (木) 00時02分

いやぁ、見事なまでの案山子打線でした。チャンスで控え組がことごとく甘い球を見逃し、最後は見送り三振。アピールしないといけない人たちなのに、四球でも狙っているのでしょうか。同情するなら、普段ほとんど使われず、こんな重い展開で突如出番が来たことですが、明らかに準備不足でもありますね。

吉見は初回からヘロヘロで、早めの継投策を希望していたのですが(因みに、吉見や俊介のような技巧派の時はいつも早めの継投を念じています)、やはりつかまりました。まあ、3失点だし上等なのですが、今の打線に3点以上望むのは厳しいですね。

攻撃では、バントエンドランというレアな作戦がありましたが、サインミスですかね?ランナー岡田での必要性がわからなかったので…(ヒットエンドランならわかりますが、久しく見ていない気がします)

高濱、最後こそ代打送られましたが、ベンチの育てようという雰囲気ありますね。守りで強肩披露していましたし、昨日の引きずりはなさそうでよかったです。青木のショート安打は動きが改善されればアウトにできますね。あの若さでチャラつかないのがいいです。
伊志嶺のバックホームは全く同感で、無駄な進塁を許したのですが、そもそも彼って強肩ですよね?なんか山なりの送球だったような、それを見て進塁されたような…。正面へのヒットじゃないし、今後状況によりカットプレーを徹底して欲しいです。

骨折臭いですが、清田が早く復帰できますように…

投稿: トマト | 2011年6月 2日 (木) 00時26分

清田はコツン!って音がしていましたから、折れたな・・と思いました。外野手あんなにいたのに、いない!まさか南ちゃんをスタメンで使う日が来るとは・・という感じです。吉見はいつも通り、ローテの穴を埋める役割はしていますね。頑張っているだけに勝ち星を・・と思うんですが・・。
1度リセット、ありでしょうね。頑張って欲しいです!

投稿: tomten | 2011年6月 2日 (木) 08時48分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

死球骨折はつきものですし仕方ないですね。文句をつけるようなボールではなかったですし。
山本斉は確かにマウンド度胸というか堂々としていますよね。去年まで1軍2試合の高卒4年目投手とは思えません。ウチの大嶺にも見習って貰いたいものだ・・・。
両チームとも攻撃はなんとも効率が悪いといいますか。でもスワローズは昨日今日と大事な所で3、4番にヒットが飛び出していますね。マリーンズは最初だけです。いやー、この状態を抜けるのはなかなか厳しそうです。
ファイターズはマリーンズと違ってポイントではきっちり点取って来ますから、不用意なエラーはしないように!マリーンズは横浜ですけど・・こないだは村田にやられてますし、成績だけで言ったらこっちがマシですが向こうはチーム状態そのものは悪く感じないのですよね。
・・・不安です(汗

投稿: BJ | 2011年6月 2日 (木) 13時17分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

昨日は控え組が元気無かったですね。監督コメントにもありましたが、振らないと!伊志嶺も打席内容は良くありませんでした。壁にぶつかってるのかなぁ。普段からもう少し控え組に試合を経験させたいのですけどね。

吉見はQS達成したのですけどね。今の打線はQSでは勝てない(爆)成瀬、唐川が最大2点に抑えないと・・という。こんな状態じゃ厳しいですよね。この二人も結果出してるのに星落としたりしてますし。投手陣は踏ん張ってると思います。やっぱり打線ですね。

バントエンドランは私も意味わからなかったです。エンドランだったのを伊志嶺が勘違いしたのか、それとも作戦だとしたら前日の高口のバント失敗が頭にあったからなのか。でも不自然ですよね・・・私も首ひねっちゃいました。あそこでは私個人としてはヒットエンドランなんか面白いんだけどな、と思ってはいましたが・・。

高濱には期待したくなる雰囲気がありますね。代打で使えるわけでもないし、スタメンでまだ使って欲しいです。
伊志嶺はルーキーですし、少しずつ鉄壁な守備を目指して歩んでくれればと思います。

清田は身体強そうですし、早く戻ってきて欲しいですね。外野守備力が落ちるのが痛いです。

投稿: BJ | 2011年6月 2日 (木) 13時24分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

清田のはあまりにも大きな音しましたから、グリップエンドであってくれ〜と祈りましたが、あの痛がりよう見てたらダメだぁーと・・・・。暗澹たる気持ちになりましたよ。
南には、去年レギュラー掴みかけた矢先に怪我しましたから、その悔しさをここで晴らして欲しいです。明日からサブロー上げる気もしますが・・・守備が不安。結構慎重になってるようですからDHのあるマリンまで待つのかなあ。

今日、選手たちには上手く気分転換して欲しいです。一回りしましたし、今までのはリセットして新たな気持ちで望んで欲しいです!

投稿: BJ | 2011年6月 2日 (木) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40226664

この記事へのトラックバック一覧です: チーム状態は底もいいとこですが・・・横浜で2連勝しましょう! M2−3S:

» 14残塁gdgdと何ともフラストレーション溜まりまくり [いすみマリーンズ]
スワローズ 002000100 3 マリーンズ 110000000 2 S:山本 [続きを読む]

受信: 2011年6月 1日 (水) 23時58分

» 2011.6.1 マリーンズvsスワローズ観戦レポ~試合編~ [まりなび]
マリーンズの先発は、吉見。 まずは無失点に抑えます。 スワローズの先発は、山本斉。 初回に2死2塁から、福浦さんが先制タイムリーを放ちます。 2回表に1死2・1塁から宮本さんにヒットを打たれ満塁のピンチ。 しかし続く相川を... [続きを読む]

受信: 2011年6月 2日 (木) 00時06分

» 616 6/1観戦:三振三振また三振 [カフェ まりんずちゃん]
ではクイズです。ズバリ誰でしょう? 今日の試合結果です。 ロッテ 2−3 ヤクルト 敗戦投手 吉見1勝2敗 本塁打 今江3号(ソロ) 盗塁 なし 観客数 15280人 球場 QVCマリンフィールド 今日は仕事が早く終わったのでマリンに行ってきました。TEAM26に入...... [続きを読む]

受信: 2011年6月 2日 (木) 00時30分

» 重い雰囲気(20110601vsYs) [ライトヒッティングな生活]
たった3連敗とは思えないなぁ… [続きを読む]

受信: 2011年6月 2日 (木) 09時27分

» ヤクルト、アウェイでロッテに連勝し、首位奪回! [地平を駆ける猫を見た -No Limit !-]
昨日は館山の好投と畠山の殊勲打で敵地QVC球場でロッテを下したヤクルト、今日もロッテと対戦します。今日のヤクルトの先発は、ややローテの穴的な感じのある山本斉。条件的にはヤクルト不利の感じが強いという試合前の印象でした。 やはり山本斉は1回裏と2回裏に1点ずつ失ってしまいます。 しかし3回表、青木宣親と田中浩康の連打で作った2アウト1,2塁のチャンスに、昨日のヒーロー畠山がタイムリーを打って1点差とします。しかも好走塁で2,3塁とし、ここでロッテはバレンティンを敬遠するという作戦ミスを犯します前... [続きを読む]

受信: 2011年6月 3日 (金) 04時22分

« 東都大学野球 中大ー亜大@府中市民球場に行って来た | トップページ | 若鯉達の青春の場・広島カープ由宇球場レポ 〜そこはまさにフィールド・オブ・ドリームスだった »