« 日曜の呪縛から解き放った「和」の力! M5−2C | トップページ | 岡田・岡田・また岡田・・・そして伊志嶺! G2−3M »

2011年6月15日 (水)

接戦を制した!大谷に勝ちをつけたかったなぁ〜 G1−2M

今日は義父が来京(来埼?)していた為試合は殆ど観られていません。報ステとプロ野球ニュースがほとんどの情報源です。録画を見直す気力はないので、更新しちゃいます。

今日はスタメンでショートに塀内、キャッチャーが的場、ファーストが福浦。テギュンはともかく、途中出場が続いている里崎はどこか悪いのでしょうか?

大谷が好投のようですね!先発転向後好投しているのに(転向前から、ですが)勝ち星どころか2敗してしまいました。今日も勝ちをつけてあげたかったな〜!

しかし”箱庭”球場での接戦というのは怖い・・・。しかも先攻で同点が続くというのは・・。いつ一発が出るか気が気じゃありません。しかし大谷ー内ー薮田がしっかり初回の1失点のみで凌ぎました。当たり前かも知れませんがこれが最大の勝因でしょう。

どうしても東京ドームというとホームランの怖さが頭にあります。去年なんて東京ドームの2連戦でホームラン12本ですからね!
去年、東京ドームの野球に対して「箱庭の大味野球」という記事を書きました。東京ドームでの試合はどうしても大味になりがちで野球の醍醐味も何もない。
しかし今年は統一球の影響なのか、東京ドームでもホームランが減っているようですね。
この接戦は去年までのイメージを持ったままでは意外ではありました。去年までだったら接戦でも最後はジャイアンツにドカンドカンと出て終わっていた気がします。今までが飛び過ぎた、今年の状態は適正かなと思いますよ。
投手陣には、去年まで程のホームランはないと勇気を持って怖がらず逃げずに積極的に攻めて欲しいですね。

とは言え、ボールの条件が同じなら東京ドームが他の球場よりもホームランが出やすいことに変わりはないと言えるでしょう。こういう接戦を取ったのは大きいです。決勝点が犠飛というのもイヤらしくて良し良し、という感じです。

しかし残塁13というのはどう評価したら良いのでしょう?決めきれなかったのか、ランナーは出すもののグラが良かったと言う事なのか。どこかでもう1点入っていれば大谷に勝ちがついたのかな、とそこだけが残念ではあります。

テギュンは代打でしっかり結果を残しました。クロスファイヤ気味に食い込んでくる簡単ではないボールだと思いますが、非常にコンパクトに振っていますね!この力まない姿勢が呼んだ勝ち越し点だったのでしょう。

他、ランニングスコアをざっと見ると伊志嶺がマルチに1盗塁。ここは明日にでも映像で確認したいと思います。岡田にも良いプレーが出たようですし、全体で好試合と言って良かったのではないでしょうか。

これでジャイアンツとは1勝1敗、1分とイーブン。この交流戦、勝ち越し出来る可能性はジャイアンツしかないのですよね。明日も勝ちましょう!

しかし、試合観ていないとやっぱりかーなーり物足りないですね〜。明日はまたいつものように録画観戦します。

☆サブロー、今日上がって来るとてっきり思っていたのに・・・一体何をしているのだろうか?こないだの日曜だってライトの守備にもついて、3打席立っているのにな〜。本気で謎。
☆ジャイアンツ、亀井と松本がヘッドスライディング。ヘッスラの是非は別にして、ジャイアンツも何かが変わりつつあるのでしょうか。

盗塁争い(6/14終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
25 聖澤(E)
17 本多(H)
15 片岡(L)+1
14 荻野貴(M)
伊志嶺(M)+1
岡田(M)、糸井(F)、田中(F)、斎藤(L)、川﨑(H)
城所(H)、中島(L)、高須(E)、森山(Bs)、松井(E)、内村(E)、福田(H)、秋山(L)
内川(H)、山﨑浩(Bs)、田口(Bs)、陽(F)、中田(F)、長谷川(H)、村田(F)
多数
清田(M)、ほか多数

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 日曜の呪縛から解き放った「和」の力! M5−2C | トップページ | 岡田・岡田・また岡田・・・そして伊志嶺! G2−3M »

コメント

確かに大谷投手には勝ちをつけてあげたかったですね。
今日も甘い球もありつつも
相手に向かっていく姿勢があって
見ていて気持ちいい投球でした。

他の試合でもなかなか打てませんが
大谷投手が投げると1点打線になっちゃうのですよね。
次回こそは援護期待したいです!

投稿: マットゥン | 2011年6月15日 (水) 06時40分

大谷観たさに近征して来ました。大谷にとって魔の六回は岡田の好守連発で救われ、特にラミレス(だったかな)が放った右中間への大飛球好捕は必見です!
その大谷、初の七回も抑え、いよいよローテ確立ですね。急速はさほどではなかったようですが、変化球が冴えていたのでしょうか。
打線は、大谷を見殺しかのようにチャンスで一本が出ず、この試合、井口がブレーキでした。
それより情けなかったのはチャンスでの代打神戸で、ファーストストライクを見逃し、二球目ボール球を空振り、極めつけは三球目見逃し三振…。最後のは外し球が入ってしまった感じでしたが、全く成長が感じられないというか、同じようなことを繰り返しています。緊迫した雰囲気に飲まれている感もアリアリで、正直萎えました…。

個人的に感心したのは、福浦がタイムリーを打つ前の今江がはやる打ち気を我慢し(?)、四球を選んだこと。まさにヒットに値します!

しかし、立ち見席は疲れます…

投稿: トマト | 2011年6月15日 (水) 09時46分

スポーツニュースでチラッとみましたが岡田の守備は素晴らしいですねぇ

確かヤクルトも岡田の守備にやられた記憶が

ところで山岸っていう名投手(笑)金銭でいりませんか?(笑)

山岸、小野寺と荒木コーチ見る目無さ過ぎ

投稿: 佐藤 | 2011年6月15日 (水) 11時45分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

大谷の投球、ほぼ観ていないのですが相手に向かって行く投球だったのですね〜。これですよ、これ!東京ドームでジャイアンツ打線て嫌ですけど、でも向かっていって欲しいですよね。今日の成瀬?も向かっていって欲しいです。去年の東京ドームでの投球は情けなかったですから・・。
大谷、メゲずにこの投球を続けて、一度勝ちがつけば乗っていけそうな気がします!

投稿: BJ | 2011年6月15日 (水) 15時45分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

近征、お疲れ様でした!ドームの立ち見は私も経験がありますけど疲れますよね〜ドームに限らず立ち見は辛いですけど。勝ち試合で良かったですね!
大谷の摩の6回、岡田のアシストで乗り越えたっていうのがまた良いですよね。しかし安定しています。投球回数は30回ちょいですが、防御率1.13はすごい!次は援護して勝ちをつけてあげたいですね。
神戸の見逃しのところはちょうど見ていました。手が出なかったですねー。かなり残念でした。考えすぎとか気合はいりすぎなのですかね〜去年福浦の緊急代打の時は涌井からホームランでしたし・・あんまり考えない方が良いのかも。それなりにチャンス貰ってるのに・・こんなんでは他の選手にチャンスを、って思ってしまいますよ。角中だってリベンジしたいでしょうしね。
今江は自分の不調もあったのでしょうかね。確かにあそこの四球は大きいかも・・なるほど〜。そこは私はテキストで経過を見ただけだったので、普通にスルーしちゃいました(汗

投稿: BJ | 2011年6月15日 (水) 15時53分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

岡田の守備は誇れます〜(喜)ほんとに安心して観ていられますね。
ところで昨日は凄い試合だったじゃないですか。5点差をひっくり返したのもさることながら、9回に1点差追いついたのが2アウトランナー無しから、というのが凄い。しかも野手使い切るって・・・なんかそういうのわくわくどきどきしませんか(笑)
山岸はねえ、昔マリーンズ打てなくてですね・・・。カーブが良かったんですよね。まあ、まだ1試合投げただけですし、小野寺だって力はかなりある投手なので、もう少し長い目で見てやって下さいよ〜!小野寺はハマッたら打てないですよ!

投稿: BJ | 2011年6月15日 (水) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40401145

この記事へのトラックバック一覧です: 接戦を制した!大谷に勝ちをつけたかったなぁ〜 G1−2M:

» 打てないけど勝てたのは収穫(20110614vsG) [ライトヒッティングな生活]
薮田に今季初勝利がつきました。 [続きを読む]

受信: 2011年6月15日 (水) 06時44分

» 大谷の好投をムダにしなかったテギュン決勝犠牲フライでG倒! [いすみマリーンズ]
マリーンズ  0001000001 2 ジャイアンツ 1000000000 1 [続きを読む]

受信: 2011年6月16日 (木) 00時20分

« 日曜の呪縛から解き放った「和」の力! M5−2C | トップページ | 岡田・岡田・また岡田・・・そして伊志嶺! G2−3M »