« マツダスタジアム観戦記〜その1 素晴らしい球場でした! | トップページ | かなり悔しい、情けない・・打線はやはり深刻 M0−2G »

2011年5月27日 (金)

三次・マツダスタジアム観戦記〜その2 三次は雨天中止・・・

23日は三次に場所を移してC-M戦が行われる予定でしたが、残念ながら試合開始直前の17:30に中止。
こちらのエントリーでも触れましたが、永川兄弟、梵が三次出身という事もあり三次市の主催でしたから、開催できたら良かったのですが雨には勝てません。私は地方球場大好きなので観戦したかったなあ〜。

それでは、三次と、翌日の予備日開催となったマツダスタジアムの観戦記です。
試合そのもののエントリーはこちら

三次入りする前に、旧広島市民球場に行って来ました。
逆光気味の曇り空で見にくいですが、球場正面は取り壊され、内野部分のスタンドが切断された状態で痛々しい・・・スコアボードがまだ健在なのが余計切ないですね・・・

Dscf3755

保存運動も展開されましたが、ライトスタンドの一部を保存した上で取り壊しが決まっています。寂しいですけど、球場丸々残すのも難しいとも思いますし・・・私みたいな外野が口をはさむものでもないですね。

現役の頃の市民球場はこんなでした 2008年、市民球場最後の年
Img_3939

さて、天気予報では三好の開催は難しいと予想されたものの、中止決定は出ていないし球場は見てみたいしでとりあえず三次へと向かいました。広島駅から芸備線に乗り2時間弱。みよしライナーという快足だと1時間半。芸備線は初めて乗りましたが、川とずっと一緒に走っていて良かったですね〜。田んぼが多いのが意外でした(山間部のイメージだったので)。

芸備線(三次駅)
Dscf3760

三次駅からは無料シャトルバスで三次スタジアムへ。
広島市街の100均でビニ傘と雨ガッパを購入して行ったのですが、ここでいきなりカサが壊れるという・・。5秒くらいしか役にたちませんでした。ちなみに4月の熊本でも100均で雨具を購入・・・。なんで遠征でいつもこんな。

三次きんさいスタジアムは立派な球場でした。「きんさい」とは「おいでなさい」という意味だそうです。来なさい、かな?

立派な球場
Dscf3762

ご当地わにバーガー(サメ)
Dscf3764

球場は総人工芝 透水性は高いらしいですがどうしようもなかった
Dscf3767

残念ながら試合中止となったのですが、場内に入れたからまだ良いかな?

日頃、マリンの「やるやる詐欺」にぶぅぶぅ言ってる私ですが、それはいつでも行けるから言えるのであって、遠くから来る人とか年に一回だけの観戦、とか楽しみに来る人にとっては開場して中に入れただけでも嬉しいのだろうなあ・・・と改めて気付かされました。雨中止の無念さはわかっているつもりでしたが、逆の立場になって身にしみてわかりました。これからマリンの中止判断に文句言うのやめよう。

さて、中止になった試合は翌日マツスタで予備日開催へ。さすがに予定はずらせないので、新幹線の時間を睨みながら40分程度だけでも、と行ってきました。せっかくなので、安いし日頃は内野観戦なので絶対に行かない外野応援席(正確にはマツスタは内野部分ですが)、ビジターパフォーマンス席へ!結果的には三次の分が払い戻しになったので安く上がった事になりました。

この日はいよいよ高濱昇格です!これも楽しみでした。

来ました高濱スタメン!
Dscf4018

スライリーとマーくんのおたわむれ
Dscf4047

この日の声出しは南 連敗中にも関わらずみんないい顔していて、これが先制点に繋がったと思う、のだけど・・・まさかの展開に
Dscf4031

高濱 やはり緊張するんだろうなあ
Dscf4024
Dscf4043
Dscf4049
Dscf4055
Dscf4065

高濱、プロ初打席!
Dscf4069

ビジターパフォーマンスからの眺めは独特かも
Dscf4070

マリーンズベンチ
Dscf4072

マーフィー!
Dscf4085

マーフィー・・・・・。
Dscf4110

2回裏途中でマツスタを後にしました。さらばマツスタ!最高の球場でした

Dscf4131

Dscf4034

カープ・若鯉達の青春の地、由字球場も行きました。ここがまた良かった!ある意味ではマツスタよりも良かったです。また後日アップします。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« マツダスタジアム観戦記〜その1 素晴らしい球場でした! | トップページ | かなり悔しい、情けない・・打線はやはり深刻 M0−2G »

コメント

地方遠征に行きたくなる記事ですね〜。まだ東京ドームしか遠征経験がなく(←近征やがな!)、なかなか実現の機会がないため、他球場のことがよくわかり興味深かったです。
画像にある広島市民球場の昭和の名残としての佇まいにワビサビを感じた次第です。私が小さい頃通った西宮スタジアムと大阪球場は、今は露へと消え入ってしましました…。

投稿: トマト | 2011年5月28日 (土) 12時49分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

遠征、楽しいですよ〜。私は元来旅行好きという事もあり、さらに球場好きでもあるので遠征は必然といいますか。特にファームの地方開催なんてもう堪りません(笑)
旧広島市民球場、雰囲気は昭和の球場そのままでしたね(そりゃそうですが)。球場にも時代の流れを感じます。かと言って市民球場は今や狭すぎて興をそがれる感もありましたし。でもシカゴ・リグレーフィールドの様に歴史ある球場がずっと現役なのは本当にかっこ良いですね。

投稿: BJ | 2011年5月28日 (土) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40153703

この記事へのトラックバック一覧です: 三次・マツダスタジアム観戦記〜その2 三次は雨天中止・・・:

« マツダスタジアム観戦記〜その1 素晴らしい球場でした! | トップページ | かなり悔しい、情けない・・打線はやはり深刻 M0−2G »