« 今は耐える時! M0ー2YB | トップページ | 今は耐える時!〜その3 しかしマツスタは最高でした C2−1M »

2011年5月21日 (土)

今は耐える時!〜その2 M2−2YB

今日も・・勝てませんでした。
マリーンズにしてみると負けに等しい引き分け、横浜にしてみると勝ちに等しい引き分けでした。
しかし、成瀬ー唐川の1カードは悪くても1勝1敗と考えていましたが、この二人で勝てないなんて・・・。
ニッカン式スコア

3点勝負になるとみて、昨日唐川には何とか2点までに抑えてくれ〜と書きましたが、その3点目が取れなかった・・・。
唐川は今日も安定したピッチングを展開しました。里崎も珍しく中盤にカーブを多めに交えたりと、配球も良かったと思います(良いピッチャーの時は良い配球をするな・・)。唯一の失投が村田に2ランを打たれたスライダーで、カウントを取りに行って甘く入った所を見事にライトスタンドまで持っていかれました。
しかし昨日の成瀬と同じで唐川は責められません。二日間連続で貴重な2ランを放った村田を褒めるべきでしょう。昨日は左、今日は右へと運んだ打撃は素晴らしいですね。

打線がどうにもひ弱ですね・・・。今日はDHに神戸。しかし3打席で結果が出ないと代打金澤というのがちょっと良くわからない・・・昨日金澤をDHで使うのならば今日も使って、と書きましたが叶わず。DHは神戸でも金澤でも良いんですよ。良いんですけど、ならば二日は続けて使って欲しい・・・今日も途中で代打送るくらいならば連続で金澤スタメンにして、結果が出ないようであれば代打神戸、の方が私は納得できますね。
まぁ、今は采配云々はあまり言うのはやめましょう。

高崎は今季の成績が物語るように確かに良かったです。ストレートも速いし、スライダー、フォークも見事なキレ。去年までの成績がウソのようでした。ひょっとしてマリンの風が合ったのかな?
高崎が投げた6回のうち、セカンドゴロが実に7つ。これからわかるように引きつけて右方向へ(7つのうち右打者分は4つでしたが)との意識はそれなりに見えました。しかし今ひとつ狙い球が絞りきれてないのかな〜。来た球をただ打ってる、というふうにも見えてしまいます。ここはチーム一丸となって、ある選手はバントで揺さぶる、ある選手はファールで粘る、ある選手は投手をニラむ、ある選手は審判を買収する・・・とかいろいろ工夫して欲しいですね〜〜〜。
しかし今江はさっぱり打てる気配が無くなってしまいました。やっぱり波があるなあ・・・。

今日も良いところの殆ど無かった試合ですが、せめて「良いとこ探し」をしたいと思います。

◯唐川の好投
◯伊志嶺のマルチ(しかし9回の送りバントは決めないといけなかったですね)
◯清田のマルチ。4回のタイムリーは2アウトになってからで価値がありました
◯ロサ、薮田、内が良かった
◯代打や代走でスタメン以外の選手を使った(・・・なんやこれ)
◯負けなかった(無理矢理)

こんなとこ・・・・ですか。もっと他に無かったかな?・・・無いですねえー。・・今日のマリンは気持ち良さそうだった!とか。

まあ、しかし今はほんと我慢の時、です。怪我人もいますし、いまより落ちることはないと信じて、待つことにしましょう。
今日は『今は耐えるとき!〜その2』でした。『その18』までは免疫がありますから、まだまだダイジョブです。

それにしても、気がついたら交流戦で勝っていないのは我がマリーンズだけになってしまいました。
カープもお付き合い頂いていたのですが、今日は大竹の復活登板、Bsの抑え岸田を打っての勝利となかなか良い勝ち方をしたようです。
・・・で、明日からそのカープと当たるのですよね。しかも予想される投手は福井と、マエケン・・・。がーん・・・・。

しかしそんな広島、参戦して来ます!先月の九州シリーズ2タテの再現なるか?いやそれは困る。
念願のマツダスタジアム、楽しみです。翌日は地方球場好きとして見逃せない三次の試合に行き、さらに翌々日は若鯉達の青春の場、由字に行ってウェスタンリーグ・カープードラゴンズ戦に行き、新幹線に飛び乗って帰宅します。ウェスタン観戦は初めてなので楽しみですね。庄司、堂林を観たい〜。

さあて・・・・・・嫌な予感がしますが・・・・・・どうなりますやら。

☆高崎とはイースタンで岡田、神戸、細谷は対戦している筈ですがノーヒット。清田は当たったことはあるのかな。相手も1軍にいる以上はレベルアップしてるでしょうけど、もうちょっとこの辺りでヒット打ってくれなかったかな〜
☆今江のバット投げ、ついこないだも投手へ向かって行ったが、今日は完全に投手に飛んでいった。外に逃げるスライダーに当てるテクニックだとは判っていますが、今日のを見たらさすがにそろそろ考えないといけないんじゃないかと。
☆今日は仕事だったのですが、仕事中ずっと頭の中を清田の応援歌がぐるぐる・・・・こういう時って「その選手は活躍しない法則」が私の中であったので期待していなかったら活躍しました。やっぱり関係ないと言う事か(当たり前)

★今日の他の試合はまだ詳細を知らないので割愛。

盗塁争い(5/21終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
16 聖澤(E)
14 荻野貴(M)
11 本多(H)
片岡(L)
糸井(F)、田中(F)
岡田(M)、斎藤(L)+2
伊志嶺(M)、松田(H)、城所(H)、中島(L)、川﨑(H)、高須(E)
内川(H)、山﨑浩(Bs)、森山(Bs)、松井(E)、田口(Bs)

今日、パ選手の盗塁は斉藤彰吾の2つだけ。斉藤は浅村と並んで、私の中でライオンズイチ押しの選手です。今年は走って来てますね〜。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング


|

« 今は耐える時! M0ー2YB | トップページ | 今は耐える時!〜その3 しかしマツスタは最高でした C2−1M »

コメント

唐川とあって観戦してきました。
唐川は立派だと思います。惜しむらくは、スレッジがマリーンズシフトを嘲笑うように流し打ちしてチャンスメイクに徹し、村田に前打席で右に危ないファールを打たれたことがいかされなかったこと。3、4番が逆らわない打撃をやっていました。
今までベンチウォーマーでろくすっぽ出場機会のなかったメンバーがいきなり結果を出すはずはなく、故障組が復帰しても、全員野球は徹底して欲しいですね。今江はバットを投げましたが、俊介はサジを投げないよう祈ります。

投稿: トマト | 2011年5月22日 (日) 09時47分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

観戦お疲れ様でした〜勝っての延長12回なら良かったのでしょうね〜幕切れはあっけなかったですし。
確かにスレッジ、村田は逆らわない打撃でしたね。マリーンズはゴロが多かった…気持ち良い当たりはあまり無かったですね。今の状態を象徴しています。この二日の金澤、神戸を観ているとやはり普段からもう少し試合に出させて欲しいとは思います。金澤なんて一ヶ月近く試合出てないですもんね。
とにかくもち味の全員野球で頑張るしかないですね!
俊介にサジは投げたくないですが…限りなく不安です〜しかし上手いこと言いますね(笑)

投稿: BJ | 2011年5月22日 (日) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40076937

この記事へのトラックバック一覧です: 今は耐える時!〜その2 M2−2YB:

» 唐川快投で勝ちムードも疲れる引き分け [いすみマリーンズ]
ベイスターズ 000002000000 2 マリーンズ  00011000000 [続きを読む]

受信: 2011年5月21日 (土) 22時30分

» 負けなくて良かった…んだよね(20110521vsYB) [ライトヒッティングな生活]
延長12回引き分け、交流戦初勝利ならず。 [続きを読む]

受信: 2011年5月22日 (日) 01時12分

« 今は耐える時! M0ー2YB | トップページ | 今は耐える時!〜その3 しかしマツスタは最高でした C2−1M »