« かなり悔しい、情けない・・打線はやはり深刻 M0−2G | トップページ | 決めきれないまま時間切れ・・ M2−2G »

2011年5月29日 (日)

恵みの雨?だったかも知れない M(3回途中雨天コールド)G

雨が降りしきる中行われた試合は、3回表途中で雨脚が強くなり雨天コールドとなりました。
ニッカン式スコア

予報からしてもとても出来る状態ではないと思われましたが、試合は開催。案の定中止になってしまいました。
チケット売れ行きも好調でしたし、大人の事情もあるのでしょうね。ちょっと中途半端感は否めませんが・・・。
しかし三次中止の時に書きましたが、遠征組もいるでしょうし今日が今年唯一の観戦という人もいるでしょう。少しでも野球が観られた事を嬉しく思う人もいるでしょうし、中止の是非って難しいですよね。とにかく現地に行かれた方はお疲れ様でした。少しでも楽しめたのならば良かったな〜と思います。

ただコンディションが悪い中で強行すると選手の怪我が心配ではあります。両チーム監督からしても、先発は俊介グライシンガーともに35球投げてしまったので今後のローテに頭を悩ます事でしょう。

しかし、マリーンズとしては正直言うと恵みの雨だったかもしれません。去年から調子の悪いグライシンガーですが前回の登板で復活の兆しを見せ、今日の投球も良かったと思います。マリーンズは一回りしかしませんでしたが、たぶん苦労したと思われます。今日も残念ながらみんなのスイング、見るべき所が無かったな・・。まだまだ辛抱が続くかも知れません。

超低調なマリーンズ打線、ファームで結果を残していないながらも大松、青野が再昇格。細谷と、大松に押し出される形で角中が抹消となりました。
大松は本来ならば下で良い状態になってから上げて欲しい所でしたが、打線の現状をみると仕方のないところです。
大松のコメント「受け身にならず、自分から仕掛けていけた」(ニッカン)を信じて期待するしかありません。

俊介はまぁ普通でしたか?先頭の坂本をいきなり四球で出した時は雨雲ならぬ暗雲が立ち込めコントロールが心配されましたが、その後はそんなでも無く。少しだけ安心です。次はいつ投げるのだろう?
2回表、マウンドに指がひっかかり、暴投となって1点を許しました。
俊介の「ダフり」は今までも何回かありましたが、今日のはまた一段と派手でしたね。しかも指痛そう・・・。カーブを投げようとしているように見えましたけど、それだって指先は100キロ前後スピード出てる筈ですもんね。大丈夫かな?

そんなこんなで中止となった今日の試合。打棒爆発した選手がいたり、プロ初ホームランとかが出たりしていたら中止ノーゲームはかなり可哀想ではありますが、慎之助と清田にヒットが出ただけでしたし、脇谷と清田はエラーが消えて逆にホッとしているかも知れません。そういう意味での「影響」は少なかったのが何故か私がホッとしています。

マリーンズでは、伊志嶺の送りバントはきっちりしていましたし、高濱も昨日に続き雨の中のショートをしっかりとこなしていましたからその辺りは明るい材料でした。

中止決定後はジャイアンツの大田と、ライトスタンドからの神戸コールに応える形で神戸がグラウンドに登場、お約束のスライディングパフォーマンス。ただ滑るだけだった神戸に対し、大田は三本間で挟まれるという小技を効かせ場内を沸かせました。神戸!負けてるぞ〜!しかも年下の大田が主導権握ってました。大田ってこういうキャラなんですねえ〜一番若いから行かせられたというのはあるんでしょうけど。
さらにライトスタンドからは的場コール。満を持して?登場した的場はいきなり大道のマネからスタート、最後はヒゲダンスで本塁に突っ込むなどさすがのパフォーマンスでした。
しかし、的場ブログの「今期、初めての仕事が中止のベースランニングなんてかなり恥ずかしかったです」という言葉は紛れもない本心でしょう、ちょっとしんみりしちゃいました。なのに、ありがとう的場〜!

このパフォーマンス時、両チームベンチがみんな笑顔だったのはなんか良かったですね。やっぱり笑顔が一番ですね〜特にマリーンズは最近笑顔になる展開が少なかったですからね・・。

今日はナイターデー、さらにマリーンズは甲子園から続く雨中の試合で選手たちは疲れているでしょう。明日からはしばらくナイターですから、ゆっくり休んでまた明日から良い試合をみせて欲しいところです。
明日の先発はどうなるのでしょう?いよいよ大谷の先発があるか?それとも登板機会のない川越でしょうか?その辺りも注目です。

盗塁争い(5/29終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
18 聖澤(E)
14 荻野貴(M)
12 本多(H)+1
10 片岡(L)
糸井(F)、田中(F)、斎藤(L)
岡田(M)、松田(H)
伊志嶺(M)、城所(H)、中島(L)、川﨑(H)、高須(E)、森山(Bs)
内川(H)、山﨑浩(Bs)、松井(E)、田口(Bs)、陽(F)、福田(H)
多数
清田(M)、ほか多数

交流戦に入ってから、盗塁数がガクっと減っています。なかなか興味深い。
竸った好試合が多いと言うこととか、普段対戦しない投手が多いから走りにくいとかその辺りが理由なのでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« かなり悔しい、情けない・・打線はやはり深刻 M0−2G | トップページ | 決めきれないまま時間切れ・・ M2−2G »

コメント

正直、途中中止でよかったです。強行開催は、まさに大人の事情かと…。
今日あのままいってても勝てた気がしません。里崎が今日もブン回していましたし。大松がいきなりスタメンで戻りましたが、当たる感じしなかったです。内や伊藤みたいな意気采配がはまればいいですが、真面目そうなだけに余計心配です。以前取り組んだ流し打ちなんかやりながら調子取り戻せないですかね〜
的場のセンスは最高ですね。ファンに愛されているし、癒されました。早くリードも見たいです。
さぁ、期待の大谷、いよいよか!?

投稿: トマト | 2011年5月29日 (日) 22時46分

昨日は観戦行かれた方には申し訳ないですが、中止でよかったのかもしれませんね~。あのまま行っても勝つ確率より負ける確率の方が高かったように見えましたからね。
俊介のダフリは派手でしたね・・。ときどき見ますけど、あれは宿命でしょうか。仕方ないですね。的場のベーランなかなか良かったです!本当に笑顔が大事だなと思いました。いつもみたいに楽しそうに仲良さそうに野球をする、そんなマリーンズに早く戻って欲しいです!

投稿: tomten | 2011年5月30日 (月) 15時05分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

中止は球団としては痛いでしょうね〜特に今季は4月のデーゲーム開催で収入は落ちてますからね。雨の中の野球は観る方もする方もつらいし。でも楽しみにしている人もいるし、悩ましいところです。
里崎は相変わらずでした。キャッチャーなんだからもう少し配球読んだりしてもなあ、と思いますが(読んでああなっちゃうのかな?)。大松もバットが下から出てましたね、多くを期待するのは酷でしょうね。
的場はさすがでした(笑)リードも観たいですよね。さあ、先発は誰でしょうか??

投稿: BJ | 2011年5月30日 (月) 15時29分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

正直、昨日はきつい結果に終わっていた気もします・・。打線がやはり元気がないですね。
俊介のダフりはしょうがないでしょうね〜というか野球やってて普通ダフりってありえない(笑)怪我だけしてなければ良いのですが。
いやあ、ほんとにマリーンズらしい、選手もファンも笑顔が溢れるマリーンズに早く戻って欲しいです!もう少しの我慢ですね。

投稿: BJ | 2011年5月30日 (月) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40182782

この記事へのトラックバック一覧です: 恵みの雨?だったかも知れない M(3回途中雨天コールド)G:

» 3回表雨天ノーゲームって、何だかねぇ [いすみマリーンズ]
(画像はクリックすると拡大します) 11時30分にマリンに着いた時点ですでに雨が [続きを読む]

受信: 2011年5月29日 (日) 20時22分

» 見殺しと、ノーゲームと(20110528・29vsG) [ライトヒッティングな生活]
2試合まとめてになってしまった… [続きを読む]

受信: 2011年5月29日 (日) 23時20分

« かなり悔しい、情けない・・打線はやはり深刻 M0−2G | トップページ | 決めきれないまま時間切れ・・ M2−2G »