« 守備の「和」で唐川完封 M4−0E | トップページ | 明日から交流戦!パ・リーグ、そしてマリーンズは? »

2011年5月15日 (日)

今日は辛い試合じゃったのぅ・・ M1−5E

何ともはや。今日の試合は何と言ったら良いのか・・。
ニッカン式スコア

元々不安感満載といいますか・・イーグルスは66イニング(でしたっけ)タイムリーが無い、と騒がれてましたけれど、大丈夫大丈夫今日は俊介だからタイムリー出るよ、と思っていたらいきなり初回でしたし・・。
今季の不安定っぷりから非常に不安だったその俊介ですが、ダメな俊介の典型でした。ストライクが入らない。しかもバントのカッコした鉄平の頭に当てるって・・・これで鉄平の頭に当てるの2度目ですよ。(前は6回までノーヒットノーラン、7回先頭の鉄平の頭に当てて危険球退場・・)同じ投手が同じ打者の頭に2回当てるってまず無いでしょう。というか、普通だったら大問題。遅〜いボールの俊介だから問題になってないけど・・・。今日だって危険球退場宣告されたって文句は言えません。

これで今季の俊介の登板は

4/16 vsF 3回1/3 6失点(自責点6)
4/21 vsL 7回   1失点(自責点1)
4/28 vsBs 6回  0失点(自責点0)
5/5  vsL 4回   4失点(自責点3)
5/15 vsE 1回2/3 5失点(自責点5)
防御率6.14

となりました。QS達成はわずか2度。3度は4回もたず・・・・先発としてこれは厳しいですね。
去年終盤の不振の時とおんなじような感じです。
2004年、2005年の安定感があるだけに、歯がゆくて仕方がありません。(でももう昔の話なのだなぁ)どうしちゃったのでしょうか?
俊介は技巧派ですし、体力の衰えとかはあまり関係ないタイプだと思っていたのですが、ここ何年も不安定な状態が続いているのを見てしまうと・・・・メンタルの問題だと思いたいのですけれど、同じマリンでも日によって全く別人の様になるサマを見てしまうと体力的にもきつくなってきているのかな、と・・・そんな事考えたくもないのですが。
西村監督のコメント「もっと力を持っている投手だと思う」というのが私の気持ちでもあります。対照的にライオンズのルーキー牧田が結果を出しているだけに・・・余計不振が気になりますが、サブマリン世代交代なんてまだ思いたくありませんから、ファームでじっくり見つめ直した方が良いかも知れません。
今日のピッチングはもう思っていた通りというか、不安を抱いていたそのまんま過ぎて悲しくなりました。

打線も初回1点返して以降は沈黙。初回に先制されて、すぐ同点にしたのに、その次のイニングでグダグダの4失点ではモチベーションも下がるというものです。
その初回は伊志嶺のバントヒットに井口の2塁打で伊志嶺が長駆ホームインで同点、と荻野貴司バリの伊志嶺の活躍もあって非常に形が良かっただけに、返す返すも残念。

ラズナーが右足の張りで初回に緊急降板して小山にスイッチしましたが、これも嫌な感じでした。マリーンズって相手投手が緊急降板すると負けるイメージしかありません・・。

試合そのものも2回裏以降は両チームともに見所もなく。もちろんイーグルスは小山のナイスピッチングが光り、その後の青山ー美馬ーサンチェスも好投しましたし、マリーンズも大谷→山本一→伊藤と抑えたので投手陣の踏ん張りという部分はあったのですが、両チーム打撃陣もなんだか淡白で、盛り下がる感じ。

観戦に行った方はかなーりつまらなかったのではないでしょうか・・辛い時を過ごしたのではないかと・・・ほんとうにお疲れ様です。せっかくお客さんも沢山入ったのになあ、と残念です。
 
まあ、終わった事は仕方がない。来週から交流戦です。また気分転換して頑張ってもらいましょう!
火曜日はマーフィーとして、水曜日はどうなるのでしょうね。土曜日にファームでペンが3回投げています。普通なら中3日で登板はありえますけど、抹消の理由が右ひじの張りでしたから週末に回して、大谷か吉見で行くのかも知れませんね。

くらーい話ばかりだったので、昨日の岡田のスーパープレイに関しこんな記事がありましたので全文紹介します。プロやなあ〜と感心。こういう話はぞくぞくしますね。

岡田超美技!俊足、冷静な判断「それだけで最初の一歩が違ってくる」(スポニチ)

 50メートル5秒6の快足に、冷静な判断が加わったからこその超美技だった。

 ロッテの中堅・岡田は、6回先頭・聖沢の右中間へのライナーをダイビングキャッチ。約20メートル疾走し、トップスピードのまま右手を目いっぱい伸ばした。グラブの先で収めると同時に前転。仰向けになってもボールを離さず「グラブが届く範囲なら、何が何でも食らいつくのが僕の持ち味」と誇らしげだった。

 打者は左の聖沢だったが、左方向への打球が多い傾向から、初球は定位置より左中間よりに守った。だが、打者有利の3ボール1ストライクになったことで「思い切り振ってくる。内角球だったら右中間へ飛びやすい」と、わずかに中堅の定位置方向へ移動した。そして5球目。捕手の里崎が内角にミットを構えるのを見て、重心の意識を左足に置いた。「それだけで、最初の一歩が違ってくる」と落下地点へ最短距離で走り込んだ。スタートがコンマ数秒遅ければ、捕球できなかったはず。2点差の中盤で、次の1点が勝負の行方を左右する局面。西村監督が「岡田のプレーが大きかった。抜けたら三塁打だからね」と称えたビッグプレーだった。

☆初回鉄平の頭への死球、審判はなぜ場内に説明しないのだろう?日本の審判てこういう「説明」がほんとにヘタですね・・・
☆昨日打率3割を切ってしまった岡田、今日マルチで3割に戻す。この調子で突っ走れ!
☆伊志嶺の8回のデッドボール、スローで観るとグリップエンドですね。そんな音もしていたのに、嶋も審判も気がつかないものだな〜と不思議。達川のような伊志嶺の演技にニヤリとしてしまった。
☆その伊志嶺、5回1死1塁でショートゴロ。普通に併殺かと思ったら1塁がセーフになったのにびっくり。いやあ、やっぱり足速い!
☆これから交流戦で当たらないからってイーグルスにかなりのサービスをしてしまった感。パ・リーグの団結ぶりがここに・・・・?
☆イーグルスはコーチ陣8人の配置転換とのこと。礒部打撃コーチ補佐が2軍打撃兼外野守備に・・・って打撃不振の詰め腹を切らされたのだと思いますけど、ええ?だったら田淵じゃないの?星野のお友達内閣堅持体制にかなりガッカリ。イーグルス1年目にもオーナー介入で駒田・山下コーチ降格、マーティー・キーナートGMの解任騒ぎがありました。こんなことやってチームガタガタになりませんかね?とひとごとながら心配。イーグルスはマリーンズの次に好きな球団なもので・・。

★F9−1Bs
西、4連勝で止まり今季初黒星。止めたチームがファイターズっていうのがもう・・・「らしい」です。この辺にファイターズの強さを感じるんですよね。
★H1−3L
ホークスは昨日今日と捕手・山崎起用。FA加入の捕手(細川)って、すぐチームにマッチするのかどうか関心を持っていたのですが・・・この動き、ちょと興味深く追ってみたいと思います。

盗塁争い(5/15終了時)

盗塁数 選手 (+数字は今日上乗せた数)
15 聖澤(E)+1
14 荻野貴(M)
10 本多(H)
片岡(L)、糸井(F)
岡田(M)、田中(F)
松田(H)、城所(H)、中島(L)、川﨑(H)+1
内川(H)、山﨑浩(Bs)、森山(Bs)、松井(E)、高須(E)
伊志嶺(M)、秋山(L)、中田(F)、斎藤(L)、中村(H)、坂口(Bs)、福田(H)


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 守備の「和」で唐川完封 M4−0E | トップページ | 明日から交流戦!パ・リーグ、そしてマリーンズは? »

コメント

俊介投手、厳しいですね。
このままではローテ落ちも間近でしょう。

何とか交流戦をきっかけに復活してほしいのですが

あまり言葉が見つからない試合ですね・・・

投稿: マットゥン | 2011年5月16日 (月) 00時48分

観戦にいきましたが本当に盛り上がりに欠ける試合となりました・・・。渡辺俊は確かにもっと力があると思うのですが、6点台の内容はちょっと酷すぎますね。余裕があれば下に落としたいですが、いかんせん先発がいないだけに・・。打線もまあ淡白でチャンスすら作れずな内容になってしまいましたね。気だるい感じだけ残りました。
切り替えて交流戦、5000万目指して頑張りましょう!

投稿: tomten | 2011年5月16日 (月) 07時11分

なかなかイーグルスに勝ち越せないですね〜(涙)。
俊介は、鉄平への死球で動揺したか知りませんが、ベテランで高給取りなことを考えたら、情けないの一言です。またあの仏頂面やってるし…(オリックス西を見習って欲しいです!!)
今年期待の大谷が好投しているのが救いです。何気に球速くなりましたね。
伊志嶺は確かに速いですね!セーフティバントは、完璧でしたが、あのゲッツーコースのショートゴロがセーフとは!!3割キープで楽しみです。
テギュンは、チャンスでまた3-0から甘い球を見逃しました。助っ人なんだから、狙っていくべきと思うんですが、どうも積極性に欠けます。
岡田の刺殺が見れたのが救いです。

投稿: トマト | 2011年5月16日 (月) 08時07分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

俊介は一度抹消した方が本人にも良いかと思うのですが、何しろ先発のコマ数が・・・西村監督の「次に期待したい」というコメントからは、もう一度チャンスがありそうですね。
昨日の試合は・・なんとも言いがたい試合でした。しかしそんな試合の次にケロッとしたプレーするのがマリーンズですから、交流戦期待したいです!

投稿: BJ | 2011年5月16日 (月) 18時32分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

いやぁー、本当に観戦お疲れ様でした。何も日曜日にあんな試合やらなくても・・。
俊介はもう一度チャンスがありそうですが、また変わらないようだったら大嶺の方が!と思っちゃいます(苦笑)
交流戦が強い、のはもはや過去の話ですけれど、パの意地も含めてブチかまして欲しいです!

投稿: BJ | 2011年5月16日 (月) 18時34分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

俊介はまた表情に出ちゃいましたね・・・すぐ表情に出すのはチームメートに対しても、相手チームに対しても良くないです。自信を失ってしまっているのかなあ・・。
大谷、やっぱり球速くなったと思いますか?私も思ったのですよ。去年はハンパなストレートにスライダー、微妙なカーブのみ、と正直行って投球に希望を感じなかったのですが、今年は進化している感じですね。
テギュンは内容が良くなってきたと思ったら昨日のような事もありますからね〜もどかしいですね。
昨日の試合はかなり酷かったですが、そんな中でも鉄板外野陣は魅せてくれますね!楽しいです。

投稿: BJ | 2011年5月16日 (月) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/40002086

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は辛い試合じゃったのぅ・・ M1−5E:

» 602 5/15観戦:俊介投手、ここはマリンですよ! [カフェ まりんずちゃん]
大谷く〜ん! 日曜日4連敗の両チーム、どちらが先に勝つのでしょう。ということで、今日の試合結果です。 ロッテ 1−5 楽天 敗戦投手 渡辺俊1勝2敗 本塁打 なし 盗塁 なし 観客数 26210人 球場 QVCマリンフィールド 今日はあまりにも渡辺俊介投手が悪...... [続きを読む]

受信: 2011年5月15日 (日) 22時50分

» 俊介に不安あり!3位で交流戦突入 [いすみマリーンズ]
E:ラズナー-○小山-青山-美馬-サンチェス M:●渡辺俊-大谷-山本一-伊藤 [続きを読む]

受信: 2011年5月15日 (日) 23時11分

» 俊介どうしちゃったんだろう…(20110515vsE) [ライトヒッティングな生活]
俊介の出来がボロボロで、日曜日にまた勝てず。 [続きを読む]

受信: 2011年5月15日 (日) 23時41分

« 守備の「和」で唐川完封 M4−0E | トップページ | 明日から交流戦!パ・リーグ、そしてマリーンズは? »