« 開幕1軍発表! 明日の報ステでパ6球団スタメン発表も | トップページ | 様々な想いを乗せて、開幕。 野球の底力を見せよう! »

2011年4月10日 (日)

【野球本・番外編】選手名鑑、どれを買いますか?

プロ野球選手名鑑は様々な種類が出ていますよね。
「NPB承認 選手名鑑」
http://www.npb.or.jp/books/meikan.html

毎年、名鑑がいつ出るかいつ出るか、とそれはそれは楽しみにしています。

選ぶ基準は人それぞれだと思いますが、私は

◯コンパクトに持ち歩けること。A6サイズ(文庫本とほぼ同じ大きさ)が基本
◯選手全員が等しい大きさの扱いであること(中心選手だけ大きい、とかはNG)
◯育成選手も同じ扱いで、顔写真入りで載っていること

というところに重きを置いています。

長年愛用しているのは、日刊スポーツ出版社の名鑑。
「2011 プロ野球選手写真名鑑」
http://ai.nikkansports.com/archives/2011/02/2011_1.html(単純リンク)

20年は買い続けています。もうお約束です。
昔は全選手を平等に載せている名鑑ってあまりなかったのですが、これは全選手を載せていました。
選手は1ページに8人。ちょっと混雑。
最近は他の名鑑が充実してきて押され気味だったのですが、今年は紙の質がアップして巻き返しをはかって来ました。
しかしいただけないのは、ページ体裁に苦労したと見えてページにきっちり入らない選手が他の球団の所にあったりすること。例えば、バファローズの外野手三人がファイターズのページに紛れ込んでいます。ファイターズの後ろにくっついたので、次に来るバファローズページよりも前のページになっちゃってます。これは・・・やっちゃいけないでしょう〜。かなり残念なところです。

他に週刊ベースボールの選手名鑑号は一番早い名鑑なので、コンパクトではないですが必ず買っています。

ここ数年、日刊スポーツと合わせて買うようになったのが、ベースボール・マガジン社のコンパクトな方の名鑑。

「プロ野球カラー名鑑 2011」
http://www.sportsclick.jp/magazine/mook/738/index.html(単純リンク)

この名鑑は、1ページに選手が4人なので、一人当たりのスペースが大きいんです。(その分厚く重くなりますが)面白いのが、アマ時代所属チームの主な成績(夏の千葉県大会五回戦、とか)が載っていることと、前年度に守った守備情報があるところ。
・・・実はかなり重宝していて、日刊スポーツのよりもこっちを持ち歩くことが多くなりました。

左が日刊スポーツ、右がベースボールマガジン どちらも育成選手もしっかり載っている
Nikkan_shube

で、今年です。「こんなにあったっけ?」と言うくらい名鑑があるわあるわ。
その中で面白かったのが別冊宝島のコンパクト版とBaseballTimes。この2つ、去年はありましたっけ?

「別冊宝島 プロ野球選手データ名鑑2011」
http://tkj.jp/book/?cd=12145001(単純リンク)

選手は1ページに6人。育成選手は顔写真無し。
なんと、一人一人に過去5年の成績が載っています。これは便利!普通名鑑の成績って前年度と通算だけですからね〜。5年の成績の横に年俸も書いてあるので、年俸推移も一目瞭然。こ、これは凄い・・・と思わず買ってしまいました。

で、もうやめとけばいいのに・・・BaseballTimesの名鑑。
「2011 プロ野球プレイヤーズファイル」
http://www.baseballtimes.jp/(単純リンク)

あれ、WEB見ると今年も登場って書いてありますね。去年もあったのか。
選手は1ページに4人。育成選手は後ろにまとめられ、顔写真はあるものの寸評はなし。
これは、データ重視のBTらしく投手ならば持ち球とその比率、打者ならヒッティングゾーンが載っています。
ううーん、こういうのは今まで無かった!と言う訳で、・・・買ってしまいました。

左がBT、右が別冊宝島
Takara_bt

これで、5冊です。こんなに買ってどう使うのか、おい・・・・

名鑑の数々 あまり意味があるとも思えない
Rimg0385_2

さすがに今年は買いすぎた。

・・と思っていたら、え?BaseballTimesがiPhoneアプリでリリース?
「プロ野球プレイヤーズファイル」
http://itunes.apple.com/jp/app/id430299958?mt=8(単純リンク)

・・・うー、アプリはかなり便利かも・・・名鑑持ってない外出時にもすぐ見られるし・・・でも値段みたら600円!強気だ・・・。やめとこうか・・。
と思っていたのに、WEBを見てみると

“BTサーチ(ビー・ティー・サーチ)”搭載
アプリ特性を活かした多様な検索機能が備わっています。
氏名、経歴、寸評、出身地などでプロフィール検索(*1)、身長や体重、血液型などでディティール検索(*2)が可能な“BTサーチ”を搭載し、お目当てのあの選手、同年代のあの選手も一発で検索が可能となっています。
さらに、球種割合から投手を検索するピッチャー検索(*3)、得意・不得意なホットゾーンから打者を検索するバッター検索(*4)を搭載、試合観戦しながら、各選手の特徴を一発把握することができます。

*1プロフィール検索:「名前」「経歴」「寸評」「出身地」「血液型」「経歴」「NPB在籍年数」「プロ入り後の主な代表歴」の4項目いずれかで検索が可能。
*2ディティール検索:「生年月日」「身長」「体重」「血液型」「経歴」「NPB在籍年数」「プロ入り後の主な代表歴」の7項目で総合的な検索設定が可能。
*3ピッチャー検索 :「ストレート」「シュート」「カーブ」「スライダー」「フォーク」「チェンジアップ」「シンカー」「カットボール」「特殊球」の9球種から投手を検索可能。
*4バッター検索 :打者のホットゾーンを9分割、各コースに対する対応を得意とする、または不得意とする打者を検索可能。


だと?なんじゃこれは?これは画期的かも知れない・・・・。
・・・気づいたらポチっとしてました・・・・。

こんな感じ。左がデータ画面、中がプロファイル、右が「習志野」で検索してみたところ
Iphone


名鑑富豪になってしまった。・・・ああ・・・。

ま、まあ、今年はいろいろ使ってみて、来年に活かしたいと思いますっ!
みなさんはどんな名鑑を愛用しているのでしょうか?


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 開幕1軍発表! 明日の報ステでパ6球団スタメン発表も | トップページ | 様々な想いを乗せて、開幕。 野球の底力を見せよう! »

コメント

こんばんは。初めましてo(^-^)o
宝島のやつ、昨年もありましたよ。過去5年の成績が載っているので2008年から毎年買ってます。
iPhoneアプリの便利ですね!私もiPhoneだったら欲しい…

投稿: まい | 2011年4月11日 (月) 00時15分

こんばんは。
いよいよ開幕ですか。
不謹慎ですが、、
開幕が遅れて我がマリーンズも助かった感があります。
ファイターズ辺りも小谷野が間に合ったりしてこれがどう響くか・・

さて、選手名鑑ですが、
私は週間ベースボールの選手名鑑をかれこれ20年以上買っています。
選手名鑑だと中々捨てる事がなくて残しておくんですが、そういう時に週間ベースボールでしたら、
当時の記事とかがあって何年か後に見るととても面白いんですよね。
当時はこの選手が注目されてたんだなぁ~
とか今何やってんのかなぁとか思いにふけるのも楽しいものです。
今年なんて注目ルーキーたくさんいるから5年後10年後に見るのが今から楽しみだったりしますよ(笑)


投稿: もっくん | 2011年4月11日 (月) 01時35分

>まいさん
初めまして!コメントありがとうございます。

ええっ宝島のそんなに前からあったのですか?迂闊だった・・・全く気がついていませんでした。かなり便利そうなので、試しに明日の開幕戦には宝島版を持っていってみます。
iPhoneアプリのはなかなか面白そうです。Android版も検討中だそうで、もしお持ちであれば期待ですね。
これからは紙だけではなく、スマートフォン用の名鑑増えてくるでしょうね!

投稿: BJ | 2011年4月11日 (月) 21時34分

>もっくんさん
コメントありがとうございます。

いやいや、私も開幕が延びた事で怪我人を抱えるチームは助かったな、と想いましたよ。不謹慎てことはないと思います。
ファイターズは小谷野、賢介が間に合いましたね。マリーンズは内が間に合ったりして・・・と思っていましたが無理でした。
でも、マリーンズに限らず怪我人はいないに越したことがありません。出来うる限りの選手達にベストの状態でペナント開幕して欲しいです。

話がそれました。確かに週刊ベースボールの名鑑号だったら、他の記事も当然ありますもんね。そういうのって後で見るとまた楽しいですよね〜。今回日刊スポーツ版の古いのはいつだろう、と思って引っ張り出したら、初芝がまだ2年目でした(笑)西村監督は30歳で脂が一番載っている時期だったりして、面白かったですね〜。

投稿: BJ | 2011年4月11日 (月) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/39564259

この記事へのトラックバック一覧です: 【野球本・番外編】選手名鑑、どれを買いますか?:

« 開幕1軍発表! 明日の報ステでパ6球団スタメン発表も | トップページ | 様々な想いを乗せて、開幕。 野球の底力を見せよう! »