« 【野球本・番外編】選手名鑑、どれを買いますか? | トップページ | 嶋の魂の1打に成瀬沈む。 M4ー6E »

2011年4月11日 (月)

様々な想いを乗せて、開幕。 野球の底力を見せよう!

いよいよ明日4月12日、プロ野球が開幕します。
ちょうど一ヶ月前の3月11日、日本を未曽有の災害が襲いました。
その傷は癒える訳もなく、復興への道のりは始まったばかりです。

プロ野球の開幕時期に関して様々な意見が出ました。明日の開幕が正しいのかどうかはわかりません。
恐らく正解は無いのでしょう。
正直に言うと、私の心の片隅には「本当に開幕して良いのだろうか、私は呑気にプロ野球を観て楽しんで良いのだろうか」と言う気持ちはまだあります。
被災された方々の気持ちを想像は出来てもそれはあくまでも想像のこと。
私なんかが考える以上にはるかに辛く、深刻で、悲しいことでしょう。
野球どころではない、という方も多いでしょう。
誤解を招く表現かも知れませんが、私はやっぱり第三者なのです。被災者の気持ちになって、なんて言えない。
だから、プロ野球が開幕すること、それを楽しんでいる人間がいること、この事に対して被災された方がどう思うかは「本当には」わかりません。悲しいけど、そうとしか言えません。ただ想像し思いを巡らせるだけです。
だけれども、早く立ち直って欲しい。完全に同じ元の生活になんて戻れないかも知れないけれど、心穏やかに暮らせるようになって欲しい。心からそう思います。

それでも日本は進んで行きます。時間は流れ、季節は過ぎ、人間は生きて行きます。生活していきます。日々の暮らしを過ごして行きます。
生活の中にプロ野球がある人もいれば、サッカーがある人もいる。映画がある人もいれば、仕事に誇りをもって邁進する人もいる。
それは被災された方も、そうでない人も、等しく同じ。

プロ野球が具体的にどう貢献出来るのかはわかりません。だけど、「日常」を取り戻す為に、プロ野球が存在することはとてもとても大事な事なのではないかと思います。
決して、おいてけぼりにするのではありません。見捨てるのでももちろんありません。
人々が日々の暮らしを取り戻すために開幕するのです。

イーグルスの嶋選手は言いました。

見せましょう、野球の底力を。
見せましょう、野球選手の底力を。
見せましょう、野球ファンの底力を。
共に頑張ろう東北!
支え合おうニッポン!

私もこの言葉を胸に刻みます。
第三者と先に書きましたが、それは決して「他人」を意味するものではない。繋がっています。みんな、繋がっています。
被災された方への想い、祈りを絶対に忘れることなく、私は野球に胸をときめかせ、楽しみ、応援したいと思います。
野球の底力が、日本が前進する強い力となることを信じて。


にほんブログ村 野球ブログへランキング参加しています

人気ブログランキング

|

« 【野球本・番外編】選手名鑑、どれを買いますか? | トップページ | 嶋の魂の1打に成瀬沈む。 M4ー6E »

コメント

千葉県は今朝大きめの余震があったみたいなので昼間の試合が気掛かりですが、プロ野球開幕

すったもんだありましたが延期をした上での開幕

野球だけでなくサッカー競馬、はたまたAKB48(笑)みんな見てる者に夢や希望、感動を与えてくれてます

野球派の私からすると全力プレーで各選手まずは今日の一戦闘って欲しいものです

それから少しでも被災者の気持ちが一瞬でも和らぐように各地避難所がある所で試合があるチームは被災者にたいして招待券を配って観戦をさせて貰いたいです

新潟的にはアルビレックスBC、横浜ベイスターズ、巨人に西武、ヤクルト2軍が当てはまりますが

アルビレックスBCはさっそく今週末の長岡市である開幕戦チケットを避難所に配りました

長岡市の避難所に居る福島県の皆さん高津の登板を楽しんでください

きっとその日だけは試合展開関係なく登板してくれるはず

がんばろう日本、がんばろうプロ野球!

投稿: | 2011年4月12日 (火) 10時02分

嶋の言葉はつくずくいい言葉ですよね。私もその言葉、しっかり胸に刻みます。
プロ野球をみてていいのかなあ、というのは思いますね。しかしながら、野球がある生活が、普段の生活化への一歩かもしれませんし、東北の方も、きっと、野球をやって欲しいっておもってるんじゃないかなあ、とも思います。私も本当のところは分かりませんけど・・。

とにかく始まります。また、なんやかんや言いたいですね!1年間共に応援しましょう。お願いします!

投稿: tomten | 2011年4月12日 (火) 10時28分

>(名無し)さん・・・佐藤さん?名前を入れ忘れになったのですね。違っていたらごめんなさい。
コメントありがとうございます。

今朝の地震も大きかったですし、試合中も地震で中断がありました。それでも、負けないぞ!という気持ちです。
マリーンズは被災地の方を招待したい、とサブローが言っていました。どんどん招待して貰いたいです。交通費も込みで・・・。
アルビレックスはもう招待券配ったのですね、さすがアルビレックスです。サッカーの時は工夫が光りました。見習えるところ、参考に出来るところはして行きたいですね。
今日のイーグルスナインの姿にはとても一体感がありました。野球の力を信じましょう!

投稿: BJ | 2011年4月12日 (火) 18時01分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

何と言いますか・・・たぶん、被災しなかった人間が必要以上に考えすぎることは、被災された方からしてもあまり嬉しいことではないとも思うのですよね。行き過ぎると過剰な”同情”になってしまうかも知れませんし。
そういう意味でも、元気な人間は自分たちの生活を送るって事がやっぱり大事であって、かつ、自然な事なのかな〜とも思います。でも少し後ろめたいような気持ちを持ってしまうのも自然なのかな、と思います。
ここは、元気な私たちが元気出して盛り上げていきましょう!

投稿: BJ | 2011年4月12日 (火) 18時08分

名前忘れてすいません(笑)

投稿: 佐藤 | 2011年4月12日 (火) 18時33分

>佐藤さん
やっぱり(笑)

投稿: BJ | 2011年4月12日 (火) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/39571236

この記事へのトラックバック一覧です: 様々な想いを乗せて、開幕。 野球の底力を見せよう!:

« 【野球本・番外編】選手名鑑、どれを買いますか? | トップページ | 嶋の魂の1打に成瀬沈む。 M4ー6E »