« 最終回追い付くも鹿児島開催に花を送る…H5−4M | トップページ | エースの働き!連敗ストップ成瀬! M6−0Bs »

2011年4月25日 (月)

いろいろな意味で藤崎台は寒かった・・ H5−3M

今日の熊本・藤崎台球場でのホークス戦は雨まじりの天候となり風も冷たくて、非常〜〜〜〜に寒かったです。雨、風共に我慢出来るぎりぎりに近い所で、なんとか耐えましたが・・久しぶりに野球で寒い思いをしました。
先ほど深夜に帰宅しましたので、今日も簡単に。

ニッカン式スコア

今季初先発の光原は5回1/3を3失点、自責点1のピッチング。多少の微妙さは残ったものの、身の上の粘りのピッチングで試合を作ったと言えるのではないでしょうか。基本は打たせて取る投球ですしランナーもそれなりに出しましたが、オープン戦を通してこの粘りで結果を残して来ましたから良く投げたと思います。初回に荻野貴のエラーで失点してしまったのがリズムに乗りきれなかったのかも知れませんし。この内容ならば、来週にまたチャンスがあるでしょう。

荻野貴司はその初回のエラー、とうとうやらかしてしまいました・・・。今までちょこちょこと軽微な失策はあったものの、試合の行方に大きく関わるような大きなエラーは初めて・・・。
観戦場所が外野よりの3塁側内野だったので、荻野から1塁への送球ラインが正面だったのですよね。なので逸れた送球がきれ〜〜いに見えてしまって・・・投げた瞬間「あららら〜」と。高校野球みたいでした。

でも、荻野の守備に関しては多少のリスクを負っての起用ですし、(プレーしているナインがどう思うかは別にして)私は気にしません・・・。そもそも学生時代にショートでベストナインを取っているとは言え、プロで外野からショートへのコンバートというのは相当な技量を必要とされます。ましてや右ひざを故障したオフにコンバートという普通は考えられない状況。しかも秋季キャンプで練習出来てませんから、実質春からのショート転向ですからね。逆の言い方をするとそれだけのハンデがありながらも「思ったよりも良くやってる」レベルだと思うのです。
・・とまあいろいろと擁護してしましましたが、もちろんプロである以上今日のエラーは言い訳出来ません。それでも荻野を責めるよりもむしろ守備の負担がバッティングや走塁に悪影響出ませんように・・とまで思ってしまう始末です。
正しい考えなのかはわかりませんが、荻野貴司のショートに関して云々するのは来年かな、と思います。

投手ではロサが汚名返上の三者三振!フォーク(たぶん)をばんばん使ってましたね。今日試合前に内野の外側で里崎とロサが通訳を介して延々と・・・15分くらいかな?ずっと話をしていたのです。なので今後の投球がどう変わるか興味がありました。
まあ、それにしてもマリーンズ投手は川﨑本多にやられすぎですね。

打線は・・・初回の荻野ヒット→盗塁→井口タイムリー、までは美しかったのですが・・・。3度の併殺に象徴されるように消化不良。7回のテギュンの止めたバットに当たっての投ゴロ併殺は、寒さもあてかなり悲しかったですね・・・。
捕手二人しかいないのに代打・金澤に思わずのけぞったりと他にもいろいろあるのですが、割愛・・。

まあ、試合としてはちょっとお寒い内容ではありました。

とまあ、ホークスにしっかり連敗、という結果に終わった九州新幹線シリーズ。最初から嫌な予感はしてました・・・(そんなネガティブだからいけないのか?)。鹿児島は9回に良く追いつきましたが、今日なんかは摂津に先発転向初勝利をプレゼントしちゃうのだろうなあ〜とか考えてしまって。
そもそも私が遠征に行くと殆ど勝てないのですよね・・・。鹿児島、熊本での試合の雰囲気そのものは楽しめただけに、結果がついてくれば言う事ないのですがね。終わってみれば「やっぱり・・」という結果に終わった九州遠征でした。
鴨池、藤崎台球場の様子はまたアップしようかと思います。

借金1となってしまいました。来週、マリンでの連戦に期待しましょう!

★今日もパ・リーグ結果、盗塁表はおやすみします〜。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 最終回追い付くも鹿児島開催に花を送る…H5−4M | トップページ | エースの働き!連敗ストップ成瀬! M6−0Bs »

コメント

遠征お疲れ様でした!
やはり、ホークス手強いですね。大味な野球になるかて思いきや、ミスはきっちりものにし、打線は切れ目ない、ファルケン、森福健在。杉内、攝津ともに「イケる」と思えたのが収穫でしょうか。
荻野の守備は、長い目でみたいですね。大暴投が頻発しては困りますが、ついに出たかくらいで、私としてはうまく気持ちを切り替えてくれたら文句ないです。ワンバンはテギュンが体を張ると言うことで。
しかし、福浦が音沙汰ないのが気になります。いい当たりはあったようですし、気のせい(杞憂)だと思いますが…
では、ゆっくり休んでくださいね!

投稿: トマト | 2011年4月25日 (月) 08時06分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

ホークスは大味かと思いきや、足もありますしね〜
去年パ・リーグダントツのチーム盗塁数が物語るように塁に出たら走ると言うプレッシャーもありますし、かなり嫌な攻撃力です。川崎本多意外にマツダも走るし内川まで…やはりパ・リーグ優勝一番手だと思います。
マリーンズは和の力で対抗するしかありませんが昨日のように繋がらないと苦しいですね。
荻野貴は良くやってるとおもいますよね。この先守備でミスしても上手く切り替えてくれると良いのですが。
福浦は4番の気負いですかね…本来4番タイプではないと思いますし、どっしりした4番がやはり欲しいです!

投稿: BJ | 2011年4月25日 (月) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/39742260

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな意味で藤崎台は寒かった・・ H5−3M:

« 最終回追い付くも鹿児島開催に花を送る…H5−4M | トップページ | エースの働き!連敗ストップ成瀬! M6−0Bs »