« 2011.2.26 F vs M オープン戦レポ(画像中心) | トップページ | 選手同士の「私語」と「八百長」を結びつける人っているのかなあ? »

2011年3月 1日 (火)

偶然が重なった高濱獲得 〜高濱の野球人生を想う

今日はQVCマリンフィールドで選手が初の練習とか、大嶺が練習試合で直球に好感触とか、炎上中だった若手が好投したとか、ジャイアンツと中大が試合したりとか、ニュースはいろいろあったのですがやはり高濱マリーンズ獲得のニュースを取り上げたいと思います。

注目されていたコバヒロのFA移籍にまつわる騒動・・・金銭だの投手だの野手だの外国人獲るだの紆余曲折がありましたが、タイガースの内野手、高濱の獲得となりました。

私は金銭でも人的でも、どちらでも受け入れるつもりでしたし、異存はありません。
(強いていえば、角や生山、吉田ら育成の昇格とか現有戦力の底上げを期待する願いはありましたが)

高濱は横浜で1年時からレギュラーを奪うなどセンス溢れる好選手。中学時代にかなり注目されていたのですよね。横浜時代の印象は私個人はそんなにありませんが、そういえば大嶺のいた八重山商工がセンバツで横浜を追い詰めながらも惜敗したのですが、その時に2年ショートでいたのだよなあ・・・。
時は過ぎ、すっかり忘れていました。

怪我で何も出来なかった分、今季に賭ける想いは強かったようですね。それで目立ってしまってマリーンズに引っ張られるのだから、人生どこでどう動くか・・・。
そもそも、今江の故障が長引かなければおそらく高濱の獲得は無かったでしょう。コバヒロもメジャー移籍をぎりぎりまで待ってからの移籍だったので補償が今の時期になり、マリーンズからして見れば実戦で観察する時間が出来た、というのもまた人生の綾です。

そういう「偶然」が積み重なってマリーンズ入団となった高濱の野球人生を思います。
これをチャンスと取るか、タイガースで活躍する機会を奪われたと取るか、それは高濱次第。
野球選手にはその野球人生を歩んでいく過程で「ポイント」があると思います。
それはレギュラー選手の怪我であったり、信頼出来るコーチとの出会いだったり、いろいろです。
今回の高濱獲得、「偶然」が重なったのですがそれは「必然」だったと言えるような、そんな活躍を期待します。
ただ言えるのはマリーンズに請われ、評価されて入団すると言う事。それを胸に頑張って欲しいですね。

しかし、外野だけじゃなくて内野も競争が激しくなりましたね。選手たちは大変ですが、良い事だと思います。思う存分競争して欲しい!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 2011.2.26 F vs M オープン戦レポ(画像中心) | トップページ | 選手同士の「私語」と「八百長」を結びつける人っているのかなあ? »

コメント

本当に仰るとおりで、阪神がプロテクトをすんなり渡せばここまで伸びなかったでしょうし、宏之がメジャーにいっていれば補償云々ではなかったはずですからね。高濱から見たらハイ明日からロッテね、なんて言われてもビックリするでしょうが、とにかく頑張ってほしいです。

阪神に行くなと言われるくらい期待値が高い証です。本当に期待しています!

投稿: tomten | 2011年3月 2日 (水) 07時36分

僕も人的補償でも金銭でも
受け入れようと思ってはいました。

いろんな偶然が必然に変わって
高濱選手の獲得につながりました。

この運命を素晴らしいものに
高濱選手にはしてほしいなと
今は思います!

育成枠の選手達はさすがに1枠だと・・・
でもきっと選手達はその枠を勝ち取ろうと
高いモチベーションで戦ってくれるでしょうね。

投稿: マットゥン | 2011年3月 2日 (水) 19時14分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

今回ほどFA補償が注目されたのも珍しいですよね。今回はマリーンズが上手くやった、とそんな印象もあります。
コバヒロは高濱の分もしっかりやらないと・・・それとこれとは別なのかも知れませんが。
高濱の「言葉が出ない」とか「びっくり」という発言になんやかんや言う人もいるみたいですけど、そりゃショックも受けますよね。切り替えて頑張ってくれれば良いです。応援します!

投稿: BJ | 2011年3月 2日 (水) 23時11分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

高濱がマリーンズに来る事も必然でしたのでしょう。これが本人の野球人生にとって良い方向に働く事を望みますし、そのつもりで頑張って貰いたいです。

支配下枠の空きが1名というのは微妙ですよね。オーティズ獲得時のように、考えたくありませんが怪我人が出たら外国人獲得に走る可能性もありますし。
もっとも、まだトレードの可能性もありますし枠が空く事もあるかも知れません。
育成の面々は厳しくなりますが、絶対支配下勝ち取る!という気持ちで頑張って欲しいです、ほんとに・・・。

投稿: BJ | 2011年3月 2日 (水) 23時17分

阪神ファンです。
こんな風に高濱を迎えてくれるロッテファンの方がいて嬉しいです。

入団してから故障続きで野球ができず、鳴尾浜で懸命にリハビリをしていた姿をずっと見守ってきました。
阪神は球団の方針として高卒野手を上位で指名しないので、ドラ1の高濱への期待は大きく、
今後10年は阪神を引っ張っていく、中心選手になってくれるだろうとその成長を夢見ていました。

今年の春キャンプでその期待が大きくなり、希望になり、
今年1年が楽しみでたまらないと思っていた矢先に、今回の移籍。
急転直下の出来事でまだ放心状態です。
フロントや監督に言いたいことは山ほどありますが、もう決まってしまったこと。
高濱という1人の野球選手にとっては、まだあと5年は内野陣が固定されるであろう阪神よりも、
競争というチャンスをもらえるロッテに移籍できたことは、きっと良かったのだと思います。
阪神の選手として、甲子園の大観衆の前でプレーをさせてあげたかったというのが心残りですが・・・

高濱は練習にも真面目に取り組み、後輩の面倒見もよく、いつも笑顔で、
春キャンプでの突然の注目にも、
「今まで故障ばっかりだったから、今僕が野球をやっている姿をファンの皆さんに見てもらいたいんです」
と言うような健気な子です。

チームメイトに移籍の挨拶をした時や、寮で荷物整理をしている時に泣いていたという話も聞き、
入団したチームで全く活躍することができずに移籍してしまうことがつらく、
ふがいない自分に対して悔しく、情けなく思っているのではと、ファンとして心が痛みます。
でも若い選手なので、ロッテが自分の運命を変える球団だったのだと思って、
前を向いてしっかり野球をやってほしいです。

阪神ではその才能を開花させてあげることができなかったけど、
生え抜きの選手たちが多く活躍するロッテに育ててもらえれば、期待される能力をきっと発揮できるはず。
阪神で大活躍してくれるだろうと抱いていた夢を、ロッテに託したいと思います。
高濱がロッテファンの方に愛される選手になれるよう願っています。

今頃、入団会見でしょうか。
今日をもって、心の区切りをつけたいと思います。
他球団の1選手として、高濱が今後長くプロ野球選手として活躍できることを祈っています。
ロッテファンの皆さん、応援してあげてください。

投稿: 背番号66の夢 | 2011年3月 4日 (金) 11時49分

>背番号66の夢さん
とても愛情溢れる、そして無念さ、心の痛み、なによりも高濱への想いが伝わってくるコメントありがとうございます。

コメントを読んでいて何も知らなかったといっても良い高濱という選手の姿がはっきりと見えてきました。そして少しせつなくなりました。
ご心情、お察しします。

考えようによっては残酷ですが、絶対に高濱にとってプラスになる獲得だと思っていますし、そうならないと困ります。マリーンズにも獲得した責任がありますし(いちファンの私が言うのもなんですが)。
交流戦、そして日本シリーズで高濱が甲子園に帰って来たとき、おそらくたくさんのタイガースファンの方々から拍手と歓声が沸き起こるでしょう。

私もその光景を観て見たいですし、高濱にも経験して欲しいです。
今日の入団会見の実にいい満面の笑みを見て、そうなると確信しました。
高濱、応援しますよ!
マリーンズファンみんなもその気持ちだと思います!

投稿: BJ | 2011年3月 4日 (金) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/39068954

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然が重なった高濱獲得 〜高濱の野球人生を想う:

« 2011.2.26 F vs M オープン戦レポ(画像中心) | トップページ | 選手同士の「私語」と「八百長」を結びつける人っているのかなあ? »