« センバツが始まった! | トップページ | さあ、仕切りなおしてパ、セ同時開幕だ! »

2011年3月24日 (木)

台湾プロ野球界からも日本にエール! 〜野球人の想いは国境を超える

こんな嬉しい記事がありました。

「加油(がんばれ)! 日本」 台湾プロ野球も被災地にエール(MSN産経ニュース、画像も)

Bbl11032319180046p1
台湾プロ野球の外野フェンスに掲げられた横断幕=20日の兄弟-統一戦(CPBL提供)

 19日に開幕した台湾プロ野球・中華職業棒球大連盟(CPBL)でも東日本大震災の被災地、被災者に向けた支援活動が行われている。

 開幕戦となった兄弟エレファンツ-興農ブルズ、翌20日の兄弟エレファンツ-統一ライオンズ戦では、バックネットや外野フェンスに「加油! 日本(がんばれ日本)」の横断幕が掲げられた。またダッグアウトには被災者への見舞いと復興を祈念した千羽鶴が飾られ、選手は自主的にヘルメットへ「加油! 日本」のシールを張ってプレーした。

 また楽天でプレーした経験のある兄弟の林恩宇投手らは試合前にファンへ募金を呼びかけた。横断幕は他の球場でもしばらく掲げられるという。

週刊ベースボールには、この他にも募金活動を行ったり親会社からの寄付、4球団全選手の1日分の給与額を寄付という記事もありました。

嬉しいですね・・・・何よりも気持ちが嬉しいです。台湾ではテレビのチャリティー番組で義援金20億超が集まったとも聞きますし、隣国の気持ちってやっぱり嬉しいですね。
台湾からこんなにエールが届いているのに日本のプロ野球界は何をやっているのか・・・・。

危ない、また愚痴になりそうでした。
今年はアジアシリーズ初の台湾開催も決まっていますし、マリーンズには林、蔡と台湾出身選手もいます。どんどん野球界でも交流を深めていければどんなに良いか。
台湾プロ野球も歴史的にいろいろあったり去年も八百長やらなにやらで激震が走っていますが、台湾プロ野球も「加油!」です。
野球人に国境はありません!お互いに発展して行きましょう〜!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« センバツが始まった! | トップページ | さあ、仕切りなおしてパ、セ同時開幕だ! »

コメント

これは嬉しいニュースですね。
台湾野球もあまり詳しくはわかりませんが、ミンチェや林威助など日本にも台湾人はたくさんいますし、逆もありますから人の交流というのは非常にある国ですからね。
しかし本当、世界中が応援してくれているのになにをごたごたしているのか・・・。セパ同時開幕に向けた動きが活発になってますし、これはセが折れるかもしれませんね!

投稿: tomten | 2011年3月24日 (木) 07時14分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

古くは王さん、そして郭泰源、マリーンズなら荘勝雄さんもいらっしゃいましたし、意外と台湾野球界との繋がりは長いのですよね。
日程がどうなるかわかりませんから日本の参加は流動的ですが、まずは台湾でのアジアシリーズを成功させて、アジア野球界一体となって発展していければな〜とほんとに思います。
日本がリーダーシップを発揮するべきだと思いますが、自分たちの事ですらてんでバラバラではその役目を担うのは難しいですね・・・・

投稿: BJ | 2011年3月24日 (木) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/39344959

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾プロ野球界からも日本にエール! 〜野球人の想いは国境を超える:

« センバツが始まった! | トップページ | さあ、仕切りなおしてパ、セ同時開幕だ! »