« さあ、仕切りなおしてパ、セ同時開幕だ! | トップページ | 先発6人目は誰になる? 密かに火花を散らす先発争い »

2011年3月26日 (土)

週刊「プロ野球データファイル」を毎週買う!って人はどのくらいいるのか?

ベースボールマガジン社から週刊「プロ野球データファイル」なる週刊誌が創刊されました。
http://www.sportsclick.jp/baseball-df/index.html
週刊ベースボールでも広告を打っていたので、ご存知の方、既に手に取った方もいらっしゃるでしょうね。
宣伝文句には
「日本プロ野球誕生から現在に至るまで、一度でも一軍で試合出場した約6000選手のデータを全100巻で網羅」
「球史に深く名を刻んだ1000選手はより詳細なデータを掲載」
他にも「名勝負ファイル」「都道府県別出身校ファイル」などとあります。
定価は580円、創刊号のみ380円です。ディア◯スティーニ商法ですね。

そんな訳で、とりあえず私も創刊号を買ってみました。

創刊号はバインダー付き
Dscf2366_2

何と言っても白眉は最大の売りである「全6000人選手名鑑」
これは凄いです。資料に当たるのが相当大変だったろうな、と想像。何しろ戦前の選手もいる訳で、顔写真、プロフィール、成績を調べるのは気の遠くなるような作業でしょうね。

例えば、「青木正一」さんという選手がいらして、「37年にタイガース(阪神)に入団するが、39年末に応召し、復帰せずそのまま引退」とあります。戦争から帰還されて、怪我をしたのか、家を継がなくてはならなかったのか、それとも戦争を経験した事で心境の変化があったのか、などといろいろと思いを馳せてしまいます。
2009年にジャイアンツを引退し現2軍コーチの「会田有志」は父親がプロ野球選手なのですが、その父「会田照夫」さんの名前がすぐ上にあったりします。かと思えば去年マリーンズを引退した「相原勝幸」の名前も並んでたり、カープの現役投手である「青木高広」の名前があったりもします。

プロ野球はその時代時代の選手から選手へと60年ずっと受け継がれて今のプロ野球があるのだなあ、と実感します。

Dscf2368

これ、全選手揃えたいな・・・。
でも、毎週580円。高い!痛い!他にも買う物あるし〜。でも月に2,320円と考えるとそうでもないのかな?と思ったり。しかし、全巻揃えると実に57,800円!こ、これは・・・。
しかも全巻刊行された後に、全選手名鑑が発売されたりしたら相当ショックですよ、これ。

私は「継続」っていう行動が全くダメなんです。連続週刊誌どころか連ドラすらしょっちゅう挫折する人間なのに・・・。
とりあえずしばらくは買うかも知れませんが、続かない予感がありありです。
果たして、世の野球好きはどのくらいの人が、どのくらいの意気込みで買うのだろう?興味ありますね。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« さあ、仕切りなおしてパ、セ同時開幕だ! | トップページ | 先発6人目は誰になる? 密かに火花を散らす先発争い »

コメント

こんにちは。
私も買いました。定期購読しようかと考えています。
全巻そろえたときの金額を計算すると驚きますが、毎週580円ですよね。マリンでビールを飲んだら600円、つまり、毎週ビール1杯の値段を出せばそろえられると考えればそんなに高いとは感じない、というのが私の考え方です。
毎週買いに行くというのは苦手なので、定期購読で買うこと、結構あります。最近では「週刊プロ野球セ・パ誕生60年」を全巻そろえました。

投稿: まりんずちゃん | 2011年3月26日 (土) 21時15分

>まりんずちゃんさん
コメントありがとうございます。

定期購読!やりますね!羨ましい・・・私は予算的に定期購読だと余計厳しいかも知れません。
でも毎週ビール1本であれだけの貴重なデータが手に入ると思うと確かに・・・うう、やっぱり揃えたくなってきました。
「週刊プロ野球セ・パ誕生60年」も揃えたのですか!素晴らしい。
・・・とりあえず、しばらく買い続けてみます。挫折しないように応援お願いします・・・・。(←既に弱気)

投稿: BJ | 2011年3月26日 (土) 23時00分

このことに対する奥様の反応が非常に気になったり・・・。(笑)
BJさんの奥様は一緒にイースタンを見に山形へ行ったり、石垣に行ってたりしますから野球に関しては相当寛容かと推測しますが、果たして・・・。とふと考えてしまいました。
私はさすがにこれには手を出せません。あれば相当羨ましいですし、宝物にもなりますが、まだまだ野球は続きますからね。まりんずさんは凄い!と思いますし、素直に羨ましいとも思います。

投稿: tomten | 2011年3月28日 (月) 19時54分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

そうですね〜。うちのヨメはかなりのマリーンズマニアに教育しましたので(笑)、野球に関しては理解があり、仰るとおり寛容です。なので私が「買うのだ!」と言えば買えるのですが・・・・やっぱり痛い出費です。月々の支払いって光熱費やら家賃やらの必要不可欠なものがある上に、携帯代金だのなんだのかかりますよね。
さらに野球で言えばスカパープロ野球セットHDでまたお金かかって、さらに月に数試合観戦に行く事を考えると・・・かなり、かなり苦しいです。
・・・なんだか生活臭溢れる話になってしまいました。
ほんと、まりんずちゃんさん凄いな、やるなあ!って感じです〜!

投稿: BJ | 2011年3月28日 (月) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/39368902

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊「プロ野球データファイル」を毎週買う!って人はどのくらいいるのか?:

« さあ、仕切りなおしてパ、セ同時開幕だ! | トップページ | 先発6人目は誰になる? 密かに火花を散らす先発争い »