« 欲しかったプロ野球界の「一体感」 | トップページ | (練習試合 B vs M)成瀬5回1失点 高濱タイムリー、根元ホームラン »

2011年3月19日 (土)

セ・リーグは日程見直し必至 プロ野球ファンとして恥ずかしい・・・

呆れるほど強引、傲慢に事を進めたセントラルリーグ。
当ブログで何度も言いましたが、セの主張する事に一理はあるものの、計画停電下にありかつ交通機関の混乱がいまだ続く関東圏でナイターをするという意義に対して明確な説明がないままでは到底納得し難いものがありました。
しかもこのタイミングで長嶋さんに「手書きの東北応援メッセージ」を書かせ、公表するというあざとさにうんざりする程の嫌悪感を抱いていた折、とうとう監督官庁である文科省から通達が出ました。

文部科学省:社団法人日本野球機構協会に対する通知について

平成23年3月18日

 標記の件について、本日、社団法人日本野球機構協会に対して添付のとおり文書を発出いたしましたので、御連絡します。
文書名:東北地方太平洋沖地震に伴う協力の御願い
22文科ス第1060号
平成23年3月18日

社団法人 日本野球機構
会長  加藤 良三  殿

文部科学副大臣
鈴木  寛
(印影印刷)

東北地方太平洋沖地震に伴う協力のお願い

 平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響により、相当の供給力不足が発生している中、予測できない大規模停電を回避するため、計画停電が実施されるとともに、国民や産業界等の協力による節電の努力が続いております。
 貴機構におかれては、このような状況を踏まえて、電力の安定供給が確保できるまでの間、下記の点について、特段のご理解・ご協力をいただくようお願いいたします。

厳しい電力需給事情を踏まえ、計画停電が行われている東京電力・東北電力管内以外の地域で試合を開催するよう、可能な限りの努力をお願いします。
特に、東京電力・東北電力管内の地域では、夜間に試合を開催することは厳に慎むようお願いします。


副大臣名による「お願い」とNPBの顔を立てて最大限の配慮を見せてはいますが、「厳に慎むよう」という言葉にはほぼ強制力があると考えて良く、セの方針転換は必至でしょう。

また、海江田万里経済産業相には「電力の需給が逼迫(ひっぱく)していない地域で開催して欲しい」と言われ、蓮舫節電啓発担当相、果ては石原東京都知事にまで異議を唱えられるとまではコミッショナー、セ連盟、セ球団は恐らく考えていなかったに違いなく、今頃大慌てでしょうね。
推進役の一つであった某球団の某代表役員は自民党と太いなんてもんじゃないパイプがありますが、民主党政権の今ではそのパイプが活かせるわけもなく見通しも甘かったと言わざるを得ません。

で、セの対応はと言うと
ナイター回避要請に、セが声明

 セ・リーグは18日夜、文部科学省の鈴木寛文科副大臣から東京電力と東北電力の管内でのナイター開催を慎むよう強く求められたことを受け、以下のコメントを発表した。
 「本日の文部科学副大臣の協力要請を受け、文部科学省と協議して速やかに対応を決定します」。

だそうです。当たり前ですね。

しかし事はセ・リーグの問題だけではなく、ナイター開催に関してはパ・リーグも熟慮する必要はあります。4月12日の開幕そのものは動かないと予想しますけれど、ナイターに関しては判断が難しいところですね。
しかし、これでセ・リーグはやっと世間の常識と言うものを思い知ったでしょうから、今度こそパ・リーグも含め協調姿勢を見せて欲しいと思っています。

それにしても、この騒動はプロ野球ファンとして本当に恥ずかしかったです。野球に興味ない人達に魅力を伝えるどころかより一層の軽蔑を植えつける事になってしまったのではないでしょうか?
今回の件でファンが減る事はあっても増える事はないでしょう。

それでも、プロ野球の力が必要になる時は必ず来ます。
選手たちは調整とモチベーションの維持が難しいでしょうけれど、その時に最高のパフォーマンスを発揮出来るように頑張って欲しいです、ほんとに。


<<追記:ブログを更新している間にニッカンで速報(?)記事がありました>>
セ一転!開幕延期も…19日に臨時理事会

 セ・リーグが公式戦の開幕日を予定通りの25日から一転、延期する可能性があることが18日、関係者への取材で分かった。文部科学省のナイター自粛要請を受けて、巨人、ヤクルト、横浜の代表者が協議し、19日に東京都内で臨時理事会を開いて日程を再検討することになった。

 [2011年3月19日0時21分]

やはり見直しですね。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 欲しかったプロ野球界の「一体感」 | トップページ | (練習試合 B vs M)成瀬5回1失点 高濱タイムリー、根元ホームラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/39281845

この記事へのトラックバック一覧です: セ・リーグは日程見直し必至 プロ野球ファンとして恥ずかしい・・・:

» 文部科学省がナイター自粛を正式要請。選手会はセ・リーグ開幕延期を要望 [やっさん日記]
2011/03/18 文部科学省が日本野球機構に対し、東京電力と東北電力の管内でのナイター開催の自粛を含め、試合自体の開催も避けるように正式要請し、同時に計画停電が予定されている管内での試合の開催も避けるように要請。  文部科学省からの通知  【東北地方太平洋沖地震に伴う協力のお願い】 平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響により、相当の供給力不足が発生している中、予測できない大規模停電を回避するため、計画停電が実..... [続きを読む]

受信: 2011年3月19日 (土) 04時32分

« 欲しかったプロ野球界の「一体感」 | トップページ | (練習試合 B vs M)成瀬5回1失点 高濱タイムリー、根元ホームラン »