« 石垣よりキャンプ画像が届きました【第二弾】 | トップページ | 俺達だってレギュラー狙ってるんだぜ! »

2011年2月17日 (木)

マリーンズ対慶大!青学大!東洋大! 〜どんどんプロアマの交流を!

16日、日本学生野球協会の評議員会で大学とプロの練習試合が認められました。
これについては今日エントリーを立てようかと思っていたのですが、マリーンズが先陣を切って動きを見せました。

プロアマ解禁で…ロッテ、慶大などと対戦申し入れへ(スポニチ)


 16日に日本野球機構(NPB)所属のプロ球団が大学野球の単独チームと試合を行うことが認められたことを受け、ロッテが慶大、青学大、東洋大に対戦を申し入れることが17日、分かった。8月の開催を目指す。

 3月からQVCマリンフィールドと名称変更する本拠地、千葉マリンスタジアムの日程を既に確保しており、2軍チームで臨むなど詳細を詰めた。球団幹部は「入場料は発生しなくても、千葉の野球振興に貢献するために2軍のロッテ浦和球場ではなく、多くのファンに見てもらえるマリンにした」と画期的な交流の意義を強調した。

 NPBのチームが大学と試合を実施できるのは3、8月だけ。この幹部は「3月にも他の大学と試合をできないか、検討したい」と話した。


いいですね〜こういうのはどんどんやりましょう!
慶大、青学大、東洋大との対戦も楽しみですし、個人的には亜大・東浜、中大・島袋との対決なんてあったらもう失神します。
ああ、大学生いいな〜。プロと対戦出来るなんて・・・。お互いに良い刺激になるでしょうね。

プロアマの対立が歴史的に続いて来た野球界(基本的にプロの態度がいけないのですが)。ほんとになんとかならんのかと思い続けて来ましたが少しずつ歩み寄りを始めていますね。
もっともっと、もっともっと雪解けを!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 石垣よりキャンプ画像が届きました【第二弾】 | トップページ | 俺達だってレギュラー狙ってるんだぜ! »

コメント

東洋大は楽しみですね

藤岡・内山とドラフト候補の2枚看板が投げてくれたらかなり盛り上がると思います!!

慶応大は伊藤隼太外野手
青学大は垣々原投手

プロ注目選手達との対戦はかなり注目です

投稿: テツ | 2011年2月17日 (木) 22時30分

>テツさん
コメントありがとうございます。

東洋大藤岡は去年のプロアマで観て感心しました。内山投手は恥ずかしながら良く知らない・・・観てみたいですね。

慶大の伊藤は由伸2世とも言われてますし(何々2世という呼び方もどうかとは思いますが)これも観てみたいです。
そうか、青学大のエースは垣ヶ原ですから、マリーンズではありませんがベイスターズと青学大の対戦があれば、垣ヶ原ー阿斗里対決もありえますね!

単純なプロ対アマというだけではなくて、そんな楽しみもありますね。
プロを目指す選手にとってみても良い腕試しになりますし、もちろんプロ志望でない選手にも刺激になるでしょう。とにかく双方積極的に交流して欲しいですね!

投稿: BJ | 2011年2月18日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/38912042

この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ対慶大!青学大!東洋大! 〜どんどんプロアマの交流を!:

» プロアマ解禁 いちはやくマリーンズが乗り出す! [いすみマリーンズ]
ロッテ、慶大などと対戦へ プロアマ解禁で、8月に 16日に日本野球機構(NPB) [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 00時20分

» プロvs大学生の交流戦解禁 [野球について知ったこと]
日本学生野球協会が全日本大学野球連盟と日本高校野球連盟の意見をまとめ、日本学生野球憲章の運用規則を改正したことで、プロと大学の単独チーム同士の交流試合が3月1日から解禁となりました。 まだ制約はありますが、日本野球界のプロとアマ交流の大きな前進(改善)と思…... [続きを読む]

受信: 2011年2月28日 (月) 22時01分

« 石垣よりキャンプ画像が届きました【第二弾】 | トップページ | 俺達だってレギュラー狙ってるんだぜ! »