« 斎藤佑樹とジョニーと晋吾の密かな関係 | トップページ | 大松、今年こそ・・今年こそ! »

2011年2月 4日 (金)

裏方さんあってこそ! 〜マリーンズ、長崎打撃投手兼任用具担当

サンスポに興味深い記事がありましたので引用します。

【なるほどキャンプ情報】荷物輸送の苦労話

 佑ちゃんの動向も気になりますが、その前に…。プロ野球のキャンプって、けっこう知らないこと、気になることがありますよね。読者のみなさまからいただいた質問を、選手やコーチ、裏方さんに直撃。すっきり解決に導きます。第1回はキャンプ地への荷物の輸送の苦労話です。
 その量なんと32トン! キャンプはチームが丸ごと引っ越すようなもの。それはそれはタイヘンだ。沖縄本島の南西約400キロに位置する石垣島でキャンプを張るロッテ。本拠地の千葉県から送った荷物の量は膨大だった。
 「球場で使う物のうち、打撃ケージ以外は全部持ってきています」。ロッテの用具係責任者、長崎伸一さん(30)=打撃投手兼任=は、荷物出しの規模の大きさを端的に表現する。
 まず、硬式球9600個や打撃マシン7台など16トン分を載せた船便は1月14日に東京湾を出発。沖縄・那覇経由で石垣島に到着したのは26日で、キャンプ中に利用する球場施設などに2日がかりで設置した。
 さらに第2弾として、選手の荷物は26日にまとめ、航空便で28日に石垣島へ到着した。こちらも16トン。第1弾と合わせ総重量は32トンに及んだ。
 「(荷物出しは)キャンプとオープン戦のときがいちばん大変。でもやりがいがあります」と長崎さん。満足感はキャンプが順調に終わったときに初めて味わえる…。(石川洋)

良い記事ですね〜。
私は裏方さんとか、普段は目立たない”縁の下の力持ち”的な話とか大スキなんですけれど、このような面に光を当ててくれる記事は殆どありません。
ピッチングマシン7台って・・・こりゃ本当に大変だ。しかもファームはまた別でしすね。
キャンプ一つ取っても、本当にいろんな人が関わっています。そういう事も含め、”良いキャンプ”になるといいですね。

投手としては残念ながら力を発揮出来なかった長崎さんですが、チームを裏から支える仕事もとても大事です。身体に気をつけて頑張って欲しいですね。

なお、球団公式のメディア掲載情報によると

◆2月7日(月)
【出演者】長崎用具担当
【メディア名】Going!Sports&News(日本テレビ)
【出演情報】
2月7日0時20分~(6日深夜放送) キャンプイン当日の長崎用具担当に密着。
その他のキャンプを支える裏方などに焦点を当てた企画。

との事で、タイミングよくテレビでも取り上げてくれるようですね。
・・・でも、2月7日(月)?Going!Sports&Newsって土日ですよね。月曜夜だと「ZERO」ですが、亀梨君がキャンプ初日に用具係体験で頑張ってた、という話もあるので、12日か13日の土日じゃないかなあ?
(追記:良く考えたら12日か13日ではなくて、5日か6日の可能性が高いですね。日曜の6日かな?)

---

話を選手に戻すと、細谷も頑張ってますね。

西岡の穴埋める!細谷が休日返上トレ

 西岡が抜けた遊撃の定位置取りを狙うロッテの23歳・細谷が4日、休日返上で打撃練習などを行った。「大チャンス」とキャンプに並々ならぬ意気込みで臨んでいる。

 腰回りに筋肉をつけようと、全体練習前に行う「アーリーワーク」では筋力トレーニング。課題の守備は全体練習終了後に、志願しての特守を毎日やり続ける。打撃は昨秋から金森打撃コーチの教えに沿い、腰の回転をより意識するようになった。「すべてでレベルを上げたい。休む時間はない」と意欲的だった。

そうそう、休んでいる場合ではないぞ!去年オフから井口に弟子入り、アーリーワークも頑張ってます。今まで1軍定着のチャンスがありながらも節目節目でことごとく怪我したりして、なかなか浮上出来なかった細谷ですが、そろそろ浦和は卒業しないと。
荻野貴司、細谷共に好きな私としては複雑ですが、レギュラー奪うほどの成長を見せて欲しいです。細谷の台頭はマリーンズに絶対必要です!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 斎藤佑樹とジョニーと晋吾の密かな関係 | トップページ | 大松、今年こそ・・今年こそ! »

コメント

これは嬉しい記事ですね~。裏方に密着ってなかなかできませんし、普段どのようなことやっているかなど、ファンにはわかりませんしね。
ゴーイングの亀梨のコーナー、私は個人的に好きですので、遂にロッテが取り上げられて嬉しい限りです。

ショートは一体誰になるんでしょうか・・・。この細谷の目の色がガラッと昨年から変わったこと、これは期待大ですし、注目ですね。

投稿: tomten | 2011年2月 5日 (土) 12時36分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。
こういう記事、嬉しいですよね。プロ野球のような世界は、必要以上に裏の世界を見せる必要は無いのかも知れませんが、やはりこういう視点も欲しいです。
ゴーイングの亀梨君コーナーは私もかなり好きで、殆どみています(笑)亀梨くんが何より真剣に頑張ってる姿が良いですね。きっと今回も一所懸命やっていたのでしょうね。

ショート、注目ですよね・・・でもこういう競争は大歓迎です!

投稿: BJ | 2011年2月 5日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/38739892

この記事へのトラックバック一覧です: 裏方さんあってこそ! 〜マリーンズ、長崎打撃投手兼任用具担当:

« 斎藤佑樹とジョニーと晋吾の密かな関係 | トップページ | 大松、今年こそ・・今年こそ! »