« この言葉が聞きたかった!荻野貴司「怖さはなくなってきました」 | トップページ | 2/22石垣キャンプレポ〜荻野貴司の努力 »

2011年2月21日 (月)

2/21石垣キャンプレポ 〜選手の姿に胸が詰まる

石垣入りしました。気温は18度曇り、普段住んでいる埼玉よりは暖かいですがじっと野球を観ているには結構寒いです。ダウン着て行って正解でした。
キャンプでは紅白戦が行われましたが、報道や球団公式でたぶんみなさんご存知のように大打撃戦となりました。
2回表に球場入りしたしバタバタした事もあって詳細は省きますが、まぁ打撃陣の元気な事。サブローの満塁弾は見事でした。
竹原、細谷の4安打も良かったですし、みんな振れてたんですが個人的に目についたのは岡田、小池でした。岡田はきっちり叩いて強い打球で野手の間を抜きます。盗塁も決めとにかく溌剌としてます。清田と同じく日本シリーズの活躍で相当自信がついたのではないでしょうか?それと小池のヒットはボールを引き付けてきっちり叩いて三遊間を抜きました。形がとても良かったです。
ちなみに小池は一人で半袖と元気でしたね〜。

他いくつかのトピックを箇条書きにすると
・荻野貴、ショートゴロを「これがトンネルだ!」と言うような美しいトンネル。余りに美し過ぎて笑いが起きる程
・三遊間の打球に飛び込んだが及ばず倒れ込んだ根元を2塁走者の竹原がタイミング良く華麗にジャンプして走塁する珍プレー
・DH福浦は自分の出番以外はファウルゾーンで実にみっちりと身体を動かす。準備とケアを怠らない「プロ」を感じる
・荻野がいくつかワンバウンド送球を…
・上野のストレートは美しい!
・今季から裏方さんに回った黒滝がネット裏でビデオ係。黒滝君スマイルは健在

紅白戦が終わったのが16時頃。
ブルペンを通りかかるとミットにボールが飛び込む音が聞こえてきます。覗くと紅白戦で不甲斐ない投球をした大嶺の姿。大声を時折あげながらの必死な姿でした。
第二球場では細谷、根元、荻野が一時間くらい特守。荻野は予定には名前ありませんが毎日特守をしているようです。ショートを争う3人、もう特守は誰もやめられないでしょう。まさに競争です。
その横では岡田、清田、伊志嶺がコーチの投球モーションに合わせての盗塁スタートの練習。
さらに伊志嶺は一人残って山森コーチとマンツーマンでスローイングの練習。
それも終わったのが18時前。
もう誰もいないだろう、と思ったら今度は打撃ケージから音が…バッティング練習を続ける大松の姿でした。しかも背中に棒を差し込み、田村打撃投手に近距離からワンバウンドのボールを投げて貰いそれをひたすら打ち続けるのでした。

プロなのだから当たり前なのでしょうし、見えないところで努力している選手も沢山いるでしょうけれど、このような姿を見ると胸がつまりますね…
甘いようですがみんなレギュラー取って欲しいし、活躍してほしい…努力しても結果が出るとは限らないのがプロの世界ですけれど。
試合で少しくらい結果が出なくてもブーブー言えないな…と思いました。

…そんなこんなで長くなりましたがレポ終わりです!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« この言葉が聞きたかった!荻野貴司「怖さはなくなってきました」 | トップページ | 2/22石垣キャンプレポ〜荻野貴司の努力 »

コメント

いやあ、羨ましい!18度でも結構寒いんですね。ダウンがいるくらいなんですか。昨日は大打撃戦でしたね。大嶺・松本・服部・小林・・・頑張って欲しいですが、大嶺のそういう姿はやはり嬉しいです。荻野もショートはまだまだみたいですね。特守、必要でしょうね。
岡田や小池も、伊志嶺も良かったようですし、本当にこうやってみんな必死にやっているのは素晴らしいです!シーズンに期待大ですね。

投稿: tomten | 2011年2月22日 (火) 08時36分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

そうなんですよ…プロとして当たり前かも知れませんけど、選手達の一所懸命な姿ってみていると凄い伝わって来て…。
活躍したい気持ちはみんな一緒ですよね。
やっぱりファンとしては応援するしかないな、と思いました。
みんな活躍して欲しいです!

投稿: BJ | 2011年2月22日 (火) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/38964590

この記事へのトラックバック一覧です: 2/21石垣キャンプレポ 〜選手の姿に胸が詰まる:

« この言葉が聞きたかった!荻野貴司「怖さはなくなってきました」 | トップページ | 2/22石垣キャンプレポ〜荻野貴司の努力 »