« いまさらながら・・・2010年のマリーンズを振り返って | トップページ | 金泰均、生まれて初めての優勝パレードが水牛車!? »

2011年1月29日 (土)

マリーンズの1軍枠争いを勝手に考えてみた。

独断と偏見で2011年マリーンズの1軍争いを考えて見ました。

各ポジション別に表にしてみました。
ポジション後ろの数字は予想人数枠、ポジションの一番上、1列目にある太字の名前は「確定」と予想されるメンバーです。
2列目は枠を争う「有力候補」、3列目は可能性のある候補です。
あくまでも独断ですので、賛否両論あるかと思いますがまずは表を。

投手(13) 先発(6) 成瀬俊介唐川
晋吾、マーフィー、ペン、大嶺
吉見、上野、香月、木村、小林
中継・右(4) 伊藤、薮田
秋親、荻野忠、川越
中郷、橋本健、光原、山室、山本徹
中継・左(2) 古谷
松本、服部、山本一
抑え(1) 内、マクローリー
捕手(3) 里崎、的場
雅彦、金澤、小池
内野手(7) 1塁手 金泰均、福浦
2塁手 井口
3塁手 今江
遊撃手
荻野貴、根元、細谷、高口
今岡、塀内、正人、青野
外野手(5) サブロー、大松、清田、伊志嶺
岡田、神戸、南竜介、竹原、早坂、角中

先発は、成瀬は確定でしょう。マーフィー、ペンも入れたい所ですが、シーズン終盤の不安定さを考えるとオープン戦如何ではどうなるかわかりません。
晋吾は個人的には先発して欲しいのですが、どういう起用になるのかちょっと見えないので・・・。
上野は私個人の希望、ルーキーの小林は一応先発としてみました。
こうしてみると先発は安定感あるのかないのか。信頼できるのか出来ないのか実に微妙ですね。去年もさんざん言われましたが、唐川、大嶺の二人が頑張ってくれないことには・・・。
中継ぎは伊藤、古谷は確定と思いますが、薮田は年齢も年齢なので、若い選手の「下克上」があるかも知れませんね。
個人的には荻野忠には是非復活して欲しいです。あのオギノ式カーブがまた観たい。
山本徹は注目ですね!1軍に食い込んでくると面白いのですが。光原は一応中継ぎ枠にしてみました。秋親の落ち着いた大人のピッチング、川越の熟練の投球術も観たいなあ・・・。右の中継ぎ枠は大混戦ですね。
古谷に続く安定した左腕が欲しい所です。移籍の変則左腕、山本一に期待でしょうか。松本はいよいよ後がありません。
抑えは内で決まり!・・と言いたい所ですが、右足首痛で出遅れるのがどこまで影響するか。軸足ですからね・・・思いの外引きずるかも知れません。マクローリーはなんせ全然わかりません。ただ、コントロールに難ありのようですから、実のところ厳しいのではないかと。

捕手は里崎、的場は決まり。問題の第三の捕手ですが、雅彦に頑張って欲しいものの何故かキャンプは2軍スタートとなりました。
これから先の正捕手を考えると金澤にもグググッと出てきて欲しいです。小池は全くわかりません。ただ、清水将海入団時の記憶もありますし、もしや?という事で候補入り。

内野手はテギュン、井口、今江は決まりでしょう。本当は福浦ファーストが観たいのですけどね。
問題はショートです。荻野貴司のコンバートが決定しましたが、正直言って怪我からの回復具合が心配です。コンバートなら秋季キャンプで取り組んでいないと厳しい・・・キーとなるポジションなだけに、春季キャンプ、しかも怪我を抱えてで間に合うのか・・何しろ球界の宝ですから、無理はして欲しくないし、開幕は間に合わないようなちょっと後ろ向きな気がしてます。
となると・・・細谷、根元。根元は送球が不安、細谷は守備に目をつむるとしてバッティングですね。この二人がメインかな。高口はサブ的な役割だと判断していますが、細谷、根元の状態によっては「9番ショート」を勝ち取る可能性もゼロではないかも知れません。塀内、早坂のショート挑戦はないのでしょうか。

さて、外野です。
私は伊志嶺を1軍に大抜擢しました。そのくらいの力はあるのではないかと。しかも荻野貴司が間に合わなかった時は有力な1番候補と考えています。その位の期待があります。
大松、サブロー、清田は1軍は確定でしょうね。サブローの常時出場が難しい事、去年の大松の失速っぷりを考えるとスタメンをずっと張れるか真価が問われ、この4人で3ポジションを埋める、と考えています。
外野枠を5と考えると、残り1枠は守備力の順に岡田>南>>神戸・・・かな。でも、「左の代打」という事を考えるとチーム全体を見渡しても神戸くらいしかいないのですよね。早坂は内野を守れる分有利かも知れません。
なんにせよ、竹原の居場所がどんどん無くなってきました・・・。

以上、こんな感じで勝手に考えてみました。どうでしょうか。みなさんの意見も聞いてみたい!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキン

|

« いまさらながら・・・2010年のマリーンズを振り返って | トップページ | 金泰均、生まれて初めての優勝パレードが水牛車!? »

コメント

僕も似たような事を近く書こうと思っていたので
勝手ながらタイムリーな記事です。

まずは先発陣ですね。
成瀬投手はケガをしない限り確定
僕は成瀬投手だけ確定と書いていたのですが
俊介投手や唐川投手を入れると
彼ら2人より勝った昨年12勝のマーフィーを
入れないと何となく筋が通らない気がしまして(^_^;)

唐川投手、大嶺投手に期待したいのは同じですね。
(昨年も同じ事言っていたような・・・)

個人的にはリリーフでは
中郷投手や橋本健投手あたりは
一軍でも行けそうなのになぁ~
何かが足りないのですよね。

逆にいえばその少しの殻を破ってくれれば
昨年でいう古谷投手のような一軍定着になるのですが

左では移籍組の山本一投手に期待しています。

一軍での実績もあるのも含めて
荻野忠投手には復活を期待されている方は多いですね
個人的なひいきもあって嬉しい事です。

野手は正直荻野貴選手の開幕は
間に合わないと僕は想定しています。

その上でやっぱり細谷選手になりますかね
開幕のショートは
(ここはオープン戦次第で代わるでしょうが)

あとは捕手は雅彦選手はどうも
西村監督からの評価が低いようですね。
ここは金澤選手への期待の高さの表れと考えたいです。

外野手はほとんどBJさんの意見
ほとんど一緒です。
伊志嶺選手に期待したくなる何かを
ここまで報道から感じます。

長くなりましたがこんな感じですね。

投稿: マットゥン | 2011年1月29日 (土) 23時51分

こんにちは。
小林宏投手の代わりとして期待されているマクローリー投手、どんな投球をするのか、オープン戦など、注目したいですね。
5人目の外野は岡田選手ではないかと思っています。今の先発なら代打要員はいらないでしょう。代走要因、守備要因を多く登録したらいいのでは、と思っています。

投稿: まりんずちゃん | 2011年1月30日 (日) 00時06分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

マーフィー・・心情的に「確定」としたかったのですが、去年のシーズン終盤に崩れたイメージを開幕までの実戦で払拭出来るか、ですよね。首脳陣はそれが念頭にあるでしょうし。他チームは研究し対応してきた感がありますから、それを上まわる事が出来るか。
大嶺は・・・ほんと、もうそろそろ頼むぜ!と言ったところです。
マットゥンさんのおっしゃる橋本健はピシっとハマるときはハマるのになあ、ともどかしさがありますね。中郷は手術の影響はさすがにもう無いのかな。実は個人的にちょっと応援している投手でもあります。

荻野貴司は私も開幕は間に合わないのでは・・と思っています。その場合・・・ショートは根元も好きだけど、細谷に期待したいですね。もうファームでは打撃は言う事ないです。でも今までの1軍での打席内容を見ていると全くバッティングさせてもらってませんから・・・自分のバッティングを上でどれだけ出来るか、ですかねえ。

外野に関しては、2年前までは「ザル」だったのに、気がついたらいつのまにやら屈指の外野陣になりつつあると思います。

誰を抜擢するか、その辺りも含めて西村監督に注目&期待ですね!

投稿: BJ | 2011年1月31日 (月) 00時12分

>まりんずちゃんさん
コメントありがとうございます。

マクローリー、楽しみでもあり怖くもあり・・・ジャスティン・◯ラーみたいになることだけはもうごめんですね。アブレイユも期待の大きさは同じような感じでしたけどちょっと厳しかったですし。

外野の残り1枠は岡田ではないかと私も思います。あの守備力は捨てがたいですし、まりんずちゃんさんのおっしゃるように代走要員としても貴重です。早坂は怪我でちょっと水を開けられてしまいましたね。奮起を期待します!

投稿: BJ | 2011年1月31日 (月) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/38649326

この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズの1軍枠争いを勝手に考えてみた。:

« いまさらながら・・・2010年のマリーンズを振り返って | トップページ | 金泰均、生まれて初めての優勝パレードが水牛車!? »