« 勝ちきれなかったドラゴンズと負けなかったマリーンズ。流れはマリーンズだ! 2010日本シリーズ第6戦 D2−2M | トップページ | 一夜明けて思う »

2010年11月 8日 (月)

「和」の精神、体現!全員で掴んだシリーズ優勝! 2010日本シリーズ第7戦 ドラゴンズ7−8マリーンズ

やりましたあああ!
マリーンズ、第7戦を取ってシリーズ優勝を決めました!
ニッカン式スコア

今日もまた、凄い試合でした・・・・最終回、同点にされた時は「もう勘弁してくれ!」と思いましたよ・・・もちろん1点リードのまま9回で終わる事が出来る、なんて油断はしてませんでしたが・・。

それにしても、1、2、3回で6点を取られるという劣勢から良く、ほんとに良く追いつき、そして逆転しました。
初回の井口のタイムリー以外は全て2アウトからでした。凄い粘りでした。

同点タイムリーは不振の里崎、逆転タイムリーは不調のテギュン、そして決勝打は今シリーズ、大松の怪我をずっとカバーしてスタメンで頑張っていた岡田。
全員安打、投手は早々と崩れた俊介とその流れに呑まれたような晋吾の失点を、薮田、内、コバヒロ、伊藤で凌ぎ、ドラゴンズの反撃を1点に抑えました。

決して大げさでも、理想論でも建前でもなく、チーム全員で掴みとった勝利でした。
誰か一人が突出したのではなく、ベンチ入りの選手、登録を漏れた選手、みんなでカバーし合った結果でした。

正直言って、チームスローガンの「和」を聞いたときは失笑したものです。「去年がバラバラだった事を宣言してるようなものやんけ」と。
それでも、今年の戦いを見て、チームのみんなが全員でカバーし合い、まさに「和」だな、と感じました。ケガ人が出てもカバー、ミスが出てもカバー。

そして、スター選手が突出して活躍した結果の勝利よりも、チームみんなで掴んだ勝利の方がずっとずっと気持ち良い事に気付かされました。

この日本シリーズでは、一年間通して選手たちが口にし続けた「和」をまさに体現する試合を続け、栄冠をつかみました。

本当におめでとうございます。そして、ありがとう。
去年のバラバラのチームを見るのは、本当に辛かったです。
去年が地獄なら、今年は天国のようですよ。
シーズン中は采配に文句言ったり、プレーに不満言ったり、「すみませんでした!」と言わせてください。

まだ日韓クラブチャンピオンシップがありますが、今日のところは夜ははじけて、そしてゆっくり休んでください。

ドラゴンズ関係者、ファンの方々、ありがとうございました。ドラゴンズあってこその、このシリーズでした。
セ・リーグ優勝の誇りを胸に、来年も良い戦いをしましょう!

もう一度、マリーンズの選手たち、素晴らしい試合を12球団最後の最後まで観させてくれて、ありがとう!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 勝ちきれなかったドラゴンズと負けなかったマリーンズ。流れはマリーンズだ! 2010日本シリーズ第6戦 D2−2M | トップページ | 一夜明けて思う »

コメント

マリーンズ日本一やりましたね!

全員野球で「和」で一つになって
優勝を勝ち取った事を誇りに感じます。

こういった凄い試合を見れて幸せでした。

それはドラゴンズも素晴らしかったです
さすがセリーグ王者でした、強かったですね。

投稿: マットゥン | 2010年11月 8日 (月) 02時35分

気持ちいい日本一ですね。これほどまでに気持ちいい月曜の朝ってなかなかないですよね。

最高です。本当に良く6ー2から薮田や内が踏ん張り、今江に里崎、そして金泰均が打ってくれました。最高ですよ。
昨年と全く様変わりし、魅力たっぷりのチームになりましたね。素晴らしいチームです!

投稿: tomten | 2010年11月 8日 (月) 08時12分

マリーンズ、本当に素晴らしい試合で日本一になりましたねsign03
両チームのファンの方々はハラハラドキドキの試合が続いたと思いますが、一野球ファンとしても最高のシリーズに、敗者となったドラゴンズにも感謝したいです。
ブルペン総動員でしのいで、最後に“代役”岡田選手が決めてしまうあたり、本当にスローガンを体現したシリーズでした。

投稿: maddog31 | 2010年11月 8日 (月) 09時39分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

本当に、「和」で優勝を掴んだ、素晴らしいチームです。
私も、誇りに感じます。

このポストシーズンゲームは改めて野球の素晴らしさ、楽しさを感じました。マリーンズの選手たちに感謝です!

ドラゴンズとはまた来年、交流戦なりシリーズなりでいい試合をしたいですね!

投稿: BJ | 2010年11月 8日 (月) 23時06分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

ある意味、日曜に決めてくれて週のスタートとしては良かったですよね(笑)
昨日の試合は4点離された時点でそうとう厳しいな、と感じましたが・・・ほんとうに今年のマリーンズは期待している以上の事をしてくれます。素晴らしいチームです!

投稿: BJ | 2010年11月 8日 (月) 23時08分

>maddog31さん
コメントありがとうございます。

賛辞ありがとうございます!
思えばライオンズとのCSファーストステージから、本当に心臓に悪いのか良いのか・・と言った試合ばかりで、本当に疲れました。
応援している私でさえそうなのですから、選手たちの疲労度は凄いでしょうね。
最後の決勝打が岡田が決めてくれたこと、なんだかとても嬉しくて・・・。「和」を地で行った勝利でした。

お互い、来年が楽しみですね!

投稿: BJ | 2010年11月 8日 (月) 23時11分

日本一おめでとうございました

ファーム選手権観戦した影響で千葉ロッテを応援しながらテレビみてましたが素晴らしい日本一です!

ヤクルトファンの俺ですが近い将来新潟で西武対千葉ロッテを観戦できる日を楽しみにしています

投稿: 佐藤 | 2010年11月 9日 (火) 22時21分

>佐藤さん
コメント、そして祝福ありがとうございます!

佐藤さん、もうマリーンズファンになったという事で良いんじゃないですか?(笑)
セはスワローズ、パはマリーンズという事で・・・。

(話はそれますが、スワローズ、小川監督の立て直し見事でした。習志野高校OBでもあるし、高校時代お世話になっていたスポーツ用品店にサインがあったりで親近感あるんです。ドラフトで獲った北照コンビも楽しみですし、来季はいろいろと期待ですね!)

新潟、今年はライオンズ主催でファイターズとありましたから、近いうちにマリーンズとの組みもあるんじゃないでしょうかね?
エコスタがすっかり気に入ってしまった私もその日が来るのが楽しみです!

投稿: BJ | 2010年11月 9日 (火) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/37573798

この記事へのトラックバック一覧です: 「和」の精神、体現!全員で掴んだシリーズ優勝! 2010日本シリーズ第7戦 ドラゴンズ7−8マリーンズ:

» マリーンズ史上初レギュラーシーズン3位からの日本一!最高の下剋上達成!! [いすみマリーンズ]
マリーンズ 200130100001 8 ドラゴンズ  312000001000 [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 01時14分

» 千葉ロッテマリーンズが5年ぶりの日本一で下克上達成! [FREE TIME]
千葉ロッテマリーンズが5年ぶりの日本一に輝きました。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 01時15分

» ロッテ、中日破り パリーグ3位から頂点へ 史上初 [ネット社会、その光と影を追うー ]
プロ野球日本シリーズは7日、名古屋市のナゴヤドームで第7戦が [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 01時27分

» 【日本シリーズ】史上最大の下克上完成!ロッテ、5年ぶりの日本一!! [FUKUHIROのブログ・其の弐]
(ナゴヤドーム) ロッテ200 130 100 001=8 中 日312 000 001 000=7 〔延長12回〕 <投手> (ロ)渡辺俊−小野−薮田−内−小林宏−伊藤 (中)吉見−河原−ネルソン−高橋−浅尾−岩瀬 ○伊藤1勝 ●浅尾1敗 日本シリーズ第7戦....... [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 04時24分

» 425 11/7:マリーンズ日本一おめでとう! [まりんずちゃん2010]
素晴らしい! そして、うれしい! 今日の結果です。 ロッテ(4勝) 8−7 中日(2勝) 延長12回 勝利投手 伊藤 観衆 38075人 試合時間 4時間56分(日本シリーズ史上2位) いろいろ「え〜っ」という場面もありましたが、今日はすべて許します! 今江選手、私の予想通りMVPになりました。さすがシリーズ男ですね。 岡田選手、打撃向上しましたね。これで来年の外野争いが激化しそうです。 投手陣、本当によく投げました。もう、最高! レギュラーシーズン最後の3試合、1試合も負けられないとい... [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 23時55分

» 史上最大の下剋上は岡田の一打で決着! 言葉にできない野球狂の詩! 11/7 日シリ第7戦結果 [PLAY THE GAME!]
6回に入った日本シリーズ第7戦は、ドラゴンズ3番手ネルソン、マリーンズ4番手・内の好投でこの回は両チーム無得点。 今シリーズ高橋聡と共に全く打てる気配がなかったネルソンですが、7回表2死から遂に捉えます! 今江がレフトフェンス直撃のシングルヒットで出ると、レフ... [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 23時55分

» 日本一の余韻 [マリスタ劇場へ行こう]
みなさん、こんにちは。 仕事が忙しく、ようやく日本シリーズ制覇を振り返る余裕ができました。 [続きを読む]

受信: 2010年11月10日 (水) 18時27分

« 勝ちきれなかったドラゴンズと負けなかったマリーンズ。流れはマリーンズだ! 2010日本シリーズ第6戦 D2−2M | トップページ | 一夜明けて思う »