« 上位争いに踏みとどまる大きな勝利! マリーンズ5−1ファイターズ | トップページ | ”いまさら”のテギュン降格に怒り バファローズ6−2マリーンズ »

2010年9月 7日 (火)

相性の良かった下位チームに痛すぎる逆転負け・・ バファローズ5−4マリーンズ

取りこぼしの許されない下位球団との対戦、痛い逆転負けとなってしまいました。

初回金子千尋の乱調に付け込み、無死満塁となったまでは良かったのですが、当然回ってくるのはテギュン。誰もが併殺が頭によぎった瞬間、そのまんまの4-6-3ゲッツーでした。これでわずか1点・・
あああ〜と頭を抱えた所で福浦がやってくれました、ワザありの2ランホームラン!併殺の1点のみで終わっていたら嫌な雰囲気になると判っているところで初回に3点取れた、というのはとてもとても大きかった。・・・・のですが、それ以降は金子千尋の前に沈黙。

マーフィー様は初回、2回と1点ずつ取られますが、言って見ればこれは想定内。1点リードを保ったまま試合は後半へ。7回、マーフィーは田口に逆転2ランを浴びてしまいました・・・ストレートを完璧に打たれました。甘く入った・・不用意だったかなあ・・悔やまれます。
金子から2回以降沈黙している打線にとって、7回ウラでの逆転は痛すぎます。Bsの後ろのピッチャーを考えても限りなく不利。
しかし、8回に1死のあと3番井口が出塁し、3人で簡単には終わらんよ!という姿勢を見せますが、ここもまた当然次の打者はテギュン・・・・そして初回と同じく併殺が頭に浮かんだその瞬間、6-4-3のゲッツー。これでもう今日の負けを完全に覚悟しました。

8回ウラは藪田がバルディリスに痛すぎるソロを浴び、5−3となって最終回を迎えました。低めスライダーで悪いボールでは無かったと思いますが、痛い追加点。
最終回、マリーンズは平野の悪送球で1点を返し、尚も1死2,3塁でサブロー、西岡と回りますがサブロー四球、西岡は三振。最後の打者清田はセンター前に抜けようかという打球を放ちましたが、後藤のファインプレーに阻まれゲームセット。
ニッカン式スコア

バファローズ戦の後はライオンズ、ホークス戦と続くだけに、ここは取っておきたかったですね。相性の良い相手でもありましたし・・・しかも2連戦なので、明日勝っても1勝1敗。ここへきてこういう試合を落とすと響きます・・・
金子千尋は良かっただけに、2回以降無得点だったのもある程度仕方ないかな、とは思います。平野も150kmストレートを連発、高くても振り負けてました。やっぱり初回をビックイニングにしておきたかったなあ。テギュンの2併殺というのが・・・
悪い流れになってしまったところで、8回に盛り返しておけばまた違ったのでしょうが、あっさりテギュンが併殺では・・・。
とまあテギュンをスケープゴートにしてしまっている感がありますが、9回に、打者では一番信頼出来る西岡が三振と打ち取られてしまった時点で負けでした。仕方ない・・。

しかし、9回の連打は良かったです。明日に繋がる!ものと思いたい。いや、そう思いましょう。
明日は俊介と木佐貫ですね。ドームでの俊介、苦手な木佐貫という事で厳しい試合になると予想されますが、とにかく踏ん張って貰うしかないです。私には応援することしか出来ません!期待してます!

☆後藤の守備でどれだけ勝ちを失っているか。昔は平野の役目だったのですが、タイガースに移ってからはしっかりと後藤がその役目を受け継いでいますね。

★ライオンズ6−5ファイターズ
★ホークス3−0イーグルス
ライオンズは4点差をひっくり返し、サヨナラで勝利と良い勝ち方をしました。
ホークスは1イニングに取った3点を継投で守りきっての勝利、とこれまた良い形で勝ちました。しかもH先発の陽が2勝目と新たな戦力も出て来ましたね・・・両チームとも今後大きく崩れることは無さそうです。そんな2チームにこれから当たるマリーンズ。明日の試合を良い形で勝っておきたい・・・。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 上位争いに踏みとどまる大きな勝利! マリーンズ5−1ファイターズ | トップページ | ”いまさら”のテギュン降格に怒り バファローズ6−2マリーンズ »

コメント

金泰均が初回、フォアでもヒットでもいいので繋げていれば良かったのですが・・。最近金泰均に1本出ていれば、という試合内容が多すぎますよ。大松然り。何の策も出さないのはダメでしょう。
マーフィーは少し疲れがでています。かといって代わりはいないので、頑張って欲しいですね。

なんとか今日勝って、いい形で所沢を迎えたいですね。

投稿: tomten | 2010年9月 8日 (水) 07時13分

>tomtenさん
いつもコメントありがとうございます。
とうとうテギュンを4番から外しましたね。でも、どうせ変えるならもっと早くしてくれよ、と思いますが・・・
大松の降格に遅れること一ヶ月。判断が遅すぎます。

今日は勝たないとお話になりません!

投稿: BJ | 2010年9月 8日 (水) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/36602175

この記事へのトラックバック一覧です: 相性の良かった下位チームに痛すぎる逆転負け・・ バファローズ5−4マリーンズ:

» 金子千尋から3点先制も悔しい逆転敗戦 [いすみマリーンズ]
マリーンズ 300000001 4 合併球団  11000021X 5 M:●マ [続きを読む]

受信: 2010年9月 7日 (火) 23時33分

» 田中雅・岡田・塀内・根元、そしてサブロー!土壇場で動く動く西村采配! 9/7バファローズ戦結果 [PLAY THE GAME!]
登録・抹消情報(9/6&9/7) 【登録】3 サブロー(9/7) 【抹消】33 ブライアン・コーリー(9/6) 一昨日のマリンでローテの谷間を埋めて大事な試合を勝利に導いてくれたコーリーが抹消。そして、太もも裏の肉離れでまだ走塁には難があるものの打つ方は何とかなるとい... [続きを読む]

受信: 2010年9月 7日 (火) 23時53分

» 優勝も3位も黄信号 [厩戸王子の独り言]
▼ オリックス-ロッテ 19回戦 (ロッテ13勝6敗、京セラD大阪、18:00、14145人)       1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 計 ロッテ 3 0 0 0 0 0 0 0 1       4 オリックス 1 1 0 0 0 0 2 1 X       5 【投手】 (ロ)マーフィー、薮田-的場 (オ)金子千、平野-鈴木 【責任投手】 (勝)金子千27試合15勝7敗 (S)平野57試合... [続きを読む]

受信: 2010年9月 8日 (水) 06時31分

» どっちも負けちゃったよ…(20100907vsBs) [ライトヒッティングな生活]
悔しい逆転負けでした [続きを読む]

受信: 2010年9月 8日 (水) 16時12分

« 上位争いに踏みとどまる大きな勝利! マリーンズ5−1ファイターズ | トップページ | ”いまさら”のテギュン降格に怒り バファローズ6−2マリーンズ »