« 素晴らしい投手戦、と素直に言いたかった・・ マリーンズ0−1ファイターズ | トップページ | 相性の良かった下位チームに痛すぎる逆転負け・・ バファローズ5−4マリーンズ »

2010年9月 6日 (月)

上位争いに踏みとどまる大きな勝利! マリーンズ5−1ファイターズ

今日は丸一日を所用で潰し、帰宅が深夜0時近く。それから録画観戦を始めました。
翌日は月曜ですし、さすがに結果を先にチェックしてから重要な所だけを見返そうと思っていたのですが、今日は角中が昇格、即スタメンではないですか。これはやはり結果を知らずに観たい、と思っての深夜観戦。さすがに頭が重いです・・・。

その昇格ですが、コーリー、上野、角中の昇格に伴い、抹消がムニス、上野、正人。正人には悪いけどやっと落ちたというのが正直なところ。塀内と守備位置、役回りが見事に被るので・・・。懸念していた、雅彦の抹消が無かった事にほっとしながらも、またしてもロクにチャンスを与えられないまま降格したムニスを思うと忍びないです。ムニスより竹原が上なのか・・・????
そして幸一or今岡の昇格はやはりありませんでした。
しかしやっと角中を上げた、というベンチの判断で少しは気を良くしたのも事実です。

唐川の代わりとなった先発のコーリーですが、初回プレーボールデッドボールから始まり、まあ制球が悪い悪い。コーリーは極端に言ってしまうと外角へのスライダーとチェンジアップの出し入れが生命線だと思うのですが、まるっきりダメ。それでも時折良いボールが行ったりファイターズ打線の珍しくボール打ちに助けられたりと5回を1失点で切り抜けました。
はっきり言うと全く安心出来るところもなく、「運が良かった」というだけであって、年齢を考えると今後はとても望めません。まさかの残留なんてフロントは考えてませんよね?コーリーに個人的な感情はありませんが、どうしても期待を持てないんですよね・・・・。

とは言うものの、唐川の穴を埋めるという意味では結果として役目を果たし、かつファイターズ戦3タテ阻止という意味でも良くやってくれました。酷暑の中の投球という事も多少は割り引いて考えなければいけないかも知れません。
それにしてもフラフラコーリーに勝ちが付いてペンに勝ちが付かない、という皮肉も野球の持つ1面で残酷といえば残酷です。

打線は初回に福浦のタイムリーで先制したのがとてもとても大きかったと思います。昨日のゼロ行進の悪夢を払拭する先制点でした。
この時も昨日タイムリーが一つでも出ていればなあ・・と思ってしまいました。
2回は西岡の2点タイムリー2ベース、3、4回は当たってない的場・テギュンがそれぞれ犠飛で点を取ってくれたのも良い形でした。特に4回表に1点を返された直後に1点を返したのは流れを引き戻す意味で良かったです。

コーリーの後を継いだ藪田が流れをしっかりマリーンズに引き寄せたまま放さず、古谷は満塁のピンチを招いて降板してしまいましたが、後を受けた恐らく予定より早い登板である晋吾がらしくないと言っては失礼な連続三振で切り抜けたのが後半最大のポイントでした(ゴロを打たせて切り抜ける、というのがやはり晋吾らしいかと)。晋吾はイニングまたぎとなった8回も1安打を許しますがアウト全て三振という素晴らしいピッチングを披露してくれました。

9回には守備固め岡田が稲葉のセンターフェンス直撃かという打球を背走しながらジャンピングキャッチ。岡田は今季ファインプレーを連発していますが、今日のプレーは一番でした!
最も難しい真後ろの打球、しかもフェンスが迫る中でのキャッチ、フェンスのぶつかり方も上手ければ転がり方も上手い。これなら怪我することはないというプレーでした。
恐らく守備位置からフェンスまでの距離を歩数で完璧に把握していないとあのプレーは出来ないです。もう守備だけでも1軍で充分やっていける、という能力を示してくれました。

期待した角中は自分のバッティングをさせてもらえず2の0でしたが、今季初の1軍打席でいきなり無死1、2塁での送りバントという役目をきっちり果たしましたし、次戦もスタメンで使って欲しいものです。(8回裏に誰か一人出て、角中にもう1打席回して欲しかった)

とにかく、今日負けてしまうといよいよBクラスも現実味が帯びてくるという試合で、良く取りました。来週は空調の効いた快適なドームですし、元気よくやって2タテを食らわせて欲しいものです。
選手たち、現地観戦された皆様、この6連戦ほんとうにお疲れ様でした!

☆マリン、グラウンドの高気温には人工芝の影響も大きいと思う。やっぱり天然芝にして欲しいと切に願う・・・過去何度も立ち消えになっている話だし他のイベントとの絡みもあるから諦めてるけど・・
☆ファイターズはサトケン昇格。06年ドラフト同期の角中とサトケンが同じ日に昇格というのも感慨深い。入団の頃は大嶺、黒滝含めこの4人が同時に1軍にいる姿を観たい、と思っていたけどサトケンがファイターズのユニフォームを着て登場なんて夢にも思わなかった。

★バファローズ2−4ホークス
敦賀気比高卒ルーキーの山田が3回自責点1で頑張ったようですね。明日にでも録画してあるプロ野球ニュース観よう。楽しみです。昨日プロ初勝利を挙げたばかりの比嘉が今日は敗戦投手になってしまった様ですね。
★イーグルス5−6ライオンズ
岩隈が4回降板・・気になります。これまたプロ野球ニュース観てみよう・・・。小山は一時安定していたのにこの所また以前の姿に戻ってしまったようですね。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 素晴らしい投手戦、と素直に言いたかった・・ マリーンズ0−1ファイターズ | トップページ | 相性の良かった下位チームに痛すぎる逆転負け・・ バファローズ5−4マリーンズ »

コメント

角中選手の昇格は嬉しかったですね。

ただ竹原選手はやっぱり落ちないのですね(^-^;

昨日はコーリー投手が何とか踏ん張って
打線も小刻みに得点を積み上げて
まずは3位以上という意味では貴重な1勝でした。

投稿: マットゥン | 2010年9月 6日 (月) 07時08分

コーリーは初回本当にどうなることかと思いましたが、この粘投はおおきいですね。ナイスピッチングです。個人的には、来季もいてもいいのかなぁ、なんて思いますが、1人新外人を持ってくるのも、それはそれでいいかもしれません。そして初回の小谷野の守備、あれにも感謝しないといけないですね。

投稿: tomten | 2010年9月 6日 (月) 07時17分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

角中、遅すぎるくらいでしたが、昇格が今期中にあってほっとしてます。
昨日の3打席だけでスタメンを外す、なんてことの無いようにお願いしたいのですが・・・

昨日負けていると4位がいよいよ現実味を帯びてくるところだっただけに大きい勝利でした。打線の点の取り方も良かったですし。この流れを繋げたいですね〜。

投稿: BJ | 2010年9月 6日 (月) 21時59分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

コーリー、先発ローテでバリバリ回せるかというと苦しい気がしますし、かといって中継ぎであの球威とコントロールでは・・という気もして。コーリーには悪いけど来季はあまり使いどころが無い気がします。性格は良さそうなのですがね〜。
だったら若手を使って欲しいです。上野とかヤマテツとかが同じポジションにあてられそうな気がするんですが。

初回の小谷野、映像だと打球がはっきりわからなかったんですが、合わせにくいバウンドにイチかバチかで捕りに行ったんですかね。結果として助かりました。小谷野にはけっこうファインプレーでチャンス潰されてるのでたまには・・・ですね。

投稿: BJ | 2010年9月 6日 (月) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/36563290

この記事へのトラックバック一覧です: 上位争いに踏みとどまる大きな勝利! マリーンズ5−1ファイターズ:

» 9/5、【M-F】24 千葉ロッテ最終戦を勝ち切れず・・・ 連勝が 「4」 でストップ・・・ [やっさん日記]
千葉ロッテに連勝し、これでチームの連勝も 「4」 と伸ばして迎えた今日の試合は、今季千葉ロッテとのペナントレース最後の一戦。 この試合の先発は、北海道日本ハムか増井投手。千葉ロッテがコーリー投手。 【1回表】 初回の攻撃は、いきなり先頭の田中選手が初球から右太腿に死球を受けて塁に出ると、これを森本選手が送って一死二塁。 すると更にこの後、次の稲葉選手も右膝付近に死球を受け、一死一二塁となるも、続く小谷野選..... [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 10時00分

» 暑い中がんばってくれました(20100904vsF) [ライトヒッティングな生活]
どの試合も大事だけど、大事な試合に勝てて良かった。 [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 16時48分

» コーリー好投&晋吾ナイス火消し! [いすみマリーンズ]
F:●増井-菊地-榊原-須永 M:○コーリー-薮田-古谷-小野-小林宏 観衆 2 [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 18時28分

» 粘るコーリーを勇気づける小刻みな追加点!そして晋吾・炎の5奪三振! 9/5ファイターズ戦結果 [PLAY THE GAME!]
今日のヒーローはコーリーと晋吾!(テレビ中継映像より) 今日も気温35℃、グラウンドレベルでは45℃という酷暑の中始まった対ファイターズ最終戦! 死にそうな表情の小谷野・・・ そしてカッパのひちょりクン♪(以上、テレビ中継映像より) 2.5ゲーム差に迫っ... [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 18時29分

» 371 9/5観戦:気温も試合もとにかく暑かった [まりんずちゃん2010]
試合開始前の様子です。くすりの福太郎マッチデーということで、サンプルが配られたりゲームが行われていたりしていました。 今日の結果です。 ロッテ 5−1 日本ハム 勝利投手 コーリー 3勝3敗 ヒーロー コーリー 2回、小野 4回 今日は暑かった。とにかく暑かった。いつもと同じように11時に入場し、席に向かったのですが、指定席にはほとんど誰もいませんでした。スタンドは風がなく、こんなところにいたら熱中症になってしまうという暑さでした。私もすぐに陽の当たらないところに避難しました。 先日夏場のデ... [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 19時52分

« 素晴らしい投手戦、と素直に言いたかった・・ マリーンズ0−1ファイターズ | トップページ | 相性の良かった下位チームに痛すぎる逆転負け・・ バファローズ5−4マリーンズ »