« 死闘の果てに・・・屈辱の敗戦 ライオンズ12−8マリーンズ | トップページ | 昨日からの流れは止められず ライオンズ4−2マリーンズ »

2010年9月11日 (土)

幸一に戦力外通告・・今季の起用法はなんだったのだろう?

優勝争いも佳境の今、幸一に戦力外通告が出されました。

堀幸一選手との来季契約について(マリーンズ公式)

予想はしていました。

しかし、今季の幸一の起用法は私の想像を超えていました。
開幕後、ベンチ入りを果たせずファーム暮らしを余儀なくされていた間も、いつか上げるのだろうと思いましたが、なかなか上がってこない。
では、チームがへばってくる夏場になったらベテランの力が重要になってだろうから、その頃・・と思っていても上がらない。
ならば優勝争いも押し詰まってくれば優勝経験者としての経験値が必要だし、上げるだろう・・・と思いましたが上がらない。
一向に上がる気配がないままシーズンは進み、その間、1軍では代打の切り札がいない状況のままシーズンは終わろうとしています。
タイガース桧山、カープ前田智のように代打を告げられるだけで歓声が沸き起こる存在・・・幸一ならそれに近い存在になれたのではないか、とずっと思って来ましたが、遂にチャンスはありませんでした。

幸一は現役を続行する、との事です。「ロッテ」以外のユニフォームを着る幸一の姿は想像したくないし、見たくもなかったのですが、しょうがありません。
今季、どういう形であれ、チームで必要とし、試合に出ていれば本人の気持ちも違ったのではないでしょうか。例え使われたとしても結果はどうだったかはわかりませんが、チャンスが全くないままという状況が本人の中に消化出来ない、まだ燃焼したりない気持ちを残させてしまったのではないでしょうか。
幸一が割り込む隙間が全く無かったのならまだしも、今季、1軍に幸一の居場所はあったと思います。

私はボロボロになるまで現役を続ける、という選手が好きです。
幸一の判断はもちろん応援します。しかし、そういう状況に追い込んだ首脳陣の起用法に激しい疑問を抱かざるを得ません。

数年前からずっと抱いている球団への違和感・・・今年のシーズンも最後に来て、その違和感が消えないどころか増して行く、なんとも収まりのつかない気持ち悪さだけが残っています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 死闘の果てに・・・屈辱の敗戦 ライオンズ12−8マリーンズ | トップページ | 昨日からの流れは止められず ライオンズ4−2マリーンズ »

コメント

こんにちは。
あまりにひどすぎます。
優勝争いしている今、彼がベンチにいるだけでどれだけ心強い思いを選手達はすることだろうか。
戦力外通告をしてしまった以上、来年はマリーンズには彼はいません。でも、残り試合、彼を1軍に上げて欲しいです! みんなが納得する形で堀選手のマリーンズでの生活を終わりにして欲しいです。

投稿: まりんずちゃん | 2010年9月11日 (土) 20時10分

>まりんずちゃんさん
コメントありがとうございます。

ファームでも成績を残していたにもかかわらず1軍に呼ばない、というのは、ウラに知りたくもない大人の事情があるのかな、と勘ぐってもしまいます。ファンにそういう思いを抱かせてしまう姿勢もどうなんだろう、と思ってしまいます。

恐らく、今までこの形で来た以上、幸一を上げるにも最後の最後に1打席くらい立たせてお茶を濁しておしまい、になりそうな気がします。

来年幸一がどうなってるかわかりませんが、球団には最大限の配慮をして貰いたいですね。

投稿: BJ | 2010年9月12日 (日) 09時59分

はじめまして。コメントさせていただきます。

マリーンズのファンではないのですが、パリーグ球団のファンとして、堀選手の報道は意外でした。
一方で今岡残留という話もあり、余計に2軍で成績を残して頑張っていた生え抜き選手に対する配慮を気にしてしまいます。
野村克也元監督がとあるベテラン選手に対して「あそこまでの選手なら、引き際は自分で決めるもんや」と発言したことがありますが、堀選手と千葉ロッテ球団、そういう関係にあるものと思っていました。
生え抜きのベテランが他球団に移っていくと、ファンは引退後もとても寂しい思いをします。(私はライオンズファンです)

投稿: maddog31 | 2010年9月13日 (月) 12時34分

>maddog31さん
コメントありがとうございます。

幸一の来季の戦力外は致し方ない面もあるかとは思いますが、なにかこうやり方がですね・・・球団も誠意は見せているのでしょうけれど、結果として生え抜きの選手に他球団移籍を模索させる結末になってしまいました。返す返すも西村監督の起用法が残念です。

ライオンズと言えば、潮崎投手の引退試合が印象に残っています。確か2004年の最終戦、西武ドームでのマリーンズ戦。マリーンズは佐藤幸彦選手も現役引退で、ライオンズは潮崎投手先発、マリーンズは1番スタメン幸彦選手。この「引退対決」、両球団の姿勢がとても温かくて素晴らしかったです。

この時とはもちろん状況も違い比較は出来ませんが、今季の起用法を含めて、よりふさわしい花道を用意出来たのではないかと残念です。

他球団ファンの方のコメントはとても嬉しいですし、また参考になります。ありがとうございます!
ライオンズは・・・優勝濃厚ですね。最後まで気を抜かないで頑張って下さい!

投稿: BJ | 2010年9月13日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/36679831

この記事へのトラックバック一覧です: 幸一に戦力外通告・・今季の起用法はなんだったのだろう?:

» 堀の戦力外通告に疑義あり [オリオン村]
今季のこれまでの処遇を見れば予想はできたことですが、堀に戦力外通告がされました。このチームの功労者に対する処遇はどうにも納得のできないところがありますし、球団にはもう少し人情味が欲しいところです。 23年間ロッテ一筋 堀に戦力外通告…本人は現役続行希望 (9/11 スポーツニッポン) ロッテは11日、堀幸一内野手(41)に戦力外通告を行った。あわせて来季のフロント入りを要請したが、本人は現役続行を希望し、トライアウトを受ける考えを伝えた。堀は長崎・海星高から1988年にドラフト3位で入団。23年... [続きを読む]

受信: 2010年9月11日 (土) 20時01分

» 373 ついにこの日が・・・ [まりんずちゃん2010]
堀選手、戦力外通告、ようするに「クビ」ですよね。複雑な気持ちです。 川崎時代からロッテ一筋で活躍してきた選手、最後は選手、球団、ファン、だれもが納得する形で引退してほしかったです。 今シーズン2軍で活躍しているという声を聞きましたが、1軍には一度も声がかかりませんでした。1軍で、「もう活躍できないので引退する」、「もうやるだけやった」というような形で終わらせたかったです。 「トライアウトを受けたい」という気持ちにさせるなんて、悲しすぎます。 そして、マリーンズの自力Vが消滅したとのこと。今日... [続きを読む]

受信: 2010年9月11日 (土) 21時14分

» 納得が出来るまで自分の道を突き進め堀幸一!! ロッテ堀に戦力外通告・・・ [PLAY THE GAME!]
堀に戦力外通告…ロッテ ロッテは11日、堀幸一内野手(41)に戦力外通告を行った。あわせて来季のフロント入りを要請したが、本人は現役続行を希望し、トライアウトを受ける考えを伝えた。  堀は長崎・海星高から1988年にドラフト3位で入団。23年間をロッテ一筋... [続きを読む]

受信: 2010年9月11日 (土) 22時14分

» 23年間ロッテ一筋 堀に戦力外通告…本人は現役続行希望 [まりなび]
23年間ロッテ一筋 堀に戦力外通告…本人は現役続行希望 ロッテは11日、堀幸一内野手(41)に戦力外通告を行った。あわせて来季のフロント入りを要請したが、本人は現役続行を希望し、トライアウトを受ける考えを伝えた。  堀は長崎・海星高から1988年にドラフト... [続きを読む]

受信: 2010年9月12日 (日) 07時38分

« 死闘の果てに・・・屈辱の敗戦 ライオンズ12−8マリーンズ | トップページ | 昨日からの流れは止められず ライオンズ4−2マリーンズ »