« マーフィー様の不思議な勝利 マリーンズ9−2ライオンズ | トップページ | 岡田激走で勝利をもぎ取り首位に立つ! マリーンズ2−1ライオンズ »

2010年8月25日 (水)

まったく、サブローって奴は・・ マリーンズ3−2ライオンズ

昨日カード頭を取って、ライオンズと2ゲーム差となってのカード第2戦。
打てないイメージの石井一久とこのところ乱調の俊介、という事で不安ばかりが先に立ちました。

いざ始まってみると今日の俊介は久しぶりに良かったですね。
俊介って90km台のカーブが決まるかどうかが実は一番重要なのではないかと個人的に思ってるのですけど、今日はそれが有効でした。ほとんどストライクに決まるし、ボールになっても意図的に外してたんじゃないか、というのが見受けられました。
また今日は比率も多くて、的場のリードがなかなか良かったのではないかと思います。
俊介は6回と1/3、1死1,2塁でマウンドを降りますが、点を取られる気がしなかったですね。
やっぱりマリンの風が必要なのかな〜。

打線は石井一久を今ひとつ捉えられず、俊介に援護らしい援護を出来ませんでした。最初の一点は一久の悪送球で貯めたランナーにさらにワイルドピッチ、とやっぱり他力本願な点でしたし・・・
一久はストレートが前ほどの球速は出ず、昔の乱暴でワイルドなピッチングスタイルからしっかりと技巧派タイプに変身して、それが成功してます(球速が出ないのはそういうスタイルだからというのもあるでしょうね)。やっぱり苦しめられるピッチャーではありますね。
この後は5回の井口のタイムリーによる1点だけで、俊介に2点の援護しか出来ませんでした。

俊介の後を継いだ晋吾は代わりばなのブラウンを美しく併殺に取り、7回のピンチを脱しましたが、イニングまたぎとなった8回に同点に追いつかれてしまいました。ボールが中に集まり過ぎたかな・・。
やっぱりイニングまたぎは難しいですね。7回併殺に仕留めた時の俊介の喜びようがとても良かっただけに、俊介の勝ちが消えてしまったのがとても残念でした。ですが、晋吾は責められないな〜。

晋吾がピンチを切り抜けた直後、7回の裏に1死満塁というチャンスでテギュンが併殺に打ち取られたのが響いた形になってしまいましたね。ここで追加点が入っていたら流れは完全にマリーンズだったんだけどなあ。

そして8回裏、昨日私がテレンコ守備を散々クサしたサブローです。
初球のストレートをファウルしたのがとても良い形だったので、「ここでホームラン打ったら昨日の守備は許してやる!」と内心思っていたら・・・・勝ち越し弾が出てしまいました!
うむー、こういうトコで打つのがまたサブローらしいんだよなあ・・・・。
ああいう守備をして神経逆撫でするかと思えばこういう活躍するし。
全く、サブローって奴は昔から掴み所がないんだよなあ。

しょうがない、これで昨日の守備は帳消しですね(昨日もホームラン打ってますけど、福浦タイムリーの流れに乗っただけだ、とこれで帳消しにするつもりは無かった)。
実際、ここでのホームランは効きました。この回が0点で終わっていたら延長、最悪9回に勝ち越される事もあったでしょうし、また中継ぎ陣の出番にもなっていたでしょうし。

なんやかんやで、非常に効果的なサブローのホームランでマリーンズがライオンズに連勝、なんと1ゲーム差です。
ニッカン式スコア

明日は唐川と西口。唐川は心配してません。西口の出来次第ですかね!ここ数年沈んでますが、前回の登板はかなり良かったようです。スライダーも復活、との記事が確かありました。打線の頑張りにかかってます、頼むぞ!
あれっ?明日マリーンズが勝ってホークスが負けると首位じゃないですか!なんだか凄いなあ。
明日は参戦します。私の参戦によって良い流れが変わっちゃうんじゃないかとこれまた心配でならない・・・(汗

☆西岡が今季20回目の猛打賞。今日で安打数が157と、賢介とならんでリーグ2位です。トップ川崎が159安打なので、こちらの争いも地味に注目ですね。
☆的場がまたもやマルチ。的場のマルチは他の打者なら4安打とかに感じる(笑)最近試合にずっと出続けている事が良いんですかね。
☆石井義人、1塁ヘッドスライディングで左手を痛める。昨日の高山のプレーで首脳陣からヘッドスライディング禁止が出たとばかり予想していたので、びっくりした。しかし、言わんこっちゃない・・・
☆9回表の攻撃、ナカジが逆転を信じ帽子を後ろ前に被る「ラリーキャップ」をやっていた。久しぶりに見たな〜。

★ホークス2−4バファローズ
日曜に中継ぎ登板した金子千尋が登板、勝利投手に。ちょっとほっとしけど、ここでの無理が後々に響かなければ良いな・・
★イーグルス4−11ファイターズ
イーグルス川井がダメだったようで。なかなか勝てるピッチングが続かないなあ・・

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« マーフィー様の不思議な勝利 マリーンズ9−2ライオンズ | トップページ | 岡田激走で勝利をもぎ取り首位に立つ! マリーンズ2−1ライオンズ »

コメント

やっぱりサブロー選手は外せないのですよね(゚ー゚;
結局のところ勝負強さはさすがです。

俊介投手は良かったですね。
カーブを配球に入れたがってくる
的場選手とも今日は合った感じで
先週のあの噛み合わない感じから
良く修正してきました。

勝ち越せれば良いと思っていた
ライオンズ戦
こうなったら唐川投手で
3タテ行ってもらいたいです!

投稿: マットゥン | 2010年8月26日 (木) 00時55分

サブローは本当に掴みどころがないですね。まあそこが彼の持ち味。予想通りの結果を残すサブローはサブローではありません。

渡辺俊は久々に良かったですね〜。90km台のカーブ、確かにストライクに入るといいピッチングになる傾向がありますね。
今日は唐川に期待しましょう!

投稿: tomten | 2010年8月26日 (木) 12時55分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

まあ、サブローは守備を外せ、という意味でやはり打撃は捨てがたく。
過度の期待をしてはいけない、って判ってるのに期待しちゃうからいけないのかな〜。テキトーに応援してると結果出す気がします(汗

的場、この所苦労していただけに昨日は会心のリードだったかも知れませんね。

今日も勝ちたい!

投稿: BJ | 2010年8月26日 (木) 15時10分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

確かに予想通りの仕事するサブローはサブローじゃないかも・・・
付き合い長いのにいまだに取り扱いに苦労するところがあります(笑)

今日の唐川は楽しみです。後は打線が西口をどう攻略するかですね!マリンの風でスライダーがキレキレになると苦労するかも。

今日も勝ちましょう!

投稿: BJ | 2010年8月26日 (木) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/36358575

この記事へのトラックバック一覧です: まったく、サブローって奴は・・ マリーンズ3−2ライオンズ:

» サブローが工藤から決勝アーチ!連夜のレオ倒!! [いすみマリーンズ]
L:石井一-長田-●工藤-岡本篤 M:渡辺俊-○小野-S小林宏 [ホームラン]M [続きを読む]

受信: 2010年8月25日 (水) 23時47分

» 363 8/25観戦:サブロー選手、ありがとう! [まりんずちゃん2010]
明日も勝つぞ、マリーンズ! 優勝するぞ、マリーンズ! 監督、うれしいね。 今日の結果です。 ロッテ 3−2 西武 勝利投手 小野 4勝2敗 本塁打 サブロー 17号(ソロ) ヒーロー サブロー 3回 俊介投手、立ち上がり、よかったですね。安心して見ていることができました。しかし、昨年もそうでしたが、こういうときに限って味方に点が入らないんですよね。ところが3回裏に石井投手の暴投でようやく1点! どんな方法でもいいんです。点が入ればいいんです。その後、5回には井口選手にタイムリーが出ました。 ... [続きを読む]

受信: 2010年8月26日 (木) 00時11分

» 2010.8.25 マリーンズvsライオンズ観戦レポ~~試合編~ [まりなび]
マリーンズの先発は、渡辺俊介。 初回を無失点に抑えます。 対するライオンズの先発は、石井一久。 こちらもランナーを出しますが初回は無失点。 マリーンズは2回裏3・1塁から、テギュンの打席で石井一久の暴投で楽して1点先制。 4回... [続きを読む]

受信: 2010年8月26日 (木) 05時11分

» 観れなかったので簡単に。(20100825vsL) [ライトヒッティングな生活]
でも勝てて良かった! [続きを読む]

受信: 2010年8月26日 (木) 09時05分

» 追い付かれてから粘れたマリーンズと粘れなかった浦和マリーンズ! 8/25L戦結果&SR戦写真レポ [PLAY THE GAME!]
平塚での湘南シーレックス対浦和マリーンズの試合は毎年数試合組まれているのですが、今年は昨日が最初で最後という事もあり、1軍が首位ライオンズとの大事な3連戦を戦っている最中、自分の住む茅ケ崎の隣町にある平塚球場に行って来ました♪ この平塚球場、5月に観戦した海... [続きを読む]

受信: 2010年8月27日 (金) 20時47分

« マーフィー様の不思議な勝利 マリーンズ9−2ライオンズ | トップページ | 岡田激走で勝利をもぎ取り首位に立つ! マリーンズ2−1ライオンズ »