« 唐川の復帰勝利がもたらすもの マリーンズ5−2ファイターズ | トップページ | グダグダ合戦は僅差でマリーンズが勝利 マリーンズ3−2イーグルス »

2010年8月13日 (金)

今日も成瀬・ムエンゴ・善久・・ マリーンズ0−4イーグルス

昨日のエントリーでラズナーにはマリーンズとホークスのみが打てていない、というデータを紹介しましたが、数字はウソをつかないのか?
今日はまさかの1安打に抑えられ、ラズナーの前になーんにも出来ず。これで対ラズナー防御率は2点を切りました。完全に苦手を作ってしまいました。
ニッカン式スコア

成瀬の時の無援護はほんとにいい加減にして欲しいです。いつになったら成瀬・ムエンゴ・善久からミドルネームが外れるのか・・・・

特に今日は夏休み中のお盆休みという事で、平日なのに23627人も観衆が集まったのに、見所ないまま終わりました。現地観戦の人達はつまらなかったでしょうね・・・なんと言うかつらい試合で。お疲れ様です。こういう試合をやっているようじゃあ上には行けないです。はあ・・・。

成瀬は今日もストレートの制球が良く、それによってチェンジアップとスライダーが生きるという理想的なピッチング。5回、伏兵・牧田に一発をくらいましたが、これを例の病気発症というのもいささか酷で、インコースのストレートを上手く打った牧田の勝ちという事でしょう。伏兵に先制の一発、という展開は気に入りませんけれど、しょうがないです。
味方打線が何もしてくれないまま、7回に嶋にアウトローのボールをこれまた上手く右前に運ばれて1点を追加され、8回にも失点して降板。しかし、今日の成瀬は責められないです。8回は集中力が切れてしまったんでしょうね。
ここ3年8月以降は負けない、という不敗神話もこれであえなく消滅しました。

打線には猛省をしてもらいたいです。もちろんみな屈辱に震え、また情けなく思っているのでしょうけれど、あまりにも何も出来ない・・・もっと喰らいつく気迫が欲しいですね。ラズナーは今日は素晴らしく、適度に荒れていて的を絞りきれないのもわかりますが・・・・

しかし、みーんなが思っている事ですが、テギュンと大松をなんとかして欲しい。
打順を下げるとか小手先の対策するくらいなら、思い切って両者とも外すのもいいかもしれませんよ。もう完全に休養と割りきって、練習すらしないとか。その点はボビー式を多少は見習っても良いのかも知れません。
サブローの状態もあまり良くないのでしょうから、テギュン大松サブローがいないのは緊急事態ですがやむを得ません。
外野は清田、岡田、レフトに竹原・・・ならムニスとか角中を抜擢するとかもアリでしょう。恐らく怪我の南を欠くのが痛いですね。
1塁に福浦、DHで根元。青野落としちゃったもんなあ。あ、DHは相手投手の左右関係ない一般論ですよ。西岡DHでも良いのですが、DH挟むとフルイニング出場は適用されないのかな。青野は昔の様に外野に再挑戦はしないのかな・・レフトなら肩に不安があっても務まると思うんだけど。

これがですね、他球団だったら例え4番でも抹消すらあると思うんですよね〜。ホークスなんて普通に松中抹消とかありますしね(怪我の場合も多いですけど)。半端な状態で使って長期間不振に陥るのならば一度落として短期でリフレッシュして帰ってきて貰うのもありかと。このあたりの頑固さというのはボビーでかなり我慢させられたのですが、今年も続くとは思いませんでした。マリーンズは昔から、投打ともに「主力」を不調で落とすというのはまずやらないですよね。それも良し悪しだと思うのですが。
これ以上シーズンが押し詰まると、こういう荒療治も出来ません、やるなら今です。

そして、7回2アウト1塁で嶋を迎えたとき、たぶん点が入るな〜と思ったのですね。こういうのってもう「野球の流れ」で、ある意味”お約束”なんですよね。
対イーグルスとなると去年までは高須、山崎にこういう時にやられる決まりでした。去年終盤くらいからそれが嶋になって、今年もやられてます。
なのでこの回に点が入る、というのは予想とかでもなんでもなくて、「お決まりパターン」なんです。

・・何が言いたいかと言うと、今のマリーンズにはこういう「野球の流れ」とか「お決まりのパターン」を打開する力が無い、という事なんですよ。春先のマリーンズはこういうの関係なくブチ破ってくれる勢いがあって本当に楽しかった。でも、今はもう試合が読める展開でしか進まないんですよね。(あ、負けるときは信じられない展開で負けたりもしますね・・最悪やー)
とにかく、テギュンや大松の休養も含め、そういう「お決まりパターン」を打破する何か力が欲しい。「予定調和」から脱却する意味でも何かやって欲しいのです。何も対策をせず、ずるずる負けていくのを見るのは辛いです。

明日は吉見と長谷部ですか・・・吉見は前回にまさかの完封が出ましたけど、まだ信頼は置けないです。長谷部も良い時と悪い時がはっきりしていますから、どう転ぶか。左の長谷部に対して、DH福浦、という事くらいはして欲しいですね。
なんにせよ明日はマリン参戦します。

☆この所、的場に必ず終盤で代打。それは良いのだけど、捕手二人制でそれをやるのはヤメて!
☆終盤の代打攻勢、正直言って怖いバッターがいない。せめて、幸一か今岡をベンチに置いて欲しい。
☆マリーンズは今季各球団に「伏兵」を作ってしまっている・・L高山、H森本、Bs荒金、今日のE牧田。Fはいないか。逆にマリーンズには出ないな・・ラッキーボーイ出現を!
☆上野が久しぶりの登板。かなり荒れてるし不安定だけど、去年もそうでしたが上野の投球は何かを期待させてくれる。今の状態だと出れば打たれたり抑えたりだろうけれど、上手く使ってモノにして欲しい。

★ライオンズ4−2バファローズ
Bs、このところブルペンでフル稼働していた古川を抹消・・何かあったのかな?代わりに同じくルーキー比嘉(コザー国際武道大ー日立製作所)が昇格、早速登板したようですね。打者一人を抑えたようですが、観たかったな。
★ホークス5−1ファイターズ
ダルが5回を5失点。何があったのだ?

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 唐川の復帰勝利がもたらすもの マリーンズ5−2ファイターズ | トップページ | グダグダ合戦は僅差でマリーンズが勝利 マリーンズ3−2イーグルス »

コメント

先週の吉見投手完封試合の時の
残塁ショーも困ったものですが
ちょっと1安打では・・・言葉が出ませんね(゚ー゚;

僕としてはテギュン選手、大松選手
我慢して使ってほしいとは思っていた方ですが
さすがにここ最近の状態では
厳し過ぎますね。

何か変化は必要でしょうね。

成瀬投手に関してはここまで
援護無しだと責める気にもならないです。

次からまた援護信じて頑張ってほしいです。

投稿: マットゥン | 2010年8月14日 (土) 02時02分

おはようございます。
そうですね。開幕の頃は勢いがありましたね。点を取られても取り返してくれるという安心感をもって試合を見ていました。投手がいい投球をしていても打線の援護がなければ勝てないですね。
連続フルイニング出場におけるDHの扱いについて調べてみました。日本記録としては継続、世界記録としてはストップということだそうです。

投稿: まりんずちゃん | 2010年8月14日 (土) 07時51分

成瀬は責められませんが、8回の2点は多少余計だったかもしれませんね・・・。

テギュン・大松の2人は全くですね。テギュンなんてもう話になりません。BJさんのおっしゃるとおり、2人とも外した方が全然いいと思います。打線をプツプツ切るだけで、話になりません。的場代打も全然、一緒のような人が出てくるだけですからね。堀・今岡・ムニスその辺がみたいですね。
サブローもどこに行ってしまったのでしょうか。

投稿: tomten | 2010年8月14日 (土) 10時10分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

打線、AS前と再開直後は春先のような繋がりが出ていたと思うのですがね・・最近の貧打や残塁の山には眼を覆いたくなりますね。どうにもライオンズ3連戦3試合目のコーリー炎上、5点差逆転負けから上手く行っていない気がします。

テギュンと大松はテクニカルな問題だけならまだ我慢して使い続けるのもありですが、体調面とメンタル面で落ちているのが目に見えて表れているので・・休養も必要かな、と。

成瀬は無援護が続く中で良く頑張っていますよね。エースへの試練と思って頑張って貰うしかないですね・・

投稿: BJ | 2010年8月14日 (土) 12時44分

>まりんずちゃんさん
コメントありがとうございます。

連続フルイニングについてありがとうございます。そうだったのですか・・・世界記録と日本記録で扱いが違うって(汗
記録なんかは統一してくれないと困りますね〜こんなとこでそれこそガラパゴスしてってもしょうがない・・・

今度触れようかと思っていますが、私的には西岡の強行出場は実は賛成なのです。今季連続フルイニング出場を成し遂げれば西岡のプロ選手のキャリアとしてとてもとても大きな経験になるのではないかと。
本人も首脳陣もそれを考えているのだと思います。

投稿: BJ | 2010年8月14日 (土) 12時48分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

確かに8回の失点は余計でした。あれで完全にTHE ENDでしたね。
しかしまあ、成瀬無援護も相手がエースという事が多いのである程度は仕方がないとしても、ラズナーですからねえ・・ちょっと情けないです。

大松は本人のコメントでも「疲れている」との事でしたし、2試合程度完全休養するだけでも違うと思うのですよねえ。テギュンも大松も怪我と体調不良で既に数試合休んでますから全試合出場のしばりもないでしょうし。

サブローはいきなりプッツリ消えましたね(^^;
爆弾を抱えているのは判ってるけど。テギュン、大松も含めてみんなでカバーしていくしかないですね。

投稿: BJ | 2010年8月14日 (土) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/36150706

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も成瀬・ムエンゴ・善久・・ マリーンズ0−4イーグルス:

» 成瀬我慢の投球も8回力尽く・・・屈辱の1安打完封負けで対楽天7連敗・・・8/13イーグルス戦結果 [PLAY THE GAME!]
今日からは最下位にも関わらずここまで4勝9敗と、苦手意識が芽生えつつあるイーグルスとの対戦。まずは目下14連敗で先週も3タテされてしまったKスタでのお返しをしなくてはなりませんね! マリーンズがエース成瀬、イーグルスは3勝7敗ながらマリーンズ戦では好投を見せるラズ... [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 00時42分

» 福浦の1安打のみ!成瀬10敗目・・・ [いすみマリーンズ]
E:○ラズナー-青山 M:●成瀬-上野弟 [ホームラン]E:牧田1号[ソロ] 観 [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 01時23分

» 残塁3じゃ勝てません(20100813vsE) [ライトヒッティングな生活]
というかヒットが1本ではね。 [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 01時27分

» 351 明日があるさ−吉見で勝ちましょう編− [まりんずちゃん2010]
今日は1安打で敗戦。まあ、長いシーズン、こういうこともあるでしょう。ドンマイ! 今日のことは忘れ、気持ちを切り替えて、明日からの試合を考えることにしましょう。 ではここで、現在の1軍メンバーを整理してみます。 投手 吉見、上野、成瀬、唐川、古谷、根本、小野、渡辺俊、小林宏、ペン、川越、薮田、マーフィー 捕手 斉藤、的場 内野手 井口、西岡、今江、福浦、塀内、根元、渡辺正、金泰均 外野手 清田、サブロー、大松、竹原、岡田 こうして見ると、投手はかなり整備されてきましたね。打線の調子が出てくれば再び... [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 07時45分

« 唐川の復帰勝利がもたらすもの マリーンズ5−2ファイターズ | トップページ | グダグダ合戦は僅差でマリーンズが勝利 マリーンズ3−2イーグルス »