« 甲子園大会 興南、横綱野球で明徳を破る  | トップページ | 西岡の強行出場に思うこと 〜期待と願い〜 »

2010年8月15日 (日)

今江のサヨナラ弾で風が変わるか? マリーンズ6−3イーグルス

夏の日曜ナイターという事で17時に始まった試合、終了は18時開始と変わらない21時20分頃でした。
それもその筈で試合は延長12回へ突入。膠着状態にケリをつけたのは今江の初サヨナラ3ランでした!

先発はマリン初登板のペンとマー君。
先週の投球は観られなかったので、初めて見ましたがボールは良いんじゃないですか?146km前後のストレートとドロップ気味のカーブ、高速カーブ。チェンジアップ、カットボール(?)
ストレートはたぶん動いてますね・・・140km前後のボールもありましたし、ツーシームかカットボールかというボールもあり。
特にあの高速カーブは面白いのですが。
ただ、今日は制球が悪かったですね。マリンのマウンドが合っていないような気がしました。
的場もリードは苦労した筈で、四苦八苦している中ノリにストレートを張られてタイムリーを許し、なお鉄平にはインローを非常に上手く掬われての2ランで計3失点。6回を6安打4三振5四球、失点3自責点3。四球がちょっと多かったですね。その割に球数が97球、と少ないのが不思議な所です。
まあ、今日はマリン初お披露目でって事で、まだまだ良くなる余地はありそうです。

不思議とメディアなどでも話題にならないのですが、そもそもボールが違いますからね・・・日本人がWBCやオリンピックの時にボールの違いへのアジャストで騒いでいるように、その逆もまた然り、です。
ペンからすると野球を始めた時からずっと触っていたボールと日本のボールは全く違うし、ロージンも違けりゃマウンドの硬さも違う。来日してから間もありませんし、ファームも含めてやっと3試合目。今日くらいの内容なら充分合格点ではないでしょうか。
恐らく今日のマリンのマウンドは硬めに調整はしているでしょうが。

一方のマー君もらしくない投球が続き、制球も悪いはスライダーは流れるわで今ひとつピリっとしません。
マリーンズは3回に岡田の2ベース、4回は清田の2ベースで、どちらもエラー絡みではあるものの3点を上げ、同点に追いつきました。
タイムリー2本、というのが嬉しいですね。しかも9番岡田、7番清田と下位のバッターですからね〜、これは意義のあるタイムリー2本だったと思います。

それに比べて・・・はああ。今日も井口、テギュン、大松です。井口まで身体のキレが無くなってますね・・ボール球を振りに行っても我慢出来ない状態です。まあ、毎日おんなじことになるのでもう言いません。早く復調してください!

清田は5の2、安打のない3打席はいずれも三振、と三振の多さが目につきますが、それでも思い切りやっている気がして、何かを期待させてくれます。今日は2塁からタッチアップを狙った鉄平を刺すシーンもあって強肩もアピールしました。(ボールの追い方・捕り方・そして動きを見るに、タッチアップを予想していなかったであろう事は頂けませんが、外野は大学途中からですからまだまだ伸びる余地はありまくりです)
サブローは身体の状態も考えて、正直言って来期以降も今以上はたぶん望めないでしょう。来年は開幕からライトのレギュラー奪って欲しいですね。センター荻野貴司、ライト清田、っていいですねえ。夢があります。

今日はペンの後を継いだ投手陣がなんと言っても踏ん張りました。古谷も腕が振れてますし、勝ち試合でももう安心して観ていられますね。
晋吾は素晴らしいコントロール。先発の時よりいいんじゃないですか?本人のブログによると「正直な所自分には向いてないと思ってる」と書いてますが、いえいえ、充分向いてますって!思うに、先発だと「慎重になりすぎて」際どいところを狙って四球連発、というのが非常に多かったので、中継ぎだと短いイニングなので大胆に行けるんじゃないですかね。私個人的には晋吾はまた先発で行って欲しいんですが・・今季は勝利の方程式入りして貰った方が良いのではないかと。
コバヒロも2イニングを出塁を許しつつも抑えました。今日はフォーク(orチェンジアップ)でカウントを稼いでストレートで決める、という新しい攻め方でした。昨日危なかったので的場と相談したのでしょうか。今日は目先を変える意味でも有効でした。
藪田も1イニングを貫禄のピッチング。昨日抑えたのが自信回復に繋がったのでしょうね、堂々としていました。

イーグルスもマー君の後を継いだ青山が3イニングスを素晴らしいピッチング!3イニング目はやや息切れ感がありましたが、危なげない投球を披露しました。今季終了まで青山には苦しめられそうです。

さて、運命の延長12回ウラ。今季は安定してまるで生まれ変わったような小山が登場です。しかし、ストライクが入らない!根元、岡田が送った後の西岡とフォアボールの後、今江に2B−0Sとしてしまい、ストライクを取りに行ったド真ん中ストレートを今江が見逃さずバックスクリーンへ。試合は終わりました。

・・・こういう場面を任せられるピッチャーというのはキツいですね。マー君、青山の粘りのピッチングをたった一人で壊してしまいました。小山を責める人はいないでしょうが、厳しいポジションだよなあ・・・。
小山は確か昨年井口にやはりサヨナラバックスクリーン弾を喰らってますから、マリンがある意味「鬼門」かも知れませんね。

前カードのファイターズに1勝2敗だったのを今カードの2勝1敗でイーブンに戻しました。なんとかまだAクラスにしがみついています。
今江のホームランでこのところのすっきりしない風向きが変わると良いなあ。

来週は東京ドームでのファイターズ3連戦。東京ドームの試合ってファイターズに限らず、ジャイアンツや去年のバファローズなど、良い思い出はありませんが、相手の先発顔ぶれは恐らく木田以外は同じ、ケッペル、中村だと思いますのでここは意地にかけてもリベンジをお願いしたいところです。

☆今江は結果が出ているせいか、とても楽しそうにやっている。それが好結果に繋がる、という好循環か。バックネット方向へのフライを的場と一緒に追ってスライディングキャッチした後、転がっている的場を思いっきり置き去りにしてはしゃぎながらベンチに戻っていったのは笑った。
☆福浦がDH常時起用になってから2試合当たりが止まってしまった。今は3〜6番で打線をプッツリ切ってしまっている。もう打順変更は監督には望みません(諦めた)、一刻も早く復調を・・・
☆最終回、ボールがはっきりしていたとは言え、根元、西岡はよくフォアボールを選んだと思う。サヨナラの流れはしっかり作られた。
☆嶋の打棒が止まらなくなっている・・・今日も2安打。内容がとても良くて右に綺麗におっつけた打球、カーブ打ちのお手本のようなセンター返しの打球。今季は好成績を残しそう。野村学校の置き土産かな。
☆今日は直人に代わってショートに入った内村。小さい体(公称163cm65kg)で頑張っていて、応援したくなる選手。今日もハッスルプレー連発。

★ライオンズ6−1バファローズ
ここ最近チャンスを貰っては失敗していたL西口が好投したようです。終盤、先発が出てくるのは嫌ですね〜
★ホークス5−9ファイターズ
F賢介が腹痛と発熱で欠場、連続試合出場が620で途切れたとの事。食べ物かしらん?しかし中心選手でしかもトップバッターが欠場したら勝ってしまうというのも不思議なもの・・・


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 甲子園大会 興南、横綱野球で明徳を破る  | トップページ | 西岡の強行出場に思うこと 〜期待と願い〜 »

コメント

苦しい3連戦良く勝ち越し出来ました。

ペン投手はある意味
緊急補強で日本に来て
日本の野球に慣れる以前の状況でしょうから
頑張っているとは思いますね(*^-^)

古谷投手は聖沢選手相手の時に
フルカウントから簡単に四球を出さないところに
日々の成長を感じ

晋吾さんは上手くリリーフ陣にハマってくれていますね。
吉見投手、ペン投手がまずまず
良い感じなので
ここはひとつ中継ぎで頑張っていただきたいです。

清田選手に関しては
ちょっとずつ
やってくれそうな
期待を出来るようになってきて
成長しているなぁ~って感じで
サブロー選手に追いつけ追い越せで
頑張ってほしいです。

今江選手は今年はずっと
安定していて
勝負強くて信頼しています。
今回もサヨナラホームラン
本当に素晴らしかったです!!

投稿: マットゥン | 2010年8月16日 (月) 02時52分

おはようございます。
今江選手のサヨナラ本塁打はすごかったですね。
投手陣の活躍など、見どころはいろいろあったのですが、清田選手が素晴らしいですね。攻守とも魅せてくれました。今後の成長が楽しみな選手です。
こうしてみると、昨年のドラフトはいい選手をたくさん取ることができましたね。あとは翔太選手が上がってくるのを楽しみにしています。

投稿: まりんずちゃん | 2010年8月16日 (月) 08時02分

今江は本当に好循環ですね。段々と素晴らしい打者へと成長しているのが嬉しい限りです。確かにペンは同情の余地ありまくりですが、それでもコントロールはあまりよくなさそうですね・・・。小野も中継ぎで頑張っていますし、古谷・薮田も頑張りました。伊藤ちゃんの穴を埋めていますね。
昨日で流れが変わるといいですね!

投稿: tomten | 2010年8月16日 (月) 09時44分

>マットゥンさん
ほんとに「苦しい3連戦」て感じでしたね(苦笑)
ブラウンが「今日も昨日も勝てる試合だっただけに残念」と言っていましたが、ほんとその通りで。結果としてマリーンズからすると勝ち越したのは大きいです。

古谷は自信を持って投げられているのですかね。一時危ない時がありましたが、最近は場慣れしたのか安心して観ていられます。

清田は三振の多さがナンですけど、まあ、今年は三振を恐れずに振っていって欲しいのでしょうがないですね。ミートも上手そうなので、来年以降は減りそうな気もします。

今年を諦めたわけでは全くありませんが、なんだか来年のマリーンズがとても楽しみになってきました(笑)

投稿: BJ | 2010年8月16日 (月) 10時38分

>まりんずちゃんさん
昨日の試合を現地観戦というのは最高でしたね!これで流れが代わってくれれば良いのですが。

そうそう。翔太、公式戦初の一発が出たようですよ!かなり嬉しいです。観たかったなあ〜。フューチャーズではホームランありましたが、マリーンズでは初。今年終盤、余裕がある時に(そんなのあるのか?)数試合でいいので、お試し1軍して欲しいです。ホークス今宮のように。

投稿: BJ | 2010年8月16日 (月) 10時41分

>tomtenさん
今江はやっと安定した成績を残すようになってきたのか・・・いささか遅すぎる感はありますけど。このままスケールアップして欲しいですね。

ペンは・・・なんだかんだ言ってもコントロールピッチャーではないでしょうね(笑)
でも私あの投げ方とか案外好きです。いい具合の荒れ方で勝負出来るくらいまでになると良いのですが。まだ若いですし、まだまだ期待したいですね!

晋吾の存在は本当に大きいです。

投稿: BJ | 2010年8月16日 (月) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/36179349

この記事へのトラックバック一覧です: 今江のサヨナラ弾で風が変わるか? マリーンズ6−3イーグルス:

» これぞ今江劇場!生涯初のサヨナラアーチで決めた! [いすみマリーンズ]
E:田中-青山-●小山 M:ペン-古谷-小野-小林宏-○薮田 [ホームラン]E: [続きを読む]

受信: 2010年8月15日 (日) 23時06分

» 炸裂ゴリスマイル!投手陣の好投に応える土壇場12回のサヨナラスリーラン!8/15イーグルス戦結果 [PLAY THE GAME!]
歓喜のホームインを前に、手荒なマネはやめてくれと懇願する今江♪ 怪しい動きをするマットンをはじめとするナインに迎えられ 揉みくちゃにされながらホームイン! そして逃げるゴリ!(笑) 炸裂!ゴリスマイル♪(以上、テレビ中継映像より) 来日2度目の先発でマリン... [続きを読む]

受信: 2010年8月16日 (月) 01時47分

» ゴリのサヨナラスリーランで決着(20100815vsE) [ライトヒッティングな生活]
今カード、なんとか勝ち越し! [続きを読む]

受信: 2010年8月16日 (月) 03時05分

» 353 8/15観戦:今江選手ありがとう! [まりんずちゃん2010]
今日は今年初めてのS席からの観戦です。ヒーローインタヒューが目の前で行われました。といってもこの写真は私が座った席からのものです。 今日の試合結果です。 ロッテ 6−3 楽天(延長12回裏サヨナラ) 勝利投手 薮田 2勝4敗 ホールド 古谷 9、小野 2、小林宏 4 本塁打 今江 7号(12回裏サヨナラ3ラン) ヒーロー 今江 4回 観衆 26873人 今日は今江選手がすべてですね。ペン選手、清田選手、西村監督などいろいろ書きたいことがあったんですけれど、今江選手がすべて吹き飛ばしてしまいまし... [続きを読む]

受信: 2010年8月16日 (月) 08時03分

« 甲子園大会 興南、横綱野球で明徳を破る  | トップページ | 西岡の強行出場に思うこと 〜期待と願い〜 »