« 浦和マリーンズ・山形遠征に行って来ました 〜その1@鶴岡 | トップページ | マーフィー大乱調、岩隈に花を持たせる マリーンズ2−8イーグルス »

2010年8月31日 (火)

浦和マリーンズ・山形遠征に行って来ました ~その2@天童

浦和マリーンズの山形遠征、二日目の29日は天童です。
鶴岡からは車で1時間半ほど。前日ナイター、この日は暑い日中にデーゲームですから、選手は大変です。

この日は午前中は薄曇りでしたが、昼から日が出て、かなり暑くなりました。

私は朝に鶴岡を出て、球場到着は11時半頃。球場の駐車場に車を入れ球場へ歩いていくと、鶴岡よりファーム本拠地に近いせいか(というよりファームの準本拠地だから)イーグルスのユニフォームを来た、”場慣れ”しているファンの姿が多く目につきました。
そういう光景を見ると、この山形でもプロ野球文化が定着してきているのだなあ〜と嬉しくなりました。
イーグルス発祥のきっかけは実に許しがたい悲劇的な事が発端だったのですが、あえて言うならば結果として仙台にプロ野球球団が来たのはとても良かったのだなあ、と思います。また、イーグルスファームの本拠地が山形というのも(設備や立地などでいろいろな理由もありましたけど)「東北」楽天イーグルスとしてはなかなか良いのでは・・と思います。

さてさて、球場ですがこの日は「天童市スポーツセンター」野球場。
体育館などが併設されている綺麗な施設でした。
球場正面にはご当地出身選手ののぼりがデカデカと掲げられています。

球場正面 壁にどでかい天童出身選手ののぼり
Img_3262
Img_3261

そうか、加藤武治は山形出身か・・ホークスの鈴木駿也は知らなかった。選手名鑑は一通り眼を通しているけど、最近年齢を重ねるにつれ”他球団選手の認識率”が落ちている(悲)
言わずと知れたカープ・栗原ですが、栗原のブログ、選手ブログの中では1、2を争って好きだったりします。その人柄が滲み出る文章が、大げさだけど涙が出そうになるくらい好き。

話がそれました。
いよいよ入場です。天童は大人1,000円。今日は暑いのでとりあえず早めに入って屋根の下を確保しよう、と思って入ったら・・・がーん、ひさしの類が一切無かった・・・見事に全席太陽の下です。
あああ。

客席 容赦なく日に焼かれる
Img_3378

この日は暑かった・・・ペットボトル何本消費したか・・・
座席はネット裏エリアは個別の椅子。それ以外は長ベンチ式でした。

遠くに山並み 気持ち良い
Img_3376

さてと、試合です。今日のスタメンはこんなかんじ。
M
1(中)角中
2(二)青野
3(三)定岡
4(右)神戸
5(指)今岡
6(一)青松
7(左)宮本
8(捕)雅彦
9(遊)翔太
P 鈴江

E
1(中)平石
2(二)枡田
3(右)横川
4(三)中川
5(指)河田
6(左)中島
7(捕)藤井
8(一)丈武
9(遊)西田
P井坂

マリーンズは昨日と同じ。お、先発は育成の鈴江です。今季初先発かな?楽しみ。
イーグルスの捕手、藤井はすっかり出番が無くなってしまいました。栄えあるイーグルス、球団創設初戦のスタメンキャッチャーなのに。

マリーンズは井坂の打たせて取るピッチングの前に、3回に雅彦・翔太・角中の連打で1点を取った以外はほぼ抑えられました。井坂は今季思ったよりは活躍出来ていません。球威よりコントロールで勝負する投手・・この日は良かったと思います。

井坂
Img_3368

鈴江は初回、先頭の平石にヒットを浴びると続く桝田に完璧な一発を右中間に打ち込まれます。ストライクが欲しかったのかな・・・ちょっと簡単に行ってしまった感じでした。
鈴江は6回を投げて9安打2三振1四死球、失点3自責点3。
天童は球速表示が出るのですが、ストレートは142km前後。球威が今ひとつで、この日はスライダー中心の組み立て。ちょっと苦しいピッチングでした。ですが、試合を作りました。ガンバレ!

鈴江 這い上がれ!
Img_3353

マリーンズは鈴江の後を松本、ヤマテツと繋ぎました。
松本がいきなり三者三振の神ピッチを披露!ストレートもスライダーもコースも良かった。私がファームで観るときは、いつも見下して投げている印象なんですよね。このピッチングをそのまま上で出来ればな、と思うのですが。

松本 この日は貫禄のピッチング
Img_3383

個人的に応援しているヤマテツも三者凡退に抑えました。

ヤマテツ ボールに力があるんだよなあ〜
Img_3394

打線はと言えば、イーグルス井坂の後を継いだ土屋、栂野、井上に1安打に抑えられ1−3で敗戦。
イーグルスとの首位争いで2連敗となりました。

スコアボード
Img_3402
詳しいスコアはこちら(マリーンズ公式

イーグルスの中川は今日も元気でした。いいなあ、ガンバレ〜。

試合後、ベンチでのミーティング・・・慶彦がえらい剣幕です。かなり強い口調で5分くらい諭していて、何を言っているのかとても気になりました。
連日の暑い中試合の選手たちはほんとに大変だと思います。でも、ここで頑張って、上を目指して欲しい。一人でも多く、1軍で活躍して欲しい・・・。
明日はお休み、ゆっくり休んでまた頑張れ〜。

そうそう・・・試合前バッティング練習では明がバッティングピッチャーを努めていました。
履いているシューズが、試合前から最後まで、スパイクではなく通常のシューズだったのが悲しかった・・


Img_3289

試合後のミーティング
Img_3408

夏も終わりにさしかかり、秋の気配がかすかに感じられる中の山形遠征でしたが、地方球場の雰囲気も味わえたし、楽しかったです。タカスタと利府も行ってみたいんですよね。来年かな〜。
この8月はKスタ、甲子園、山形と遠征続きでしたが野球漬けは楽し・・!

慶彦、試合前に金澤に付きっきりで熱血指導。昨日ノーヒットだったからでも無いでしょうが・・この日は代打で出てセンターフライ
Img_3300

生山と吉田は二人で組んでティー 育成選手にもっとチャンスを、と切に思う・・・
Img_3278

仁村徹も歳取ったなあ〜
Img_3309

今日の声出しは吉田
Img_3332

今日は小坂も出場!去年Kスタでサヨナラヒット目の当たりにして以来・・
Img_3323

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 浦和マリーンズ・山形遠征に行って来ました 〜その1@鶴岡 | トップページ | マーフィー大乱調、岩隈に花を持たせる マリーンズ2−8イーグルス »

コメント

こんにちは。遠征、お疲れ様でした。楽しかったでしょうか。
さて、先日浦和に行って気になってしまったヤマテツ投手、いいピッチングしたようですね。私は彼を1回見ただけなんですが、いつもはどんな様子なんでしょうか。来年は1軍に上がれそうでしょうか。

投稿: まりんずちゃん | 2010年8月31日 (火) 21時10分

>まりんずちゃんさん
コメントありがとうございます。

遠征、楽しかったですよ。天気にも恵まれましたし(恵まれすぎて暑すぎた)。山形は「山!」、「平野!」という感じで気持ち良かったです。

ヤマテツ、私は今季2回かな?観たのは・・2回ともナイスピッチングでした。来年、内やハシケンを押しのけて上がる可能性もあると思いますよ。今年はかなり経験を積んでいるので、これを糧にして来年マリンで観たいですね!

投稿: BJ | 2010年8月31日 (火) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/36454134

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和マリーンズ・山形遠征に行って来ました ~その2@天童:

« 浦和マリーンズ・山形遠征に行って来ました 〜その1@鶴岡 | トップページ | マーフィー大乱調、岩隈に花を持たせる マリーンズ2−8イーグルス »