« 第92回 甲子園大会11日目 興南4−1仙台育英 | トップページ | 平成生まれ同士の素晴らしい投げ合い! ファイターズ0−7マリーンズ »

2010年8月20日 (金)

ドームと俊介の相性はやっぱり・・ ファイターズ7−5

一日遅れの更新となりました。今更・・でもあるのですが、記録の意味でも更新します。
この試合はプロ野球ニュースでしか観ていないので詳細が判らない所がちょっと残念。

俊介と糸数の先発。どう転がるかわからんメンツでしたが、まさか俊介が先にコケるとは・・
東京ドームでの俊介の登板ってのはどうにもいい思い出がなく(ファイターズが東京ドームを本拠地にしていた頃っていうのは俊介は1軍と2軍を行ったり来たりしてましたから、実力の面で打たれた印象ばかりなのは無理もないんですが)、その危惧が的中した形となりました。
一時完全に安定したか、と思ったらこのところまた不安定になっている。まあ、今季は東京ドームで投げることはもう無いですから、他の球場で頑張って貰うしかないですね。

打線は糸数に沈黙していたものの、打順二回り目から突如として安打を集中。当たりは今ひとつだったもののテギュンに嬉しいタイムリー、福浦のドームランで4点を奪い、2点差と試合を判らなくします。
しかし5回に2度のホーム捕殺があったのですね・・ニュースだとそれまでの経緯や外野の守備位置もわからないしあんまり言えないんですけど、単純にタイミングだけ見たら無謀かと・・特に西岡は自重すべきところだったかな。上川コーチが自分の判断ミス、と認めたようですね。他のチームならまだしも、ファイターズの12球団1の外野陣ですからね〜。井口のはなんとも言えないけど、森本の捕球の時はまだ井口は3塁付近でしたから、これも無理があったかな。

結局ここで1点しか取れなかった事が響き、また打線も意糸数以降の林、建山、宮西、武田久を打てず敗戦となりました。
ニッカン式スコア

こういう「格」が違う先発同士の試合を落とすっていう事がマリーンズには多すぎますよね。今年に限った話でもないんですけど、こういうのは痛いなあ〜。その意味でもカード頭を取ってある、というのはやっぱり大事ですね。

次戦は唐川ー中村。このフレッシュな対決、かなり観たいです。

☆記録をみると大松の所で代打竹原。しかし宮西→武田久に代わり代打の代打で根元・・・前も書きましたけど、こういう「儀式」ってどうなんだろうな。なんか意味ないよな・・しかし大松もとうとう代打を出されましたか・・・バント要要員との交代ではないですもんね。正念場か。
☆どうにも、相手チームの勝利の方程式から点を取る反発力が最近失せてますね。春先に基準を置いてはいけないとも思いますが、あまりにも各球団の後ろを打てないと、終盤としては試合運びがかなり難しくなってしまう。
☆根本、上野、藪田の投球観たかったなあ。上野の1イニングに3安打を集中されているのが気になる。

★ライオンズ4−3ホークス
ホークスはレフトに江川を入れて来ましたか!小椋と同じく期待されながらも結果を出せず・・の繰り返しで最近は忘れてました。猛打賞だったようで、これまた小椋と同じくとうとう1軍定着するのか?
★バファローズ3−0イーグルス
金子千尋、また完封。なんでマリーンズは金子に相性良いのだろう。不思議・・・

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 第92回 甲子園大会11日目 興南4−1仙台育英 | トップページ | 平成生まれ同士の素晴らしい投げ合い! ファイターズ0−7マリーンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/36255277

この記事へのトラックバック一覧です: ドームと俊介の相性はやっぱり・・ ファイターズ7−5:

» 8/18、【F-M】20 好打に好守で糸数投手を援護! 中継ぎ陣が好投で千葉ロッテに辛勝! [やっさん日記]
東京ドームでの3連戦の第2戦。 この試合の先発は、北海道日本ハムが糸数投手。千葉ロッテが渡辺俊投手。 また北海道日本ハムは、昨日の試合で右脹脛を痛めて途中交代した金子選手が登録抹消となり、代わって1軍には岩舘選手を登録。 そしてショートのスタメンには今浪選手が名を連ねた。 【1回表】 糸数投手の立ち上がりは、西岡選手をセカンドゴロ、今江選手をセンターフライで二死とすると、井口選手は空振り三振で切っ..... [続きを読む]

受信: 2010年8月20日 (金) 02時50分

» 奇跡の追い上げも及ばず・・・ [いすみマリーンズ]
マリーンズ  000410000 5 ファイターズ 30300100X 7 M: [続きを読む]

受信: 2010年8月20日 (金) 06時45分

» 357 8/18観戦:走る走る俺たち流れる汗もそのままに [まりんずちゃん2010]
走る走る俺たち流れる汗もそのままに いつかたどり着いたら何でアウトになるんだろ・・・ 今日の結果です。 ロッテ 5−7 日本ハム 敗戦投手 渡辺俊 8勝6敗 5回表、2者がホームでタッチアウト。これはもったいなかったが、やむを得ないのかな。今の打線の調子を考えたら、明らかにアウトになるという場合以外、セーフの可能性があるならホームに行くしかないのかな。でも、残念でしたね。 今日の俊介投手、立ち上がりが悪くて、「悪い」俊介投手でした。案の定3回で交代。その後出てきた川越投手ですが、4月の頃は先... [続きを読む]

受信: 2010年8月20日 (金) 08時18分

« 第92回 甲子園大会11日目 興南4−1仙台育英 | トップページ | 平成生まれ同士の素晴らしい投げ合い! ファイターズ0−7マリーンズ »