« そろそろ覚悟をした方が良いかな イーグルス5−4マリーンズ | トップページ | 成瀬奮闘実らず・・ ホークス1−0ホークス »

2010年7月 9日 (金)

マリーンズ、新外国人投手獲得へ(動画あり)

噂されていた新外国人投手の獲得が具体的になったようです。
スポニチの記事なので、ほぼ確定と考えて良いでしょう。

ロッテ メジャー4勝150キロ右腕獲り(スポニチ)

ロッテが首位奪回に向けた投手陣の立て直しへ、快速先発右腕の緊急補強を決めた。パイレーツ傘下3Aインディアナポリスのハイデン・ペン投手(25)を獲得する方針を固めたことが8日、分かった。石川球団副代表が渡米して交渉中で、合意は間近とみられ、獲得が決まり次第、正式発表される。

 3Aに降格した岩村の同僚でもあるペンは、150キロを超える直球が武器の本格派でチェンジアップ、カーブも巧みに操りメジャーで通算4勝をマーク。球団では「若くて勢いのある投手」と評価している。ロッテは唐川が右手中指骨折で離脱するなど計算できる先発投手が駒不足に陥り、最近5試合連続5失点以上でチーム防御率はリーグワースト4・24。投壊が続いており、先発ローテーションを任せられる新外国人を調査していた。

 Kスタ宮城を訪れた瀬戸山球団社長は、具体名こそ避けたものの「少し先発投手が調子を崩しているし計算できる先発は必要」と補強の必要性を強調。2位をキープしながらも開幕直後の勢いがなく、3位以下に迫られているのが現状。先発にペンを加えて再進撃に勢いをつける。

 ◆ハイデン・ペン 1984年10月13日、カリフォルニア州サンティー生まれの25歳。02年ドラフト5巡目でオリオールズに入団し、05年にメジャーデビュー。今春キャンプ中にマーリンズからウエーバーにかけられ、パイレーツへ移籍。開幕メジャーをつかんだが4月12日に40人枠を外れ、傘下3Aインディアナポリスに降格した。大リーグ通算33試合で4勝6敗、防御率9・51。1メートル91、91キロ。右投げ右打ち。


はっきり言うと、緊急補強するくらいならリスクを承知で若手を試して欲しいです。その結果、痛い星をいくつか落とすことがあっても、来季以降に繋がりますし、無駄にはならないでしょうから。
とはいえ、プロの眼に適う先発がファームにいないのかな、とも思います。わざわざ渡米してお金掛けるのですから・・・(ちなみにペンの今期年俸は400万ドルのようなので、マリーンズは2500万円くらいで契約するのかな)
それだけ、フロントは本気で優勝したいのだ、と考えましょう。

まあ、それはそれとして、時間がちょっと出来たので、このハイデン・ペンを調べてみました。
MLB公式のプロフィール
http://mlb.mlb.com/team/player.jsp?player_id=435140
ごついですね。ゴセージを思い出します(ヒゲだけ)
MLB通算では33試合で防御率9.51、82回1/3、被本塁打17、四球57、奪三振53。
被本塁打と四球の数が多いのが気になる。
1イニングにどれだけランナーを出すか、の目安となるWHIPは2.17と正直良くない。
でも登板回数がそんなに多くないのであまり参考にはならないかな。

今季の3Aでの成績は
12試合すべて先発で投げて4勝4敗、防御率4.68。65回1/3を投げて被本塁打3、四球23、奪三振56。
被本塁打は減りました、良かった。奪三振56はチームトップ。ちょっと計算してみると、四球は1試合あたり3.17、WHIPは1.51。うーん、微妙なところです。
三振をズバズバとる訳でもなさそう、めちゃくちゃコントロールが良い訳でもない、と。投げてみないとわからんですね。

ちなみに、現所属の3A Indianapolis Indiansの公式プロフィールはこちらで、MLB公式とは全然顔違いますね。こっちの方が普通だ(汗

MLB公式の動画はこちら。マーリンズ所属時のものですね。画質は良いです。
http://mlb.mlb.com/video/play.jsp?content_id=4612739

こちらは3Aインディアナポリス。画質は落ちます

極端なメジャー特有の投げ方(ジャス○ン・ミラーみたいな)でなくて安心しました。というか、思ったよりきれいなフォーム。投げた後のバランスがメジャーっぽいけど、ファイターズが獲りそうなフォームしてますね(意味わからん)そんなにコントロール悪そうにも見えないけどな。チェンジアップ、確かに良いですね。

年齢がまだ25歳という事を考えると、とってもとっても申し訳ないんだけど36歳のコーリーよりははるかに将来性はあるし、この若さで日本行きを決めたという事は本人にしてみれば大きな勇気と決意でしょうから、即戦力とはいえ入団したら温かく見守りたいですね。岩村にもきっと日本球界の話を聞いているでしょう。

☆過去の成績を見ると、昔新庄やDL中の上原がいた3Aノーフォークにもいたようで、そうすると現バファローズのレスターと一緒だったかも知れないですね。異国の地でチームメイトと再会か・・


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« そろそろ覚悟をした方が良いかな イーグルス5−4マリーンズ | トップページ | 成瀬奮闘実らず・・ ホークス1−0ホークス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35691768

この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ、新外国人投手獲得へ(動画あり):

« そろそろ覚悟をした方が良いかな イーグルス5−4マリーンズ | トップページ | 成瀬奮闘実らず・・ ホークス1−0ホークス »