« 積極性とセンター返しが生んだ快勝 マリーンズ9−1ライオンズ | トップページ | 沖縄大会 準決勝・決勝 興南が優勝、春夏全国制覇へ! »

2010年7月20日 (火)

とても大きな勝利 ファイターズ3−5マリーンズ

鬼門となりつつあった札幌で、価値あるマリーンズらしい勝利を飾りました!
コーリーは肝心のチェンジアップが不安定で苦しいピッチングでしたが、5回3失点、なんとか粘りましたね。初回は里崎と呼吸が合わない場面があったりヒヤヒヤしましたが・・・失点もソロ2発とタイムリー1本と、ファイターズに「繋ぐ野球」をさせなかったのが大きかったですね。

そして6回には、古谷の登板です。土曜日のライオンズ戦での起用法に大きな不満と疑問を持っただけに、今日のような1点リードの場面で1イニングを任せ、抑えた、というのは古谷自身にもチームに取っても価値あるリリーフだったと思います。これで古谷―伊藤―藪田―コバヒロと新勝利の方程式が形成されればとても大きい。
今日はファイターズを三者凡退に抑えたのは2回のみだったものの、安打は1イニングで1本しか許さなかったというのが大量失点を許さなかった要因かと。

打線は、昨日のライオンズ戦の勢いがそのまま持続していましたね。ケッペルが制球が不安定で、甘い球を見逃さず積極的に打って出ていました。
また、今日も初回西岡が出塁で今江が強攻。最終的にはテギュンのゲッツーで点は入りませんでしたが、この「攻める」姿勢が今日一日の攻撃を貫いていたと思います。
他にも「攻撃的」な攻めがありました。私的に一番シビれたのが、3回1点を取った後二死1塁で今江が盗塁!そしてすかさず井口がタイムリー!・・・私、もうこういうのたまりません。相手に与えるダメージもデカイですよね。ライオンズやホークスにこういう攻めを良くされるので、マリーンズにもして欲しかった!
今日はマリーンズがファイターズのような攻撃を、ファイターズがマリーンズの様な攻撃をしていましたね。
各ランナーの走塁も良かったですし、打線に繋がりと勢いが出てきました。この調子を後2試合持続して欲しい!
ニッカン式スコア

明日は大嶺と木田です。うーん、普通に考えたら乱打戦ですが・・・大嶺にはそろそろ締まった投球をして欲しいですね。まずは初回を三者凡退に抑える事が肝要かと。プロ初勝利を飾った札幌ドームでナイスピッチングを期待しましょう。

☆最近GAORAの中継で城野アナがいなくてちょっと心休まっていたら、今日新たな刺客が。美藤アナととか言う人。いまどき絶叫口調、Fの打球には例え凡フライでも「ああー!(期待の「ああー!」)」、チャンスでのMのフライには「大丈夫、大丈夫!」なんだこれ。
特に今日はのべつ幕無しに調子よく(悪い意味ですよ)しゃべくりまくるガンちゃんとの組み合わせでもう最悪。
☆岡田、今日も2安打1盗塁(1盗塁死・・・これはセーフだったやろ〜)。頑張っている。
☆ファイターズ、マリーンズのスクイズを阻止したり、直後に小谷野がテギュンの打球に飛びついたりと、流れを賢明に掴もうとしていた。しかし今日はマリーンズの気迫が上回ったか。
☆中田翔、昇格!この連戦でプロ第一号をプレゼントしては絶対ならん。
☆今日成瀬抹消。再登録は29日以降。てことは、オールスター明けのライオンズ戦、少なくとも1、2戦は成瀬の登板は無し。マーフィーを軸に行くのかな?

★バファローズ8−5イーグルス
ラズナーが右腕に打球を受けて早く降板したようですね。川岸が3イニング目に失点との事で、トラブルがモロ影響出てしまった形に。
★ホークス11−4ライオンズ
ライオンズ、福岡に「太平洋クラブライオンズ」ユニで望む。里帰りですね。こういうの良い、とても良いなあ。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 積極性とセンター返しが生んだ快勝 マリーンズ9−1ライオンズ | トップページ | 沖縄大会 準決勝・決勝 興南が優勝、春夏全国制覇へ! »

コメント

今日はナイスゲームでしたね!
古谷投手の6回1点リードで使われての好投!

攻撃も今江選手の盗塁や
福浦選手、西岡選手のホームへの
スライディングなど良かったです(*^-^)

結構満足度の高い試合でした。

僕はホークス戦の若菜氏の解説がダメというか無理で
意外と今日のは聞いていられました。
(もっとも終始リードしていたからかもしれませんが)

投稿: マットゥン | 2010年7月20日 (火) 01時02分

>マットゥンさん
古谷、この調子で勝利の方程式に組み込まれ、好投を続けて欲しいですよね。北海道での登板も嬉しいでしょうね。

そうそう、福浦のスライディングも良かったし、西岡の生還も速かった!今日はスピード溢れる攻撃で観ていて楽しかったです。

若菜も評判悪いですね(私は大丈夫な時とダメな時がある)。どちらにしろ録画観戦なので、途中から実況と解説聞かなくて良いように合間合間を飛ばしまくって観てました(笑)

投稿: BJ | 2010年7月20日 (火) 01時18分

昨日はナイスゲームでいい勝利でしたね〜。
あの今江の盗塁を井口が返せた場面、私もしびれましたよ。あとはスクイズが決まれば言うことなしです。
岡田の盗塁の誤審といい、実況といい見ていて不快なのが素晴らしいゲームだけに残念です。

投稿: tomten | 2010年7月20日 (火) 08時17分

>tomtenさん
毎日こんな攻撃だったらもうタマらんです。「スピード」ある野球は楽しいです。
スクイズのアウト判定も正直微妙でしたね・・さらに、球審栄村もあるのだろうなあ。まだ覚悟しておかないと。

確認はしていませんが、きっと残る2試合の実況&解説コンビも変わらないのでしょうね。勝って見返して欲しいですね!

投稿: BJ | 2010年7月20日 (火) 12時35分

先日はどうも!私はハムファンですが、あれから気になっていたのでまたお邪魔させていただきました!
同時にパ・リーグファンなので今後ともよろしくお願いします。

はい‥ハムファンが聞いてても岩本氏はチョットやり過ぎかなって思います(苦笑)
ガオラはM・OBの光山氏ぐらいがちょうどいいですか?(笑)
私は芝草氏なんか、落ち着いた解説でわりと好きですね☆

おっしゃる通り、今日は乱打戦になりました。大嶺はまだ一皮むけてませんね。
今シーズン、確か春先の札ドで150球くらい投げて完投勝ちした時ありましたよね。
あの投球を見せられた時は今年は二桁いくんじゃないか?って、敵ながら感心して見ておりましたが。
ボールに力はあるけど、要所での制球ミスですかね?今ひとつ、勝ちきれてない要因は。

明日も左腕対決ですね。移籍後、吉見を見るのは初めてなので楽しみにしています!

投稿: 羽夢 | 2010年7月20日 (火) 23時47分

>羽夢さん
ハムファンでいらっしゃいましたか!それはそれは。また来てくださってありがとうございます!
ガンちゃんはあれが「ウリ」なのである程度仕方ないとは思うのですが、行き過ぎると・・・。おっしゃるとおり、GAORAだと光山さんの解説が好きですね。(でも、マリーンズOBである事が信じられないくらいそれ系の話は出ないですね)

にしても、ファイターズはほんとに強い。前半失速していましたが、途中からこうなると思ってました(笑)
小谷野や賢介、稲葉、糸井、鶴岡(みんなですね)の勝負強さを少し分けて欲しい、というくらいですよほんとに。

今日20日の試合はあまりの内容にお怒りモードでブログ更新してしまいましたが、ぜひまた来て下さい!

和光高校の佐野君を直接観に行って来たので、時間見てブログ更新しますね。

投稿: BJ | 2010年7月21日 (水) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35815189

この記事へのトラックバック一覧です: とても大きな勝利 ファイターズ3−5マリーンズ:

» このまま鬼門を封じろ [オリオン村]
4月に札幌での3連勝で苦手意識を払拭したかと思えば6月には3連敗を食らい、仙台でも楽天に3連敗を喫したことで文字通りに千葉から見た北東が鬼門となってしまっていたのですが、コーリーとケッペルの対戦で初戦に勝利をしたことは大きな一歩です。このまま鬼門を封じて鬼が千葉にやって来られないように、一気に鎮守のための神社建立といきたいところです。 コーリーは5回を93球で4安打3失点と、中5日であることを考えれば及第点のピッチングでした。立ち上がりはストレートをほとんど投げずにチェンジアップとカットボールで攻... [続きを読む]

受信: 2010年7月20日 (火) 02時06分

» 鬼門の札幌、初戦を勝利(20100719vsF) [ライトヒッティングな生活]
なんで勝てたのかよく分からないけど(笑)。 [続きを読む]

受信: 2010年7月20日 (火) 08時46分

» 井口2打点!中継ぎ陣も好リリーフ! [いすみマリーンズ]
マリーンズ  002200100 5 ファイターズ 001110000 3 M: [続きを読む]

受信: 2010年7月21日 (水) 00時23分

« 積極性とセンター返しが生んだ快勝 マリーンズ9−1ライオンズ | トップページ | 沖縄大会 準決勝・決勝 興南が優勝、春夏全国制覇へ! »