« そうそう上手くいかないなあ・・マーフィーで落としてしまった マリーンズ2−7ライオンズ | トップページ | 沖縄大会第6・7日目 八重山商工敗れる »

2010年7月 5日 (月)

暑さやらなんやらで良くわからん勝利 マリーンズ9−7ライオンズ

今日のマリンもアツかった!試合内容が熱いんじゃなくて、とにかく球場が暑かった。
曇り予報だったし、日焼け対策をちゃんとせず今全身真っ赤で更新してます。

試合中は時折雲もかかりましたが暑いことには変わりなく、グランド上は恐らく40度超えていたでしょう。選手も集中力を維持するのが難しかったのか、シーソーゲームながら好試合とは言い難く。気がついたらマリーンズ勝ってしまった、とそんな感じでした。
Img_1416
ニッカン式スコア

今日は長くなりそうな予感がするので、いくつかに分けて。

☆先発の晋吾の投球にガッカリ
初回いきなり先頭の片岡にフォアボール。これを足掛かりに先制される。特に2死からタイムリー打たれるとがっくりしますね。
その後もピリっとしないピッチングながら、5回に初めての三者凡退。そのウラ、味方が逆転します。
・・直後の6回。この回を凌げば勝利の方程式につなげられる、勝ちが見えてくる!という時にまたも先頭の高山にフォアボール。

何やってんだ・・・晋吾は出戻りの薮田、移籍の川越、外国人のコーリーを除くと投手最年長ですよ・・・若手ならともかく、生え抜きのベテランがこの投球は情けないです。結局この回、初回と同じくこれを足掛かりに3点を取られ、逆転を許します。

晋吾は好きな投手なんですけど、とにかく慎重に行き過ぎる。コーナーを狙いすぎてフォアボールを出してしまうのがいつものパターンで、今日も同じですね・・。台所事情が苦しい時なだけに、ベテランにしっかりして貰わないと。グランドの暑さもベテランにはキツいでしょうが、言い訳にはなりません。

☆マリーンズの投手交代。吉見と古谷
6回、先頭にフォアボールを出した晋吾を諦め、投手交代。ここは古谷と思って疑わなかったのですが、なんと吉見でした。昨日は9回の登板で中継ぎの適正を見たのだろう、と書きましたが、いきなりここで実践ですか。リードしている時だし、ここは今季ここまで実績を積み上げてきた古谷で行くべきだったと思います。古谷からしたら「俺は信頼されていないんだ」と思ってしまうのではないでしょうかね?吉見はライオンズと対戦してないんだから相性も何もないですしね。采配にいろいろ言うのは極力控えたいのですが、ここは今日一番わからない采配でした。

と、そんな事を思いながら観ていると、吉見はフォアボールで降板。何しに出てきたのかわからん。で、伊藤をここで前倒しで出さざるを得ず。伊藤はヒットを連ねられこの回3失点。続く7回も続投し、ランナーを出して古谷に交代。晋吾、吉見のピッチングが伊藤にまで影響してしまった感じでしたね。

古谷は上本にヒットを打たれましたが、7回途中から8回をきっちり抑えました。後になって見ればこれが大きかったです。
「たられば」は意味がありませんが、吉見のところで古谷が登板し、後続を絶っていたとしたら・・また違う試合展開になっていたでしょう。

☆打線も打線
プロ初先発、3年目の武隈を攻略出来ません。初回なんて2四球とボークまで貰っておきながら凡退。2・3回も四球を貰って置きながらここ1本が出ず凡退。

目立ったのは、バッター有利なカウントで、打たなくてもいいボール、具体的には外角のチェンジアップに手を出す場面が多かったですね。コントロール悪いんだから、基本は待ちの中で打ちやすい球がくれば打つ、というのでいいと思うんですが。
特に今江が酷かった。昨日危惧した通り、あっというまに不調の波が来てしまったのでしょうか。先が思いやられます。

☆ライオンズの投手起用
新勝利の方程式、藤田太陽ー長田ーシコ、の流れが見えて来ました。早い1イニングは小野寺が締め、7回は藤田太陽が締めます。着々とライオンズ勝利への道筋が見えて来ました。

・・・が、何が起こるか・・・8回に長田が登板。1死から岡田の内野安打、フォアボールで1死1,2塁で阿部が代打福浦の1塁ゴロをなんとエラー。昨日、ブログで私は「守備も上手いしいい選手、職人」と書いたばっかりなのに・・私の顔に泥を・・・

それはおいといて、長田は2アウトを取るまでに、3安打、3四球。厳しい登板となりました。
ここで、前から疑問なのですが、なんでライオンズの新勝利の方程式は藤田ー長田ーシコの順番なんだろうと前から不思議だったんですね。長田ー藤田ーシコじゃダメなんか?藤田の方が中継ぎの実績もあるし、打者からしたら最後の2回に藤田ーシコの方が嫌だと思うんですがね・・・

☆今江に代打
8回、今江に代打です。代打福浦は一番良い場面で出したい。それには今日の1死1、2塁以外は無かった。にしても、今江を良く代えたな、と。この3連戦の今江はてんでダメ、特に今日は良くなかったので代打は私的にOKなんですけど、サードレギュラーとして使ってきた選手に代打、というのは西村監督のやり方としては意外でしたね。ちょっと見直しました。

☆岡田の活躍
今日は内野安打2本。ユニフォームを泥だらけにする選手はいいですね!左中間の打球を捕ったファインプレーもありました。
でも、私的に一番感じ入ったのは、6回、内野安打で出塁、西岡が送りバントを失敗した後。初球にモーションを盗んだ完璧なスチールを決めました。同級生・西岡のミスを帳消しにしました。西岡からすると嬉しいと思いますよ。だからこそ後続にはタイムリー打って欲しかったんですが。
このプレーにちょっと感動してしまいました。
※以下、画像はクリックすると拡大します
6回の盗塁
Img_1340

ひとりユニフォームが泥だらけ
Img_1411

☆やはり里崎は怪我だったのか
今日、雅彦が上がりましたね。それとスタメン的場を考えると、やはり里崎は怪我だったかということに。恐らく今シーズン苦しんでいる背中の痛みだとは思いますが・・・最後に守備につきましたね。なんだかんだで里崎はいないと困りますし、軽症だといいんですが。
でも、やっぱりキャッチャーは3人制の方が安心するなあ。

雅彦
Img_1276

☆そんなこんなで8回にマリーンズがエラーやら四球やらに付け込み、逆転勝ちしてしまいました。
7回に4−6とされた時点でほぼ負けを覚悟していただけに望外の喜びと言えば喜びなんですが、スキあらばスチールやエンドランを仕掛けてくるライオンズと比べると、まだまだ走塁面でも足りないな、と思いますね。特に今日の武隈の出来なら、ファイターズやらホークスやらなら初回に3点は取ってそうです。

☆ライオンズは田中靖洋や今日の武隈と、若手がチャンスを貰ってますね。敵味方関係なく、若手が出てくるのは楽しいです。私的にイチオシはイーグルス辛島。

久しぶりの連勝でちょっと私も浮き足立ってたのかも知れませんね。まだまだ苦しい試合は続くと考えていた方が良いでしょう。
今日は選手も相当体力を消耗したでしょうから、明日はゆっくり休んで、仙台から始まるロードで頑張って欲しいです。

☆コメント読んで力抜けた・・・(スポニチより抜粋)
反撃は終わらない。なお2死満塁から、サブローが適時内野安打。バットの先でとらえた打球が、中島のグラブをはじいた。照りつける太陽の中での試合に「(頭が)ボーッとしていた。気付いたら走者で出ていた」とサブロー。

まったく・・・暑いのはわかるけどさ・・・限りなく好意的に取れば「無心で打った」と言えるかも知れない(笑)サブローらしいっちゃらしい。

★イーグルス5−11ファイターズ
川岸、またも炎上・・・イーグルスは後ろの投手が苦しい。慢性的ですね。
★ホークス1−9バファローズ
市立船橋出身3年目、期待の岩嵜今日も勝てず。前回は良いピッチングで味方の援護なし、今日は炎上。プロ初勝利が遠い・・

今日の声出しは雅彦だったみたい
Img_1284

今江と中島 いつもながら、何話してるのかこういうの気になる・・この二人は仲良いですもんね
Img_1278

武隈 一度抹消かも知れないけど頑張れ!
Img_1310

今日のばんざーい ヒーローインタビューは古谷と岡田
Img_1426


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています

人気ブログランキング


|

« そうそう上手くいかないなあ・・マーフィーで落としてしまった マリーンズ2−7ライオンズ | トップページ | 沖縄大会第6・7日目 八重山商工敗れる »

コメント

今日は内容どうあれ勝てて勝ち越せたのは
本当に良かったです!

今江選手に代打を出す勇気があるのはいいですが

吉見投手をいきなり勝ち試合の中継ぎで
出す勇気は勘弁してほしいですね(゚ー゚;

そう考えると今日また古谷投手が
結果出してくれた事で
西村監督、西本コーチが考え直してくれると
ありがたいなぁと思います。

投稿: マットゥン | 2010年7月 5日 (月) 01時03分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。
そうですね、勝ち越した事で良しとしましょうか。
それにしても、今日の吉見のピッチングだと、今後中継ぎで使うとしたらどんな場面になるのでしょうね。どちらかと言うとビハインドの場面ですかね。
古谷は今シーズン終わるまで上にしがみついて、実績を残して欲しいですね。来年、確実な左の中継ぎと最初から計算されるように。

投稿: BJ | 2010年7月 5日 (月) 01時34分

こんにちは。
暑かったですね。四球やミスが多かったのはそのせいかな。
私は今岡田選手に着目しています。西岡選手のバント失敗後の盗塁、あれはよかったです。そして、守備でも見せてくれますね。このまま使い続けて欲しいですね。
中継ぎ陣では古谷投手に期待して見ていきたいと思っています。ところで昨年活躍した上野投手はどうなっているのでしょう?

投稿: まりんずちゃん | 2010年7月 5日 (月) 21時21分

>まりんずちゃんさん
ほんとに暑かったですね!お疲れ様でした。
さすがに選手も集中力を維持するのは難しいでしょうね。好プレー連発の岡田もニッカンによると「今日は一番暑かった。日陰もないし、集中力が低下してしまう。なんとかやれたかな」と。
岡田の活躍は、南、早坂は悔しいでしょうね。プロでは試合に出るのも大変ですよね。

上野はこないだファームで復活登板したようですね!
先発して2回を6安打4失点自責点3と、試運転といった感じでしょうか。なにより「先発」というのが嬉しいです。これからも先発を見据えた育成をして欲しいですね!

投稿: BJ | 2010年7月 5日 (月) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35638813

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さやらなんやらで良くわからん勝利 マリーンズ9−7ライオンズ:

» ラッキーエイトは生きていた!意地で逆転勝利! [いすみマリーンズ]
ライオンズ 110003101 7 マリーンズ 00022005X 9 L:武隈 [続きを読む]

受信: 2010年7月 5日 (月) 00時23分

» 317 7/4観戦:岡田選手の足はホント魅力ですね [まりんずちゃん2010]
今日は暑かったですね。マリーンズ公式ページを見ると29度あったんですね。だからかな、ビール、いっぱい飲んでしまいました。ところで、俊介投手がかつてヒーローインタビューで言っていましたが、ビールでは水分補給にはならないんですね。でも、何で? ふと疑問に思いました。 では、今日の試合の結果です。 ロッテ 9−7 西武 勝利 古谷 2勝0敗0セーブ セーブ 小林宏 2勝1敗13セーブ ホールド なし ヒーロー 古谷 2回、岡田 3回 観衆 25464人 今日の試合、藤波辰爾さんの始球式で始まりまし... [続きを読む]

受信: 2010年7月 5日 (月) 01時38分

» これが首位攻防戦?(20100704vsL) [ライトヒッティングな生活]
gdgd対決だったけど、勝てば嬉しい。 [続きを読む]

受信: 2010年7月 5日 (月) 09時15分

» こういう勝利が大事 [オリオン村]
みっともないエラーや四球が失点に絡むという首位攻防戦と呼ぶには恥ずかしい試合展開ではありましたが、こういった試合を勝つことには大きな意義があります。ズルズルといってもおかしくはなかったところを粘り腰での逆転勝利は打線の復調を裏付けていますし、全員野球への回帰にはもってこいの試合でした。4試合連続して7得点のチームが勝っていたところへ、それをひっくり返しての勝利も一つの転機になるのではないかと思います。 11四球に連続押し出しですから渡辺監督の言うように西武の自滅でしかないのですが、プロの厳しさを教... [続きを読む]

受信: 2010年7月 5日 (月) 23時55分

« そうそう上手くいかないなあ・・マーフィーで落としてしまった マリーンズ2−7ライオンズ | トップページ | 沖縄大会第6・7日目 八重山商工敗れる »