« マリーンズ、新外国人投手獲得へ(動画あり) | トップページ | よく似たチーム状態同士の連戦は1勝1敗でした ホークス0−11マリーンズ »

2010年7月10日 (土)

成瀬奮闘実らず・・ ホークス1−0ホークス

あー。
今日の成瀬は本当に良いピッチングでした。
しかし、打線が援護出来ず見殺しにしてしまいました・・。

あえて厳しい注文をしてきた成瀬。前回の涌井との投げ合いで「エース」の称号を与えてもいいかな、と書きましたが、今日のピッチングはまさに「エース」でした。
的場との呼吸もピッタリ。
成瀬と言えば基本は(右打者)外角へのチェンジアップ、スライダー、同じ軌道のストレートというのが基本戦でしたが、今日は内角を大胆に使い、ホークス打線を翻弄。打たれる気はしませんでした。

この所の的場の好リードをみるにつけ、思うのは里崎の場合投手が年下だと萎縮してるんじゃないのか、と言う事。里崎はあの気の強さですから、同じような「オレオレ」タイプの若い投手ならガンガン行きそうですが、マリーンズは成瀬、大嶺、唐川とどちらかというとナイーブなタイプ・・・(唐川はああ見えて投球は気が強いけど)。考えすぎかなあ。

打線は和田に7四球を貰っておきながら3安打と沈黙。うち2本はテギュンですが、捉えているとも言いがたく。
特に、初回1死1,2塁でのテギュンの併殺がめちゃくちゃデカかったなあ。あそこで1点でも取れていれば展開はまた随分違ったと思います。テギュンの足の遅さにも毎度のことながら萎えました。今日の打線の悪い流れを作ってしまいましたね・・・大松の2併殺に繋がってしまった気もします。

テギュンは予想より数字残してるし、初の日本球界で頑張ってるとは思うけど、数字の割に「ここぞ」で打ってくれている印象がないんですよね・・・いやほんと頑張ってるとは思いますけど。スイングも鈍ってるな・・・疲れてるんでしょうね。
マリーンズ打線は全体が停滞ムード。さして良いとも思えない和田を全く打てず。

実況や解説が「相性のいい竹原」を連呼するんですけど、それって2007年が異常に良かっただけで、それ以前も以降も全く打ててないですよ。幻想です、幻想。そういう印象が残っているだけ。

今日は岡田を9番に持ってきました。が、やはり8,9番で切れるようになってしまった。和田が左だから、と言うことなんでしょうけど、帆足からもヒット打ってますし、2番にバントさせることが多いなら対左とか関係なく2番で使えば良いと思うのですが。(岡田のバントは上手いとは言えないし、エンドランの空振りなどを観るにつけ案外小技が出来ないらしい、と気が付き始めましたけども)
とは言うものの、一瞬良かった岡田も内容が悪くなって来てますね。10回、先頭打者で2Bー0Sからあっさりセンターフライ打ち上げた打席はかなりいただけません。首脳陣に注意されたんじゃないかな。
南はこないだ打席に立ちましたが、まだフル出場は難しいのですかね。9番に岡田、なら南の方が良いとも思います。

他にも、9回のテギュンの出塁で代走を送らなかったりと、少しずつ西村采配にも疑問が出てきます。まあ、ファンなんて勝手なもので負けだすと監督の采配にケチつけるもんなんですけど。勝ってれば文句も少なくなりますし。

コバヒロとか薮田の不安定感とか他にもありますが、今日はいろいろ書く気分でもない・・どよーんとした気分になる敗戦でした。
愚痴ばっかりになってしまって、明るい事も書きたいのですが見当たらない。
ニッカン式スコア

明日はマーフィー様と岩嵜。マーフィーは初先発時にホークスを抑えましたね。岩嵜は市立船橋出身3年目、今季は良い投球したりKO食らったりと不安定です。いつも個人的に気にしている投手なんですが、マリーンズお得意のプロ初勝利プレゼントとかヤメて欲しい、ほんとに。

☆昨日の雅彦抹消で、代打要員を上げるのかと思い、「切り札」的な意味で今岡かいよいよ幸一か、と思ったのですが神戸でした。さすがに終盤の代打根元の不発っぷりに業を煮やしたか。
☆多村のなんでもないセンターフライを打った瞬間「行ったー!」と我を忘れて絶叫してしまう実況って・・。いつの時代の実況だよう。

★ファイターズ5−2バファローズ
ダルの存在はほんとでかい。今日もしっかり勝っています。ダルには年棒いくらあげてもいいんじゃないか。いよいよファイターズに抜かれるのも秒読みとなって来ました・・
★ライオンズ1−7イーグルス
イーグルスに3タテ喰らったのにイーグルスが今日負けたりしたらすんごい気分悪いので、良く勝ってくれたと。ほんと、パ・リーグ全球団勝率5割以上行ってしまおう!(ヤケクソ)


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« マリーンズ、新外国人投手獲得へ(動画あり) | トップページ | よく似たチーム状態同士の連戦は1勝1敗でした ホークス0−11マリーンズ »

コメント

成瀬投手は素晴らしい投球でした。
だからこそ勝ちたかったですが\(;゚∇゚)/

僕も成瀬投手が前回といい
今回も的場選手に遠慮無く
首を振っている姿を見ると
何か精神的に投げやすいのかな?

竹原選手vs和田投手は
2007年の
インパクトがありましたからね。

中継の方が頭に残っているのも
分かる気もします。

昔の渡辺俊介投手vs松中選手ぐらいですかね。

投稿: マットゥン | 2010年7月10日 (土) 23時01分

>マットゥンさん
成瀬のピッチングに応えたかったですよね・・
明日頑張ってもらいましょう。

確かに、俊介と松中だといまだに「嫌だ〜」と思ってしまう私がいます。
印象って一度刷り込まれるとなかなか抜けないですよね。

ああ、明日は勝ってくれ〜!

投稿: BJ | 2010年7月10日 (土) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35706203

この記事へのトラックバック一覧です: 成瀬奮闘実らず・・ ホークス1−0ホークス:

» 成瀬お見事 [オリオン村]
ビジター応援デーで勝ってはいけない、なんて不文律があるわけでもないのでしょうが、今日もかなり悔しい形での負け試合となってしまいました。冷静に考えれば妥当な結果に終わったと言えなくもありませんが、成瀬が頑張っただけに面白くない終わり方ではあります。貯金もここのところでは最低の6まで減ってソフトバンクにゲーム差なしで並ばれた上に、さらには日本ハムの鼻息を首筋に感じるところまで落ちてきたことを前向きに捉えたいと、こうなったら精一杯の負け惜しみで胸を張るしかありません。 成瀬は見事なピッチングで、涌井に和... [続きを読む]

受信: 2010年7月10日 (土) 21時18分

» 噛み合わないねぇ…(20100710vsH) [ライトヒッティングな生活]
まだまだ辛抱です。 [続きを読む]

受信: 2010年7月10日 (土) 22時23分

« マリーンズ、新外国人投手獲得へ(動画あり) | トップページ | よく似たチーム状態同士の連戦は1勝1敗でした ホークス0−11マリーンズ »