« 9連戦の先発とか最近の主軸の打撃成績とか | トップページ | 無名の公立高校に突如現れたプロ注目左腕 高校野球埼玉大会 和光―朝霞 »

2010年7月13日 (火)

久々!勝利の方程式機能、今季6度目の1点差勝利! マリーンズ1−0バファローズ

コーリーに先発の目処が立ってしまいましたよ!
前回に続く好投、6回を2安打4奪三振2四球自責点0と文句のないピッチングでした。

今日はチェンジアップが非常に有効でした。ストレートは完全に見せ球、時折交ぜるカットボールとスライダーも打者の目先を上手く変え、バファローズ打線に自分のバッティングをさせませんでした。

2試合続けての好投というのは非常に心強く、マーフィー、コーリーと当初先発を想定していなかった二人がまさに救世主のような存在となっています。
しかし来週のコーリーの登板は札幌でファイターズ。今日と違って、ボール球のチェンジアップは振ってくれないでしょう。チェンジアップ以外の球種、特にストレートでストライク取れないと厳しいかもしれません。コーリーの先発としての真価が問われると思います。

今回の6回101球での交代はいくつか意味があると思います。

1)次回まで中5日の登板を想定した
2)前回8回まで引っ張って失敗した
3)チェンジアップの制球が甘くなってきた
4)勝利の方程式で1点差を凌いで勝つ事でもう一度「形」を作りたかった

というのが考えられますが、4)は今後を考えると大きかったな、と。
薮田はストレート以外ストライクが取れない為ストレートで押すしか無く、リンデンに運ばれたのが高めのストレートであることを考えるとまだちょっと怖いですが、それでも3人で1点差を守りきった、という「事実」が非常に大きい。自信喪失のまま9連戦に突入する訳にはいきませんから、9連戦を見据えた中でとても意義のある勝利でした。
ニッカン式スコア

打線は木佐貫のフォークを相変わらず打てず、中盤以降はカウントを取りに来るフォークに絞っている様子が伺えましたが、それでも打てませんね。(今日の木佐貫はストレートでストライクを取れていなかった)カウントを取りにくるフォークはチェンジアップ的な役割を果たしました。追い込んでからのストライクゾーンからボールになるフォークの見極めが大事でしょう。次回は攻略しないと、ずっと苦手のままで終わってしまいます。

しかしお互いに3安打ながら、2回2死から福浦のタイムリー2ベースで点を取れたのが大きいですね。欲を言えば6回1死3塁での大松が初球を崩された態勢で打ってしまい1塁ゴロに倒れた場面、あそこでもう1点を取っておきたかった。

調べてみると、1点差勝利、しかも1−0での勝利と言うのは5月30日、マリンでのベイスターズ戦、里崎のサヨナラホームランで勝って以来なんですね。1点差勝利自体は今季6度目。打線爆発で勝って来たチームですから少ないとは思いますが、ここへ来てこのようなしんどい試合を取れたのは大きいです。(もう少し打線に頑張って欲しかったですけど、木佐貫だし仕方ないかな)

今日もキャッチャーは的場でした。雅彦を落としたという事は里崎は特に問題がないという事でしょうから、リード面で的場を起用している、と考えるのが妥当でしょう。コーリー、薮田とは、投手が首を振る場面も目立ちましたが、全体として結果を出しています。
特に明日は若い大嶺、ぜひ明日も的場でお願いしたい。

バファローズは中5日で金子千尋を持ってきました。金子には相性の良いマリーンズですが、この所完封も含め調子が良いので、明日も苦労するかも知れません。大嶺の踏ん張りに期待しましょう。
月曜の練習に遅刻した緊張感の無さが気になりますが・・しかもネタの少ない月曜だったので一斉にスポーツサイトで報道されてしまいました。汚名返上、恥をそそぐ気合の入ったピッチングが観たいです。

大嶺が1時間以上練習遅刻…高速渋滞で(ニッカン)

14日のオリックス戦(千葉マリン)に先発予定のロッテ大嶺祐太投手(22)が12日の練習に1時間以上遅刻した。先発投手のみ正午から千葉市の稲毛室内練習場で調整だったが、浦和の寮から車で通う大嶺は、首都高速で渋滞に遭って午後1時過ぎにやっと到着した。慌ててブルペンへ向かったが時間が足りず、同2時から練習のオリックス選手の前で約5分“公開ブルペン”になった。「そりゃあ投げにくいですよ。もう少し早く寮を出ないと」とばつが悪そうだった。

☆西岡、バリディリス盗塁でセカンドベースカバーに入った際に交錯、足を強打。かなりヒヤっとしたけど何事も無く、直後の攻撃で盗塁、守りでファインプレーと躍動。大事にならなくて良かった・・
☆後藤、カブレラ、T-岡田、北川という中軸はやっぱり怖い。代打も田口、赤田、日高と個性のあるメンツが揃う。マリーンズも今岡か幸一みたいな存在感ある代打要員を用意して欲しいな。

★ライオンズ1−9ファイターズ
いきなりファイターズ初戦取りました。ほんとに強いな。明日は野上と八木、明日もライオンズ危うしか。
★イーグルス4−1ホークス
杉内も仙台が鬼門のようで。ホークス、ファイターズに並ばれる。明日は我が身・・・(汗

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

|

« 9連戦の先発とか最近の主軸の打撃成績とか | トップページ | 無名の公立高校に突如現れたプロ注目左腕 高校野球埼玉大会 和光―朝霞 »

コメント

いやー、手に汗握る大接戦を制しましたね。大きいです。特に私も4番、今日1点も取られなかったことは大きいでしょう。木佐貫は嫌な相手ですね・・・。明日の金子は相性抜群ですから、期待したいところです。
的場相手に大嶺が快投することを願いながら、寝ます!

投稿: tomten | 2010年7月13日 (火) 23時43分

>tomtenさん
木佐貫はシーズン初顔合わせの時は崩しているので、ここまで打てなくなるとは・・・・
明日はほんと、大嶺の快投が観たいです。

今日は気持ちよく寝られますね(笑)おやすみなさい!

投稿: BJ | 2010年7月13日 (火) 23時49分

こんにちは。
コーリー投手、先発として使える目処が立ったのではないでしょうか。勝利の方程式で勝ったというのはとても意味あることと思っています。
的場捕手ですが、何でホークスはクビにしたのでしょうか。秋親投手といい、ホークスから来た選手達、いい働きしていますね。

投稿: まりんずちゃん | 2010年7月13日 (火) 23時54分

>まりんずちゃんさん
ここへきて、計算に入っていなかったマーフィー、コーリーの快投にはほんとに助けられてますね。
的場は、ホークスではいつの間にか底で停滞してましたし、球団が変わって違う空気を吸って蘇生した好例ですよね。こういう形で「見切り」をつけられた選手が新天地で活躍するのをみるたび、感慨にふけってしまいます。
思えば、ホークスでレギュラーキャッチャーの座を手にして結果的に的場を追いやった田上もドラゴンズを戦力外になった選手でした。
運命のいたずらと言うか・・・こういうのも野球ファンからすると「面白い」です(選手は面白いとか言ってられないでしょうが)

投稿: BJ | 2010年7月14日 (水) 00時03分

コーリー投手はナイスピッチングでしたね。
打線はちょっと木佐貫投手相手とはいえ
3安打では心配な感じもありますが
それでも9連戦勝利でスタートですので良かったです!

勝利の方程式も出来ればこうして
形を崩さず使ってもらいたいです。

崩さないためには
やっぱり先発投手の頑張りが必要なので
大嶺投手にも期待したいです!

投稿: マットゥン | 2010年7月14日 (水) 00時44分

>マットゥンさん
せっかくの初戦の勝利をいい形で大嶺は受け継ぎそして次に渡して欲しいですよね~。
この連戦を通して、チームとして少しずつ良い形を作っていければ理想なんですが・・・

投稿: BJ | 2010年7月14日 (水) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35742592

この記事へのトラックバック一覧です: 久々!勝利の方程式機能、今季6度目の1点差勝利! マリーンズ1−0バファローズ:

» コーリー先発初勝利!西岡のガッツプレーも [いすみマリーンズ]
合併球団  000000000 0 マリーンズ 01000000X 1 Bs:● [続きを読む]

受信: 2010年7月13日 (火) 23時43分

» 322 7/13:今日はビアスタジアムでしたね [まりんずちゃん2010]
今日は毎年恒例360゜ビアスタジアムでした。前回のビアスタジアムが雨で中止になったので、今年は1回だけの開催でした。観衆ですが、15176人。天気が悪かったとはいえ、少ないですよ。毎年多くの観衆が集まるのに、今日はどうしたのでしょうか。ビアスタジアムに飽きたのでしょうか。 さて、試合ですが、 ロッテ 1−0 オリックス 勝利投手 コーリー 1勝2敗0セーブ セーブ 小林宏 14セーブ ホールド 伊藤 20、薮田 15 ヒーロー コーリー 1回 2試合連続完封勝利、すごいですね。投手の調子がいい... [続きを読む]

受信: 2010年7月13日 (火) 23時55分

» あの娘もコーリー [オリオン村]
降水確率が高かった天気予報の影響もあったのでしょうが、ビアスタジアムで空席が目立つようでは企画の練り直しが必要ではないかと思います。今週はそもそも平日観戦は無理なのですが、そうでなくてもフィールドウィングシートに当選でもしない限りは足を運ぼうという気にはなれないのが私にとってのビアスタジアムです。SS席やS席の辺りに空席があったように見えながらもまんべんなくファンが散らばっていた現状を球団がどう考えるのか、過剰な席取りを見て見ぬ振りのシミズサービスにも問題があるのでしょうが、一部のファンのモラルが問... [続きを読む]

受信: 2010年7月13日 (火) 23時59分

» 9連戦初戦、幸先の良い勝利(20100713vsBs) [ライトヒッティングな生活]
幸先良すぎてちょっと不安になるほどです。 [続きを読む]

受信: 2010年7月14日 (水) 11時01分

« 9連戦の先発とか最近の主軸の打撃成績とか | トップページ | 無名の公立高校に突如現れたプロ注目左腕 高校野球埼玉大会 和光―朝霞 »