« 里崎は日々何を学んでいるのか? ファイターズ12−6マリーンズ | トップページ | マリーンズ野球で前半戦を締めくくった! ファイターズ2−6マリーンズ »

2010年7月21日 (水)

埼玉・和光高校 佐野泰雄投手を観に行って来ました

Img_1617
さる18日、以前のエントリー「無名の公立高校に突如現れたプロ注目左腕 高校野球埼玉大会 和光―朝霞」で触れました、埼玉県立和光高校の佐野泰雄投手を観に行って来ました。
昼から遠く千葉は鎌ヶ谷でのイースタンリーグを観に行く予定があったのですが、どうしてもこの眼で観ておきたく、時間の許すまで観ようと。

会場は朝霞市営球場、第一試合。朝から強い日差しが照りつける中、この日は3回戦、所沢北高校との対戦でした。
結果を先に言うと、佐野君は13個の三振を奪うも、所沢北高校に0-2と完封負けを喫し、佐野君と和光ナインの夏は終わりました。
試合結果はこちら(アサヒドットコム)

佐野君は8回を投げ、6安打13三振3四死球自責点2。私が観ていた中では1失点までだったのですが、所沢北高校6番の梨本君が高めの速球(140km前後出ていたと思います)をジャストミート、左中間フェンス手前まで飛ばすタイムリー2塁打による失点。見事なバッティングでした。
今は高校生も140kmを平気で投げます。打者も負けじと打ち返しますね。凄い時代だ。

相手の所沢北高校は、埼玉歴の浅い私は失礼ながら良く知らないのですが、過去は和光高校と同じく1、2回戦止まりくらいの様ですね。しかしながら、おそらくみな「打倒佐野」に燃えているのでしょう、チーム全員で立ち向かっていました。いいチームです。

そして、所沢北高校の投手、戸谷君もサウスポーなのですが、これがまた良い投手でした!177cm70kgとちょっと細身ですが、フォームもとてもきれい。まとまっていて制球がよく、コーナーに投げ分けます。好投手でした。完封も頷けます。
戸谷君は和光打線を9回3安打6三振1四死球に抑える見事なピッチング。おそらくまだまだ勝ち上がるのではないか?と思います。
・・と思っていたら、このブログ更新中に試合が行われ、飯能南高校に5-4でサヨナラ勝ちをしたようですね!
戸谷君、印象に残る投手です。

私は6回表終了時に、後ろ髪を引かれながら泣く泣く球場を後にしました。私は野球観戦を途中で帰るのは信念としてまずやらないのですが―――ましてや高校野球ですし―――この日のイースタンリーグもどうしても行きたかったので・・・。

佐野君の動画と画像、戸谷君の画像もUPしておきます。
技術的な事は前に少し触れたので、またエラソーに言うのも嫌なので書きませんが、二人ともいいフォームです。ほんと、今の高校野球はレベルが高いですね。

*************

高校野球の予選は久しぶりに観ました。やっぱり、「最後の試合」に賭ける緊張感が、賑やかな球場内を通奏低音の様に静かに支配していて、観ているこっちの気持ちまで凛とします。応援の方々も含めて、まさに集大成。なんかいいなあ・・・
それにしても、この暑さの中、元気にプレー出来るのは凄い。私もずっと昔、この灼熱のグラウンドの中に居たという事実が今となっては遠い遠い非現実の世界だったようで・・・とてもとても信じられないです。(もっとも、最後の”夏”は雨の中で終わりましたが)
今このグラウンドに出てったら5分で倒れるだろうなあ。
敗れた学校のみんな、お疲れ様でした。勝った学校、おめでとう。

佐野君 今思うと、球筋も映しておかないと意味が無い・・(汗

以下、画像はクリックで拡大します。
佐野君
Sano

佐野君 リリースの瞬間は撮れなかった
Sano2

戸谷君 良い投手です
Totani


にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ

人気ブログランキング

|

« 里崎は日々何を学んでいるのか? ファイターズ12−6マリーンズ | トップページ | マリーンズ野球で前半戦を締めくくった! ファイターズ2−6マリーンズ »

コメント

BJさん!観戦・ご報告ありがとうございます。
お~!これがあの佐野投手ですか☆綺麗なフォームしてますね~。
それでいてバネがきいていて、いかにも重そうな直球を投げるイメージがあります。
この動画を見た感じですと、若干SBの大隣タイプのような気もしたのですがいかがでしたか?
もしかしたら今秋のドラフトで将来性を見込んでどこかの球団が下位辺りで指名するかもしれませんね。
今後彼の成長が楽しみです。

サトケン・場外弾の記事もファイターズファンからすると興味深い記事でした。ありがとうございます。
マリーンズ、いよいよ首位が見えてきましたね^^

投稿: 羽夢 | 2010年7月28日 (水) 22時39分

>羽夢さん
コメント、ならびに記事見て頂いてありがとうございます。
確かに、言われてみると大隣投手タイプかも知れません。右打者へのクロスファイヤも有効ですし。
プロが指名したら応援したいですね。
この時の相手校、所沢北がベスト8まで勝ち進んだのも嬉しかったです。投手の戸谷君、社会人なり大学なりで野球を続けるのかな・・気になります。良い投手でした。

サトケンの記事も読んでくださったのですね、ありがとうございます!ファイターズは1軍もファームも地域密着している雰囲気が良いですね(^^)

投稿: BJ | 2010年7月29日 (木) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35840408

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉・和光高校 佐野泰雄投手を観に行って来ました:

» ファイターズの救世主? 【佐藤賢治】 [北海道日本ハムファイターズ英雄列伝 ~猛者の記憶~]
某選手のお立ち台での決め台詞ではありませんが、ファイターズに 良い流れが 『キタ~』 ‥こんな感じでしょうか。 日本生命セ・パ交流戦、開幕カードの敵地・阪神戦に連勝スタート。 投打が噛み合って、セ・リーグ2位・好調タイガースを一蹴、昨年パ・ リーグチャンピオン..... [続きを読む]

受信: 2010年7月28日 (水) 22時40分

« 里崎は日々何を学んでいるのか? ファイターズ12−6マリーンズ | トップページ | マリーンズ野球で前半戦を締めくくった! ファイターズ2−6マリーンズ »