« 沖縄大会第3日目 大嶺力也の続報 | トップページ | なんですかこれ。消化試合? ファイターズ7−3マリーンズ »

2010年6月24日 (木)

なんとか自分達の形に持っていった勝利! マリーンズ6-2バファローズ

雨で仕切りなおしなるか?という試合。バファローズに1勝も出来ずに好調ファイターズと当たる訳にはいきません!

先発は俊介と金子千尋。
いやまあしかし、二人ともグダグダなピッチングでしたねえ。こういう試合で負けるとファンとしてはダメージでかいです。

俊介は良くも悪くも俊介。コントロールがバラッバラでした。それでもなんとか無失点に抑えてましたが、5回は1死満塁でファーストゴロ、福浦が2塁に送球、西岡が1塁に送球でゲッツー、チェンジ!という場面で自らのベースカバーが遅れて失点と、どこまでも独り相撲なピッチングでした。
結局5回を投げ104球、6安打、6四球自責点1。
強いて言えば1失点に抑えた、ってことだけは評価しても良いのでしょうが、野手にも悪影響出るようなリズム。西岡が守備途中、何度も俊介の所に行っていましたが、非常に硬い表情・・怒っているような表情を見せていたのが印象的でした。

一方の金子千も金子とは思えないコントロールの悪さ。こちらは6回7安打3四球自責点4。先発がピリッとしないと試合が長~くなりますね。

マリーンズ打線は初回に大松の先制2塁打が飛び出し、2点を先制しました。2B-0Sからの甘いスライダーを見逃さなかったですね。
5ウラには今江の2塁打、井口のポテンタイムリーで2点追加。

6回、マリーンズは内がマウンドへ。内は坂口2塁打の後、またしても荒金にタイムリーで1点を許し、試合の行方はなにやら怪しくなってきます。今日観ていて思ったのは、内はチェンジアップ、もしくは緩いカーブ1コ覚えたら良いのでは?という事・・ストレートとスライダーだけだとちょっと読まれやすいかなと思いました。まあ、マサみたいにそれでずっと抑えを張ってた投手もいますが。

その後を継いだ伊藤が7回をきっちり3人で抑えました。私的にはここが今日一番のポイントだったと思います。中継ぎが崩れて追いつかれる、という悪夢パターンをここで断ち切ったかな、と。13日タイガース戦以来の登板、間が空きすぎてかなり不安だったのですが、しっかり抑えてくれました。

マリーンズ打線は7回に井口のバックスクリーン弾が飛び出し、1点追加。私的にはここが2番目のポイント。球児からのホームランと打ち込んだ先は違いましたが、同じようなコース、バッティングでした。やっぱり凄いな。2点差と3点差では後ろの投手のプレッシャーがぜんぜん違いますもんね。大きな1点だったと思います。
続くテギュンにもパリーグトップにオーティズと並ぶ一発が飛び出し、更に1点追加。
続く大松も・・・と言いたい所でしたが、三振。大松はたぶん3連発を狙っていたであろうスイングをしていた事はナイショです。

この後、薮田-コバヒロが3人ずつで斬って取り、負け越しを防ぐ大きな勝利を挙げました。
ニッカン式スコア

それにしても俊介・・相手と戦う以前に自分と戦うのでいっぱいいっぱいな感じでしたね。シーズン序盤は好投しても援護が無かったりしましたから、今日勝利がついたのはご祝儀的に良いかとは思いますが、いつまでもこんなピッチングでは首脳陣はもちろん野手からの信頼も失ってしまいます。年齢を考えても先発陣を引っ張っていって貰わないと困る。次はピリッとしたピッチングをお願いしたい。
外国人先発投手を探している、という記事もありましたし、油断(はしていないでしょうけど)しているとヘタしたらファーム落ちもありえますよ!

さて、明日からは好調ファイターズとです。マリーンズも明日当日移動、ファイターズに至っては福岡から当日移動と鬼のような日程です。ここでファイターズに呑まれてしまうようですと、この先々の対戦を考えてもかなり宜しくないので、ここは無謀にも大胆にも3タテを願っています。
・・・言った先からナンですが、ダルとケッペルか・・うーん、2勝1敗でなんとか(汗

★ムニス、久しぶりの代打。しばらく試合から離れていて一発勝負の代打は厳しかろう・・それがプロの競争ではあるけど、竹原と同じくムニスも4回打席立って結果を残すタイプだろうなあ。しっかし”キューバなスイング”しますね!
★今江、7回に塀内に代打交代。やはり腰がまだ良くないんでしょうね。明日はスタメン頼む!
★バファローズ鴨志田、いつの間にやらサイド気味のフォームに。そういえば去年ちょっと観た覚えはあるな・・・井口、テギュンに2発喰らいましたがなかなかクセのあるボール投げてましたね。
★同じくバファローズ、菰野高校卒2年目の西。岸田みたいなフォームで、なかなかイキが良くてこの先楽しみです。先発で行くんじゃないかな。

★イーグルス6-2ライオンズ
イーグルス、連勝してくれました。ありがたや~
★ホークス6-1ファイターズ
ホークス、自身の連敗とファイターズの連勝止める。マリーンズからするととてもありがたい勝ち星。ホークス、育成出身の山田、プロ初勝利!おめでとう。背番号34て良い番号もらったね。がんばれ!


人気ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ランキング参加しています

|

« 沖縄大会第3日目 大嶺力也の続報 | トップページ | なんですかこれ。消化試合? ファイターズ7−3マリーンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35475836

この記事へのトラックバック一覧です: なんとか自分達の形に持っていった勝利! マリーンズ6-2バファローズ:

» 大松先制打!井口&金泰均とどめのアーチ!俊介5勝目 [いすみマリーンズ]
合併球団  000011000 2 マリーンズ 20002020X 6 Bs:● [続きを読む]

受信: 2010年6月24日 (木) 23時52分

» ヨレヨレで勝利(20100624vsBs) [ライトヒッティングな生活]
特に試合前半はヨレヨレ。 [続きを読む]

受信: 2010年6月25日 (金) 08時45分

« 沖縄大会第3日目 大嶺力也の続報 | トップページ | なんですかこれ。消化試合? ファイターズ7−3マリーンズ »