« 明日だ明日!少しだけ見えた光 ファイターズ10−4マリーンズ | トップページ | 昨夜のPBNで荻野貴司離脱による影響の話題が出てました »

2010年6月28日 (月)

我慢我慢我慢と言い聞かせてみる。 ファイターズ10−3マリーンズ

なんといいますか。危惧していた3タテ、やっぱり食らってしまいました。
今日は昼に所用を済ませ、夜遅くから録画を見始めたのですが、正直結果を知るのが怖くもあり。

札幌ドームは2006年に無死満塁でトリプルプレー食らったりで3タテされた時から、どうにも印象が良くない・・勝てる気がしないんです。2007年のプレーオフで成瀬がセギに逆転3ラン食らってもう完全に私の中では「鬼門」です。

今日も結果は案の定・・でした。
遠征組も多くいたかと思いますが・・お疲れ様でした、としかいいようがありません。
ニッカン式スコア
昨日暗い道の中で見えたと思った「光」も近づいてみたら月光の反射だった・・みたいな儚いものでした。

今日は、初回チェンジになる筈のショートゴロを西岡が弾き、エラーで失点。これで決まってしまいました。
晋吾は久々の登板、初回はいつにも増して慎重に行きたいところ。チームとしても先行を許すと苦しいので、先制逃げきり、というゲームプランがあった筈。そこでエラーから失点ですから、機制を制されたと言いますか。

でも、西岡も昨日は孤軍奮闘でしたし、エラーしようと思ってする訳もありません。しょうがないでしょう。タイミングが悪かった。
晋吾も全体としては、持ち味の変化球をコーナーに散らせて打たせて取るピッチングが出来てましたから、好投したと言ってもいいと思います。
強いて言えば5回途中で交代したのはいかにも早かった。その分後ろの投手が苦しくなりました。
内は二日連続で無駄な四球からの失点、これは猛省して貰わないと。

昨日も書きましたが、打撃陣にはファイターズの打撃に感じるものを持って欲しい。
ファイターズはとにかくボールに食らいつく。さらに、基本逆方向へのバッティング。
もうここ何年も見せられている。なぜマリーンズには出来ないのか、といつも歯がゆい。

ファイターズは今の強さがもう「普通」でしょうね。
マリーンズは・・・今が底と思いたい。

投手陣に関しては元々不安があった訳で、唐川、晋吾の離脱がちと計算違いではありましたが、その分マーフィーの台頭もありましたし、打線がカバーして勝っていたとも言えるのかな、と。
それが、昨日も書きましたが荻野貴司離脱からどうにも打線が繋がりを欠いている気がしてなりません。と言っても復帰まではまだ一ヶ月はかかりますし、現状でどうにかするしかありません。
今更ながら、ルーキー荻野貴司がもたらしたものの大きさを改めて思う今日この頃。

悔しいし3タテは認めたくありませんが、今は我慢、我慢ですね。
シーズンは長い!選手もこのまま落ちていくのは嫌でしょうから、踏みとどまって頑張って貰うしかありません。

次はホークスです。
先発はどうなりますかね。先週は火、水で吉見、俊介でした。これに大嶺が加わるかと思いますが、頭は吉見か大嶺か・・・。ホークスの先週は小椋、高橋秀、山田でしたが高橋は大炎上で抹消なので、今日先発を飛ばした杉内ですかね。最近不調ですが、相手としては厳しい。
初の4連敗は嫌ですけど、その可能性と3位転落も覚悟しておくくらいの方が精神衛生上良いかも知れません。
ファンとしてはただ応援するのみ・・・・

☆賢介、内角のバッティングが素晴らしい。稲葉、松中と違う意味であんなに素直に窮屈でなくバットを出せるバッターはちょっと見当たらないな〜。首位打者も当然ですね。今日は賢介の上手さでどれだけ失点したか。
☆それにしてもファイターズ打線の勝負強さはどこからくるのだろうか?

★ライオンズ4−2バファローズ
★イーグルス1−1ホークス
ホークスとゲーム差0。明後日からは熾烈な2位争い(笑)
潰し合ってるうちにファイターズが来そうだな〜〜


人気ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています

|

« 明日だ明日!少しだけ見えた光 ファイターズ10−4マリーンズ | トップページ | 昨夜のPBNで荻野貴司離脱による影響の話題が出てました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35535172

この記事へのトラックバック一覧です: 我慢我慢我慢と言い聞かせてみる。 ファイターズ10−3マリーンズ:

» リセット! [オリオン村]
札幌ドームの悪夢が蘇ってくるような絵に描いたような3連敗は、ビジター応援デーで足を運んだロッテファンを奈落の底に突き落とすには充分すぎる惨劇でした。しかし西武が突っ走っているために勘違いをしがちですが、まだ貯金は8もありますので交流戦に入る前とさほど状況に変わりはありません。チーム改革はまだ途についたばかりですから、日本全国のロッテファンには気持ちを奮い立たせよう!と声を大にして叫びたいです。 その自分自身が根がネガティブなだけに滅入ってしまうことについて右に出る者はいないと、そんな妙な自信を持っ... [続きを読む]

受信: 2010年6月28日 (月) 01時03分

» ファイターズvsマリーンズ12回戦 [まりなび]
試合結果 6月27日 北海道日本ハム戦 札幌ドーム ロ|010 001 010 3 日|300 013 30X 10 ロ|H:9 E:1 日|H:13 E:0 【勝利投手】ケッペル 10勝 1敗 0S 【敗戦投手】小野 3勝 2敗 0S ◆バッテリー ロ:●小野、古谷、秋親、松本、内、伊藤=里崎 日:○ケッペル、加藤武... [続きを読む]

受信: 2010年6月28日 (月) 06時21分

» 今季初の同一カード3連敗(20100627vsF) [ライトヒッティングな生活]
なんだか短くなりました…良かった探しになってしまった。 [続きを読む]

受信: 2010年6月28日 (月) 07時00分

» 前日のビデオか?被3タテ喰らう [いすみマリーンズ]
マリーンズ  010001010 3 ファイターズ 30001330X 10 M [続きを読む]

受信: 2010年6月28日 (月) 22時56分

« 明日だ明日!少しだけ見えた光 ファイターズ10−4マリーンズ | トップページ | 昨夜のPBNで荻野貴司離脱による影響の話題が出てました »