« マーフィー”オツカレサマデシタ”エース級ピッチングで雪辱! マリーンズ11−0ジャイアンツ | トップページ | MLBで世紀の大誤審?? »

2010年6月 2日 (水)

俺がエースだ!成瀬ベストピッチ マリーンズ8−1ジャイアンツ

昨日に続き、今日もこういう展開になるとは・・・
成瀬ーゴンザレスと言う事で、今季のゴンザレスは全く良くないので実は内心ひっそりと期待していたのですが・・・
期待して落とされる、という思いを今まで(去年まで)何度もしてきたので、都合の良い想像はしないようにしていたのですが・・・
マリーンズ、素晴らしい!

まずは成瀬ですね。成瀬のメンタルが不安で今日の投球が心配だったのですが・・・「ごめんなさい」です。
何しろコントロールが良かったですね。今までなら必ず何球かは高めに抜けるボールがあったのですが、今日は殆ど無かったですね。成瀬の生命線である(右打者の)外角のストレートと外角低めのスライダーが決まりまくってました。真ん中には全く行っていなかったです。
初回、先頭坂本のいきなりの2塁打、サインミスによるパスボールで3進した後犠飛、と嫌な形であっさり先制を許したので、成瀬が意地になって力まなければいいが・・と思っていましたが、打線がすぐ同点にしてくれました。これで楽になったのでしょうかね。

前日のマーフィーの好投に刺激を受けない訳がなく、開幕投手を務めた意地、今季は「エース」だ、というプライド。何よりジャイアンツにリベンジする、という強い思い。
全く危なげないピッチングでした。今季ベストピッチです。

次は打線。みな、積極的に早いカウントから打ちに出ていましたね。ゴンザレスがあまりにもコントロールが悪く、ストライクを取りに行った所を痛打、というありがちなパターンではあったのですが、そうはと言っても失投を逃さず打つというのはやっぱり集中力+テクニックがないと出来ません。
東京ドームではいくら狭いとは言っても失投を逃さないジャイアンツ打者の見事さに舌を巻いたわけですが、今日は逆の立場になりましたね。
積極的過ぎてボール球にも手を出し気味で、後半はやや強引さが目立った打線ですが、こういう流れの時はそれもまた良し、です。
なにより今日はノー・ホームラン。繋いで繋ぎまくる元気なマリーンズ打線が戻って来ました!

それに岡田。今日はプロ初スタメンとなりました。昨日は守備機会のみだったので初打席も経験し、4の1、初安打初打点、そして何と言っても最大のウリである「足」を見せてくれました。緊張もして、警戒もされている中での2盗塁は胸を張って良いかと思います。
今回の早坂の怪我で誰が上がるか?という予想の中でムニスや竹原の名前も上がっていた訳ですが、今日の2盗塁を見ると岡田が上がってくるのは必然であったと思わざるをえないですね。
相手が右投手の時は出番が多いと思います。育成入団時から守備と走塁は1軍レベル。課題はバッティングだと思うので、そこでどれだけ出来るか、ですね。なによりおめでとう!
ニッカン式スコア

内海、ゴンザレスと共に今季最短KOだそうで。どうしても「12球団最強打線」とか言われると「そんなことないよー過大評価だよー」と思ってしまうのですが、どうやら客観的にはマリーンズ打線はやっぱり凄いって事でいいのかな・・・
東京ドーム、マリンとそれぞれのホームで極端な結果となりましたね。気が早い話ですが、日本シリーズで当たる可能性もあります。この交流戦の経験がどう生きるか転ぶか、秋にむけて興味深い材料となりました。

明日は一日空いて、あまり良い思い出の無いナゴヤドーム。恐らく中5日で吉見、俊介でしょう。この二人の好投から今の流れが出来ていますよね。また期待したい!

★ファイターズ2−2カープ
カープ、12安打16残塁(!)で2点のみ。去年のどっかのチームみたい。
サトケン、7番レフトスタメンだったようですね。3タコでしたが、こんなサトケンの姿、誰が想像していただろうか・・・頑張れ〜!
★イーグルス3−7タイガース
★ライオンズ3−2ベイスターズ
★バファローズ10−7ドラゴンズ
バファローズ、8回0−7から一挙7点で追いつき、延長11回にT-岡田のサヨナラ3ラン・・・どうなってんだ??8回7点差ビハインドの勝率って限りなくゼロに近いんじゃないですかね?帰っちゃったお客さん沢山いただろうな・・・これだから野球は何が起こるかわからない。
★ホークス6−1スワローズ
★交流戦、とうとうパ・リーグが上位6位を占めてしまいました・・なんだか凄い話。


人気ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ランキング参加しています

|

« マーフィー”オツカレサマデシタ”エース級ピッチングで雪辱! マリーンズ11−0ジャイアンツ | トップページ | MLBで世紀の大誤審?? »

コメント

こんにちは。
岡田選手、いい選手が出てきましたね。何より足が武器というのが私好みです。怪我人が戻ってきたとき、層が厚くなっていますね。
成瀬投手、完投して中継ぎ陣を休ませることができたのはよかったです。本塁打も打たれなかったですね。
マリーンズのみんな、素晴らしい試合をありがとう!

投稿: まりんずちゃん | 2010年6月 2日 (水) 23時29分

>まりんずちゃんさん
俊足の選手ってほんとに観ていて楽しくて、わくわくしますよね。
荻野貴もリハビリ中ですが、やっぱり危機感はあるのではないでしょうか。
そうやって切磋琢磨して結果的にチーム全体の力が上がってくる、というのが理想ですよね。

ほんとに素晴らしい試合でした。

一つ前の記事にお返事させて頂きましたが、リンク、もちろん喜んでお願いします。
私のブログもヒマをみて手を入れているので、数日中にリンクも作ろうと思っています。
こちらからもまりんずちゃんさんのブログへのリンク、貼らせて頂いてよろしいでしょうか?

投稿: BJ | 2010年6月 2日 (水) 23時57分

こんにちは。
早速リンクを貼らせていただきました。
では、私のブログへのリンクもよろしくお願いいたします。

投稿: まりんずちゃん | 2010年6月 3日 (木) 18時55分

>まりんずちゃんさん
ありがとうございます!こちらでも準備出来ましたらリンク貼らせて頂きますね!

投稿: BJ | 2010年6月 3日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35021730

この記事へのトラックバック一覧です: 俺がエースだ!成瀬ベストピッチ マリーンズ8−1ジャイアンツ:

» リベンジ完了 [オリオン村]
昨日の試合が大勝だっただけに今日に不安がなかったと言えば嘘になりますが、そんな心配を吹き飛ばすような見事な勝利でリベンジマッチを完了しました。狸10匹のおかげもあってか期待どおりの展開でしたし、巨人ファンの友人のうちひしがれる姿を報告できたことを喜ばしく思います。 成瀬はマーフィーと吉見のプレッシャーにネジを巻き直したのか、エースは俺だと言わんばかりに9回を5安打1失点の完投勝利で交流戦地元負け無しを継続しました。いきなり初球をツーベース、里崎のパスボールもあって犠牲フライで1点を... [続きを読む]

受信: 2010年6月 3日 (木) 01時18分

» 2010.6.2 マリーンズvsジャイアンツ 観戦レポ~試合編 [まりなび]
ジョージア魂賞 千葉ロッテマリーンズを応援! マリーンズの先発は、ナルにゃん。 同点タイムリーを放ったいぐっさん。 2回裏にさらに福浦さんがタイムリーツーベースを放ちます。 さらに岡田選手がプロ初盗塁を決めます。 さら... [続きを読む]

受信: 2010年6月 3日 (木) 08時31分

» リベンジできて良かった!(20100602vsG) [ライトヒッティングな生活]
本当に溜飲が下がりました! [続きを読む]

受信: 2010年6月 3日 (木) 08時53分

» 289 6/2:恐るべしマリンガン打線 [まりんずちゃん2010]
今日の結果です。 ロッテ 8−1 巨人 昨日に引き続き、圧勝ですね。全員安打、そして15安打中13本が単打、マリンガン打線本領発揮ですね。西岡選手は3安打、初先発の岡田選手も大活躍でした。しかも成瀬投手完投、中継ぎ投手陣を休ませることができました。いうことなしですね。素晴らしい! では、岡田選手の活躍について、スポニチから引用です。 ロッテ 岡田が感激の「プロ初」連発  ロッテの岡田が感激の「プロ初」を連発した。「9番・中堅」で初めて先発出場すると、まずは二回に初盗塁に成功。四回は無死一、三... [続きを読む]

受信: 2010年6月 3日 (木) 18時55分

» 成瀬リベンジ投!岡田やるじゃん!連夜のG倒! [いすみマリーンズ]
ジャイアンツ 100000000 1 マリーンズ  11040200X 8 G: [続きを読む]

受信: 2010年6月 3日 (木) 20時25分

« マーフィー”オツカレサマデシタ”エース級ピッチングで雪辱! マリーンズ11−0ジャイアンツ | トップページ | MLBで世紀の大誤審?? »