« ただただ疲労感の残る2連戦 ドラゴンズ7−6マリーンズ | トップページ | 絶望から歓喜へ・・新記録オマケ付きの連敗脱出 スワローズ2−14マリーンズ »

2010年6月 6日 (日)

ますます疲労感が増した敗戦、初の3連敗 スワローズ6−3マリーンズ

不安を抱きながらの神宮参戦・・・その不安が現実となり。
なんだか今日はとても疲れました。

例年の神宮のように、今日もマリーンズファンがレフトスタンドを埋め尽くします。どう見てもマリーンズファンの方が多いですね。そんな中、由規と俊介の先発で試合は始まりました。

今年もまたスワローズファンを圧倒するマリーンズファン
Rimg0215

由規は6回を投げ5安打5四球。さぞや点を取られたろう・・・と思いきや、失点3、自責点2。さらに9奪三振。はて?何故だ。今日はこの数字に尽きますね。

そう、つまり打線が点を取れず。今季初の3連敗をしてしまった訳です。
この3連敗中、相手先発はチェン、中田、由規と皆揃いも揃ってコントロール悪く、四球出すわワイルドピッチするわで普通に考えたら3連勝してもおかしくないのですが、どうにも打線が繋がらない。
点と点の繋がりになってしまっています。現打撃陣で頼りになるのは、気がついたらいつの間にか好調になっていた今江くらい。

今季程、DHがアリとナシの打線の違いを感じることは無いような気がします。
元気があったら交流戦ホームとビジターでの打撃成績を調べるのですが、とてもそんな元気ありません。

今日は右足甲の痛みで昨日途中交代した大松が外れ、5番にテレンコサブローが入りました。この時点で更に嫌な予感は強くなり。
6番にはムニスが待ちに待った初登録&初スタメンで入りました。去年どんなにファームで活躍しても当時の監督の意向で一度も上に上がることの無かったムニス。この日をどんなにか待ち焦がれた事でしょう。結果から言うと今日はセンター前に抜けるヒット1本でしたが、打球が速かったですね。今日はこれのみでしたが、さすがに1試合だけで云々言うにはまだ早いですね。

打線は再三塁上を賑わせながら、なかなか点が取れず、結局3得点で終了。後はスワローズ打線に逆転されるのをただ待つだけの体たらくとなりました。7残塁も多すぎますね。
この3得点も全て今江の2本のタイムリーによるもので、他のバッターが元気ありません。

俊介は6回1死2,3塁で伊藤に後を託します。今日の俊介はコントロール良く、緩急も絶妙で非常に良かったですね。しかもおまけでヒットも放つなど元気いっぱい、俊介を勝たせたかった、勝ちがついて欲しかったのですが・・・
7回の俊介の続投は意見が別れるところでしょうが・・・ここ最近の薮田の調子、今日の俊介の調子を考えたら、俊介続投は私的には正しい選択だったと思っています。恐らくですが、7回を俊介が押さえたら8回は伊藤だったのではないかと思いますね。

・・野球の試合には「負けパターン」というものが厳然としてあります。今日は打線が点を取れないでいるうちに自ずと負けパターンに陥っていきました。
伊藤が試合を決定づけられる逆転3ランを浴びたり、内が8回に戦意喪失効果バツグンの追加点を取られたり、とこれ全部「負けパターン」の為すところです。例え誰が投げていても、今日は同じ様な展開になったでしょうね。伊藤、内は心情的に責められません。
今日は典型的な負けパターンの試合でした。

そんなこんなでスワローズからしたらとてもいい試合をされて、今季初の3連敗を喫してしまいました。
Img_0573
ニッカン式スコア

振り返ってみるとジャイアンツ戦の圧勝はなんだったんだ、と言うチームの状態。打線も繋がった、投手も踏ん張ってる、と安心したのですが・・気がついたらかなりまずいチーム状況になっていますね。

なんだか今日は非常に疲れました。グダグダとまとまりのない文章になってしまってますね。

明日は村中でしょうか。また打てない気がします。
とはいえもう3連敗しちゃったんだし、完封もされたし、失うものはありません(4連敗とかまだ可能性あるけど)
マーフィー様にまたしても踏ん張って貰うしかありませんね。

★神宮ってこんなに座席狭かったっけ?というくらい座席が狭かった。普通にしてても隣の人と身体、肘がぶつかります。通勤電車の7人掛けロングシートに8人座ってしまった感じ。神宮は何度も来ているけど、今日は特に狭く感じました。快適な観戦とは全くもって言い難く、その疲れも大きかった・・。
★ムニス、内と二人今季初登録。今後の活躍を期待しましょう。
★岡田が盗塁を決めました。スピード感ありますね。早坂よりも速いか。
★5番に大松がいない、というのは思っていたよりも頼りない事に気が付いた。明日は復帰してくれるか。
★それにしても田中浩康の3ランというのは想像もしていなかった。満塁でのサブローの凡退は120%想像通り。

★ジャイアンツ4−10イーグルス
今日も東京ドームではホームラン7本。異常。イーグルス、交流戦優勝の芽がぐっと。
東京ドームのジャイアンツ戦、他のパ・リーグチームは普通に勝ってんですけど〜。
★ベイスターズ1−2ファイターズ
加賀、7回1失点と今日も好投したのに勝てず。辛抱、辛抱。
★ドラゴンズ0−9ライオンズ
ライオンズ完勝。マリーンズの連敗は何だったんでしょう。
★タイガース9−2ホークス
★カープ1−6バファローズ

神宮球場は好きな球場の一つ
Img_0427

マー君達の様子を伺っている姿が怖い・・・
Img_0431

今江だけが元気
Img_0490

ムニス1軍デビュー
Img_0519

岡田、2塁から快足を飛ばして先制のホームイン
Img_0487

内、何はともあれ1軍昇格。ちょっと安心
Img_0547

スカイツリーが神宮から見えるとは思ってもいなかった 今400mくらいだそうな。完成したら(634m)相当見えるね
Img_0493


人気ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ランキング参加しています


|

« ただただ疲労感の残る2連戦 ドラゴンズ7−6マリーンズ | トップページ | 絶望から歓喜へ・・新記録オマケ付きの連敗脱出 スワローズ2−14マリーンズ »

コメント

こんにちは。
初めて神宮に行きましたが、確かに座席は狭いですね。まあ、昭和の球場ということで・・・。
打線は確かに今江選手以外はどうした? という感じですね。俊介投手が好投していただけに、勝たせたかったです。

投稿: まりんずちゃん | 2010年6月 6日 (日) 23時13分

>まりんずちゃん
コメントありがとうございます。
神宮の「昭和の香り」、好きです(笑)

湿りがちの打線・・いや打”点”も、ちょっとしたきっかけでいきなり変わったりしますよね。ファンとすればそれを期待するしか無いのですが・・

にしても、「ビジターで勝てない」と言われるのはシャクなので明日は勝って欲しいですね!

投稿: BJ | 2010年6月 6日 (日) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35107416

この記事へのトラックバック一覧です: ますます疲労感が増した敗戦、初の3連敗 スワローズ6−3マリーンズ:

» 295 6/6観戦:初めての神宮球場 [まりんずちゃん2010]
この写真は神宮球場内野の売店です。とてもレトロな感じがしますね。ウィキペディアで調べてみると、神宮球場ができたのは1926年、つまり今から80年以上も前なんですね。 さて、初めて行った神宮球場、順を追って紹介しましょう。開場予定時間は13時30分。つまり試合開始の1時間30分前です。マリンでは2時間前なので、もっと早く開けてくれないかな、という気持ちで並んでいました。しかし、予定より早く、13時20分に開場しました。 マリンの入り口は階段を上がって2階からですが、神宮は1階に入り口があり、場内に... [続きを読む]

受信: 2010年6月 6日 (日) 23時09分

» 田中ヒロヤスのひと振りで奈落の底に突き落とされた [いすみマリーンズ]
M:渡辺俊-●伊藤-内 S:由規-○増渕-松岡-S林昌勇 [ホームラン]S:田中 [続きを読む]

受信: 2010年6月 6日 (日) 23時13分

» 逆転負けで今季初の3連敗…(20100606vsS) [ライトヒッティングな生活]
牙城がひとつひとつ崩されてゆきますね… [続きを読む]

受信: 2010年6月 6日 (日) 23時57分

» 0606 いわば「スワローズ・クオリティー」。 [カモメとドラ+イヌとツバメのおーえんにっき。。。]
 花の都、東京に雨が降る。 3-6  先発は、マリーンズ・渡辺俊とスワローズ・由規。ロッテは中盤まで3点を先行するも、7回に待っていた。スワローズ・宮本ヒットゴロ→フジモンツーベース→(シュンスケ交代)→福地空振り→ハタケヒットで1点→なおも2死ながら、3ランが... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 06時07分

« ただただ疲労感の残る2連戦 ドラゴンズ7−6マリーンズ | トップページ | 絶望から歓喜へ・・新記録オマケ付きの連敗脱出 スワローズ2−14マリーンズ »