« 絶望から歓喜へ・・新記録オマケ付きの連敗脱出 スワローズ2−14マリーンズ | トップページ | やったらやり返された。 マリーンズ7−12カープ »

2010年6月 9日 (水)

良く追いついた!・・・けど消化不良〜 マリーンズ2−2カープ

正直、7回くらいの時点で負けた負けた!と思ってました。選手のみなさん、すみません!

今季2度目の成瀬とマエケン対決。「エース対決」にふさわしい投手戦となりました。
前回の対決時のエントリーでは”マエケンが”格上と書きました。
期待してるからこそあえて厳しくいいます、「やっぱりマエケンの方が上だ」と。
成瀬は今日も先に点を取られてしまいました。こういう時は先に点取られたらダメだってば!

とはいえ。
出来で言うと、恐らく成瀬の方が良かったです。スライダーの制球が今ひとつかな、とは思いましたが、全ての球が低めに集まっていました。栗原に浴びた一発だけ、ストレートが半端な高さに行ってしまいましたね。失投はこの1球のみでした。成瀬は悔しいでしょうね・・・栗原にストレートを続けたリードも評価が別れるところかも知れませんが、今日のストレート、スライダーの出来を考えると私的にはOKです。ただ、制球をミスってしまった・・・
成瀬は8回2/3 3安打5奪三振無四球、自責点2。4、6、9回意外の6イニングは三者凡退でしたから、ピッチングそのものは文句の付け所が無い内容でした。

マエケンはかなり変化球の割合が多かったですね(普段はどうなんだろう?)。ただ、前回は追い込んだら8割方伝家の宝刀スライダーでしたが、今日はウラをかいてのストレート勝負も目立ちました。スコアつけてませんので正確ではありませんが、追い込んでからのスライダー:ストレートが6:4くらいなイメージ。
9回ウラ2死から大松に同点2塁打を浴び、マエケンとしては悔しい登板・・・
9回5安打11奪三振1四球自責点2ですから、これまた文句のつけられない内容でした。

ただ、7回あたりから決め球のストレートの制球が甘くなりつつあったので、特に9回はスライダーにこだわり過ぎた感、がありましたね。2死1塁からのテギュンの四球(これがデカかった)もスライダー多投の末でしたし、大松の2塁打も半端なコース・高さに行ったスライダーでした。ちょっと勿体無かったかな。8回に里崎にスライダーをヒットされている時点で、スライダーを捨てにかかってもよかったのではないかと。

それにしても、今日は里崎、石原の工夫に工夫をこらしたリードが見応えがありました。普段観ていないので、去年WBCメンバーに石原が入ったのが意外だったのですが、前回、今回と対戦を観ていると納得です。リードが上手い。投手からすると安心感あるのではないでしょうか。特にバッターの動きを良くみていて、ウラをかくリードが多かった。
里崎は初回はストレートで押し、一転2回は変化球中心、3回から一回り目まではまたストレート多投とうまく目先を代えていました。
投手戦でもありましたが、「捕手戦」でもありました。

さて、マリーンズ打線です。9回ウラ2死から追いついたのは凄かった!野球はやっぱりわからん、そして面白い!と思った同点タイムリーでした。
でも、そのままサヨナラ決めて欲しかったな〜。
逆の立場で考えてみて下さい・・リードを引っくり返されて負けるときって、追いつかれたイニング、そのまま逆転されてサヨナラ、というのが多くないですか?追いついて、それから延長仕切り直し、だとまた流れが落ち着いてしまいます。なので、大松同点打の後のサブローの引っ掛けたショートゴロには萎えましたね・・・。大松のタイムリーが感動的だっただけに、なおさらでした。
ニッカン式スコア

それに、延長での両チームの投手陣の顔ぶれをみると、勝たないといけなかった。
マリーンズはコバヒロー薮田ー伊藤、と磐石のメンツ(伊藤はヒヤヒヤしたけど)。
カープは、建さんー今日登録されたばかりの上野ーベイル
ですから・・・カープには悪いけど、格が違うでしょ〜〜!

まあ、でも最低限「負けなかった」と思う事にして。
明日は大嶺ースタルツですかね。マリーンズとしてはスタルツ獲りに行って失敗しましたから、「獲っておけば!」となる事はないように頼みます!

★最終回、塀内に青野、清田と右の代打を出すと思ったけど出さなかった。なんでだろう?塀内云々ではなくて、今季の西村監督の起用からすると意外だった。

★ファイターズ1−6スワローズ
★イーグルス4−1ドラゴンズ
★ライオンズ2−1タイガース
サヨナラ勝ち。強い。1位チームがサヨナラ決めてるのにな〜あ。
★ホークス4−3ベイスターズ
延長10回サヨナラ。3位のチームはサヨナラ決めてるのにな〜あ。
ホークス、明豊高校出ドラフト1位ルーキー今宮、1軍昇格!交流戦期間中限定の「お試し」と「経験値あげ」かも知れませんが、思ったより早い。やるな。かなり観たい!今日は出番無かったようですね。
★バファローズ2−9ジャイアンツ
ジャイアンツ、またしても育成出身の黄志龍、プロ初登板初先発。4回途中で交代したよう。リードしてたことだし、もちょっと投げさす、というのは無かったのかな。


人気ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ランキング参加しています

|

« 絶望から歓喜へ・・新記録オマケ付きの連敗脱出 スワローズ2−14マリーンズ | トップページ | やったらやり返された。 マリーンズ7−12カープ »

コメント

いや~今日はホントにもったいなかった・・・「あと一人!」だったのに・・・

マエケンに勝ちをつけたかった・・・


しかしマリンで負けないですねぇ・・・(^^;;

投稿: Lustytown | 2010年6月10日 (木) 03時11分

>Lustytownさん
「マリンでは負けない」というのが暗示となって良い方向に行ってるのかも知れませんね~。
昨日は風も1m前後と「無風」でしたから風は関係ないですし。
実際大松は「マリンで負けるはずがないとプラス思考で行った」と言っていたので。
しかし大松の打球にダイブした天谷は凄かった!顔ブツけてましたけど、首とか大丈夫かな・・ナイスファイトでした!

投稿: BJ | 2010年6月10日 (木) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35169974

この記事へのトラックバック一覧です: 良く追いついた!・・・けど消化不良〜 マリーンズ2−2カープ:

» 大松がマエケン討ち!でも勝ちたかった・・・ [いすみマリーンズ]
カープ    000200000000 2 マリーンズ 000000002000 [続きを読む]

受信: 2010年6月10日 (木) 00時13分

» いちおうマリンでの不敗は続く…(20100609vsC) [ライトヒッティングな生活]
勝てなかったけど、でも嬉しい引き分け! [続きを読む]

受信: 2010年6月10日 (木) 00時15分

» 299 6/9:交流戦優勝は厳しくなったが・・・ [まりんずちゃん2010]
今日の結果です。 ロッテ 2−2 広島 延長12回引き分け 相手チーム広島の先発投手は今セリーグで売り出し中の前田健投手。5月月間MVP、防御率、勝ち星ともにトップの投手から何点取れるか、ということで今日の試合は見ていました。 やはり予想通りなかなか点が取れません。9回2アウト、0−2で負けていて、このまま終わってしまうのか、と思っていたら大松選手が2点タイムリーで同点。さすがヒーローインタビュー回数第1位の選手、頼りになります。 その後は鉄則の投手リレー、小林宏−薮田−伊藤。伊藤投手、テレ... [続きを読む]

受信: 2010年6月10日 (木) 23時25分

« 絶望から歓喜へ・・新記録オマケ付きの連敗脱出 スワローズ2−14マリーンズ | トップページ | やったらやり返された。 マリーンズ7−12カープ »